セレブリティ・サイキックリーディング その7.カニエ・ウエスト

Spread the love

カニエ・ウエストは、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のミュージシャン、ヒップホップMC、音楽プロデューサー、ファッションデザイナー。グラミー賞に68回ノミネートされ、うち21回受賞を果たしている。妻はキム・カーダシアン。 (カニエ・ウエスト – Wikipedia)

これがカニエ。Wikipedia

カニエ・ウエストについて知りたいと思う人が、日本のスピリチュアルコミュニティにどれほどいるのかと思うんですけど、アメリカでは、なんだかんだ注目を浴びる存在です。

カニエとその妻キムは、ツイッターやインスタグラムで常に話題をふりまくお騒がせセレブであり、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットを合わせたブランジェリーナのように、お互いを合わせたキムエという名がついています。

彼の暴言や奇行は、過去に何度も話題になっていますが、単なるゴシップメーカーで終わらず、スピリチュアル界からも注目を浴びるのには、もちろん理由があります。

スピリチュアルセレブ?カニエを知るための7つのエピソード

1.大統領選に出馬するらしい?

2019年10月に出演したアップルのポッドキャストラジオで、カニエは自身を「人類史上、最も偉大なアーティスト」と呼び、「現時点では、疑いのない事実」とした。さらに、これまで何度か本人が口にしている2024年米大統領選への出馬を、ここでもほのめかした。

Kanye West: Jesus Is King, Sunday Service, and Being Born Again by Apple Music
Kanye West: Jesus Is King, Sunday Service, and Being Born Again by Apple Music

2.実はイルミナティ?

カニエと妻のキムは、友人のジェイZ&ビヨンセ夫妻を含め、イルミナティのメンバーだという説を唱える人たちがいる。イルミナティが、現在進行中の状況から人々の目を逸らすために行っている計画の一部であるとのこと。

https://www.romper.com/p/6-signs-beyonce-is-in-the-illuminati-regardless-of-what-she-says-in-formation-5745
おでこのテカリが、イルミナティのシンボルだと言う、完全に言いがかりっぽい説もあります。

Here’s Why Some People Are Convinced Kim, Kanye, and Taylor Are All Illuminati by Buzzfeed

3.奥さんは、カニエより社会貢献している?

カニエの妻キムは、自身の補正下着ブランドを「キモノ」と名付け、その登録商標を得ようとして大ブーイングをくらったのは、日本でも一時期ニュースになった。その一方で、彼女はアメリカの刑務所における待遇改善に尽力しており、法律改正を実現させるなど、意義ある社会貢献を果たしている。

Kim Kardashian and models wear bodysuits from her new clothing line. Photo: Reuters
なぞの踊り。Kim Kardashian and models wear bodysuits from her new clothing line. Photo: Reuters

4.高級スニーカー長者

シカゴの美大出身のカニエは、ファッション業界にも大きなインパクトを与え、アディタスやナイキとコラボしたカニエのスニーカーブランド「Yeezy(イーズィー)」は、 世界で最も影響力のあるスニーカーブランドの1つと見なされている。発売と共に完売は当たり前で、プレミア価格として高額で取引される。

Adidas Yeezy Boost "Oxford Tan" - Wikipedia
3万円くらいと思いきや、廃盤につき10万円を越えます。Adidas Yeezy Boost “Oxford Tan” – Wikipedia

5.スターシード説もある

2016年に精神衰弱でツアーをキャンセルし、ロサンゼルスのUCLA大学病院に一時入院になった際、 カニエが「自分はスターシードであり、地球を助けるという使命を持つ宇宙人だ」と語ったと、内部事情通からのリークがあった。

Dear Kanye West aka Mr. Blue Eyes by Valencia's Life
ファッションショーで青いコンタクトをつけたカニエ。Dear Kanye West aka Mr. Blue Eyes by Valencia’s Life

REPORT: Kanye West Was IN BAD SHAPE Y’all . . . They Say That He Believed He Was An ‘ALIEN FROM ANOTHER PLANET’ by MTO News

6.トランプ支持者

カニエは、トランプ大統領と懇意なことで知られ、ブラックコミュニティからはすこぶる評判が悪い。「400年に渡る奴隷制は、強制ではなく本人の選択だ」という発言が見事に大炎上し、その後、謝罪している。

AP Photo/Seth Wenig
AP Photo/Seth Wenig

Kanye West just said 400 years of slavery was a choice by CNN News

7.日曜礼拝

突然キリスト教に目覚め、日曜礼拝を行っている。その評判は、本人同様、賛否両論あり。

What Kanye West’s Sunday Service Taught Me About Grace by Christianity Today
What Kanye West’s Sunday Service Taught Me About Grace by Christianity Today

と、このように、カニエは良くも悪くも、ユニークな俺様ぶりを発揮するアーティストです。批判も多いですが、好き嫌いこそあれ、その圧倒的な才能を否定する人は一人もいないのではないかと思います。そういう意味では、ちょっとビートルズに似てるかも知れません。

スピリチュアル界が彼をどう眺めているか、リーディングや意見をいくつかご紹介しましょう。

・・・・・・・・・・・・

直感リーダーの意見

最近では、チャネリングという呼び名は胡散臭いと思われがちなので、”直観リーダー”を名乗る人も多いです。

その直観リーダーの一人である、グッドバイブスが魅力的なジルのリーディングを聞いてみましょう。 彼女のモットーは、よい悪いのジャッジメントに陥らず、新しい見方を提案することだそう。

