エリック君が語る ”スターシードは自分でスターシードだと分かるか?”

※チャンネリング・エリックは、亡くなった20歳の青年エリックがアストラル会からお送りするスピリチュアル学習番組です。

登場人物

  • 母: この番組のMC。エリックのお母さん。
  • エリック: アストラル界の住人。

・・・・・・・・・・・・

スターシードは増えている?

母: エリック、今日はスターシードについて話してよ。

エリック: スターシードとは、地球で人間として生きているけど、別の惑星に転生する傾向のある人たちのこと。彼らは必ずしも地球が好きな訳ではないけど、何か目的があってここにいる。

母: スターシードが増えてるって話を聞いたことがあるけど、時間は直線じゃなくて、今と言う瞬間しかないとしたら、つまりスターシードも昔から多くいるってこと?

エリック: 宇宙全体で言えばそうだね。でも今、地球上でスターシードが増えてるのは、地球全体の人口が増えてるからだ。

母: 何人くらいいるの?

エリック: 無数にいるよ。

母: 昔から?

エリック: うん。

・・・・・・・・・・・

スターシードは自分で分かる?

母: スターシードは、自分でそうだって分かるの?よくインターネットで、スターシードの特徴を見るけど。

エリック: はっきりと自覚するのは難しいよ。みんな、何かしらのブロックがあるから、全ての情報にアクセスできる訳じゃない。でも、魂は知ってるんだ。スターシードの記憶は、DNAの中に深く刻まれている。地球の暮らしとはそりが合わなくて、どこかに自分の帰るべき場所があると考えると、心が慰められる人がいると思う。そういう人は、スターシードだ。

母: スターシードは孤独を感じていることが多いのかしら。

エリック: 普通の人よりは、そうかもね。彼らは人間関係がよく理解できないからね。世界から、どこか隔絶されたような感覚がある。家族や友人といても、しっくり来なくて、仲間外れのように感じるんだ。みんながジョークを言って笑ってる時に、自分も笑うけど、そこまで面白くないって言うかね。周りは孤独と思ってなくても、自分の中にはそういう感覚がある。

母: 彼らは、人類の集合意識に強いつながりを感じるの?

エリック: いや、そもそも彼らは人間のことがよく理解できないからね。人間の目にも、彼らは変わり者だと映る。スターシードからすれば、人間は細かいことにこだわり過ぎて、大きなヴィジョンとか、人生の偉大さが見えてない。

母: 彼らは人間より自分の方が優れていると感じるの?

エリック: そういうところはあるよね。実際、彼らにとって、それがこの惑星にやって来た理由のひとつでもある。進化の途上にある魂と共に暮らし、ワークすることが。

・・・・・・・・・・・・・

スターシードの目的

母: スターシードに生まれるかどうかは、運次第なの?

エリック: 選択なんだ。地球って、トップレベルにヘビーな星だから、スターシードの多くは、この惑星にやって来たのは間違いだったと感じる。でも実際は、自分で選んで来ている。

母: 誰かの役に立つため?

エリック: うん。でもさっきも言ったけど、彼らの中にはまだブロックがあるから、全ての情報にアクセスできる訳じゃない。彼らがここに来た目的の一つには、光を広げて人類を進化させることっていうのがあるけど、彼らも人間の感情や肉体の感覚を持ってるし、スターシードだからと言って、やることが全部正しい訳でもない。

母: 光を広げるっていうのは、どういうこと?

エリック: 光を広げようとするとき、スターシードは安全な箱の中に自分を閉じ込めない。多くの人とつながるために、勇気があって大胆だと思われることをしたり、普通の人ならやらないようなことをする。それから、ETの話が好きだったり、UFO経験のある人は、スターシードだね。

母: スターシードは、この惑星に転生して、来て初めて肉体を持つの?

エリック: 必ずしもはじめてとは言えない。20~30回はこの惑星に来てる場合もある。でも他の惑星での経験の方が多い。

母: 人間はスターシードをどう見てるの?

エリック: 不快に思う人もいるだろうね。会話をしても、ぎこちないっていうか。でもそこを越えてしまえば、学べる部分は大きいと思う。

・・・・・・・・・

スターシードの特徴

母: 人間にはないけど、スターシードによくある特徴は?見た目とか。

エリック: いや、見た目云々より、もっと医療的に現れる特徴の方が大きいね。つまり、医者が診ても分からない症状があるとか。

母: アスペルガーとか自閉症、ADHDとの関係はある?

エリック: それは特にスターシードには限らない。メンタル的なコンディションもいろいろだし、金持ち、貧乏、白人、アジア人、あらゆる可能性があるよ。どれもみんな、人間としての経験だ。

母: 人口比で言ったら、スターシードは何パーセントくらい?

エリック: 10パーセントくらいだな。

母: 抑うつ状態に陥りやすい?

エリック: 抑うつ、不安もそうだけど、スターシードはパラノイア(偏執症や被害妄想)になりやすい。彼らは他人とのコミュニケーションがうまくいかなくて、ジャッジされていると思いがちなんだ。深刻な状態にまで悪化はしないけど、そういう傾向を持ちやすい。彼らも人間だからね。

母: 友達を作るのが難しいことは?

