9月のエネルギー予報

Spread the love

夏休みは終わり、宿題は済ませましたか?

Ascension Energy Update: Dark & Light, Game on! – Official Sri and Kira

 

ナマステ―。9月のエネルギー予報へようこそ。光と闇のゲームが、ずいぶんと活発化していますね。みなさんとまた新しい月を迎えられることを嬉しく思います。

さて、私たちは、これまでの18年間、ゲームボードとしての集合意識についてお話ししてきました。地球という学び場はゲームボードであり、私たちは自分の役割を与えられて、ゲームをプレイしているのです。ここでは私たちみんなが観客であり演者であり、地球にいる限りゲームは続きます。

けれども同時に、この時期、ここに生まれて来た人たちは、マスターとなるに値することも知っておいてください。これほど急激に成長できる時代は、かつてありませんでした。あなたがマスターの道を進んでいることに、自信を持ちましょう。

この集合のゲームボードは、互いを比較する場として機能します。あなたがどれほどお金を稼ぎ、どれほど成功したとしても、ゲームから解放されることはありません。スピリチュアルなワークでさえも、このゲーム上で行うならば、解放にはつながらないのです。ゲームボードから下りるためには、あなたが上昇することです。比較や対立の平面から、立ち上がりましょう。

地球という学校でこのゲームに参加することは、誰もが生まれ持つ権利です。すべては貴重な経験だと言えるのですが、この時期、既に卒業したと思っていた課題をもう一度やり直したり、山ほど残っている宿題に気付く人もいると思います。現在、この惑星では、まさにゲームが最終イニングに入っているからです。

 

 

今年のエネルギーの総仕上げが始まります

9月は、アセンションのサイクルで見ると、気づきがテーマとなります。今月は光と闇が等しく現れると言っていいでしょう。ゲームが激しさを増すのは、私たちの気付きを促すためです。そこでの認識を通じて、私たちは自分がどのような人物であり、今後どうありたいのかを改めて確認することができます。

現在、すべてにおいて加速が進んでおり、引き寄せの願いが現実化するスピードもいよいよ速くなります。それによって、この一か月のうちに非常に多くのことが私たちの身に起こります。月末に振り返ると、本当にすべてが今月起こったことなのかと驚く人もいるでしょう。まるで一年間のような一か月です。

今年のエネルギーも総仕上げの時期に入り、意義深い2021年を迎えるために、片付けるべきものを片付けるように促されています。1月から8月までのエネルギーはひと続きの流れのようでしたが、ここから残りの4カ月は、毎月ジャンプアップしていくように感じるでしょう。同時に、12月に入るまでエネルギー的な安定がありません。けれども、それは必ずやって来ますから、今は自分を信じて、新しい1か月の中に飛び込んでください。エネルギーの総仕上げという意味で、今月は2020年のはじめに思い描いた約束や夢が、すべて解き放たれていくような月にもなります。

去年の大晦日、そして今年の元日を思い出してください。あなたはどのような目標を立てましたか。もう一度振り返ってみましょう。

 

 

私たちはもう、自分を偽ることができません

ニュースやソーシャルメディアで流れる情報も、すべては地球という学校での経験の一部です。この惑星では多くの人が美しいハートの持ち主ですが、物事を改善し、よりよい調和をもたらすためには、アクティビズム(社会活動、政治活動)も重要です。しかし、その一方で、正しさや正義の感覚が伴う時には注意も必要です。私たちの誰もが、自分の学びを選択する自由を持つことを理解してください。だからと言って、誰かが貴女を傷つけるのを許してよいと言うことではありませんよ。ジャッジしたり、別のヒエラルキーを作り出すことなく、慈悲とハートを捧げて欲しいということです。愛からアシストすることは、情熱の表現です。けれども知的な概念に陥るなら、分離とヒエラルキーを作ります。そこでの愛は条件付きの愛であり、自分を認めてくれる人を愛し、そうでない人を疑います。無条件の愛ではなく、傷ついた愛なのです。

