スターガール ”2020年 土星が水瓶座に移行し、革命の時代を迎えます”

Spread the love

アメリカの人気スピリチュアルYouTuberの一人、スターガール・ザ・プラクティカル・ウィッチ(直訳すると”実践的魔女のスターガール”)は、メタ通を始めた後に急激に盛り上がって来たインターネット・スピリチュアルブームの申し子です。スターシードを自認する彼女は、占星術やタロットリーダーとしても活躍しています。こういうスピリチュアルおしゃれ系のヤングは、これから日本でも流行るでしょうね。さて、公開1か月で18万再生という彼女の2020年予測をご紹介しましょう。

 

・・・・・・・・・

2020年は、あなたの努力が報われる年となります

2020 Predictions✨BIG Fated Changes🌈🌎by Stargirl the Practical Witch on YouTube

 

昨年12月20日に、木星が地のエレメントを持つ山羊座に入りました。木星は非常に大きく、ポジティブなエネルギーを持つ惑星で、わたしたちに拡大と成長、豊かさを教えてくれます。2020年、あなたが一生懸命エネルギーを注いだものは、必ず実りを手にし、きっちり報われるようになるわ。今年から始めたことでも毎日の日課にすれば、この一年でマスターにだってなれるわ。

木星は、およそ一年間かけて一つずつ星座を移行していて、昨年は射手座にいました。木星が射手座にいる時、物事はスピードアップするし、情熱的になります。でも、必ずしも地道な努力が結果につながる星周りではなかった。その雰囲気が、今年、がらっと変わります。

インドのヴェーダ占星術では、木星は愛とロマンスの象徴であり、ソウルメイトをもたらす星だと考えられています。今年、ロマンスがあるとしたら、相手は年上か、教養があってリスペクトできるような相手になるわ。ただし、地の星座である山羊座の影響で、すべてのスピードがゆっくりになる。恋が始まるとしても、最初は友人だったり、単なる知り合いなのかも知れない。そして情熱よりも、実際的な相性が重要になるわね。

 

・・・・・・・・・・・・

ここ数年ほど、人々がフェイクだった時代もないわ

あなたがビジネスを始めたいとか、クリエイティブな世界で成功を収めたいと思っているなら、ぜひ土星の動きに注目して。土星は世間の構造や流行を左右する星だと言われているの。

現在、土星は山羊座にいて、これは2017年12月~2020年3月まで続きます。山羊座はキャリア、評判、名声、権力などを司る星です。今から過去3年の間に流行ったことを思い出して欲しいんだけど、たとえばインスタグラムで考えるなら、有名になったのはリッチなデザイナーズブランドを着たり、高級なリゾート地に行ったり、世界旅行をしているような人たちだったはず。「こんなパーフェクトな生活がしてみたい」って思わせる、それこそが、山羊座+土星のエネルギーなのよ。このエネルギーの影響があると、人々は自分を社会的に成功した人物に見せたいと願うし、そう見せるためのカルチャーやスタイルが流行る。

その一方で、自分が憧れる生活が手に入らないと感じて気分が落ち込んだり、ソーシャルメディアから離れた人もいるはず。

言葉を変えれば、ここ数年程、人々がフェイクだった時代もないわ。みんなが気にすることと言えば、見た目がゴージャスで、社会的なステイタスがあって、フォロワーが何人いて、何を所有して、どこに行ったことがあるとか、そんなのばかり。

この傾向はポップカルチャーにも言えることで、音楽もリッチでゴージャスなのが流行っていて、深いメッセージを伝えるようなものは少なかったと思う。

でも、2020年、いよいよ土星が水瓶座に移行します。歴史を振り返ると、この星周りの時には、決まって人々のスタイルに大きな変化が訪れるの。

 

・・・・・・・・

2020年 土星が水瓶座に移行し、革命の時代を迎えます

土星は、およそ30年かけて太陽の周りを一巡します。つまり前回、土星が山羊座に入ったのも、今から約30年前、1988年から1991年のことだった。この時期の流行を、たとえば音楽を考えると、派手でゴージャスなメタルとかハードロックとか、グラマラスなものばかり。ところが1991年に水瓶座にシフトすると、より内省的なグランジロックが流行り出した。

ファッションにも言えるわ。80年代に流行ったコンサバなスタイルは、90年代に入るとすっかり馬鹿にされたでしょ。人々の中で、何がクールかという基準がすっかり変わってしまったの。

さらに歴史を遡れば、山羊座+土星の組み合わせは、1959年から1962年にも見られる。この時のカルチャーは80年代と似ていて、マリリン・モンローやエルビス・プレスリーなど、ゴージャスでグラマラスなのが人気だった。ところが1962年に土星が水瓶座に移行すると、ヒッピーの時代がやって来たわよね。彼らの求めるものと言えば、プロテスト、ラブ&ピース、ロックンロール、サードアイ。保守的な山羊座と、革命を愛する水瓶座のエネルギーの違いが、よく分かるでしょ。

2020年、私たちは再び1962年や1991年のような解放の時代を迎えます。人々はより大胆で、正直で、クレイジーになる。古い価値観や権力に対して、プロテストの声はもっと高まっていくでしょう。今の社会に合わないと感じている人、ソーシャルメディアの世界に居場所がないって思っている人には、こんなグッドニュースはないはず。表面的で贅沢な暮らしをする人たちより、反逆的で、ユニークで、より高いヴィジョンを掲げて生きる人たちに注目が集まるわ。メインストリームではないオルタナティブなライフスタイルに注目が集まるし、そういう人たちで集まってコミュニティを作ることも出来る。代替療法やヒーリングが流行るのも、この時代の特徴ね。

2020年、自分を偽る人、贅沢に見せたい人は、有名になりたいとか、成功したくて活動する人は、まったく好かれなくなります。その反対に、まっすぐなハートを持つ人、メッセージをもって活動しているアーティストや、倫理的な意識の高いビジネス、自分に正直であろうとする人は、受け入れられる。

見た目を取り繕うのはやめて、あなた自身でいること。それが成功の秘訣よ。

 

 


スターガールはアメリカ人ですから、アメリカのカルチャーの話ばかりしていますけど、前回、土星が山羊座に入っていた1988年から1991年、日本も見事にバブル期なんですよね。そして90年代初期にかけて流行は打って変わり、音楽ではイカ天ブームとか渋谷系、ファッションでは古着ミックスやアメカジがブームでした。確かにスターガールの話は、一理あるように思います。

ちなみに、この話、いわゆる「水瓶座の時代」とは違います。そっちは伝説系と言うか、人によって、いつ始まるのかがまったく一致しなくて、60年代に始まったと考える人もいれば、まだ始まっていないと言う人もいますが、どっちにしろ25920年周期らしいので(別の説もあり)、始まったら終わらなそうです。

水瓶座の時代とは?- ゆらひらり占星術

ここ数年、日本の音楽シーンも焼野原みたいになったかと思いきや、いつの間にかパワーアップしてますよね。これも水瓶座の影響なんでしょうか。

スターガール ”2020年 土星が水瓶座に移行し、革命の時代を迎えます”」への1件のフィードバック

  • 2020年1月5日 1:36 PM
    パーマリンク

    今年 力を注いだことは 実る!
    いいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です