2月のエネルギー予報

Spread the love

ここからの十年期には、あらゆるものが豊かに拡大されます

ナマステ―。2月のエネルギー予報にようこそ。今年の初めから、本当にたくさんの出来事が起きていますね。今月は18日から水星の逆行も始まり、荒ぶるエネルギーがさらに拡大されてやって来ます。それらすべてが、あなたがマスターの道を歩むための選択へと導くものであることを忘れないでください。

Sri & Kira Live; The Voice of Passionate Action! February 2020 Radiance, Up-Leveling your Mastery! on YouTube

2020年から始まる十年期は、私たちにとって新たな経験を積む期間となります。経験のフロウの中にいる時、私たちは目の前にある局面に積極的に関わっていくこととなります。意識が進化していく上で、経験し、気付き、選択するというサイクルを繰り返します。経験とは、あなたが今、どの地点にいて、何に関わっているかを確認することです。

ここから、私たちは大いなる豊かさを手にします。それは、お金だけを意味するのではありません。あらゆるものが豊かに溢れ出すことを意味します。つまり変化を促す激しいエネルギーも、うなりを上げて押し寄せるのです。現在、起きている様々な出来事は、あなたの進化への着火装置です。

この状況にインスパイアされたいと思うなら、そこから多くのインスピレーションを受け取ることができるでしょう。けれども、まず最初に、それを求める必要があります。どれほど欲しいと思えるかが大事だというのは、スピリチュアルの進化においても当てはまるのです。

 

・・・・・・・

アウェイクニングとは、自分が本当に求めるものは何かを問うことです

そもそも、アウェイクニングとは、「あなたが人生に本当に求めるものは何か」を問う一連の出来事ですよね。思ったような結果が実らず、自分や他人に失望してしまうことだって、よくあります。そこで再び大胆にハートを開くことができますか?勇敢になって自分の情熱に従い、リスクを負うことができますか?あなた自身がリーダーとなって、道を切り開くことを想像できますか?

できないと思ってしまうのは、あなたの中に犠牲者のエネルギーがあることを明らかにします。犠牲者のエネルギーは潜在意識の中に埋め込まれ、あなたに話しかけます。「わざわざやる必要なんてないわ、これまでも沢山傷ついてきたでしょ」と。

やらなくたって構いません。けれども、それは本当にあなたの望みでしょうか?あなたはそのエネルギーの中で今回の人生を終えたいと思いますか?そう自分に問いかける時、マスターの道へと続く扉が開かれます。あなたにはやり遂げる力があることを思い出してください。

 

・・・・・・・・・・

被害者のエネルギーをデトックスする方法

この地球上にいる限り、誰もが被害者のエネルギーを経験します。私たちはそれを経験するために、わざわざここに来たとも言えるのです。誰もが経験するのですが、問題なのは、それをどう扱うかです。

私たちが迎えている時代は、これまで当たり前だと感じていた様々な考え方をシフトさせるタイミングでもあります。年を取るプロセスや、体に必要な栄養についての考えもそうです。あなたが自分の体験から得て、長年親しんできた定義を、本当に手放せるのかが問われます。

被害者のエネルギーをデトックスするには、意識の中でその考えを抱えている部分に光を当てます。そしてこう言ってください。「確かに私はこの考えに固執していました。このような考えを持っていても、私は問題ありません。変わらず愛すべき存在です。けれども、今、私にはやりたいことがあり、この考えにこだわる必要はありません。私は自分を小さく見せないことにしました」と。

あなたが本当はどのような力を持っているか、あなたの本当の姿を思い出すために、水星の逆行はとてもよいタイミングと言えます。自分を閉じ込めている箱を飛び出してください。

 

・・・・・・・・・・・・

完璧になるのが、マスターになることではありません

何を見たいか、何を見たくないかを考えるのは、非常に価値のある問いです。私たちには自制機能や防衛機能があり、居心地悪く感じるものからは無意識のうちに目を逸らします。だからこそ安全でいられるとも言えますが、その反面、私たちの視野、そして選択の幅を狭め、それゆえに喜びの度合いまでも小さくしてしまいます。

無意識のうちに何かを拒絶している時は、身体が窮屈に感じます。それに気付いた時は、たっぷり自分を愛し、受け入れ、「心の中に何が隠れているか、見てみようよ」と声をかけ、励ましてあげてください。自分を癒すには、自分の中の何を癒すべきなのか見つける必要があるからです。多くの場合、私たちは自分で自分をジャッジし、自分を傷つけています。けれども、ただ眺めることと、ジャッジすることは違います。あなたの弱さがそこにあることを愛し、許してあげてください。

マスターへの道は、防御や完全さで切り開くことはできません。世間的にはそう思われているかも知れませんが、まったく違います。マスターであることのギフトとは、自分を受け入れることです。これまで隠していた部分を見つめることができれば、ありのままの神聖なフロウにつながることができます。そうすれば、その経験を人々とシェアし、彼らの道のりを手伝うこともできるのです。

あなたがありのままの自分にイエスと言うとき、あなたのことをよく知る人や、あなたを見守っているスピリットたちは、みんな微笑むでしょう。惑星の目覚めによって、誰もが最高の愛の状態になることを想像してください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

どんな選択であれ、きちんと選択をするのはよいことです

現在、世界中で起きている争いや混乱に感情を巻き込まれ、そこに取りつかれるのは、自分で自分の目を覆うようなものです。アウェイクニングを経験した人の多くは、その道の途中でインターネットやソーシャルメディアから距離を置くようになります。しかし、痛みや苦しみを経験する必要性からも距離を置いていますか?

