量子物理学者ミチオ・カク博士が、米海軍のUFOビデオについて語る

Spread the love

このところ、UFO業界が連日大賑わいになっていますね。量子物理学者のミチオ・カク博士が、米海軍によるUFO映像への公式アナウンスメントに関して、ニュース番組のインタビューを受けていました。カク博士はパラレルワールドの可能性を唱えたことでも有名ですが、今回のビデオについてはどのように考えているでしょうか。その意見を聞いてみましょう。

YouTube

― 今回の米海軍の公式発表によって、何が変わると思いますか。

博士: 私たちは今、転換点に立ち会っています。かつてUFOが本物だと証明したいなら、その責任は、UFO信者の側にありました。しかし今や立証責任は、政府と軍の側へと移行しつつあります。UFOが本物でないと証明したいなら、彼らにはその証拠を示す責任があるのです。なぜなら、(それが本物である)圧倒的な証拠があるからです。私たちには今や、指標があります。その物体が、どれほど速く移動し、どれほど上空を飛行しているか測定することが出来るのです。ご存知の通り、科学とは検証可能・再現可能な条件下において成立します。その意味で、私たちには検証可能な情報を手に入れたのです。これはまさにゲームチェンジャーです。

― この飛行物体の物理的な性質を考慮に入れたとして、それが人間によって作られた可能性はどれくらいあると思いますか。

博士: 選択肢は、2つあると思います。まず一つ目は、それが超音波ドローンである場合。超音速ドローンは、ロシア、中国、そしてアメリカも研究を行っています。音速の5~20倍の速さで移動することができるものです。もう一つ目の選択肢は、これがゲームチェンジャーの一部である場合です。私たち科学者は、他の星々の周りを4000もの惑星が回っていることを観測しています。今晩、空を見上げてみてください。あなたがそこに見るすべての星が、いいですか、すべての星が惑星を持っているのです。ですから、あなたが星を見上げる時、向こう側で誰かがあなたを見下ろしていても不思議はありませんよね。一瞬のうちにマッハ5~20の速さで移動し、上空2000~6000メートルの高さを飛び、しかも自由自在に移動が可能な乗り物に、仮に人間が乗っていたら、重力に押しつぶされてしまうでしょう。ビデオからは、そのようなことも分かります。

― 博士の個人的な意見として、人間によって作られた可能性はあると考えますか。

博士: ここに足りないのは、再現可能な証拠です。ですから、私も友人たちにこう言うのです。「次回、UFOに誘拐されたら、頼むから何か持ち帰って来てください。金属チップでも何でも構いません。地球外文明に対する犯罪については、まだ法律がありません。こっそり何か盗んでも、逮捕されないから大丈夫。私たちには、研究室で再現可能な証拠が必要なのです」と。

Michio Kaku says the burden of proof has shifted to the government to demonstrate UFOs don’t exist by Tucker Carlson Tonight on YouTube


ドクター・カクは、 スピリチュアル界と科学界を結ぶ使者として、金星あたりから送り込まれてきたとしか思えませんね。

量子物理学者ミチオ・カク博士が、米海軍のUFOビデオについて語る」への7件のフィードバック

  • 2019年9月24日 @ 10:49 AM
    パーマリンク

    面白いです。

    ユーホーはいつでも
    未確認飛行物体ですけども
    それが指し示す『可能性』について
    (宇宙人いるんじゃないかとか)
    目を向けてもらえるきっかけが出来て
    うれしいです。
    いてもいなくてもいいんですけども
    視野が広がるという感じ。
    一つドアが開けば
    ほかのドアも開くからです。
    重要なのはそこだから!
    ウキウキ。

  • 2019年9月24日 @ 2:24 PM
    パーマリンク

    メタさん、こんにちわ。

    そういえば、
    つい先日の夜、仕事帰りに近所の公園を歩いていたら、
    雲の中で不思議な、みたことのないフォーメーションで動く
    たくさんの光をみました。

