コンテンツへスキップ

2023年アセンション予報 

Spread the love

2023年 元日のごあいさつ

みなさん、あけましておめでとうございます。みなさんにとって新しい一年が実り多いものとなり、いつも愛と光に守られていますように。さあ2023年はどんな年になるでしょうか。いくつか予報を見てみましょう。

 

スピリチュアルな啓示の年 エリザベス・エイプリル

Elizabeth April – Revolutionary 2023 Predictions on YouTube

まずは、エリザベス・エイプリル (Elizabeth April – https://elizabethapril.com/)をご紹介しましょう。YouTubeで活躍するサイキックでありリモートビューワーの彼女は、今年2月にLAで行われるスピリチュアル万博にキーノートスピーカーとして初参加することが決定しています。

エリザベスの予測によると、2023年はここ数年にもましてカオスな年になるとのことです。起こりうる出来事として、闇の勢力についての大規模ディスクロージャー、ETディスクロージャー、金融不安と新通貨制度の導入などがあります。自然災害も盛りだくさんで、オーストラリアの山火事、フィリピンの地滑り、日本の津波に加え、イエローストーン大噴火の可能性も感じるそうです。大変ですね。

人々はすでに目覚め始めているので、2023年がどのような年になるかは、人によって異なります。まだ準備ができていない人たちにとっては大きな混乱を経験する年になり、既に自分のワークを終えている人たちにとっては楽しい年となります。その両方の立場を経験する人もいるでしょう。前者の人たちへのアドバイスは、感情の混乱の中に深く入り、自分と向き合ってください。それがあなたを次のステージへ向かわせます。後者の人たちへのアドバイスは、自分を信頼してください。

 

 

インド数秘術で見る2023年  JCチョードリー

2023 Numerology Predictions by Dr. J C Chaudhry

JCチョードリー(JC Chaudhry https://www.jcchaudhry.com/) は、教育学者にして実業家、そして38年以上の経験を積んだインドトップレベルの数秘術家です。2022年の予想では、月のエネルギーを持つ数字の2が三度も現れるため、非常に陰鬱とした年になると予測していました。でも今年の予想は、なかなか楽しそうです。

2023年を数秘術で見ると、海王星のエネルギーを持つ数字の7が現れます。昨年同様、陰鬱な傾向は続きますが、人々はいかに心の平安を得るかの方法を模索するようになるでしょう。雇用状況は、7月から12月にかけて上向きになります。

数字の7はスピリチュアルなエネルギーを持つため、今年スピリチュアリティに興味を持つ人の数は増えます。また写真、デザイン、クリエイティブな仕事のニーズは高まり、旅行・エンターテイメント業界にとっても、よい年になります。

また7はミステリアスな数字であり、ミステリアスな出来事も起こります。何が明らかになるのか、興味深く見守りましょう。

 

 

プレアデスチャネラー サム・ザ・イリュージョニスト

Sam The Illusionist on YouTube

本当に世の中にはいろんな面白い人がいると思いますけど、最近、YouTubeで見つけたチャネラーに、サム・ザ・イリュージョニスト(Sam The Illusionist – https://www.instagram.com/samtheillusionist/) がいます。いかにも無害そうな青年がさわやかに語りかけるオープニングからの、画面切り替わって目隠しをした彼が怪しい感じでベッドに横たわっているという衝撃の展開。そしておもむろに、いかにも宇宙人声のチャネリングが始まります。

Sam The Illusionist on YouTube

彼のアップした2023年毎月の予想ビデオによると、1月には再びウイルスが活発になります。(何のウイルスかは不明)。集合意識が恐れのエネルギーを癒さない限り、過去にあった状況が繰り返されるそうです。そしてミステリアスなのは2月で、地球の活動が15日間休止(ポーズ)するタイムラインがあります。特定のエンティティが放つバイブレーションが惑星中に伝播することで、地球上の何らかの活動が休止状態に陥ります。しかし3月になると、私たちの生活も元のノーマルな状態に戻るとのこと。一体なんなんでしょうね。5月には月に関するディスクロージャーがあると言っていました。ディスクロージャー祭り、楽しみですね。

「2023年アセンション予報 」への2件のフィードバック

  1. 私はメタ通の記事よりも、記事に対するメタさんの考えやメタさんの日常生活が書かれたメタさんの文章を読むことが好きでメタ通に訪れていました。メタさんの気配を感じるとホッとするので記事が更新されていない時もずっとメタ通に遊びに来ていました。

    以前カウンセリングを受けていた時、精神科医が私に『人間はホッと出来る人が一人いるだけで辛い人生を生きていけるんだ』と教えてくれました。

    また、5次元の愛を『隣人愛』、6次元の愛を教師のように人を『活かす愛』、7次元の愛を『許す愛』、そして、その上の8次元の愛を、『存在の愛』だと教えてくれた人がいました。

    隣人愛、活かす愛までは、自身の努力で何とかなるけれど、その上の許す愛は、人生の中で不遇なことや滅茶苦茶に人に揉まれた時期を経験しなければ辿り着けない愛なんだと。。。そして、その時期を通り過ぎると。やがて、何もしなくても、その人がただ存在しているだけで人に愛を与えることが出来る人になれるのだと教えてもらいました。

    メタさん。

    お仕事、頑張って下さいね。また、メタさんの声を聴けることを楽しみにしています。

  2. 私がメタフィジックス通信にずっと通い続けていたのは、メタさんが直感でとても優しい人だと感じたからでした。だから、実家に帰るような感じでこの場所に来るといつもホッとしていました。

    また、私はメタ通のコメント欄のコメントを読むのが大好きでした。

    『最近の気づき』の中に書かれていた、『一番最後に来た人が一番幸せになる』という話は書かれた方の優しさが伝わってきました。

    また、『駅の掲示板に何気に書かれていた文章を読んで、あっそっか。と思った人がいた』という話も大好きでした。

    そんな風に匿名の人の何気に書かれたコメントを読むことは、私にとって実家に帰って親戚たちとリラックスして話しているような気分でした。そして、たくさんの気づきをプレゼントしてもらっていました。

    来るものと来られるものは同じだという波長同通の法則がありますが、メタさんが優しい人だからここを訪れる方々も優しい方たちなのだと思います。

    いつも有り難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です