2020年アセンション予報 3月18日付 9次元のアルクトゥルス・カウンシル ”サバイバルモードから5次元への移行”


私たちは、どの瞬間も、あなたたちが必要とするものを手渡しています

こんにちは。私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。みなさんとつながれて嬉しいです。

私たちは、どの瞬間も、あなたたちが必要とするものを手渡しています。けれども、それは必ずしも、あなたたちが欲しいと思っているものと一致するとは限りません。みなさんのハイヤーセルフやガイドと同様、私たちはみなさんのスピリチュアルな進化に何よりも興味があります。スピリットチームの誰もが、あなたが成長し、意識を拡大するために、そして、より本来のあなた自身に近づくために、必要なあらゆるものを届けているのです。

地球でもっとも難しい課題のひとつに、受け入れることがあります。みなさんの生存本能は、戦うか逃げるかという二つの選択肢しか与えませんが、みなさんは心のどこかの部分で、自分がアセンションの旅路にあり、受け入れる必要があると知っています。許すことを求めるのも、その部分ですし、くよくよしたり、仕返しをするより、無条件の愛を奨励するのも、その部分です。あなたの中には生存本能に動かされる部分と、ただ生きるためだけに生まれてきたのではないと知っている部分があります。みなさんは、より高次の自分になるために、そこにいるのです。

 

・・・・・・・・・・

これは記念碑的な仕事ですが、実際に可能なのです

みなさんは、意識を高次周波数の状態に上昇させるために、そこにいます。これは記念碑的な仕事です。とは言え、みなさんはそのためにやって来たのですから、実際に可能なのです。ただ可能なだけではなく、現在、地球上にいる人たちは、より高次の自分になるために必要なものを上手に取り入れているようです。アセンションは正しく進行していて、この時期、マザーアースから受け取るすべては、あなたたちが上昇するのを助けます。

どのように旅路を経験するかは、この時点ではまだ決まっていません。チャレンジを受け取ってください。今、あなたが正しく感じるものを受け入れてください。そして、心を開き、高次の領域があなたに送るすべてを自由に受け取ってください。逆境を通じて成長する経験は、常に望むすべてを持っているよりも、はるかに充実しています。今ある状況を受け入れ、心を開いて、より高い領域の存在が送るすべてを受け取りってください。あなたはいつか、そうするとき、あなたは挑戦を探しているでしょう。あなたは拡大し、あなた自身がより多くなる機会を探しているでしょう。そしてそれは、人類のアセンションプロセスに関与している私たち全員にとって楽しい日になります。

私たちはアルクトゥルス・カウンシルです。みなさんとつながれて、楽しかったです。

 

Moving from Survival Mode to 5D ∞The 9D Arcturian Council

 


なんでも気の持ちようと言えばそうですが、宇宙人だからって、そんなに簡単に言わないでよと思います。世の中には、逆境におかれるとやる気が出るタイプの人もいますけど、私はその反対で、全然やる気をなくすんですよ。

そんな私でも、困難の時は、人生がふるいにかけられる時であり、決して悪い時期とは言い切れないと感じます。本当に大切なものは、いつでも手元に残りますし(たとえ形が変わっても)、そして、その残った部分こそが、新しい道を切り開くための灯台になったりします。

英語にトゥルーノース true northという言葉があって、文字通り、地軸上の真北を意味するのですが、「あなたが本当に目指すもの」という意味でも使われます。

ここは樹海かと思うくらい、コンパスの針がぐるんぐるん回る時でも、自分には真北を示す針がある(はず)と信頼できるのは、本当にそうだからなんでしょうね。

Follow me in social media:

9
Leave a Reply

6 Comment threads
3 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
6 Comment authors
新しい順 古い順
dtr

写真が良くって(^◇^)
なんか書きたいと思ったものの
『受け入れる』っていうのが分からなくて。
前半分かってないまま
高い領域のエネルギーを
受け取れってことだけ分かりました。

白霧花

久々のアルクトゥルスからのメッセージ!
しかし 今回は メタさんのメッセージの方に感動しました(^-^)v

はなまる

ですね。

prelude

私も「まーた逆境だよー」の場面でがぜんやる気をなくすタイプですが、
後から思い返すとその逆境で、自分も知らなかった力を発揮してきたのも確かだと思います(^ー^)

