予言が外れたら、どうするの?『The Prophet’s Daughter 予言者の娘』に見る終末カルトとアセンション

Spread the love


アルマゲドンが来なかった預言者

アルマゲドンとは、新約聖書の『ヨハネの黙示録』に書かれた善と悪の戦いであり、世界最終戦争や終末論を意味します。人類の歴史とは、善と悪の対立そのものとも言えますから、終末論もことあるごとにスピリチュアル界に浮上しては消える話題です。

20世紀の終わり頃、様々な”宗教”団体が終末論の預言を信じていたことは、みなさんの記憶にも残っているかと思います。そのような団体のひとつに、アメリカの「チャーチ・ユニバーサル・アンド・トライアンファント(Church Universal and Triumphant / 普遍勝利教会)」があります。そのリーダーであり、”グル・マー(母なるグル)”と呼ばれたエリザベス・クレア・プロフェットは、アセンデッドマスターの言葉をチャネリングするカリスマ的な存在として、多くの信者を集めました。現在、アセンデッドマスターの教えとして知られる内容の多くは彼女の教えに基づくと言えるほど、スピリチュアル界に多大な影響を与えています。

しかし彼女は、1990年に米ソ核戦争の勃発を”アセンデッドマスターから伝えられ”、信者たちと巨大な核シェルターを建設したとして、アメリカ現代史上に残る人物でもあります。

彼女には3人の子供たちがいました。そのうちの一人であり、自らも普遍勝利教会の預言者として活動していたエリン・プロフェットによって書かれた当時の回顧録です。アルマゲドンが来なかった時、彼女の言葉を信じてシェルターを建設し、その中で待ち続けていた人たちは、どうなったのでしょうか。

 

 

普遍勝利教会の系譜と教え

本題に入る前に、普遍勝利教会のルーツを教えについて触れておきましょう。アセンデッドマスターの教えを広め、実践する団体であり、1958年エリザベス・クレア・プロフェットによって創設されました。彼女の夫は、神智学の流れを汲むサミットライトハウスの創設者でしたが、彼の死後、エリザベスが独立する形になりました。[1]

Image result for church universal and triumphant

エリザベスと夫。彼らの背後にある絵は、肉体とハイヤーセルフが合一したIAM意識を表す。 via Last Best Secret http://montanareport.org/2015/03/10/505/

 

神智学の名前は、スピリチュアルの経験がある程度長い人でしたら、必ずどこかで聞いたことがあると思います。というのも、神智学は仏教やヒンズー教などの東洋思想とキリスト教が代表する西洋思想の融合という、スピリチュアルの教えの基盤を作ったからです。普遍勝利教会は、一部の富裕層や知識人向けだった神智学の教えを、よりシンプルで実用的にしました。アセンデッドマスターへの祈りや、聖書の教えに準じた規律正しい生活を送ることでアセンションできるのだそうです。分かりやすいですよね。

なお参考までに、YouTubeにある「アメリカン終末カルトの音楽」という音源から、エリザベスによる「ロック音楽の悪から身を守るプロテクションマントラ」が聴けます。かなりキテます。

 

核シェルター建設に至るまでの流れ

エリザベスがアルマゲドンの象徴である黙示録の四騎士のヴィジョンを最初に見たのは、1986年でした。それに呼応するように、アセンデッドマスター・エルモリヤから、合衆国にソ連が核ミサイルを落とすという予言を受け取ります。[2]

黙示録の四騎士 via Wikipedia

当時の世界情勢は、東西冷戦の過熱やエイズの出現など、世紀末の匂いがプンプンしていたのだと思います。エルモリヤの預言を補足するように、セント・ジャーメインからも「最後の審判」「カルマ浄化」がアメリカ資本主義に下されるとエリザベスを通じて”伝えられ”、信者たちの熱狂も高まっていきました。先の見えない不安の中にいると、人は容易に預言に熱狂するものです。人類の歴史を振り返っても、よくある現象ですよね。

そして、人々が狂信的になっていくきっかけとして、シンクロニシティが起こります。この時も、まさに絶妙のタイミングでNYの株価が急落し、エリザベスの預言に対する信者の忠誠は否応にも強くなりました。そしてついに、756人が7年7か月に渡って生存できるという膨大な核シェルター建設へと発展します。

当初の預言では、1989年10月2日にソ連からアメリカに向けて核ミサイルが投下されるはずでした。核シェルターの中に入った信者たちは、あとは世界の終わりを待つだけでした。しかし一向にミサイルはやって来ず、予定は何度もリスケジュールされました。シェルターを建設した手前、このまま何も起きないということは、あってはならないことだったのでしょうね。最終的に彼らは、核シェルターの中で、大天使ミカエルにアメリカへの核ミサイル投下を祈り続けていたのだそうです。

「大天使ミカエル、アルマゲドンの守護者、青い雷を下し給え!」

 

 

心理学的に見るドゥームズデイ・カルト

終末論や終末予言を信じ、それに向けて狂信的な行動に出る集団や信仰を、ドゥームズデイ・カルトと呼びます。特に20世紀の後半にかけて、非常に頻繁に現れた思想です。

ドゥームズデイ・カルトについての古典的なレポートに、1956年刊行の『When Prophecy Fails (預言が外れる時)』があります。第二次大戦以降、アメリカで流行ったUFOカルトの終末論を追った本です。

1964 When Prophecy Fails Festinger.jpg

『When Prophecy Fails 予言が外れる時』

この中で、預言が外れたカルトがその”失敗”をどのように処理するかについて、2つのケースがあると書かれています。預言者であるリーダーが終末の日付を新しく設定し直すか、もしくは、預言とは違う形で実現したと考えるケースが多いようです。”物理的なレベルでの週末は起こらなかったけれど、スピリチュアルなレベルでは既に実現した”と考えるのです。また預言が外れた後の信者たちの動向について調べると、脱会した人もいた一方、団体に残り、以前より信仰が強くなったと答えた人もいました。[3]

同書によれば、このような破壊的な世界観を信じる人の多くは、社会のメインストリーム文化に意味を見出せなかったという経験を持つという心理学的な分析がされています。自分が帰属していると感じられない世界が終わったところで、むしろせいせいするのかも知れません。それどころか、メインの世界が終わった後、自分たちがよりよい世界に行けるなら、そっちの方がいいですもんね。

人間は、何であれ、自分の価値を作り出す何かを信じて生きる必要がある生き物なのだとと、つくづく思います。

 

 