    似たような光は
    2011年の震災の数日後の深夜3時ごろにも
    東京タワー上空あたりで
    雲の中で不思議な動きをしている光を
    一度みたことがあって、あー、これUFOだなーー。と
    その時、根拠なく思っていたのですが、
    それ以来の登場です。

    あ、これもしかして、宇宙船の母船っぽい?と思って
    あわてて動画を撮りましたが、
    近くを歩いている人達はまったく気づかず?なのか、
    または無関心なのか、普通に歩いていて
    空をみていたのは私だけ。
    けっこうすごい動きだったのだけどなぁ…(笑
    同じ場所にいながらにしても、見える人と見えない人がいるのか…。
    わ、こういうことが多次元世界ってことなのか…と
    なにかリアル実感で思いました。

    余談でしたーーwww

  • 2019年10月7日 @ 6:28 PM
    パーマリンク

    こんにちは。このニュースについては、ナオキマンさん(You Tubeで都市伝説系の話題を扱っている方です)の動画で知りました。
    2ヶ月前あたりに、母からこれUFOじゃね?と、空に白い球体のような物体が2つ写っている画像が来ました。明らかに鳥じゃなくて飛行機でもない、”何か”でした。
    この時点ではまさかUSAでこんなニュースが流れるとは思いませんでしたねー。明らかに宇宙時代の流れがキてるなーと一人ニヤニヤしております。
    ナオキマンさんの動画はスピ系の話題を話すときもあるのですが、教祖系ではなくフラットな語り口で、メタさんに似ていると思いました。あとアメリカに住んでいらしたので英語もバツグンです。興味あれば是非視聴してみてください~

  • 2019年10月8日 @ 6:51 AM
    パーマリンク

    人間の脳は認識したことのない物は映像として結べないから、実際の姿ではなく自分の認識済みの物に変換されることがある。。。と私に教えてくれた人がいました。

    まだ一度も見たことがないUFOは、私の脳には、普段目にしている飛行機に変換されて映し出されていたりするんだろうか?

    私にこのことを教えてくれた人も、大学時代、大学で物理の勉強をしていた人です。

    物理って面白いなー。

    私は、映画のメン・イン・ブラックのシリーズが大好きなんですけど、私が認識していないだけで、実際の地球はもう、この映画のような世界になっているのかもしれないなー。。。って思うことがあります。

    なんか、ウキウキしてきた。

    なんか、すごーく、楽しくなってきたー。♪♪♪

  • 2019年10月10日 @ 9:15 AM
    パーマリンク

    昨日は、突然、高熱が出て病院に行ってきました。

    病院の帰り、私の前を綺麗な黒アゲハがヒラヒラと舞っていきました。。。

    この蝶々、私にだけに見えているんだろうな。

    『 そろそろ越冬の時期がきましたよ♡ 』

    宇宙からの合図なんだろうだな。。。

    大好きなあの人に、

    『 どうかお元気で。。。 』

    (﹡ˆᴗˆ﹡) ♡♡♡

  • 2019年10月12日 @ 10:02 AM
    パーマリンク

    以上。。。

    以下。。。

    ん?。。。 イカ???

    タコ。。。 ♡♡♡

    (﹡ˆᴗˆ﹡) ♡♡♡

  • 2019年10月13日 @ 1:50 AM
    パーマリンク

    I read many times mrs.Setuko Okamoto and Mr. Goto website because I had been taught by you before.
    The other two website will read many times from now on.
    I met you and learn from you so much that my heart has grown a lot.
    Thank you ♡♡♡

    I always think of you.
    Please come see me on Astral Travel.
    Please come see me in my dreams.
    Let’s talk a lot in my dreams with you.
    I am looking forward to it. With love ♡

    To Mr. T ☆☆☆

    (ღˇ◡︎ˇღ) Good night ♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です