現在のいろんな変化に戸惑う友だちに「ま、私たちが慣れていくしかないから~」なんて
気の抜けたことしか言えなかったけど、
早く全員にとって楽しい日が来るといいですね✨

コンパス オブ ユア ハ~ト♬って、ディズニーシーのアトラクション思い出しちゃいました(^∇^)

nagasawa

本当に目指すものかぁ…。
素直な人になりたいです(^^)

aohana

宇宙人の声。

例えば、バシャールは「大事なところの半分がごっそり破り取られている教科書」みたいなものですね。

恐れや不安、怒りなどのネガティブな感情を「自己創造」にどう活用するかに滅法弱い。

不健康なポジティブシンキングは、自分自身のネガティブな側面をしっかり観察させることを遮断させ
ポジティブでネガティブにフタをし、妄信的にさせる役割を果たしています。

これが、バシャール信者にありがちな

「ポジティブ思考を選択しているのに望んでいないことが起きる、なぜなんだ……」

「望んでいた未来と違ってるけど、大切なものは残る。これもまた人生だよね」

といった状態を引き起こす理由。

真から「自己創造」の領域に向かうのを阻む要素があるのです。
パイプの目詰まりを放置し続けるようなもの。
大事なのは宿便を理性的に理解すること。


真から自分の中のネガティブな感情や思考とじっくり向き合ってきた人々は、
世情にも災害にも動じずにおられ、恐怖に翻弄されるようなことはありません。

そして未来を理解しながら、「自己創造」と共に「今ここ」を歩みます。

自分の身に起きる現実が「自己創造」であることを体験的に深く知っているからです。

いわゆる「願望実現」や「思考の現実化」のレベルにおいても「望んだのはコレじゃない」という状態も起きません。

多勢にとっては「逆境」である世情が、たちまちポジティブに機能していく状態を体験します。


吹き荒れる世情に不安を感じる場合、それはやはり「大きなチャンス」なのだと思います。

高額なセミナーやワーク、チャネリング料などはなにひとついりません。
自分の心と頭だけで、無料でぜんぶ行えます。
すべての道具は自分の中に備わっています。

自分に尋ねればいいだけです。
「どうすればいい?」と。

自分自身が答えてくれます。

最強のパートナーですね、自分って。

aohana

あらゆるネガティブな状況を
「政府が悪い」「中国が悪い」「他人が悪い」「あいつの性格が酷い」「頭おかしいやつがいる」

などと、自分以外の誰かや環境要因、外部要因のせいにしている人たちは
これからもいっそう「恐れ」を感じる状況と対面し続けることになるでしょうね。

「無料のテキスト」が、あれだけ配布されても
学び取ろうとしない人はしないというのは興味深いことです。

人はついには、「星のせい」にすらし始める(という至言あり・笑)

つくづく「自分の道」は自己選択です。

ひととき言われていた「ポジティブとネガティブに二極化する」というのは、ある観点から見れば本当ですね。

スピリチュアルにどっぷり依存して「自立」を疎かにする歩み方もまた
「恐れ」と無縁たれるものではないということですね。

恐れがあるからこそ宇宙人などの「外部」にすがったのでしょう。

実によくできたトラップです。

溺れそうな時に「浮き輪」は役に立ちます。
しかし、いつまでも浮き輪を使っていると、自分の体だけで泳げることに気づけません。

宇宙人、ドラッグ、チャネリング
自分以外の他に「依存」する必要はまったくありません。

自分自身を見つめるチャンスを、幾度逃しつづけますか?

他者の言葉は、自分自身が創造しています。

「ソレ」を目撃するのはなぜでしょう?

白霧花

ありがとうございます!
現実事実というものをちゃんと見て
自分とちゃんと向き合って
恐れを克服していきたいと思います
(^-^)v

白霧花

戦うでも逃げるでもなく受け入れるということ
少しずつ分かってきたかもしれません。
自分の中にとり込み同化し 力にしていく 感じかな?