普遍勝利教会のその後

教団による核シェルターの建設は、当時のメディアにも取り上げられました。建設地では反対運動が巻き起こり、それに関して逮捕者も出ました。当時、教会の預言者として活躍していたエリンと、既に脱会した妹のモイラがオプラ・ウィンフリーの番組で公開討論をするという激熱な展開もありました。エリンは、自らもアセンデッドマスターから世界の終末がやって来ることと、その予定日を”聴いて”いました

左から、妹のモイラ、オプラ、エリン。CUT/Summit Lighthouse on Oprah 1 on YouTube

 

しかし、予定は実現せず、何度も書き直された挙句、これが本当に最終の予定日とされた1990年3月26日も、やっぱり何も起きませんでした。そしてシェルターに集まっていた信者たちも、まるで燃え尽きたように解散していきます。

『預言者の娘』の中で著者のエリンは、エリザベスの急進化は、私生活での出来事と関係しているのではないかと分析しています。終末に関する最初の予言が出された頃、エリザベスは、前夫との間で行われた裁判に敗訴しました。自らの能力と勝利を当然と考えていたはずのエリザベスは、裁判が思い通りに運ばなかったことで焦燥感を募らせたのではないかと言うことでした。

終末論というのは、人類の歴史と同じだけ古く、形を変えて何度も出現します。それだけ多く言われるのは、いつか本当に実現するのかも知れません。でも、なかなか叶わないところを見ると、人間の意識の奥に本質的に備わる恐れやジャッジメントが、現れたに過ぎないのかも知れません。自分の人生が上手く行かない時、人は恐れに駆られてしまいます。けれども、長い目で見れば、それもほんの一瞬のことかも知れないですよね

普遍勝利教会は、そのピーク時には1万人もの信者がいたと言われます。現在もその名前は残っていますが、教団と言うよりも、エリザベス・クレア・プロフェットの教えをオンラインで提供したり、著作を管理する団体となっています。アルマゲドンの予言が外れたことについて感想を聞かれた教会のメンバーが、こう答えています。

「ニュースを見れば、金融不安やテロ事件など、世界を揺るがす事件が、もう何年にもわたって起きている。彼女の予言は、まだ終わってはいないんだ」[4]

参考:

  1. Church Universal and Triumph, Wikipedia
  2. Prophet’s Daughter, pp132-133
  3. Doomsday Cults, Wikipedia
  4. ‘Ready For Armageddon, Church Goes Retail’, CBS News November 25, 2008

 


私は、世界も人類も、意外にタフなんじゃないかなと思いますけどね。

 

 

「予言が外れたら、どうするの?『The Prophet’s Daughter 予言者の娘』に見る終末カルトとアセンション」への82件のフィードバック

  1. >世界も人類も、意外にタフなんじゃないかなと思います。

    ふふふ。
    私もそう思います♪

  2. 私は圧倒的に知識は足りないんですが、
    いわゆるアルマゲドンや終末論をふと考えた事がありました。

    これは私個人の想像に過ぎなくて、
    ご自分の中に絶対的な意見を持っていらっしゃる方がいましたら、ぐちゃぐちゃに捨てていただいて構わないような、取るに足らない考えですので、流していただければ幸いです。

    自分で世界を創造できるというのが本当なら、アルマゲドンや終末論が当っていた世界もあったのではないかなと思います。
    そして、そこと繋がって何かを感じ取ったのではないかなと。

    けれど地球規模を1つの単位で捉えたら、
    それを信じない思考・意識・エネルギーの方が、今の自分がいるタイムラインでは多かった…だけなのかなと。

    でもそれは一部の人達が熱狂的に信じ、危うさを伴うくらいのエネルギーにまでなったから違和感を感じる事が出来て、そのエネルギーの多さでアルマゲドンもろもろを回避出来た可能性もあるのかなぁと思ったりした事もありました。

    そう考えると、その人達がそれを信じた事によって、形は違うけれど、確かに終末論から世界を救うに1役買っているのではないかなと思ったりしました。

    両立的なものの見方も、時に公平性を欠くに繋がったりもするんだろうなぁと考えますが、
    善も悪もない、
    誰も本当の事はわからない、
    正解なんてない、
    自分の世界を自分で創造する、
    全体は1つ、1つは全体って、
    こんな部分もあるんじゃないかなって思う反面、

    んじゃあ終わり良ければ全て良しかよ、
    終わりなんてないのにさ!!
    そこで苦しんだ人達もいるのにさ!!
    って感じる自分と、
    それでもその時代にそれを担ってくれた重大さと、
    だとしたら、やっぱり今、1人1人が幸せになる事しかできないんだなってことを、
    すごく思います。

    きっと責任なんて、自分に対してしか持ちきれない。
    持った能力や知識の分だけ、
    真ん中を取る感覚も必要になるんじゃないかなと思いました。

    そんな絶妙さを持ち合わせてないから、
    私は知識欲が無いのかもしれないなと、思ったりもしました。

    アホさの言い訳、もしくは単なる無知の辻褄合わせかもしれませんが…。

    ご不快な思いをされた方がいましたら、すみません。

  3. 私も、パラレルワールドとして
    終末論が現実化した世界もあるのでは、と思いますよ〜

  4. natsukiさん

    >持った能力や知識の分だけ、
    真ん中を取る感覚も必要になるんじゃないかなと思いました。

    この部分も心地よくハマりました。
    確かに、難しそうだけど、みんな出来るんだと思いました。
    真ん中ってハートかな?と思います。

  5. 自分は、この前、夜中に地震の緊急警報がスマホで鳴った時、特にその後何もなかったので、
    「誰かが回避させてくれたんだ」と思いました。

    地球が人類をふるいにかけるがごとく、
    えげつない天候や災害が全世界で多発してますので、いつ何が起こってもおかしくありません。
    被災した地域の方々は、本当に大変だと思います。日々早い復興を祈っております。

    ただ、日々の気の持ちようが大事だとは、
    認識しています。
    自分がどんな風に生きていきたいか、
    楽しんでいたいか、幸せになりたいか。
    それを支える愛の力が、今この瞬間にも、
    働いているはずです。

    数年前までは、陰謀論に翻弄され、
    ネットのまるでSF小説のような予言や、
    イベントの到来が早く来ないか、
    大災害が起こらないか、と気を揉んでいました。

    でも、今は落ち着いて、警報などに対しては、
    「ああ、誰かが助けてくれたんだな」
    と、思うようになりました。

    このサイトを読むようになってから、
    アセンションは、お祭りじゃなくて、
    個人ごとの日常に「気づき」の積み重ねで起こるものだと考えるようになりましたので、
    ああ、こういうように考えが変わること、
    これかー、という感じです。

    メタさん、
    今回も、毎日の考えを深め記事、
    ありがとうございました。
    ( ´∀`)
    どうか、パンツはジュニアサイズで、
    注文なさってみて下さい。