エリック: スターシードは大人数が得意じゃない。本当に理解し合える人としか付き合わない傾向がある。どれほど身近な存在でも、絆を感じない場合もあるしね。

母: 結婚は?スターシード同士でくっつきがちとか?

エリック: 結婚は全然あるよ。でも特にスターシード同士でする必要はない。人間と結婚することもある。コントラクト次第だ。

母: 仕事については?

エリック: いろいろだね。無職もいれば、トップキャリアの人もいる。

・・・・・・・・・

スターチルドレンについて

母: 子どものスターシードに対して、何か注意すべき点は?

エリック: オープンな心で接し、、人間として育てればいいだけだよ。彼らもまた人間としての経験をしにやって来ている。地球で経験する痛みをケアすることさえ忘れなければ、後は人間と同じ。ほとんどの人は、自分の子どもがスターシードだとは気付かない。コミュニケーションを心がけ、彼らが経験することや感じることは特に問題ないし、それで大丈夫なんだよって教えてあげるといいと思う。

母: スターチルドレンも、人間の感情や人間関係を理解するのが苦手?

エリック: 彼らも大人になれば、自分とうまく付き合えるようになるんだけど、子どものうちは結構なハードモードだよね。いじめられやすいとか、友達になじめないとか。でもそういう居心地の悪さって、子どもならみんな経験することだから。

母: 「あなたは他の惑星から来たのよ」とか、子どもに伝える必要はある?

エリック: 大人にになって、もっといろんなことが分かってからでいいと思う。余計ややこしくなるよね。

母: シンプルに、人間としての生き方を教えればいいってこと?

エリック: そうだね。スターシードであることは、言ってみれば、新しい仕事を始めるようなものなんだ。それまでのキャリアと違う新しい仕事を始めるとすると、まだ慣れないことばかりで、どうやったら能率よく仕事が出来るかを考えるだろ?スターシードであるってことは、そんなふうに新しい仕事を始めるようなものなんだ。アウトサイダーな状態で、どうやって自分を周りの社会に適応させていったらいいか考える。より多くのスターシードが集まれば、もっと大きな変化も起きる。

母: スターシードの子どもは、どうやって親を選ぶの?

エリック: その魂が、どんな経験をしたいかによる。その経験を手助けする存在が親になる。

・・・・・・・・・・・

主要スターシードの特徴と有名人スターシード

母: オリオン星人の特徴は?

エリック: 一般的に言って、見た目が美しい人が多い。体の大きさは大小さまざまだけど、オーラが輝いてるんだ。金色が入ってる。性格的には、すごく賢くて、抽象的な思考が出来る。いろんな職業、立場の人がいる。

母: シリウスは?

エリック: 論理的。体はがっしりしてる。妥協することがないから、成功を収める。50回失敗しても、51回目にチャレンジするタイプ。諦めないし、真面目だね。

母: プレアデスは?

エリック: 分かりやすく言えばヒッピー気質っていうか、自然や動物との関わりが得意で、彼らとテレパシーでコミュニケーションできる。肉体的な特徴はないけど、すごく自由なエネルギーを持っている。

母: アルクトゥルスは?

エリック: 彼らはいろいろだね。ちょうど地球人にいろいろなタイプがいるのと似てて、性格も、体の特徴も様々。アルクトゥルスは地球ほど密度がヘビーじゃないけど、似ているところがある。

母: 有名人でスターシードは?ためしに3人挙げてみて。

エリック: ジュリア・ロバーツ(女優)、リチャード・ドレイファス(俳優・映画「未知との遭遇」主人公)、マイケル・ムーア(ジャーナリスト)。

Are You a Starseed this Incarnation? by Channeling Erik on YouTube


スターシードという定義は、スピリチュアルコミュニティの中でも昔から論争の的になることも多く、可能性でもありネックでもありってところだと思います。

実際のところは死なないと分かりませんが、現象としてはすごく興味深く感じています。思い当たる人が多く、これだけでいろんなことが説明できてしまうというのが、スピリチュアルの面白いところなんですよ。

死は終わりではない

4
Leave a Reply

4 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
4 Comment authors
新しい順 古い順
pippop

リチャード・ドレイファスの、優しそうな顔が好きです笑

mani

無数にいるのなら、選民意識もへったくれもないですね(笑)
星人は占い感覚で楽しめばいいと思います。

いつになくコメント少ないですが、もしかしてスマホから書き込めないとか?(pcからです)

ポトス

ここじゃないどこかを考えて気持ちが楽になることはありますね。自分の居場所は別にもあるんだ、という感覚。

特別にずば抜けてる人でスターシードは珍しい気がします。地味だけど個性的な考えと暮らしかたをしているイメージがあります。高波動の人ほどひっそり生きていたりしますしね。

kahili888

こんな風にズバリ言ってくれたら心が落ち着きますよ。
ありがとう。
付き合いはあるけど心から分かり合える者がいない。だって人間じゃないから。ずっとつまらないんだ。早く帰ってもっと精神性を高める勉強がしたいのに。まだ帰れないようです。
でもね、やっぱりそんな状況を分かってくれてるからね、ちゃんと要所要所で上から声をかけてくれるの。本当に優しい声で。胸を熱くし、おのずとじんわり涙が頬を伝うような。
そんな辛さを輝く愛で癒してくれる。だからね、ここまで生きられたの。いつもあなたのそばに。

%d bloggers like this: