February 14, 2020

バシャールが語る”パラドックススの持つ力”@コンシャスライフ万博2020

コンシャスライフ万博2020で、バシャールは最終日の夕方という大トリの枠で登場しました。昨年と比べて今年は、観客が私の体感で三倍増しくらいになっていて、開場を待つ人々の列が、ホテルの廊下のずっと奥の方まで続いていました。セッションのテーマは、「パラドックスの力 The Power of Paradox」。英語のparadoxには、「逆説」の他に、「矛盾」「二律背反」などの意味があり、互いに相反する性質ものが同時に存在するという状況です。たとえてば、「好きだけど嫌い」とか、「やりたいけどできない」など、私たち人間にはおなじみの状況であり、悩みの種なのですが、バシャールは、このパラドックスには私たちに見えない力があると言います。