クライオン ”混沌の中で喜びを見つけ、心と体を癒すアファメーション”

Spread the love

 

クライオンのチャネリングセッションから、2020年7月25日、26日に、米インディアナ州インディアナポリスで行われた内容の抜粋です。セッションのタイトルは「カオスの中で喜びを見つける」というもので、子どものように無邪気な喜びの感覚とつながることが、いかに私たちのホリスティックな健康に貢献するかという話をしています。

Kryon – “Finding Joy in the Midst of Chaos” – 2020 – YouTube

 

 

混乱の中で喜びを見つける

親愛なるみなさんに、ご挨拶を。マグネティックサービスのクライオンです。現在、あなたたちの国はいわゆる第二波、ロックダウンの真っ最中にあります。おそらく、最初のロックダウンほど制限は多くないかもしれませんが、普段は身に着けないものを身に付けなくてはならない時期が続いています。外でパーティーをすることも出来なければ、仕事に行くこともできません。今は非常に困難な時期であり、多くの犠牲を払います。

今日、お話しするメッセージのテーマは、「カオスの中で喜びを見つける」というものです。喜びの持つ癒しの効果を過小評価することは出来ません。あなたたちがある一つのものから身を守ろうとする時、体はそれに反応して、別のものを作り出します。すなわち、不安や恐れ、ストレス、不幸せなどの感情を作り出すのです。そのような感情は、また別の症状をもたらします。なぜなら、免疫システムが打ち負かされてしまうからです。不安や恐れ、つまり自分が正しいとは思えない状況にいる時、心と体にそのような反応が起こります。

ここで思い出して欲しいのは、「笑いは最高の良薬」という格言です。これを聞いている人の中に医師がいるなら、私の話に頷くでしょう。これは人間に備わっている機能なのです。

人間は自分の意識を通じて、自らを生かす能力を持っています。あなたの肉体はあなたの意識につながっているので、望みに応じて実際に生命を維持することができるのです。たとえば、今から10年先に大きな喜びが待ち受けているとしたら、人生を維持できると思いませんか。人間の身体とは、そのようなものなのです。必要なのは、あなたの望みを体に知らせることだけです。あなたたちには人生を担う力があるというのは、私たちがこの惑星にやって来て、最初に伝えたメッセージでもありました。しかし、私たちが伝える中でも最も重要なメッセージは、喜び、幸福、そして平和についてです。

すべての人間は、自ら喜びを生み出す力があります。過去に経験した喜びを思い出すと、脳のシナプスはそれを「今」に呼び起こします。その記憶がどれほど過去のものであっても、たとえカオスの中でも、あなたたちは「今」、喜びを感じることができるのです。これはトリックではありません。子ども時代に苦労が多かったとしても、たとえば仲良しの友達、お気に入りのおもちゃ、動物などと楽しく遊んだ記憶があるでしょう。ただ、自分自身でいるだけで、とてもピースフルで、ほほえみに満ちた時間があったはずです。両親に愛された子ども時代を過ごした人なら、私の言っていることがすぐに分かるでしょう。その時のあなたのインナーチャイルドは、今もあなたと共に生きています。その時の幸せな感覚は、今でも、あなたと共にあるからです。当時のあなたはまだ幼くても、あなたのインナーチャイルドは喜びの記憶のスパークを、あなたの脳に貼り付けたのです。

「自分はもう大人だから、子どもの頃の記憶を思い出しても意味がないと」考える人もいます。「もはや子どもではないのだから、子どもっぽくふるまうべきではない」と。けれども聖書にも書かれているはずです(※「子どものように神の国を受け入れる者でなければ、決してそこに入ることはできません」 マルコ10:15)。成長し、より大きな責任を負うようになったからと言って、子どものように笑うべきではないと考える必要はありません。

あなたたちの意識は、そのようにデザインされているのです。自分を幸せで、穏やかにするものを、手の届く場所に保管しておけるのです。困った時にそれを使えば、回復が困難になるまで暗い穴を落ちることもなくなります。穴の中にいる人は、次の朝が怖くて夜も眠れません。あなたがもし、毎朝、目が覚めると同時に不安に囚われ、そのまま一日を過ごしているとしても、決してあなた一人ではありません。それには、何も悪いことなどありません。今は困難な時なのです。けれども、最も幸せな記憶と感情を意図的に引き出せば、不安や体調不良を抱えずに、自分の身を守ることができます。

「そのようなことはするべきではない」と考える人もいます。ふるまいの適正を性別と関連付け、男らしくないと考える人もいるでしょう。「私にはインナーチャイルドなんて、存在しません。とっくの昔に裏庭に埋めてしまいました。もう二度と現れません」などと言う人がいます。確かにインナーチャイルドを再生させることは出来ません。なぜなら彼らは、いつでもそこにいるからです。たとえ自分で葬り去ったと思っていても。

今、私がお話ししているのは、地球の深遠な未来についてではありません。今、必要なヒーリングについてです。

脳に焼き付けられた喜びを引き出すことが出来るのは、あなたが自分で経験したことだからです。それは、望んでも削除できるものではありません。喜びと笑いは、人類の偉大なヒーラーです。脳内化学物質を変え、ペルソナを変え、未来の在り方さえも変化させます。なぜなら、あなたの見方が変わるからです。床に座って遊んでいる子供だったときのことを覚えているでしょう。何も心配しなかった頃のことです。心配しなければならないのは、いつまで遊んでいられるかだけだったはずです。やがて母親がやって来て、おもちゃを片付けなさいと言うのが、起こり得る最悪の事態でした。その時の記憶と再びつながってください。何も心配しなくてよかった頃の記憶と。

 

心と身体を癒すアファメーション

混沌の中で喜びを見つけるのは難しいですが、これは今、みなさんに求められていることです。2020年7月、これは多くの人にとっては楽な時期ではありません。そして何より困難なのは、先が見えないことです。一体、どれくらい続き、次は何が起きるのでしょうか。それすらも分からない時に、どうやって未来を計画できるのでしょうか。決して以前のようには行きません。今、自分には特に問題がないと言う人でも、先行きに不安がまったくない人はいないでしょう。

あなたの人生に喜びを生み出すには、インナーチャイルドを見つけることです。それは、少しの心配もなく、幸福に包まれ、無邪気に遊んでいた頃の記憶を思い出すことです。それは、まだそこにあります。私たちのインナーチャイルドは、内側に潜み、あなたに発見されるのを待っているのです。喜びとは、癒しの処方箋です。直線的な時間と理論にこだわる人々は、それ以外の世界があることを理解していません。

あなたの身体には、スマートボディと呼ばれるものがあります。このスマートボディは、ホメオパシーが話しかける部分であり、あなたが行う以上のことを知っている部分です。それはあなたの免疫システムを理解し、病気に働きかける部分です。あなた自身は何も把握していないにも関わらず、身体の機能は自動的に働いています。誰にでも内蔵されている生存機能です。今すぐ使ってみましょう。

そのためには、シンプルすぎるように聞こえるかも知れませんが、前向きでピースフルなアファメーションを使うことです。読むのではなく、暗記し、常に唱えられるようにしておきます。あなたの身体は、あなたの言葉を聞いています。あなた自身が、あなたの身体と意識のボスであるなら、あなたの望むことを身体に言い聞かせ、あなたのために働かせることが出来ます。あなたが上司であるという意識に基づいて行動してください。助けは、ヴェールの向こう側からやって来ます。

アファメーションは、非常にシンプルです。

 

「私は平和な人間です。私は創造の喜びと、私と私を取り巻くすべてを愛する創造主の慈悲に参加します。それは自然で美しいことです」

“I am a peaceful humanbeing. I participate in the joy of creation and the benevolence of Creator who loves me and all around me. That is natural and beautiful”.

このアファメーションを唱えながら、たとえあなたがひどい気分だったとしても、大丈夫、効果があります。だからこそ、世の中はこれほど多くのアファメーションで溢れかえっているのです。

 

クライオン/リー・キャロル公式ホームページ

 


混沌の中で喜びを見つける方法として、クライオンは以下のような方法も提示していました。

  • あなたのインナーチャイルドが好きな映画や本を見る
  • 自由意志を使う
  • 自分はすべての創造の一部だと理解する

「自由意志を使う」とは、自分の幸せの責任を自分が負うと決意することであり、その時、ヴェールの向こう側の介入が始まるそうです。困難な状況にいると、やられっぱなしの気分になる時もありますが、なんとかしようと立ち上がる時、急にドアが開く感じがしますよね。

クライオンの教えてくれたアファメーションは確かに美しいですが、いかにも校長先生が全校集会で言うような口調なので、必要に応じて、自分の言いやすい形に直すといいと思います。ポイントは暗記すること、声を出して自分に言い聞かせることだそうです。その時に、マインドは別のことを考えていても、スマートボディが聞いているから大丈夫なのだそうです。

喜びが免疫効果を高めるというのは、いわゆる幸せホルモン・オキシトシンの話でもあり、それとインナーチャイルドをつなげてくるところが、クライオンは鋭いと思います。ここでは内的なイメージ(子どもの頃の記憶)と、外的なイメージ(好きな映画や本)からインナーチャイルドを喚起する方法を提案していましたが、さらに言えば、肉体的な感覚として呼び出すこともできます。たとえばヨガでいう胎児のポーズであったり、手触りの良いブランケットやぬいぐるみだったり、動物や子どもと遊ぶこと、ハグや日光浴などです。他にもいろいろあると思います。この時期、自分で気づかないうちに、自然とここに書いたようなイメージや行動、感覚を味わっていたと言う人もいるでしょうね。私たちの身体は、よくできています。

これもおすすめ: 空気の中の甘い蜜の話

 

 

クライオン ”混沌の中で喜びを見つけ、心と体を癒すアファメーション”」への6件のフィードバック

  • 2020年8月16日 8:25 PM
    パーマリンク

    自然で美しいことです。といつも言っていようと思う。
    すべてになげかけるように。
    メタフィジック通信の光の粒は時空を超えただよっているようです。

  • 2020年8月17日 3:45 AM
    パーマリンク

    私にとって、とてもタイムリーな記事で感謝してます。
    ちょうど先月くらいから、様々なサイトからニュースの裏情報的な記事を読んでは、不安を募らせてました。
    頭の中で様々な情報が錯綜していて、それに自分の子供の受験時期にはどうなっちゃうんだろう…と、心配が気持ちを支配した時、体調を崩してしまいました。
    原因不明な体の痛みで横たわっていた時に、末っ子が手でさすってくれて、幸せな気持ちが満ちてきました。
    子供との触れ合いで、幸せホルモンでも発生したのでしょうか(^^)
    それから気分も前向きになり、体調も回復してきてます。
    その後から、私の中のインナーチャイルドが子供時代のプチ幸せ的な思い出の場面を呼び覚ましてます。
    地元の夏祭りの屋台のヤキソバは、何であんなに美味しく感じるんだろう…
    年に一度の家族との海水浴で、波と思い切り遊んだ後の、海の家で食べた冷やし中華の美味しさが忘れられない…
    何だか食べ物絡みばかりですが、その時の場面の色調が色鮮やかなので、幸せな気持ちもきっと食べていたんだと思います。
    昔の事を思い出して味わうのもOKなんですね。教えて頂きありがとうございます

  • 2020年8月24日 9:03 AM
    パーマリンク

    今日改めてこの記事をじっくり読んでみました。それまで見ていた時にはない響きがありました。子供の頃好きだったものを今も本当は好きで、大人になって遠のけていたけれど、今本当の自分に繋がりを、求めた時に、自然に再び寄り添うようになり、オープンでいられるようにもなりました。私の場合はぬいぐるみや、綺麗なレースや花柄や、ガラスの食器などです。
    断捨離もいいけれど、好きなものを集めるということもまた、自分を癒すこと。その時々で心地よいものを選んでいきます。いつも優しい記事をありがとうございます(^-^)

  • 2020年8月26日 10:10 AM
    パーマリンク

    ここ1年半くらい、だんだんとゆっくり心がベールに包まれたようになっていって、悪い感じはしないのに無地の画面に『しばらくお待ちください』みたいな感覚になって、悪い感じがしないからこそ何故かわからなくて、でも『その中』では何かがドロドロとカオスチックになっている感じがして、思考の自分がそれの門番みたいな感じで、でも理由もわからずで、なかなかしんどかったです。
    だけどなんとか自分が自分でいられたのは、クライオンの言うような、あの時やあんな時、こんな時の自分という記憶だった気がします。
    でもそれも過去にこだわってしまっているのかな?と、色々巡りましたが。

    それでもずっと悪あがきしていたら、ほんのちょっと前、やっと少し『あ、心が動いた!』みたいな感覚になって。胎児がお腹でニョロっと動くみたいな。
    ドロドロが蛹だったってことならいいなと都合良く考えようとしています(^_^;)
    例えば蛹だったとして、そこから出ても大して変わってなくて、ひとっ風呂浴びただけくらいな感じなんですが、
    ふと急に思ったことは、好きなことは好きなんだからやりゃいいじゃん。じゃなきゃ心が止まっちゃうじゃんでした。

    ずっと心ファーストで!とやってきたつもりが、でもそれがただの承認欲求じゃないの?って言われたら何の証明も出来なくて、
    自分が心を大義名分に使っているだけだとしたらと考えたら申し訳なさ過ぎて、だけど!と言い訳も散々して、だんだん動けなくなりました。

    でもひとっ風呂浴びたらしい心は、『まぁそんなもんだよオマエは』ってすごく肯定的に笑ってくれたような気がして、なんかすごく…この人生の自分を、ちゃんと幸せにしたいなって思いました。

    めたさんいつも、優しさや暖かさを分け与えてくださって、ありがとうございます。

  • 2020年8月26日 4:31 PM
    パーマリンク

    メタちゃん、山火事大丈夫ですか?
    焼き芋を作るのにいいわ~。なんて、野次馬根性出して見に行かないでくださいね。(センス悪いジョークですね。失礼しました。)
    コロナも火事も十分お気を付けください。♡

    本題(コメント)です。
    図書館が通常利用出来るようになり、MYインナーチャイルドを癒すために、児童書、ファンタジー系、挿絵のかわいい本素敵な本を読んでいます。
    ちょっと他人の目も気になるので、大人の小説等も一緒に借りてます。ちゃんと全部読んでますよ~。バランスも大事ですから。笑
    まるでエッチ本を週刊誌ではさんでレジする、おじさんのようです。(^_-)-☆

  • 2020年8月27日 8:17 PM
    パーマリンク

    メタさん、カリフォルニア州は落雷による山火事があちこちで広がっていると、ニュースで見ました。
    オークランドは今現在、大丈夫ですか?様子が気になり、落ち着きません。
    私は、エネルギーワークとか状況のヒーリングとか全然詳しくないのですが、
    今、鎮火と住民の方の無事を祈ります。バイオレットの光線をイメージします。
    どうか、ご無事でありますように!!
    トピックと関係無くて、すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です