繊細さを武器にする エンパスであることの10のポジティブなメリット

Spread the love

エンパスの繊細さにはポジティブなメリットがある

エンパスの能力って、自分の中では普通のことなので、意外と自覚がない場合が多いんですよね。ですから、そこにメリットがあっても、本人は気付いていない可能性があります。エンパスであることに、疲れちゃう人もいると思います。他の人は全く気付かないのに、なんで自分だけ余計なものを感じなくちゃいけないのかと、重荷のように感じるかもしれません。けれども、どんな短所も必ず長所と背中合わせになっています。エンパシー能力を自分ならではの方法でポジティブに生かすことで、繊細さはスーパーパワーとなります。

 

1.癒しを与えることができる

エンパスはナチュラルなヒーラーであり、そっと体に手を当てたり、声や楽器を使っても、人に癒しを与えることができます。エンパスの多くは、ナチュラルにエネルギーヒーリングに興味を持つと言います。たとえ今まで一度も勉強したことが無くても、ネガティブなエネルギーを探り、ポジティブに変えることは、エンパスにとって既に生まれつき内蔵された機能と言っていいかもしれません。多くのエンパスがライトワーカーであるのも、私たちが光のトランスフォーマーであるからです。

2.五感を深く楽しむことができる

エンパスの敏感な嗅覚は、食べ物や飲み物を楽しんだり、花や精油の匂いを嗅いだりするときに大きな喜びに変わる。たとえば嗅覚に敏感なら調香師に向いているかも知れませんし、味覚に敏感ならオーガニックフードのシェフになれるかも知れません。ヒーラーやエネルギーワーカーにも、もちろんもってこいです。キャリアとしてではなくても、たとえば音や場所のエネルギーに敏感なら、ガーデニングや部屋のインテリアを通じて、人々にピースフルな空間を提供することが出来ます。

3.誰かのピンチを察することができる

人の気持ちを読むのは、少なからず誰もがやっています。例えば表情やしぐさから読み解いたり、言葉の裏側にある気持ちを考えたり、日常的にしていますよね。しかしエンパスは、これを見えない聞こえないレベルで行います。特に誰かが危機的状況に陥りそうになる前に、それを察します。「どうしていつもタイミングがいいの?」と、不思議がられます。

4.シンプルな喜びを満喫できる

エンパスは、ネガティブな感情を溜めこんでしまいやすく、小さなことでもくよくよしたり、嫌なことから立ち直るのが難しいと言われます。けれども、逆にハイになる時の感覚を、子どものようにシンプルに深く楽しむことが出来るのも、エンパスの強みです。エンパスの多くは、人生の喜びを満喫することが得意なのです。

5.一人でも退屈しない

エンパスは、一人ぼっちになったからと言って、決して退屈しません。むしろ一人でいた方が、誰かの影響を受けることなく、心のバランス調整やエネルギーチャージができると考えています。エンパスにとって一人になる時間は非常に重要であり、創作活動に取り組んだり、本を読んだり、自分のために有意義に使うことが出来ます。

6.他の人が見過ごしてしまう点を指摘したり、繊細な考え方ができる

エンパスは、アートだけでなく、人生経験においても常にクリエイティブです。他の人が気付かないようなことにも注意を払い、人と違う考えや見方をすることができます。その意味では、グループのバランサーであり、仲裁者としても活躍します。

7.よきアドバイザーになる

エンパスは自分の感情に敏感であるのと同様に、他人の感情や考えもよく理解することができます。もしアドバイスを必要としている人がいたら、その人のニーズに合わせた答えを用意することができるので、アドバイザーやライフコーチ、カウンセラーなどにも向いています。

8.言葉を使わないコミュニケーションも得意だ

おそらく、ほとんどのエンパスにとって、言葉を使わないおみゅにケーションの方が、普通の会話よりも得意です。植物や動物、子供、人体など、言葉を持たない相手の要望を理解することができます。

9.直感が鋭く、理解力が高い

エンパスは、言葉や態度に現れない感情を察知することが出来るので、相手の本心が分かったり、相手が伝えたいと思う主旨を素早く理解します。時には、人々の間で、まるで通訳のような働きを見せることがあります。コミュニケーション能力が高いと言うより、注意力や理解力が高いのです。しかし、言葉ではないエネルギーをキャッチすることもあるので、時々は言葉に翻訳するのに苦労します。

10.嘘がすぐ分かる

エンパスは、誰かの言った嘘がすぐ分かります。それは、単に言葉や態度から察知することだけではありません。説明が難しいのですが、エンパスにとって、嘘は形を持った物質であるように感じられます。相手の嘘を瞬間で見抜くことができるのも、エンパスの特殊能力のひとつです。

 

 


エンパスって、まるで人と話がかみ合わなかったり、一人だけ浮いてしまったり、自覚がないうちは(そして自覚してからもしばらくは)苦労が多いです。でも、良いことがないと思わないでください。自分の才能が分かるにつれ、それを様々な場面で活用できることに気付きます。その力は、あなたの人生をいつも繊細に彩ってきたことにも気付くでしょう。エンパスの能力は私たちの大きなギフトであると同時に、人生の目的をも生み出してくれることを忘れないでください。たとえば、エネルギーヒーラーを目指さなくても、あなたの笑顔に癒される人は、きっと大勢います。大事なのは、誰が何と言っても自分を信じてあげることです。

 

これもおすすめ:

人の気持ちが読める? あなたがエンパスである15の兆候

自分で気付かぬうちにアセンションしてしまったかも知れない7つの兆候

タグ: