【海外の反応】もうすぐ2020年だから、興奮してきた


毎年、何かが起きると言っては盛り上がっているスピリチュアルコミュニティですが、2020年こそ、「ついに」「いよいよ」「何かが起きる」と、またしても話題になっています。

さて、海外巨大掲示板レディットには、スピリチュアル系の板がいくつもありますが、2020年についてのトピックは、複数の板に立っていました。ここでは、スピリチュアリティ板、ソウルネクサス板、目覚めた人板という、代表的な3つの板から、それぞれの傾向と、住人の意見を拾います。

・・・・・・・

スピリチュアリティ板の意見

スピリチュアリティ板は、主に天使やアセンデッドマスターなどを扱う板です。 いわゆる日本語のスピリチュアルに近いのですが、 メタ通を始めた頃、この板はずっこけるほどさびれていました。なぜさびれていたかと言うと、大天使やマスターたちのチャネリングメッセージが主導した2012年アセンションの予言が外れ、微妙に流行遅れになってしまったのだと思います。

しかし、昨今のスピリチュアルブームの波に乗って息を吹き返し、レディットのスピリチュアルカテゴリの中でも、比較的大きい板として成長しました。知識も経験も豊富な古参の住人たちは、2020年をどのように眺めているでしょうか。


【質問】2020年に何か大きな事が起きるっていう予感が、去年から続いてる。2020年は、惑星の配列も特別になるのよね。経済崩壊があるように感じるけど、みなさんはどう?

― 大きな変化は、既に予定されてるよね。東京オリンピック、アメリカ大統領選、5Gの開始。その他、自動運転やビットコインも関係するかも。

― 第三次世界大戦の可能性もあるよね。最近は自然災害も各地で起きてるし、カリフォルニア大地震も、いよいよかも。

― 闇の勢力が倒れる時が来たんだと思う。彼らは長らく人類を苦しめてきたけど、その日が来たら、私は許すつもりでいる。でも、ここから先の未来には、二度と権力を渡さない。

― 経済崩壊とか言うけどさ、経済危機なんて、放っておいたって数十年ごとに発生するんだから、天気予報で雨が降りそうって言ってるようなものだよ。当たる可能性はあるだろうけど、当たったところで、だから?って感じ。

― 電磁波は、人体に悪影響を与える。人体実験を受けた人たちが、いかに自分たちが被害を被ったかについて話してるけど、誰も耳を貸さない。

― こういうこと言い出す人がいるから、私はニューエイジとかスピリチュアルが嫌いになるのよね。結局、この板にいる人たちも、ニューエイジのゴシップが好きなだけであって、守護天使の癒しについて、何もわかっちゃいない。

・・・・・・・・・・・・・

ソウルネクサス板の意見

次は、ソウルネクサス板です。魂と宇宙のつながりの不思議さ、前世やエネルギーなどについて語り合うために立てられた、比較的新しい板です。メタ通と方向性が似ているので、最初に見つけた時は、おおっと思いました。新しい板だけにヤングが多いですが、もちろんここでも、2020年は話題になっています。


【質問】2020年に何か大きな事が起きるって、最初に聴いた時はくだらないと思ったんだけど、最近、変化のエネルギーを感じるようになった。みんなは、どう?

― 僕もだよ。特に理由もないんだけど、なんだかわくわくする。来年、大きなフェスティバルがあるみたいな。こんな気分は、はじめてだ。

― 「何か大きな変化があります!」って、やつら、毎年同じこと言ってるよ。インチキだろ。

― 私も最初はそう思ったけど、今回は違う気がする。エキサイティングなエネルギーが満ちてる。昨日、チャクラ瞑想の音楽を聴いてたら、エネルギーが開いて眠れなかった。本来の自分にどんどん近づいてる気がする。

― 別にエネルギーとか関係なくても、こんなデタラメな世界はそろそろ終わりが来るって、みんなが感じてると思うよ。

―  新しい現実のポータルを開いている存在がいるんだって。 世界が二分化し、分岐点を過ぎると、それぞれの世界は同じ現実に存在しなくなるんだって。 でも怖がる必要はない。僕らは、一つになって立ち上がることが大事だ。

―  2020年は20/20のビジョン(両目の視力2.0で非常にクリアに物事が見える状態)を持つようなものだと、誰かが言うのを聞いた。クリアに真実が見えてくるようになるんだって。

― 結局、未来は可能性に過ぎない。何かが起きると決定するのは、何年という数字ではなく、バイブレーション周波数だ。共鳴するものを選び、そうでないものを手放す。すべては、自分の中にあると思い出してください。

・・・・・・・・・・・

目覚めた人板

目覚めた人(Awakened)板は、スピリチュアル・アウェイクニングを経験した人たちが語り合う板です。瞑想をする人や、人生の意味、苦しみからの解放、悟りなどについて話したい人が集まります。我が道をひた走っていそうな彼らの板にも、やはり2020年のトピックが立っていました。それだけホットな話題なんでしょうね。しかし、そこに寄せられる回答は、めっちゃ目覚めてるっぽかったです。


【質問】2020年の大いなる覚醒 Great Awakening について、聞いたことがある人いますか?最近、スピリチュアルコミュニティで、よく耳にするのだけど、何らかのきっかけによって、多くの人が真実の姿に目覚め、やがて世界に平和がもたらされるらしい。

― それは、キリスト教愛好家たちが毎年言ってる審判の日のことじゃないかな?時間というものは、存在しない。過去と未来は一つだ。君は幻想に取らわれているだけだ。

― 大いなる覚醒だなんて、傲慢なエゴに満ちたデタラメだ。こういうことを話す人たちは、自分が特別だと思いたいだけなんだよ。もちろん、僕が正しいとは言わないけど、でも、ばかばかしい話だ。

― 毎年、違う預言者が現われ、ある種の黄金時代に私たちを導く「イベント」があると約束する。こんなものは、ヒッピーのガラクタだよ。

― 自分たちが特別だとか、選ばれた存在だと考えるのは、混乱の種だ。誰も特別ではないし、2019年も2020年も特別ではない。目覚めとは個人的なものであり、かつて何千年もの間、人類はは目覚め続けてきた。これからもそれは続く。


さあ、何が起きるのか、それとも起きないのでしょうか。どっちにしても、楽しみですよね。

6
Leave a Reply

4 Comment threads
2 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
5 Comment authors
新しい順 古い順
dtr

この記事を拝見する前に
やたらとワクワクしてきた〜と思ってたので
タイミングぴったりでした。
イベントらしきものは
わたしの中ではなさそうだけど
何にもないのにワクワク出来るのが
一番楽しい氣がします。
透明なクリスマス。

来るぞ来るぞって言ってこない。
あーっ⤵︎て言ってる間にぴょこっと進むを
繰り返して来てるから
当たり前になるまでこないのでは(笑)

透明なクリスマスの匂いを
クンクンしながら
来年に向かいたいと思います。

sana

2012年の時もそうでしたが、世界がどうにか良くしてくれるとか、社会が何かを変えてくれると思っていた人には何も起きず、結局不満を持つ人がいましたね。
今回も自分の中の何かが変わると思えている人には何かが起こるのでしょうね。

sakura

来年何かがとか言っているのではなく、「今、既にそう」で在らねば変わらないでしょうね。
そのように自分に断言を出来ない観念は何でしょうね。
今そうではないと認識している無意味な安心を手放せば良いのですが、気付きにくいものですよね。

kyuho

「声をあげるべき」なのか、「今、既にそう」と信じて、「何も言わないのか」迷う時ありません?
バシャールは、「声をあげてください」という時もあります。笑
自分は今両方です。どっちも正しく感じます。

sakura

御返信ありがとうございます。
いっそ、既にそうで在るからこそ、そう宣言する。というのではどうでしょうか(*’▽’)
沈黙ではなくて。
決めるのは自分というやつです。誰にも委ねる事無く、在りようを決めちゃう。
それを目指してはいますが、常にとはいきませんね~(笑)

MAD

2020年が特別とかではなく既にもう変わっている人は沢山いる。
外側に変化の期待をしている人はいつまで経っても何も変わりゃしない。
今日と同じ明日が来るだけ。