昔の恋人を夢に見た時のスピリチュアルな意味 9パターン

Photo by Yoann Boyer on Unsplash
Spread the love

昔の恋人を夢に見ることはありますか?

自分の日常からすっかり痕跡が消えてしまったと思っている人ほど、夢で再会すると、どきっとするものです。ましてや、それが以前つきあっていた恋人なら、目が覚めてから妙に生々しい独特の感情が湧きあがります。

夢で昔の恋人を見る場合、そこには様々な意味が考えられます。あなたと彼らがどのような関係にあり、別れてからどれくらいの期間が経っているかによっても感じ方は異なり、それによって夢があなたに告げようとしている意味も変わります。また、現在のあなたのプライベートの状況によっても解釈は変わるでしょう。

基本的には、夢とはあなたの潜在意識にある感情が現れたものであり、そこに登場するすべての人物が、あなたの心の欠片だと言えます。あなたの潜在意識は、あなたの感情や未処理の問題を示すベストの方法を選んで、夢の世界に描きます。ですから、昔の恋人を夢に見た場合も、彼らについての夢と言うより、あなた自身の感情の状態だと言うことができます。

実際に夢があなたに伝えようとしていることを知りたいのであれば、自分の内面を見つめ、そこにある感情を深く感じることが最短距離です。目が覚めて夢の中の感覚が残っているうちに、「夢の中で私はどのような感情を感じていただろう?」と自問してみましょう。おそらく、あなたが探している答えはあなたが既に持っています。

夢と言うのは非常にパーソナルなものですから、どのケースにもまったく同じ意味が当てはまることはありません。けれども、昔の恋人を夢に見た時の最も一般的な解釈を挙げるとすれば、以下のようになります。

 

昔の恋人を夢に見た時のスピリチュアルな意味

1.あなたの中に未解決の感情がある

昔の恋人の夢を見たからと言って、必ずしもあなたがまだ彼らに恋しているという意味ではありませんが、関係の終わり方に納得できなかったり、もっと違う振る舞い方があったかも知れないと思っていると、その後悔が夢に現れることがあります。それは直接的にあなたが彼らをまだ愛していることの現れであり、たとえば実際に連絡をして、関係をやり直す提案をするきっかけになるかも知れません。その感情を整理して、将来の関係で同じ間違いを起こさないようにと決意することで自分を納得させることも出来ます。

 

2.過去の傷が露わになるのを恐れている

昔の恋人との関係を乗り越えることは、誰にとっても気楽ではありませんが、特にひどく傷つくような別れ方をした場合、同じように傷つけられることへの恐れもインストールされてしまいます。昔の恋人と感情的な争いを夢の中で繰り返すのは、現在の人生における誰かや何かが、あなたにその時と同じ感情を引き起こさせている可能性があります。

 

3.現在の人生で困難な時期に直面している

昔の恋人が、あなたの最も良い部分を象徴していることがあります。夢の中で、あなたが元恋人とどのような関係になっていようと、そこに懐かしさや安心感を感じている場合、彼らはあなたを心からリラックスさせてくれる存在であり、あなたがその安らぎを必要としているのです。あなたにとって元恋人がそのような存在である場合、現在の人生で困難な時期に遭遇していたり、不安やストレスを感じている時に、彼らを夢に見ることがあります。あなたの心が愛情と保護を必要としているのです。

 

4.新しいパートナーとの関係で成功を願っている

新しいパートナーとの関係が始まる時に、昔の恋人の夢を見る人は多いそうです。あなたの潜在意識が、古い関係におけるプラスとマイナスを整理しようとしているのです。この状況では、あなたが昔に戻りたいと願っていると言うよりは、新しい関係や状況に乗り出す準備ができたことへのサインであり、あなたの潜在意識は、新しい関係でのあなたの成功を保証しようとしています。

 