どういうことかと言うと、私たちは時々、特定の感情のパターンを繰り返しますよね。その時、あなたは、呼び起こされた痛みに自分の感情や行動を支配されています。その必要はありますか?違う選択をすることだってできるのです。

私たちのシステムには、愛の光を必要とするレイヤーがあります。ヒーリングとは必ずしも痛みが伴うものではなく、愛と勇気をもって状況をクリアに眺め、新しい決意を宣言することでもあります。「私は今、これまでとは違う選択をします」と。

輝くエネルギーの中で、すべては明るく照らし出されます。現在、自分がおかれた状況がよくないと感じる人は、まぶしすぎる世界を見て、苛立ちを感じるかも知れません。急激なレベルアップを迫るエネルギーに、心の準備ができていないのは、もちろん構いません。けれども、見つめるべき状況から目を逸らし続けると、意図せぬ結果を生み出します。

苛立ちや焦りは、あなたにメッセージを伝えるために起こります。「ほら、ここを見てごらん。君は選択すべきことがあるよ」と。

どんな選択であれ、きちんと選択をするのはよいことです。あなたが信頼するものに従ってください。

 

・・・・・・・・

人生とは、スピリチュアルな旅路そのものです

光を輝かせるためには、あなたが喜びを感じることをしてください。「いやいや、キアラ、分かっちゃいるけど、そんなことをする時間がないのよ」「やりたいと思ってはいるけど、いろいろな事情があって難しいんです」なんていう声をよく耳にします。できないことも旅路の一部です。できる時にできることをすればいいのです。たとえば、ほんのひととき、ハートに手を当てて、呼吸を感じるだけでも構いません。あなたが思い切り自分自身でいられる時間を作る、そのことが大切なのです。

失敗したっていいのです。それも旅路の一部です。スピリチュアルなプラクティスとは、マスターの腕を磨く道のりです。そのためには、あらゆる経験が必要だと思いませんか?肝心なのは、続けることです。あなたが歌い手なら、歌を歌い続けてください。ミュージシャンなら、音楽を作り続けてください。

スピリチュアルなプラクティスとは、あなたをここに連れて来た神聖な意図にサレンダーするプロセスでもあります。それは人生そのものでもあります。どうか人生に神聖さをもたらしてください。スピリチュアルな進化を起こすためには、あなたが愛を感じるプラクティスを続けることが大切です。そしてスピリチュアルなプラクティスとは、人生そのものです。だからこそ人生を愛してください。

 


今回も、あらゆる方面に向けた名言が溢れていますね。すでにスタートダッシュをかけている人は足元を固め、ぼちぼちやる気を出そうというタイミングの人はちょうどよく元気が出てくるのではないでしょうか。人生とはスピリチュアルな旅路そのものですから、スピリチュアルピープルであれば、なんだかんだ言っても人生を愛してしまうんです。

サンフランシスコは春が早くて、もう桜が咲き始めました。2月に入ったばかりなのに、慌ただしいですよね。私はすっかり調子を崩して寝正月でした。って、とっくに正月過ぎてる!!

「2月のエネルギー予報」への10件のフィードバック

  1. こちらも春の今日でした。天使のはしごや虹色を
    つねにみれる美しい空。香る紅梅にメジロの姿。

    二月も あちらこちらに神聖な光をみてゆきます。
    お大事にの一月でしたね。二月予報ありがとうございます!

  2. メタさん、いつも素敵なメッセージありがとうございます
    心がほっこりしました。
    今までは、こういったメッセージも受け取るばかりで、自分から発信することは少なかったですが、今年はアウトプットの年にします。

  3. 2月のエネルギー予報 ありがとうございます☆ 長くて沢山のメッセージ じっくり噛み砕いて着実に歩みたいです。毎月この予報が届くことに感謝☆です。

  4. メタさん、楽しみに待っていました!
    人生を愛するってとても素敵ですね。
    このタイミングに生きていることに感謝です。
    メタさんもお身体ご自愛くださいね。

  5. 今回とても、そっか~。と唸りました。
    >「わざわざやる必要なんてないわ、…」。正に私も「今まで、自分のやるべき事はやって来たから、わざわざやる必要は無い」と思っていました。ありのままの自分の思いだと。それって犠牲者のエネルギーだったとは?!
    新しく選択し、決意して宣言することもヒーリングだったとは?!
     固定観念てホント気付きにくいですね。とても助かりました!ありがとうございます(*^o^*)

  6. 自分自身のことをバカで年取ってる
    (意訳)
    って何度も言ってくる
    10歳年下の会社の同僚に
    それは嘘であなたは素晴らしい
    (意訳)
    って言ったらどんな顔するかな?

    本当でないことには同意しかねる。

    同じように自分にも
    あなたは素晴らしいって言って
    前へ進みたいです。

  7. ありのままの自分にイエスと言うことと、出来ないと言わずプラクティスを続けて行くこと は 矛盾しているように感じられ、そこらへんがどういうことなのかまだ掴めません。

  8. 未熟者さん

    答えにならないと思いますけど

    いろんな考えから
    自分が好きなように選んで
    オッケーなんだと思います。

    何に納得して
    何に違和感を感じるのかは
    ひとそれぞれ違うので
    好きなように組み立てればいいと
    思います。

コメントを残す