ロックダウンからの4か月半を振り返る

Spread the love

7月に入って、カリフォルニア州では、レストランやカフェの店外での飲食や、小売店の店舗販売が解禁になりました。3月にロックダウンが始まって、結局、3か月近くも自粛営業が続きましたから、まるでミッシングタイムのような感覚です。

自粛中の写真があるので、振り返ってみましょう。

3月。スーパーマーケットは自粛営業がなかったのですが、入店人数を制限するため、毎回並んで待ちました。

まだマスク初心者だったので、鼻が隠せてないです。

4月。ロックダウン1か月を過ぎ、飲食店のテイクアウト販売が始まりました。この日は少し暖かったんでしょう、タンクトップの人がいますね。

名前を呼ばれたら、オーダーを取りに行きます。

5月。この頃もまだ、食料や日用品以外の買い物は控えるように言われていて、遊びに出かけたかったら、人気のない場所をぶらぶらするしかない状態でした。

当時、マスクはとても高価だったので、バンダナを沢山買いました。

6月。BLM大騒動は5月末のこと。そこからオークランドは、ストリートアートの一大ルネッサンスが始まってしまいました。これはチャイナタウンで撮った写真。パワートゥーザピープル。弱そうです。

しかも、どの写真も似た格好で、時間の経過がよく分かりません。

そして7月に入って、ようやくサンフランシスコでも、レストランの店外飲食や、小売り店の店内営業が解禁になりました。それまではテイクアウトか、デリバリーしかやってなかったんですよ。カリフォルニア州の中には、もっと基準が緩い地域もあるのですが、この辺はとても厳しいです。日本で言えば東京と同じで、人の出入りや移動が多いですからね。

我が家も、久しぶりにサンフランシスコのリトルイタリーに出かけました。なにしろ、食事に出かけること自体、数カ月ぶりです。とは言っても、あくまで店内飲食は禁止なので、テイクアウトするか、道路わきのスペースに設けられたアウトドア座席で食べます。

座席同士が微妙に離れているのがポイント。

私たちがお目当てにした店はテーブルに着くまで1時間待ちだと言われたので、テイクアウトして公園のベンチで食べました。見た目は普通ですが、一口食べたCCが、思わず「これはマジックだ」とつぶやいたほど美味しかったです。

ピザじゃなくて、ピッツァです。マルゲリータのオリーブ載せ。

リトルイタリーにある教会のそばの公園で食べました。美しい教会が多いのは、欧米ならではです。

夕焼けもきれいですね。

帰りがけに寄ったコンビニでは、よく見るとネコちゃんが店番をしていました。ドアには「6フィート(約2メートル)以内に近づける日が、早く戻って来ればいいな」と描いてありますね。まったくだ。

昭和世代には、妙に懐かしい店構え。

カリフォルニア州ではマスクは着用義務になったまま、8月がやって来ようとしています。映画館やスポーツジム、ネイルサロン、鍼・マッサージ、学校、図書館などは、まだ再開の見込みが立っていません。早く元通りになればいいな。

ようやくマスクをしていない写真が出てきました。

なお、ピザ屋の情報はこちらです。Tony’s Pizza Napoletana – Trip Advisor 

「ロックダウンからの4か月半を振り返る」への6件のフィードバック

  1. ロックダウン、何とか乗り切りましたね。
    写真が沢山見れて嬉しいです。
    メタさんの姿にほっこりして笑顔になってしまった♪
    マジックピザもおいしそうだし、教会の写真もキレイで心がスーっとなりました。
    マッドマックスなところもあるみたいだけれど、早く元に戻るといいね。
    日本は土地が狭いのに人口が多いからディスタンス保つの難しいです。
    どうやったら大好きなマッサージに安全に行けるか?って毎日想像しています。
    マッサージの間、酸素ボンベを付ける?
    ゴミ用の大きな袋に顔をつっこんで袋の中で息をしたら何時間もつかな?等など・・・
    でも最初の頃に比べたらマスクやフェイスシールドも進化してきているので
    また色んな活動が楽しめるような対策グッズが発明されるといいなぁ。

  2. メタさんの笑顔が素敵だなあと、しみじみ思いました。

    メタさんと幾人かの方々に、一生かけて返さないとなと思う恩ができました。
    自分がはじめてこちらにお邪魔したのは、2016年か2017年でした。
    その後、想像だにしなかった経験を、こちらでめいっぱいさせていただくことになりました。
    メタフィジックス通信に書かれてある超常的、多次元的な体験を、ぜんぶ体験させてもらったなって感じでした。

    2020年の夏至の日には、宇宙船が迎えに来て、めっちゃアメリカナイズな宇宙人が現れ、ウィンクしてピースしてくれました。
    そして、「私がいちばん欲しかった贈り物は、これ以外ありえなかった」という極めつけのプレゼントをもらいました。
    すべてがこのためだったのか……と。
    その夜は、涙と感謝があふれて、布団の中でひとしきり泣きました。

    これからもさまざまな方が、さまざまな場でメタさんのエネルギーに触れて、ときにもみくちゃになりながらも、やがて大きく羽ばたいてメタさんの学校を卒業されていくんだろうなと思います。
    その方はいったい、どんなワンダー体験をするのだろうかと思うと、密かに、ちょっとにやけてしまいます。

    いつの日か、メタさんに直接お会いしてお礼が言えたらと思いますし、その時は来るように感じています。

    アメリカンな宇宙人先生、本当にありがとうございました。
     

  3. PS
    この2日で、間を置いて3度、メタさんのオラクルカードを引きました。
    すると、3度ともまったく同じ並びで「44・23・41」が出たのです。

    し・か・も
    今、ためしに「メタさんの記事に投稿するから、証拠に4度目も同じカードを出してください」とお願いして引いたら……。
    4度目! まったく同じ「44・23・41」が出ました(ギャーーー!!)

    動かぬ証拠ですね。
    絶対に、偶然ではあり得ない確率だと思います(笑)
    たくさんの方が、ぜひ、この「あり得ない」の連続のワンダーワールドに触れられますように、と願っております。

    とてつもなく楽しい体験を、ありがとうございました!

  4. メタさんのバンダナマスクが素敵です。

    メタさんは、ますます美人になったと思います。

    これからも素敵な記事を楽しみにしています。

  5. ピッツァうんまそう♡

    ところで診断系はもう載せないのでしょうか。診断シリーズ、遊び半分で楽しくやっていたのでまた載せてもらえると嬉しいです!

  6. ロックダウンほぼ終了おめでとうございます。
    日本でも桜の開花と共にマスクを外すひとがいるんじゃないかと思ってましたが全然です。夏になったらとも思ってましたが8月になってしまいました。
    すごく美味しそうなピッツァの写真にやられ、お店のサイト『デリバリーを注文』ボタンに、まさかここまでは届けてもらえないと思いつつ海を越えるピッツァのイメージにニッコリしました。
    教会の写真も夕焼けも綺麗でした。
    ある朝、みんなが起きた時に何だか大丈夫だって
    自然に感じられる朝が来ますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です