二極化が広がるほど、緊張は高まります。この時期、二極化が激しくなっているのは、パンデミックで長いこと抑えつけていた感情が、外に放出するからでもあります。それはアクティビズムを前進させるエンジンにもなるのですが、他の人たちが自分の信じる方法に従うべきだというエゴに注意してください。どんな意見も等しく聞かれる価値があります。

スピリットとしての私たちは肉体に入ると共に、自我を手に入れますよね。それは自分としての経験を眺めるレンズであり、アイデンティティを作る上で欠かせないものですが、その一方で自我の持つ特別意識や承認欲は、しばしば平和や調和を妨げることもあります。

魂はもちろんエゴを愛しています。けれども分離や対立に陥らず、無条件の愛で生きるには、充分にハートを開く必要があります。特定の結果にこだわってしまうと、実現しなかった時にハートのドアは閉じます。すべてなるものとつながっていれば、ハートのドアは常に開いています。9月はそのドアの前に立ち、ドアの開け閉めを眺めながら、世界や自分に対する気づきを深めることもできるでしょう。

言い方を変えれば、私たちはもう自分を偽ることが出来ないのです。情熱を行動に変えましょう。強いエネルギーに揺さぶられ、9月の終わりになれば、すっかりパワーアップしている自分を発見するでしょう。その力をばねに、10月にジャンプしてください。

 

シュリ&キアラ公式ホームページ

シュリ&キアラ公式アプリ Spiritual Mastery Mentorship w/Sri&Kira (Google Play)

 


愛と憎しみ、正義と怒りなどは、ある意味で人間ならではの醍醐味なのですが、極性が強いと激しくアップダウンしますから、やっぱりちょっと疲れちゃうんですよね。

自分を認めてくれる人だけを愛し、そうでない人を疑うのは傷ついた愛だと、シュリ&キアラはうまいことを言います。無条件の愛なんてあり得ないとか、そういうのも含めて、人間でいることは気づきの連続であり、私たちは進化のスパイラルをぐるぐる回って上昇し続けています。

ここからの2か月間、アメリカは二極化の対立がどんどんクレイジーになりそうですが、日本人としては栗どら焼きでも食べつつ、和を貴びたいです。

5 thoughts on “9月のエネルギー予報

  • 2020年9月6日 6:33 PM
    Permalink

    更新ありがとうございます。
    どら焼きお好きですか?メタさんに和菓子をいーっぱい差し上げたいです

  • 2020年9月6日 7:05 PM
    Permalink

    メタさん、お久しぶりです。
    アメリカも色々と大変そうなので、何かあったかと思いましたが更新されて安心しました。
    自分を認めてくれる人だけを愛しそうでない人を疑う~、お二人確かにうまい事言いますね。でもこれ今の私には結構難しいテーマで、どう気持ちを持っていたらいいのかちょっと前から悩み中です。やっぱりこれは避けて通れないんだなと、自分を何とかしなきゃなんだなと。
    とりあえずは私も甘いもんでも食べて落ち着きます。

  • 2020年9月6日 11:20 PM
    Permalink

    去年の大晦日、そして今年の元旦なんてもう思い出せない(´д`)
    もうここまでの流れが濃密過ぎて(笑)
    しかし本当に、シュリ&キアラのメッセージは時にマジどんぴしゃなんですが
    最近「自分を認めてくれる人だけを」愛す自分に気付いてしまい、
    メタさんのオラクルカードリーディングに「私、誰かを愛せるのかなぁ?」と聞いたら
    「自分を信頼してください」との答え。
    8月はそんな事も含め、改めてもう自分に嘘はつけないな。と覚悟した月でした(^ー^)
    個人的には激しい二極化から解放された物事があって、メタさんもお元気そうだし安心です✨
    エネルギーチャージして10月にジャンプすっぞ!!\(^o^)/

  • 2020年9月7日 9:58 AM
    Permalink

    すべてなるものと つながっていれば
    ハートのドアは常に開いています!
    ステキですね!
    メタさん 配信ありがとうございます!

  • 2020年9月11日 9:35 PM
    Permalink

    なんだか、このサイト、いつからか
    見るたびに仕様がかわってたりで落ち着かないですね。
    がちゃがちゃして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です