エリック君が語る ”人生の意味と進化について”

広告

※チャンネリング・エリックは、亡くなった20歳の青年エリックがアストラル界からお送りするスピリチュアル学習番組です。

広告

登場人物

  • 母: この番組のMC。エリックのお母さん。
  • エリック: アストラル界の住人。

・・・・・・・・・・・・・・・

人生の意味?答えはシンプルだよ

母: 今日は人生の意味について聞きたいんだ。大きいテーマだと思うけど。

エリック: でも、答えはすごくシンプルだよ。

母: 何だろう?

エリック: 人生の意味を説明するには、たった一語で足りる。リサーチだ。

母: え?リサーチ?エリックなら、愛って言うかと思った。

エリック: もちろん、それも人生の価値を作る重要な材料の一つだよ。でもリサーチって言ったのは、僕らを作っているエネルギーは科学的な実験みたいなものだからだ。科学と創造主は同じとも言える。人生は創造主のリサーチだ。

母: 神さまは科学者で、私たちを実験に使ってるってこと?

エリック: もちろん神は科学者だ。神はすべてだからね。科学者たちが思いつくあらゆる素晴らしいセオリーは、宇宙のオーケストラによるものだ。

母: 科学者がチャネリングしてるの?

エリック: チャネリングとも言えるし、頭にプラグが刺さってるとも言える。あとはソウルコントラクトが関係している。人生っていうのは、僕たち以上のものなんだよ。僕らが主役なわけじゃない。魂には、始まりも終わりもない。僕らは死なない。まあ、僕がいい証拠だけど。僕らという存在は、無から作られたり、終わったりするものじゃない。ひと続きなんだ。

母: 時間は直線的じゃないってことね。

エリック: 胚が細胞分裂を繰り返し、やがては僕らが生まれる。その生命のエネルギーと、世界を作った創造のエネルギーは同じものだ。だからこそ、創造のエネルギーは僕らの中にも存在する。僕らはみんな奇跡的な存在なんだ。

母: それと人生の意味って、どう関係があるの?

エリック: 創造主のリサーチっていうのは、トライ&エラーを繰り返して、よりよい結果を出すってこと。

母: 私たち、実験用ラットとして生きてるの?悲惨ね(笑)。

エリック: そうじゃないよ。トライ&エラーは、集合の成長のためでもあるし、個人の成長のためでもある。リサーチや実験って言っても、僕らが機械みたいに使われているとか、そういうことじゃない。僕らを創造したのは、愛に満ちた存在だ。この話を人間が理解するのは、難しいんだけどね。さっきママが言ってたように、人生の目的のひとつは愛だ。愛は僕らを成長させる。純粋で嘘のない本当の愛はね。

母: 条件付きの愛じゃないってことね。

エリック: うん。

関連記事:  シリウス意識アドロニスが日本人の変わってる点を指摘する

・・・・・・・・・・・

進化するってことは、愛のキャパシティが増えるってこと

エリック: 最終的に本当に大事なのは…僕も向こう側に渡って感じたことだけど、やっぱり愛なんだよ。

母: 愛は創造主と同じエネルギー?

エリック: そうだよ。

母: すべては愛で出来てる?

エリック: うん。

母: このピンも?

エリック: どっちかって言うと、生命のあるもの、有機的なものを愛と考えた方が分かりやすいけどね。

母: まあね。

エリック: 創造主の実験の目的は、進化だ。僕らが別の何かになるってことじゃなくて、僕らの在り方が進化する。そのために

母: 昔、エリックが「僕らがここに来るのは、僕らが愛であると思い出すためだ」って言ってたよね。それからもう一つ、「愛することを思い出すためだ」とも。それと進化って関係があるの?

エリック: 進化っていうのは、愛を感じ、愛を与えるキャパシティが増えるってこと。

母: すごいね。

エリック: 人生の意味って、実に大きなテーマだけど、まず伝えたいのは、誰もが絶対的に愛されてるとみんなに知ってほしいってこと。僕たちから見れば、すべては愛だ。僕らは、まるでチョコレートとキャンディーで溢れる大地に暮らしてるようなものだよ。ハッピーで、愛と喜びがいっぱいでね。

母: キャンディーはシュガーフリーでお願いしたいわ笑。世界には愛と恐れがあって、でもその二つは相反する価値じゃなくて、すべては光のスペクトラム、愛のグラデーションってことだよね。

エリック: うん。

Erik on the Value of Life by Channeling Erik on YouTube

広告


トライ&エラーも究極的には愛のキャパシティを増やすためなら、進化するのが楽しみになりますね。

 

広告

3
Leave a Reply

3 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
3 Comment authors
新しい順 古い順
natsuki

私、最近、「魂に終わりはあるのか」
「魂に始まりがあるのだとしたら、私達が今永遠としか感じられない長さなだけで、終わりは存在するんじゃないか」
「仮に1つの魂が終わってそれはソースエネルギーに還るということだとして、また新たに1つの魂としてソースエネルギーから生まれるのだとしたら、めちゃくちゃ大きく見れば始まりもなければ終わりもないんじゃないか」って考えてて答えが出なくて、考え方の軸が合ってるのかも推測すらできなくて、
今回の記事にちょっとびっくりしました。

少し前まで魂には終わりがない事がすごくしんどく感じていました。
だから始まりがあると仮定して、終わりを見つけたかったってのが思考の始まりだった気がするんですけど、

シンプルに始まりも終わりもないんですね。笑

でも人生には終わりがあるってことが、時に救いになったりもするんでしょうかね…

エリックのいう「始まりも終わりもない」は、どの辺で線引きしてのことなんだろう…

私が難しく考えすぎなだけなのか……

そもそも私の疑問とエリックの話って噛み合ってないことに私が気づいてないのか…笑

だったらごめんエリック(*ノω・*)テヘ

まやまゆみ

とてもタイムリーな記事でおどろきました。
つい最近自分は何目的で地球に来てるのか?と問いたら「実験」「科学者だから」って答えが返ってきたので。笑
メタさんの記事を見ずして上手く受信しただけなのかも知れませんが(笑)、エリック君が掘り下げ語ってくれて色々附に落ちました。

mani

エラーばかりでも挫けずトライし続けておりますが、
こんなダメダメ人生をしつこく味わいたい、どMな魂もおります。

来世は美女宅の絨毯になりたい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。