スターピープルの22の特徴

広告

スターピープルは、スターシードの別名と言ってもよく、特徴も似ています。

広告


スターピープル

スターピープルは、アメリカ人ノンフィクション作家であり超常現象研究家のブラッド・スタイガーという、この道の大先達によって1970年代に書かれた『Gods of Aquarius (邦題:超次元)』という著書の中で、はじめて言及されました。自分のルーツは宇宙のどこかにあり、人間として地球に転生してきた、もしくは既存の人間の魂と入れ替わるウォークインとしてやって来たと考える人たちのことです。

同様のコンセプトであるスターシードという呼称は、ケン・キャリーの『スターシード・トランスミッション』という本から来ています。こちらは80年代に刊行されたので、スタイガーの方が若干早いです。『スターシード・トランスミッション』は、宇宙意識とのチャネリングに基づいて書かれたメッセージなので、スタイガーの著書とは傾向が異なりますが、名前が恰好よかったので、スターシードの方が有名になったんじゃないかと思います。

スターピープル in Wikipedia

・・・・・・・・・・

スターピープルの特徴

肉体的特徴:

1.女性が65%、男性は35%

2.説得力のある強い瞳

3.抗いきれないような魅力と、人間的なカリスマ性

4.電気機器や電磁波に敏感である

5.通常よりも体温が低い

6.慢性的な鼻炎

7.脊椎の数が多い

8.音や光、匂いなどに特に敏感な反応を示す

9.関節炎

10.肩や首のコリ

11.じめじめ湿度が高いのが苦手

12.生命にかかわるような大病や事故を経験したことがある

13.何らかのトラウマを抱えている

感情的特徴:

14.自分のミッションを果たさねばならないという強い衝動がる。

15.宇宙とのワンネスの感覚を経験する。

16.感情を表現することが苦手である

その他:

17.地球以外の惑星にも生命体がいると信じる。

18.自分も、地球以外の惑星に転生したことがあると信じ、場合によっては、そこでの暮らしについて話すことが出来る。

19.子どもの頃に、神秘的、もしくは宗教的な不思議な経験をしている。

20.地球外生命体、多次元的存在、光の存在などに会ったことがあると信じている。

21.物理的・非物理的な地球外生命体と、テレパシーでコミュニケーション出来る。

22.高次元のソースから、何らかの情報を受け取ったことがある。

Traits Of Star People And Starseeds by in5d.com


ブラッド・スタイガーも、ケン・キャリーも、どっちの本も読んだことありますけど、今読むと古臭過ぎて、そんなには面白くないです。

『ノストラダムスの大予言』とか『大霊界』を読んで、ある種の味わいはあるけど、また読みたいかっていうと、全然、みたいな。どっちかって言うと、昭和ファン向けな感じがしました。

広告

ここで挙げたリストも古典中の古典で、でも以前は”コーカソイドが多い”とか、”金髪碧眼”みたいな項目が加えられていたように思います。時代に合わせて、モデルチェンジしたんでしょう。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。