  6. Freeさん
    AMさん

    終末論を経験している世界があるから、
    運命を運命としかしなかった時代に生きてくれた人達がいるから、
    今の自分が自由意思なんて言っていられる事を、
    なるべく忘れずに生きていきたいなって思いました。

    今の自分が今の思考をしているのは、
    自分の意思だけの功績じゃない。
    こういう思考でいさせてもらっているって感覚を、片隅でも持っていたいなって思います。

    お二人とも、長文へのご返信、ありがとうございました(^^)

  7. kazuyukiさん、はじめまして⭐

    >緊急速報
    >回避
    同じことを、考えてました。
    回避だったのかなぁ。と。

    地球はふるいにかけてるとは思わないですが…
    >日々の気の持ちようが大事だとは、認識しています。
    >自分がどんな風に生きていきたいか、
    >楽しんでいたいか、幸せになりたいか。
    >それを支える愛の力が、今この瞬間にも、
    働いているはずです。

    気の持ちようは、本当に大切だと思います。
    取り敢えず…
    今の私が「できるだけ」書いてくださってるような気を持つようにしよう。と思います。(๑•̀ㅁ•́๑)✧

  8. natukiさん

    その視点、必要にしたいです。私には少し難しいチャレンジでしたが、やっと受け入れることができました。

    感謝の重み☆、気づかせて頂いた気持ちです。。。

    ありがとう☆

  9. natsukiさん、
    なんとなく同感です。
    その場合もあり得ますね

    でも、その魂も救われる日は来ると信じています^_^

  10. kazuyukiさん、

    身をボロボロにしながら、食べるものは上から制限されていて
    (身体のエネルギーが変わるといけないので。
    普段は音と光でエネルギーを作っているようでした。)
    ペットたちからエネルギーを補いながら
    地震を時折止めていたと思われる女性のブログ
    (前にも書いた話ですが。。もうブログは消えています)
    を読んで

    『アセンション』やら天上界やらの話が出てきて
    そこで知り始めたのですが

    私も以前は、アセンションて、宇宙人が目の前に現れてさらっていくのかな、と思っていました(笑)

    違うみたいですね

    そして本当に地震を止めている人は居るのかもしれないと思うようになりました。
    彼女は他にも別次元での仕事で忙しそうでした。
    (彼女が救うのは地球だけでなかったのです)

    心底地球の人間の闇に疲れ果ててもいました。

    ただ、ペットたち(高次元での意識は彼女の仲間)は少ないと思われる収入の中でもできる範囲内で丁寧に飼われていました。

    地震を止められるような能力者って、普通の生活は送れなさそうです。

    彼女だって、今生目覚めなければ、普通の日本人で居られたでしょう。。
    彼女が他のスピブログと違ったのは
    『守るべき神々』がいたことでした。

    『守ってもらう』んじゃないんですね。

    目から鱗でした。
    天上界の上の方の神様って、、割りとスパルタのようです。。
    って真実だったら、私書いていいか分かりません

    ただ、嘘か真か、そんな人が居るかもしれないと思うだけで
    涙が滲みます。。
    おとぎ話としてくだされば幸いです。

  11. Freeさん

    私も、その今は無きブログ、
    見たかったです。

    その方の役割。私は、あり得ると思いました。

    実際に時系列で見られていて
    とても共感されたのでしょうか。
    Freeさんご自身も似た経験があるのかしら?など、、思いつつ胸に迫りました(ToT)˚✧₊⁎⁺˳✧༚

  12. AMさん、

    確か、2,3年はリアルタイムでした。
    だから感情が入っちゃうんだと思います。。

    私なんぞは彼女の部下(ペット)にもなれません。

    ただ、好きになりました(変な意味ではなくて、笑)
    だから、毎日心配でした。。
    今でも。。

    ただ地球人としてではなく、高次元の彼女からすれば、私の心配など一切不要であることも想像できます。。

  13. わたしにとっての終末(に相当するできごと)は何度か訪れているのに、この身体は思っていたよりずっと強くて、ぜんぜん終わりません。
    そのたび、新たな旅に出ます。(ライム)
    ようこそニューワールド。
    まだまだ人間がんばれそうです。
    このためにやってきたんだなっておもいます。
    ほんとにタフで、おもしろいですよね。

  14. Freeさん

    好き。偉大な言葉です。3次元的には表現に気をつかいますが、ただ好き。
    その感じが好きです(^_^)

    きっと、その方は今は人間のお役目も終わって、今は天上界で次のお役目等、されるような高レベルの方なのでは?と。

    Freeさんや、ブログに縁あった方は、その方の魂のエッセンスを受け取られ、地球に生きて伝えておられるような☆私は、Freeさんから、その方を感じることが出来て、知らない世界を垣間見れました。

    Freeさん、その方達と素敵な仲間のように思いました。

    何となく自然の精霊も人間として生まれるのも感じました。

    大切な方への私の勝手な感想ばかりですが、私なりの表現させて頂きました。ごめんなさい。ありがとうございまさした♡

  15. AMさん、

    そのように優しいお言葉をありがとうございます(*´∀`)

    私は彼女の世界を信じます。。

    さて、私はアニソンを聴きながら在宅のPC仕事を終わらせます☆

    お付き合いありがとうございます♡

  16. 私もです。私たちは終末の来ない世界で生きるって決めて、今生きてるんだと思ってます。私は楽しんで生きる。そうしたいです。

  17. 追伸

    あまり話を続けていると、
    自分の心が遠くにいっちゃうので

    ズバッと現実に戻らせていただきました。
    ごめんなさい。

    温かくお話を聞いて下さり、本当に感謝しております(*^^*)

  18. まこまこぱさん

    私も楽しんで生きたいです!!
    私はいつも固く考えちゃって…。・゚・(ノД`)・゚・。
    ありがとうございます(^^)♪

    Freeさん

    こうやってみんなでアレコレ考えていっている事自体が、その魂達の何かを軽くすることになっていればいいなと、願うばかりです。

    AMさん

    私は自分の視点は、頼りなくただ定まっていないだけの気がしています(笑)いっつもキョロキョロ的な(笑)
    ついつい頭でっかちに考えてしまっている事を、いつも受け止めてくれて、こちらこそありがとうございます(^^)

  19. たふたふ~

    …ダブダブ~!
    でかぱんにつながった!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

    最初は 、てふてふ~*.゜。¨”∞”
    につなげるつもりだったのに!w

  20. 心理かぁ。

    アセンションって、壮大な変換の試みっぽい⭐
    新しい心理✴
    そっか、OK!
    ありがとう!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

  21. んー…

    今より、固くて重い中でチャネリングしたimageと…
    ご先祖さまたちが、真剣に少しずつ柔らかく軽くしてくれて…
    その中でするチャネリングのimage。
    たとえば同じsourceのチャネリングでも、解釈が違うとかもありそう。

  22. ぁ、これも面白いかも!