Kanye West Intuitive Reading from JRF by Jill Renee Feeler
Kanye West Intuitive Reading from JRF by Jill Renee Feeler

カニエについてスピリットの声を聞くと、まず非常に才能に溢れていることが分かります。まだ本人が自覚していない才能もあって、そのすべて発揮するには今世では足りないと、カニエ自身も感じています。そのために仕事には非常に熱心ですが、一つのことが長く続かず、すぐに気が散ってしまいます。

彼はヴィジョナリーで、これまで誰も表現しなかった全く新しいことでなければ、決してやらないでしょう。そのようにオリジナルな存在でいるには大変な苦労が伴うのに、世間の人々が自分を十分リスペクトしてくれないのを苦々しく思っています。

彼は新しいアートの形をもたらすためにここにいますが、その他にも多くの役割を果たしています。彼がソースのエネルギーを体現する様子は、まるで天使のようです。

こりゃ言い過ぎじゃないかって思いますけど、こんなこと言われたら、カニエも嬉しいでしょうね。

・・・・・・・・・・

サイキック・タロットリーダーの意見

チャネリング/直感リーディングが、魂の包括的なエネルギーを読むのに適している一方、タロットリーディングは、現実に即した具体的な答えを出すのに適しています。

YouTubeには、カニエについてのタロットリーディングが数多く上がっていますが、カニエの新アルバムの評価が芳しくないことを予想し、ずばり的中させた、アルクトゥリアン・スターシードを名乗る彼女の意見を聞いてみましょう。

 Kanye West & Kim Kardashian Celebrity Psychic Reading by Arcturian Starseed
Kanye West & Kim Kardashian Celebrity Psychic Reading by Arcturian Starseed

彼の妻であるキムが最近、スピリチュアル・アウェイクニングを経験し、サイキックやオカルト、クリスタルなどに興味を持っているようです。カニエの日曜礼拝も、キムの影響があると思います。ただそれは純粋なキリスト教ではなく、カニエ流のものに過ぎません。

カニエとキムは情熱的な関係というより、友人に近いです。支配欲や束縛がきついカニエを、キムはまるで彼の母親であるように、よく面倒を見ています。二人はソウルメイトであり、お互いを新しいステージに進ませるために出会いました。 既にそのステージが始まっているため、3年以内には離婚するかも知れません。

お互いの人生に大きな変革をもたらすために出会い、役目が終わると、関係も切れるというのは、よくある向こう側視点です。

・・・・・・・・・・

クリスチャンの意見

90年代にグラミー賞を獲得したアレステッド・ディヴェロップメントのリーダーであるスピーチが、最近YouTuberとしての活動を始めました。 敬虔なクリスチャンである彼は、 カニエについてこう話します。

Why the Kanye West church ain’t such a good thing by Speech

僕はカニエの作品が好きだし、決して彼を否定するつもりはない。彼の最近の動向に関しては、インターネット上に沢山の人の意見があるから、そこにキリスト教信者として、僕なりの意見を加えたいと思ったんだ。

ジーザスに出会ったからと言って、救われる訳じゃない。そこに至るにはもっと深い道のりがあって、聖書の教えと生き方をマッチさせる必要がある。ゴスペルが素晴らしいのは、異論の余地がないよ。でも、単に心地よいことがジーザスの道じゃないってことを分かって欲しい。

カニエ自体、思いつきが勝負みたいなところがあるので、またしばらくすると、別の方向に行くんじゃないかと思いますけどね。


私も自分のリーディングを載せようと思ったのですが、カニエはそれだけ何かを言いたい気持ちにさせる存在です。クセが強いってやつですね。

そのように人々を(時に混乱させ)良くも悪くも刺激すること、そして新しい世界のエネルギーをアートとして形にし、地上に下すことが、彼の役割なのでしょう。まさに、シフトの時代を代表する存在の一人と言えます。

日曜礼拝の様子は、IMAXシアター限定の映画にもなるとのこと。

4 thoughts on “セレブリティ・サイキックリーディング その7.カニエ・ウエスト

  • 2019年11月11日 6:15 AM
    Permalink

    スピーチが、youtuberになっているんですか⁈
    そこに衝撃です。みなきゃ⭐︎

  • 2019年11月11日 6:16 AM
    Permalink

    スピーチがYoutuberになっているんですか⁈
    衝撃です。それはみないと⭐︎

  • 2019年11月11日 1:10 PM
    Permalink

    メタさんのカニの画像セレクトに、座蒲団三枚!内容に全く関係なくて、失礼しました(^^;

  • 2019年11月11日 7:13 PM
    Permalink

    書いてくださりありがとうございます!おでこイルミナティつぼです あとメタさんのリーディングも気になります笑 来世でもカニエのアートを楽しめたらいいなー
    アメリカのセレブはinstaとかTwitterででゴリゴリのスピリチュアル系の投稿してるの方が多いのに英語が読めない自分には翻訳を使うしかないのでこの様な記事は、ほんとにありがたいです 最近はlanadelreyとかも宇宙について興味もって!みたいな投稿してて、日本ではあまりそのような投稿をできる人っていないなって思いました笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です