5.あなたが無視している感情がある

昔の恋人が、あなたが無視している自分の感情や心の一部を表すことがあります。その関係で満たされていたにも関わらず、別離によって自ら蓋をしてしまうことがあるのです。それは、あなたが好きなものの多くをあきらめたことを意味しているかも知れません。けれども、夢に現れたということは、それを取り戻す時が来たことを表します。

 

6.過去を許すタイミングが来た

昔の恋人との関係が争いによって終わりを告げ、直接、許し合う機会がなかった場合、夢はあなたのためにバーチャルな機会を設けてくれます。夢の中で和解する、もしくは単に、彼らに対して優しい気持ちで接することが出来ていたら、それはあなたの中で感情の頑なになっていた部分がほどけ、感情の癒しが始まったサインです。さらに可能性が高いのは、あなた自身が自分を許す必要があったということです。

 

7.昔の自分と別れる時が来ている

昔の恋人が、あなたの中での古き良き過去を象徴することがあります。夢の中で、あなたが彼らに優しい気持ちを抱きながら、もう戻ることはないと考えているなら、あなたが人生の変革期に入ったことを告げています。もしくは、あなたが本当の自分とつながる必要があると知らせるメッセージかも知れません。過去の荷物を手放し、愛だけを持って未来に進んでください。

 

8.誰かとの親密なつながりを必要としている

昔の恋人の夢を見たからと言って、彼ら本人に未練があるとは限りません。あなた自身の次のステージは既に始まり、順風満帆に思えていても、感情的には誰かとの親密なつながりを必要としているかも知れません。この場合、特に恋人やパートナーに限らずとも、家族や友人など、あなたが本当に心を許せる人たちと暖かな時間を過ごすことで、心の要求を満たすことができます。

 

9.元彼/彼女があなたのことを考えている

心理学的な研究では、夢とは外部からの刺激とそれに対する反応、つまりは潜在的な感情や思考の現れであり、夢の持つサイキックな側面に科学的な検証されることはありません。けれども、スピリチュアル的には、夢とは現実とは別の次元に広がる領域であり、時々、時空を超えて移動する手段にもなります。つまり、あなたが昔の恋人の夢を見る時、実際に彼らがあなたのことを考えていて、その思考が時空を超えて共鳴し、転送されてきたのかも知れません。同様に、私たちも自分では気づかないうちに、誰かの夢に現れていると言えます。

 

 

夢とは、喪失にまつわる感情を処理するために、私たちに備わったナチュラルなヒーリング機能だと言われています。スピリチュアル的には、夢で見るほど心のつながりが深い人なら、ソウルグループの中でもあなたに近い魂ですから、魂同士はお互いをよく知っていますし、向こう側では必ず再会します。そして大切なものは、形が変わったとしても決して無くなりません。あなたの良い部分も、あなたの中にそのままあります。

 

自分でできる夢判断 未知のあなたが見つかるメッセージ (PHP文庫) Kindle版

 

「昔の恋人を夢に見た時のスピリチュアルな意味 9パターン」への1件のフィードバック

  1. 外国人の友人が、特徴的な夢を見た時はヒーラーさんの所に行き、夢の意味を教えてもらっていた。。と言っていたことがありました。

    私の周りでは、外国の方の方が、よりスピリチュアル的です。

    私は喫煙者だったのですが、どうしたわけか、ここ数ヶ月間でまったくタバコが吸えなくなってしまいました。
    お酒も少しだけでも体に入っただけで気持ち悪くなってしまいます。

    それで、最近では、以前の一服の時間にメタ通のサイトを開いてブレイクタイムをしています。

    YouTubeの英語のサイトは、Chome の拡張機能を使って日本語の字幕を出して聴いていますが、なんかあまり意味がよく分からず、結局、英語字幕にして、雰囲気で感じ取る方がよく分かるような気がしています。

    なので、メタさんがいろいろ翻訳して、いろんなスピリチュアルの世界を見せて下さることを、毎日、楽しみにしています。

    いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です