    そろそろ降臨とかしちゃおうかな?
    と思った神さま。
    降りてみても人々がパニクらないか確認しようと…
    とあるチャネラーさんアクセス⭐
    「恐怖のうんぬんかんぬん…」
    反応観て、ちょいと時期をずらすことにしてみた。
    違う時代のチャネラーさんにアクセス⭐
    「我々に好意的な宇宙人が…」
    ぉお、けっこう良い線いってるんじゃない?
    少しだけ違う時間にアクセス⭐
    「多次元の集合体の…」

    意外と私たちの成長記録になる感じかも♪
    そう思うと…
    歴代のチャネラーさんたちは、お空ではアルバム捲るくらいの感覚でいるのかも⭐

  23. いわゆる、キリストの降臨を引き起こすためには、酷苦を避けて通ることはできないから、押しつけられやすい人が人知れずそれを引き受けてきたけど、美味しいところどりするのはもう限界なんじゃないかなぁ。宗教や教育の洗脳は。

  24. たろーさん、
    初めまして。

    人から返信頂くの初めてでビックリしてます。

    「地球のふるい」は、あまりにもイキナリ厳しい試練のような災害があると、自分の気持ちを試されてるような気がしてしまうので、そういう比喩です。

    気の持ちようは、
    皆さんがいつも、違う言い方でおっしゃっているそれぞれ取り組みの事でもあると思います。
    ので、やはり現実は自分の心の鏡として、
    様々な事象で現れると思うので、
    自分のコメントで、
    たろーさんが、返してくれた素直な気持ちは、また反映されていくと思います。

    お互いに、緊張するのとは反対に、
    日々素直な気持ちで、
    のびのびと頑張りましょう!
    ( ´∀`)

  25. AMさん、

    今、朝の散歩から帰ってきたんだけどね、

    私、離婚って、パラレルワールドの入口なのかなぁと思いました。

    それとね、過去って見えないじゃない、そしたら事実なんかどうでも良くって、自分で過去をどんどん書き換えればいいんじゃないのかなと思いました。

    どうせ、パラレルワールドなんだから。

    私ね、熱は下がったんだけど、今度は目が閃輝暗点で‥‥。

    それに、難しいことは頭がガンガンして考えられないから、また、時間のある時に解説お願いします。

    じゃあ、今日も、体を労わりながら家事を頑張ります。

    あとは、よろしくぅ〜。☆

  26. AMさん、
    初めまして。
    コメント返信ありがとうございます。

    自分もAMさんのコメントに癒されました〜♬

  27. Freeさん、
    初めまして。

    返信ありがとうございます。

    前にFreeさんの、その女性の方に触れたコメント読んでましたので、その事も頭に残っていました。(ちなみにUFOに連れて行かれるのは「アブダクション」では?( ´ ▽ ` ))

    その女性もそうだし、人知れず、みんなのために動いてらっしゃる存在はいると思います。
    この世界は、様々な愛が、色んな形で動いてると思うので、super powersの方々もウソじゃないと思うし、目に見えない存在も沢山あると思います。

    誰がどう助けてくれている、
    とかは重要じゃなくて、
    自分の世界にそういう愛の働きが絶えずある、と認識するのは、
    日々の心のゆとりとしてあってもいいと思うのです。

    身を挺して頑張ったその女性の話は、
    とても切ないですが、
    そういう存在がある、
    自分の世界に、
    そういう話が入ってくるという素晴らしさを感じるだけで、もう十分かと思います。

    シェアをありがとうございます。
    ( ´∀`)

  28. kazuyukiさん、

    もう十分、、そうですね、
    寂しいですが、そうですね。

    ありがとうございます^_^

    皆様、優しくて安心してしまいました。
    その女性の話は胸に仕舞っていますが、
    またポロリとこぼれてしまうかもしれません。

    宇宙人にさらわれるのはアブダクションでしたか(笑)

  29. あっ、それから、

    AMさんも仕事をお持ちで、お忙しいと思いますので、

    どなたか、この件に興味が湧いてきたら、解説お願いします。

    (`・ω・´)ゞ敬礼っ ☆

  30. natukiさん
    一応?お邪魔します!(・ω・)

    ラフィーさんへ
    >私、離婚って、パラレルワールドの入口なのかなぁと思いました。

    ほぉ!新しい切り口だと思いました。単純な私には難しい。

    >それとね、過去って見えないじゃない、そしたら事実なんかどうでも良くって、自分で過去をどんどん書き換えればいいんじゃないのかなと思いました。

    実際、過去は書き換えられていくという話もありますもんね。マンデラエフェクトとか?私も書き換えようと思うほうです。

    それと事実なんかどうでもよい。ってのは過激にみえるかもですが、激しく同意します。一週間前くらいから思ってました。

    見えない世界の現れでもある、この現実。どんな苦しみも喜びもドラマで。
    本当の自分が眺めている世界で。。正直、意味がない、、なんて寂しいけど、、、

    エゴに埋没するドラマ(シーズン1)
    エゴを眺めるドラマ(シーズン2)

    意味なくても、やっぱり地球は楽しい。シーズン2を楽しみ満喫したい。

  31. Freeさん

    あら、タイミング一緒でしたね〜♪
    私は、Freeさん➕お仲間、のベストになるように言動してますので、こちらこそ変だったら、ごめんなさい(^_^)

  32. AMさん、

    私ね、今、全然頭が使えません。
    たぶんコメント欄もAMさん宛でないと書けないと思います。

    まず、全然、テレビが見られなくなり、ついているだけで、頭痛がします。
    それと、人の言葉の意味が理解出来なくて、だいたいの感じで話しているので、人との会話がチグハグです。

    けれど、この世とはそんな所なんでしょうか?
    別段、何も困ることはありません。

    でも、もう、水商売には戻れないことが分かりました。
    旦那さんにパトロンになってもらい生きていくほかないようです。

    けれどね、以前はそんな状況の中で、一人頑張ってきたんだけど、今は、ここに帰ってくればAMさんがいる。
    私のありのままを受け入れてもらえる。

    そう思えたから、私の身体と心も安心して、本当の自分に帰り始めたようです。

    今朝は、旦那さんの朝食と弁当作りの後、公園の真ん中に立ち、星空を見上げ、両手で十字架を作って、ヘッドホンで昴を聴いていました。
    たくさんのエネルギーを宇宙からいただいて帰宅しました。

    頭を使って色々、考えることは出来ないんだけど、自分自身とは会話が出来るので、今朝のようにふと皆さんとシェアしたいことが、湧いてきたら、AMさんあてにコメントを書き込みますので、今後とも解説をよろしくお願いします。

    それとね、私もやっと、目の前の状況をありのまに受け入れ、何も変えようとせず、ただボーっと眺めていられるようになりました。

    今朝は、セブンレイの有名マスターをプリントアウトして、午後から、プリントアウトしたものや書きためたものの整理をしようと思っています。

    I AM さん、いや、AMさん.

    愛の虹色の光、

    ありがとうございました。♡♡♡

  33. AMさん、

    それとね、やっぱり過激なんだあー。

    私ね、そういうところがよく分かりません。

    だからね、やっぱりAMさんに解説してもらわないと。

    迷惑をかけないように、たまのたまにしますので、今後ともよろしくお願いします。

    それとね、悟りはAMさんの方が、うーんと高いんだけど、なるべくフレンドリーでいたいので、敬語じゃなく日常会話で失礼しています。

  34. ラフィーさん、

    私のが読めるか分かりませんが、
    少しだけいいでしょうか

    昴、私も好きです(*^^*)

    谷村さんの歌声がまたいいんですよね

    ラフィーさんの目がチカチカするのは、どうしてなのか。。

    一時期、わたしは東京オリンピックのロゴを見かけたり、幾何学模様を見ると吐き気をもよおす時期がありましたが。。

    よほど何かにエネルギーを消耗されているんでしょうか

    何かAMさんや他の方からヒントがありますようにヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

  35. Freeさん、ありがとう。

    医学的には脳らしいです。

    でもね、たぶん、このお陰で仕事をしなくて、勉強が出来るから、これが私の人生みたいです。

    ・・・・・・・

    私の人生は、

    長期入院と水商売で、人の人生模様や心の傷に触れ、幼児期の体験は、それを鮮明に魂と体の痛みに焼き付けることができたし、

    あと、心の傷と息子の思春期のお陰で、仏教の勉強や発達心理学を真剣に勉強することも出来たしね。

    ・・・・・・・

    うちの夫はとにかく放っておいてほしい人で、女としては非常に寂しいんだけど、結婚7年目でも子宝に恵まれない息子夫婦もね、全部含めて、やっぱり、私に内観しろ、勉強をしろと宇宙が言っている気がします。

    あっ、それとね、私、もう完治したからいいんだけど、膠原病の30年間は太陽の光を浴びることを禁じられてたんだよ。

    だから、大手を振って夜の世界で働き、仕事を辞めてからは、外に出られないから、お経の翻訳本をシコシコ書き写していたんだよ。

    でもね、何だろう。

    さっきね、AMさんに最後のコメントをしたらね、嘘のように、重力がなくなったように、体が軽くなりました。

    不思議だよね。

    膠原病の中の多発性皮膚筋炎という病気を患った時には、筋肉が全く動かなくて、重力に逆らえなくて、寝たきりになったこともあるのにね。

    ・・・・・・・

    人にはどう見えるか分かんないけど、私ね、今までの私の人生も、私の容姿も、私の性格も、私の今の生活も、私の家族も、目のチカチカも全部大好きなんだ。

    Freeさん、心配してくれてありがとう。

    貴方の優しさのエネルギーをたくさんいただきました。

    これから、お風呂の用意をし始めますね。

    これからは、貴方の文章がちゃんと読めている時は顔文字で返信しますね。

    たぶん、AMさんだけにしか文章を打てないことも多いと思うけど、その時はどうか許して下さいね。

  36. とても丁寧にありがとうございます
    ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

    ラフィーさん、、温かくて懐が深いのは、
    そういう辛く長い経験から滲み出てくるからなのですね

    返信は気にされないで大丈夫ですよ^_^

  37. 一晩寝たのでアップデート。

    あらかた同じ。
    ただ…
    わざわざsourceが働きかけているというより…
    そもそも在るsourceに、それぞれがアクセスしてる。
    そして、時は関係ない。
    インスピレーションの違いは、フィルター(設定)の違い。
    それぞれが創る設定には、雑な解釈だけど時が関わる。
    親子からの継承、社会からの継承、時代背景、外からの働きかけ、自身が組んだ設定などなど。

    わかったのは…
    実は困難とかはなかった。ってこと。
    私たちが選択して設定している中に、みんないる。
    ただ、それだけ。
    見方によっては…
    ただただ好みの世界にも見える。
    こういう設定で、こーしてあーして…
    自分が描いたstory通りにいかないと苦しくなる。
    でもどうやら、苦しみからの解放が着地点としてるケースは意外と少数派で…
    みんな、経験を楽しんでるのかも。

    んー…
    がんばってカーネル読んで自分を解放したら…
    やること無い感じ?
    ちょぴっと、戸惑い中。
    なんだー、そうなのかー。って感じ。

    …でも、この世界好きだから
    私のお気に入り探しでもしてようっと♪

  38. AMさん、

    今日、Freeさんから返信をもらって読んでいる時、私の頭の中に、小さい小学生の女の子が道端で摘んだ草花を手に持ち、「 おばちゃん、大丈夫? 」と、心配そうに私の顔を覗きこんでいる映像が流れ続けていました。

    人は、言葉や文章で会話をするんじゃないんですね。

    AMさん、

    私は、今、新しい世界に戸惑っているんですね。

  39. 今回の記事、深く私なりに考えてみたくなりました。

    メタさんがお好きそうな、こういった文化やムーブメントをふまえてのスピリチュアル人類学みたいな、大きな流れでみると経済や大きな出来事に沿って人の不安や望みが膨らんだり小さくなったりしてるんだなぁと、広い視点も得ますね!

    確かに、夢とか瞑想で、偉い存在から啓示を受けると、お役目を果たさなければ!と思っちゃうだろうな。

    また、信じると現実化するので、どんどん拍車がかかるでしょうし。
    でも、青い雷を落としたまえ!は笑った(失礼)
    集団になって凄い勢いだったんですかね。元も子もなくなっちゃうのに。

    そんな世代?集合意識?パラレル?があるのも、いとおかし。地球。

    今までジャッジで生き飽きたので、今のこうゆう自身で創造してゆく体験は、私はやはり魅力的で、、、楽しいです。

    でも、ハイヤーとか見えないサポーターとかと、エゴの自分との落差に、やる気が無くなりそうになったりもします。スネてる感じ。

    しかし、今のスピリチュアルのアセンデッドマスターのコンセプトが、 CUT
    が元になってるとは。

    偏見の奥に、真実の光があるようで、面白いなと私は思いました。

  40. ラフィーさん

    私が凄いんじゃなくて、お互いのハイヤーさんのおかげなんです。それと全ての存在の連携プレー。

    今、若干いじけタイムしてます。
    だって、エゴの私はクズみたいな時もあるし。あまり見せてないけど。
    でも、だからとても自由に振る舞えるラフィーさんが好きなんですね。ラフィーさんモテるでしょ?

    でも私、今日は急激に今までの殻を破ってイキイキできましたよ☆♪

    それと目を開けて見える幻覚は、高次元でないとヒーラーさんに聞いたことがあります。楽しいですがね。

    では、私の気持ちを伝えたので、ハイヤーさんから伝えたいそうなので、もし良ければ読んで楽しんで頂けたらありがたいです。

    AMハイヤーより
    あなたの世界はあなたから始まります。ここからです。今もう感覚を掴みかけているようですが、少しずつ安全に積み上げていく気持ちで、過ごして下さい。目もいずれコントロールできるようになります。
    わかっていらっしゃいますが、全て自身の責任です。心休まる日々も、もうすぐですよ。
    いつも、AMにライトを当てて下さり感謝します。
    これからも山あり谷ありですが満足のいく人生になりますよ。

    長い!!!
    なんかラフィーさん頼みみたいになってすみません。
    でも私にすれば、深い気づきを貰えるので、ラフィーさんにぴったり来ないかも知れませんが、私の愛として、ハイヤーセルフの言葉を送らせて頂きます。

    ハイヤーセルフの押し売りみたいで、皆さま不愉快になられたら、ごめんなさい。

  41. kazuyukiさん

    私も数年前に感じてたスピリチュアルと、
    今の自分が感じるものは違っていたりします。

    自分が自分であること以外、
    本当の真実なんて誰もわからないんだと思っています。
    どうやったって今は人間の私達が、全てを理解しきるなんて出来ないとも思っています。
    どんなにどんなにどんなに悟っていても、
    それが永遠の真実かなんて、誰一人わからないんだと思っています。
    それを信じるかどうかの違いだけで。
    自分が自分であることすら、信じるか信じないかでわからなくなってしまう。

    感じる真実は、いつも「今」っていう生モノだなって思います。
    真実は正解の1つで、たくさんの正解がそれぞれの、その時その時の真実でいいんだと感じています。
    あの時感じた「真実」でも、今簡単に手放したって構わないんだと思える自分でいたいです。

    自分の思考を整理しただけの内容になってしまいすみません……
    kazuyukiさんのコメントを拝見して、
    改めて色々考えることができました。
    ありがとうございました。

  42. まあ、エゴが無いと
    ハイヤーとか高次元は地球で
    体験出来ないから。

    エゴのおかげで、体験がある。

    エゴとハイヤーの落差、
    面白いけど、なんかやっぱり
    うっとうしい!

    ヤラセやん。
    使われてるだけやん。

    はー、もうイヤ寝よう。

  43. AMさん

    やっぱり人それぞれで面白いなって思ったのが、
    私は、「自分」が、心(魂)のパシリであることにめちゃくちゃ納得しちゃってます(笑)
    まあ、そりゃそうだろうなって(笑)

    所詮、末端の端の端で、現実の感知を担当してるだけなんだろうなって。

    いつからかはハッキリしないんですが、
    メインは魂とか心だと感じていて、
    「私」の占める割合って、砂漠の砂の一粒みたいなモンだろうなって。
    魂が感じてる現実ですら、無限にあるんだろうから、自分がその1つなら、些細な1つで当然だなって。
    でも全力で「自分」をやって生きていきますが(笑)

    あら…?これだと自尊心低すぎなんですかね??
    自分へのリスペクトも、私っていうよりは魂とか心にって感じです。

    魂や心の行きたい方へ、どうぞ好きに使って下さい、私の思考が邪魔をしていたら教えて下さいって、自分の意志がなさ過ぎなのかなぁ……。

    うーん…しばらく私も考えてみます。
    なので、ご返信は不要です(笑)
    また、どこぞの記事で照らし合わせできたら楽しいと思います(^^)
    では♪

  44. ラフィーさん

    私のくだらない話なんで、ヒマで体調良い時に読んでほしいけど。

    なんか、今日は私、やけっぱちに見えるかも知れませんが、今日
    本当に素直な気持ちです。

    ラフィーさんも、似た感じかな?と思ったりしますが、人生の土台が変わるような。

    全部手放してしまえそうな。

    肉とか何か食べてないと、意識がどっかいってアセンションしちゃいそうに一瞬なった気がして、
    「え?私大器晩成って言われたから、まだ死なんやろ?」
    と思いました。

    何人か、なかなか人間つよ!身体って以外と、つよ!と思われるみたいで、少しホッとしましたが。。

    あれ!何かスッキリしました。

    ハイヤーさんも、励ましてくれるけど、人との交流も身体と魂を癒すのかな。。

    ラフィーさん、あまえました。
    ありがとうね♡

    返事は、絵文字でも、無しでも、いつでもいいからね。

  45. AMさん、

    ありがとうございました。

    じゃあ、しばらくの間、このコメントをプリントアウトして、勉強机の上にクリップでとめて、それを支えに頑張ります。

    なんだろう。

    私、今、初めてのお産で、経産婦の妹の家にお世話になっている気分です。

    思えば、AMさんと妹さんの『 プレアデスと昴 』の会話に私が返信を打ったことで始まった私たち二人の物語なんですよね。

    そしたら、今度は可愛いらしいFreeちゃんが、私も昴が好きですなんて言ってくる。

    Freeさん、『 谷村新司 昴 』で検索したら、プレアデスの話とかが出てきますよ。

    AMさんのハイヤーさんの声を素直に聞いていたら、ここ数日の間に、私の生活と私の魂と私の体は今までの10年分くらい、あっという間に変化してしまいました。

    それは、私が仕事もしていないし、子供も独立して、どちらかというと俗世間といつでも隔離できるありがたい環境にいることと、私がAMさんととても相性のいいこと、私の頭が空っぽで、性格がとても素直だということも要因だと思いますが、

    けれど、私が今、経験していることを皆さまに知ってもらいたくてコメントしました。

    私は、AMさんのハイヤーさんの言葉が大好きです。♡♡♡

  46. ハイヤーは苦労せんと、
    エゴにだけ、苦しませて。
    何が自由意思よ。
    全然自由ちゃうやんか。
    宇宙の法則と地球の集合意識あるから
    見えない四角い箱の中で頭打たんように、でも頭ぶつけまくって、こわごわ生きてるみたいやん。

    ハイヤー割り込み

    人は生まれただけで、高徳を積みます。身体を与えられたことは、また、
    身体を捧げたことにもなるのです。

    今度こそ寝る!

  47. AMさん

    あぁ…そうか…
    私はそのへん全然わからないから、
    鈍感で単純なだけなんだと思いました…

    繊細な感覚とか高次との繋がりを持っているからこその大変さを、私は全く理解していなかったと思います。すみません(汗)

    ゆっくり休んで下さい( T_T)\(^-^ )

    また回復して、お話できる機会があれば嬉しいです。
    では、おやすみなさいませ。

  48. じゃあ、さ、

    私も全然、関係ない話しちゃおうっと。

    私ね、若いころ、いっぱい恋愛したんだよ。

    もう、いっぱぁ〜い。

    それにね、水商売にいた頃は、結婚してたからプラトニックだったけど、それは今、思い出しても身を焦がすような恋とかさ、切なくなるような思いをいっぱいしてるわけ。

    うーん、恋っていいよ。

    この歳になってね、元気がなくなっても、その時のこと思い出すとさ、女性ホルモン出まくりでお肌スベスベになるもん。

    私の若さの秘訣はね、若い頃の不良時代にあったのさ。

    メタ通に集いし若き戦士たち、

    大いに恋をしなさいね。

    そして、うーんと不良になりなさいね。

    AMさん、

    私は難しい話は出来ないけど、この手の話は大得意。何たって夜の蝶だったからね。

    こんな話で、もし、元気が出るようなら、いつでも、「 ラフィー 」って大声で呼んでね。

    いつだって飛んでくるからね。

    ( )’●︎'( )o@ラフィー の話をお食べ ♡♡♡

  49. メタさん、みなさん、こんばんは~☆

    たくさんのコメント、拝見させていただきました。メタさんの記事やコメントも。
    いろんな意見や経験を共有させていただいてありがとうございます。

    いつもメタさんの記事を読んで思うのは、これはテストだ、ということです。
    ウソうわさ、様々な記事の中に真実が転がり込んでる。まるでだまし絵のよう。
    鵜呑みにしないで、自分の中の真実が、埋もれてる真のメッセージを見つけるのが大事なんだろうなぁと思います。

    ちなみに私はハイヤーセルフさんとは双子みたいな関係です。遠く離れて住んでるけど、話したいときはつながって、こっちで高次元のテストが上手く解けない私に自分で答えを導くように促してくれます。
    早くそっちにいきたいんだけど、テストで満点とるまで行きたくないと言ったら、私は相当長生きするだろうね(^^;と返事が帰ってきました。
    うぅ、まだまだ補習を受けねば…(^^;)ゞ

  50. ラフィーさん

    なんか、生まれそうです。

    メタさん、皆さん

    私を受け止めて下さり、心から感謝します。

    さっき、パチっと目が覚めました(爆睡してたんですけど)

  51. おはようございます(^o^)

    『谷村新司 昴』

    ゆっくりできる時間にじっくり検索してみます☆

  52. わたしも、、
    この自分(皆)はパシリだと思う時があります(笑)

    様々な理由(用事)があって存在しているんでしょうね。。
    末端の端の端、、そうかもしれません。

  53. natsukiさん
    初めまして。
    返信ありがとうございました。
    嬉しいです。

    自分のコメントからそんなに色々と、
    natsukiさんのお考えが広がった事、
    恐縮です。

    「今、感じること」と
    「今、分かってること」
    が全てでいーんじゃないでしょうか。

    所詮、自分で全ては把握出来ません。

    でも、ここを見れば分かるように、
    みなさんの気持ちが、既にワンネスです。
    ネットの1サイトのコメント欄のように見えますが、ここは、いわば1つの宇宙で、
    ポータルだと思います。

    みんながアクセスして見ているこの瞬間、
    「存在」の集合として、
    自分は1つ、だと感じないでしょうか。

    思い思いの言葉は、
    それぞれ違う表現やニュアンスですが、
    通じているし、波及していきます。
    魂のきらめきですね。

    …そういう感じだと、思います。

    感想、ありがとうございました。
    考えが整理されたら、幸いです。
    *・゜゚・*:.。.*:.。. .。.:*・゜゚・*

  54. kazuyukiさん

    こちらこそ、とりとめなく浮かんだまま書いてしまったので、失礼いたしました(汗)

    混ぜ混ぜになってしまっていた内面が、
    とてもスッキリしました。

    ありがとうございました(^^)♪

  55. ラフィーさん

    一昨日から感じてたんですが、人生の土台を広げようとしてるみたい。

    仕事で移動中に短時間で888などのナンバーを5回は見ました。久しぶりのナンバー祭り。

    ラフィーさんのコメント見て涙が出つつ、皆さんのコメントみて癒されつつ私へのヒントを見つけています。

    8を横にした∞は真ん中をとるバランスだと思いました。

    新しいバランス。

    ラフィーさんの胸を借りて成長していること、とても感謝しています。
    なかなか、激しいエネルギーを出せなかったみたいです。

  56. AMさん

    あと、ほんとにパッと浮かんだだけのことなんですが、
    ハイヤーさん達高次のレベルでも、
    色々あるんじゃないかと思います(笑)

    なんも苦労してないってことでもないんでしょうね、きっと。
    「苦労」って感覚じゃないだけで(^^)

    ってことも、AMさんはもうとっくにわかってもいるんでしょうね☆
    余計な事を申しました(汗)
    では、今度こそドロンします♪

  57. natukiさん

    いや〜、私のハイヤーさんは、かなり能天気だから。苦労を超越してる感じはあります。
    私を信じてるのは、わかるんですが。

    natukiさん、もちろん、私は何〜にもわかっちゃいません。

    昨夜は、爆発させて頂き、今はちょい恥ずかしいです。\(//∇//)\

  58. natukiさん

    研ぎ澄まされた真剣の切っ先が
    私のハートを優しくくすぐる。

    今回の件で、ハイヤーさんに降参しました。新たなバランスの私で生きていこうと思えました。

    natukiさんは戦場で瀕死時に一番会いたいのは、家族とかだと守らねば、でも守りきれない無念が出るけど、natukiさんは心配ご無用!!な感じに思えて。そんなに期待?任されるのって嫌ですよね。
    ごめんなさい。でもピカッと心配無用が輝いてみえて。

  59. AMさん

    あはは(≧▽≦)
    確かにそういう所があると思います(笑)
    「何があろうと心臓が止まるその瞬間までは生きてる」って考えて乗り越えてきた時もありました!確かに!

