部屋の中のバイブレーションを簡単に上昇させる8つの方法

広告

部屋の中のバイブレーションを上げる

部屋のバイブレーションは、そこに住む人のバイブレーションとリンクします。基本的には、あなたが毎日を楽しく、心地よく暮らしていれば、部屋のバイブレーションもクリアに保たれます。けれどもエネルギー的なキックが欲しい時に、手っ取り早くバイブレーションを上昇させるには、どうしたらいいでしょうか。

1.空気を入れ替える

広告

空気の入れ替えは、新鮮な酸素を部屋に取り込むだけでなく、バイブレーションの入れ替えにもなります。どうも部屋が重いと感じたら、カーテンを窓を開けるだけで、すっきりするまでそのままにしておきましょう。

2.お香やセージを焚く

香りには精神的な鎮静効果もありますが、場のネガティブなエネルギーを追い払うものとして様々な文化の宗教儀式などに使われています。

3.音を鳴らす

古来、神聖な儀式には音楽や歌がつきものです。音が場のバイブレーションを上昇させるからです。ベルやシンギングボール、クリスタルチューナーなど、おなじみのツールだけでなく、マラカスや太鼓などでもOKです。また歌やマントラにも同じ効果があります。

4.サンキャッチャーを飾る

太陽の光を浴びることは、肉体的・精神的・スピリチュアル的に、手軽でパワフルなエネルギーチャージです。窓辺にサンキャッチャーを飾ると、虹のような光がキラキラ拡散し、部屋とあなたのバイブレーションを上げてくれます。

5.生花を飾る

きれいに切りそろえられた花よりも、手に入るなら市場などで売っている朝獲れのワイルドフラワーの方が、より元気なエネルギーを放ってくれます。

6.ダンスやエクササイズをする

部屋のバイブレーションを手っ取り早く上昇させたい時は、自分の身体を使うのが便利です。ストレッチやスクワットでも構いませんから、軽く汗をかくくらい運動すると、終わる頃には気分もすっきりしますし、部屋のエネルギーも生き生きします。

7.瞑想をする

瞑想をすると、あなたがエネルギーの中継地点となるので、部屋のエネルギーも上昇します。

関連記事:  地球のエネルギーグリッドとチャクラ その2.地球のチャクラとワークする

8.感謝と祈りの言葉を捧げる

言葉は、ダイレクトにエネルギーに作用するバイブレーションです。部屋があなたをいつも守り、あなたを育んでくれることに感謝し、安全と繁栄がもたらされるよう祈りの言葉を捧げましょう。あなたが部屋を大好きになると、そのポジティブなバイブレーションは部屋にも伝わります。愛は最強のアファメーションです。


部屋のバイブレーションを上げるのは、掃除や整理整頓、空気の入れ替えなどをして一旦エネルギーをリセットしたら、あとは好きなエネルギーツールを置いてエネルギーをつなぎとめるアンカーにし、場所全体にアファメーションや祈りなどを捧げていくのが、一般的な手順です。

広告

そんなこと特に考えなくても、みんな似たようなことを自然とやってるんじゃないかと思います。私たちはエネルギー的存在で、気付かぬうちに、誰でもエネルギーをチャネリングしている訳ですね。

広告

2
Leave a Reply

2 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2 Comment authors
新しい順 古い順
花さかねえさん

土地のエネルギーに敏感すぎちゃって困っています。タワーマンションなんかのちかくに行くとグラグラしてきます。
部屋の中のエネルギーも神経質になりがちです。
エンパスもそうですが、敏感すぎる感覚の扱いって難しいです。
これはむしろ突き抜けて風水師にでもなったほうがいいのか・・・?!

prelude

なるほど(ΦωΦ)
時々部屋で妙な踊りをしてしまうのはそういうことか!(笑)

最近、Youtubeの瞑想用音楽を風呂上がりに聴くのがお気に入りですが、432hzの音を聴くと一番呼吸が楽にできることに気づきました(^∇^)
きっと「音」も、今の自分に添ってサポートしてくれるんでしょうね✨

そこに気づけるようになった自分・いいね(o´∀`)b

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。