    「状況は苦しいけど、今この目の前の一瞬には、目の前の1秒には、何1つ脅かされていない」って。

    子供達の事にしても、私がいつ死んでも心配はしてないんです。
    多少の寂しさはあるだろうけれど。
    思考が現実になるから、
    「何があろうとこの子達は絶対に幸せを掴む。幸せを掴める心を持ってる」って、私が勝手にガチッと「決めた」から。
    それが現実になるから、私が死んでも大丈夫(笑)
    死んでも守れるし。いつだってそばにいれる。
    なので根拠は全くないんですけど、心配ご無用、大丈夫!って(笑)

    大丈夫になってから大丈夫だと思うより、
    大丈夫だって思って大丈夫な方に現実動かした方が早いって考えなんだと思います。
    そんなチカラが私にあるかは別として。
    ブレブレだったりもするんですけども(笑)

    ハイヤーさんに私のアホで単純な性格を見抜かれていて、笑ってしまいました(笑)

    いつだって「瞬間」のみを感じていたいなと思っています。
    ほんと不器用だから、そうしないとすぐわけわかんなくなっちゃうんです(笑)

    なのでAMさんも、大丈夫!心配ご無用!!
    根拠はないですけどね(^^)

    突き抜けたその場所に、まだ人は少なくて心細いかもしれないけれど、
    AMさんが次に来た人を迎えて、
    1人じゃないって言ってあげられるんだと思います。
    なんか急に…そんな風に浮かびました。
    先に着いてみんなの場所を優しくしておくAMさんを、ハイヤーさんは全力でサポートしたいんじゃないかなって思いました。

    何度も言いますが、根拠はないですけどね(笑)
    当てずっぽうかもしれない(汗)

  60. natukiさん

    めちゃくちゃジーンときて涙が出てきました。

    かなりの武将のように強いー(≧∇≦)かっこよすぎ、ほんまもん。

    子供への心配無用を先に決定するのは、私もやってきました。他所の子と比較して、私が大丈夫と言って門限も作らず、誰とでも、何処へでも行って良いと言えたのは、その全てが娘の大切な経験で心配無用と、ゆらつきながらも笑、言動していました。

    今も冷戦状態ですが、今度、香港留学で知り合った友人が泊まりにくることになりました。
    そういや私の夢は、娘の外国の友人に、日本の母子家庭を体感してもらうべく泊まりに来てほしいと言ってたなーと思いだして。

    かなりエゲツないツンデレ娘になってしまいました。
    娘も成り行きでそうなったのでしょうが。出会うべき人には、ちゃんと出会うのが人生だろうし、全てにお任せして良いんだなと、今思ってます。

  61. AMさん

    エゲツないツンデレ娘…最高じゃないですか(笑)
    「あら?!これってあの時の願いが叶ってる??」ってこと、ありますよね。
    あっけねーな!!みたいな(笑)
    私は小言ばっかりで……AMさんの、お子さんを信頼する姿勢を見習います(汗)

    私も、その都度その都度をどーにかこーにかやってきたら、
    なんか変な人生になったなぁって思います(笑)
    なんだよコレ…って感じです。
    そしてそれが続いています。

    これといって欲しいものも行きたい場所もなりたい理想も無くて、
    あとは何すりゃいいんだって感じです。

    1個だけ知りたいことがあって、
    今のこの感覚は、
    叶ってるのか、もうわかってるのか、
    私が感じてる答えが答えでいいのか、
    それだけはいつも自分にも時間にも現実にも曖昧にされるんですよ(笑)
    思考の私が疑ってるだけかもしれないし、
    手放してないだけかもしれないし。
    確かめようがない。

    それ以外、なんか最近は……なんもすることないなぁ……って感じです。
    あるんですけどね。
    仕事とか家事とか子育てとか(笑)

    またそのうち何か出てくるんですかね。

    特に何かしたいとも思わなくなっちゃって、ほんとポンコツです(*´ェ`*)

  62. natukiさん

    ええ、愛しのエゲツないツンデレ娘ですわ!爆笑

    知りたいことを認識すれば答えは出るんだと確信してます。
    私たちは、それぞれの魂ごとの宇宙を与えられています。正解も分かったも自分で決める責任があります。
    とにかく、決めちゃえばいい!と私は思ってますが。
    あれ!
    natukiさんからのコメントと一緒だ!

  63. AMさん

    ね。ほんとにね(笑)
    知りたい事を認識していて、
    自分の中では答えが出ていて。

    でも確かめようがないのと……恐れ多い。
    どう受け取っていいのかもわからなくて。

    これに関してだけは出てきますね、
    「私なんか?」が。
    これに関してだけは、超弱気です(笑)

    なんてことを言われても、AMさんこまっちゃいますね☆
    ちょっと内面ポロポロ出しちゃいました。
    すみません。

    前にmoaさんが
    「永遠の中で何しましょうか」って言ってくれて、それ以来、1番好きな言葉です。

    何しても、何を決めてもいいんでしょうね、きっと。
    ありがとうございます。
    話に付き合わせちゃった(汗)
    強気になってきた!(笑)

  64. natukiさん

    腹くくったし、もう困らないです。natukiさんも、そんなには困ってないような。。。?
    私が想像出来ないくらい強いのは分かります。
    そんなnatukiさんの弱みは、自分を一番に大切に出来ない所であり、それが反面、強さになっているようにも思います。
    その私なんか?が、在るべき姿だと。
    最高じゃないですか。

    なんて、もう知ってますよね。
    あまり、強くなりすぎないでね。こわいから!笑

    なんて嘘です。どーぞ、お好きに。。

  65. AMさん

    ギャーーーー!!!!
    メッキが全部剥がされてるー!!!!

    でも私のは強がりです。
    強くは全然ない。

    「私なんか」を残していいって言葉を、
    初めて人からもらいました。

    泣いちゃったじゃないですか。・゚・(ノД`)・゚・。
    ありがとうございます。

    お仕事もあったのに…。
    今日も、ほんとにお疲れ様でした。
    ゆっくり休んでくださいね(^^)

  66. natukiさん

    私の薄っぺらい言葉だけでなく、ハイヤーさんと共同作業して書いてます。

    いつも周りに愛を捧げてばかりのnatukiさんに、泣いてもらえたなんて信じられないですが、とても嬉しいです。

    仕事は、かなりマイペースで出来るんで大丈夫です。
    一度寝て下さいとハイヤーさんに、言われて、また起きてコメント見て下さいって言われて。
    もーいいんです。皆さまに捧げることが今の私の喜びです。

    natukiさん、おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です