愛する人に、もっと上手に愛を伝えるための7つのヒント

Spread the love


1.自分の気持ちに正直になる

愛している人に愛していると伝えるのは、とてもシンプルなことです。けれども私たちは時々、自分の気持ちを見透かされて恥ずかしいと思ったり、傷つくのを恐れて、伝えるのを躊躇ってしまいます。

疑いには手綱をつけて、上手にコントロールしましょう。あなたの魂が愛を表現したいなら、素直に従ってください。そこには顕在意識が思う以上に大切な意味があるのです。

2.今を思い切り楽しむ

今を思い切り楽しみ、共に過ごせる時間を愛しましょう。明日が来ないかのように真剣に、人生で最良の日であるかのように夢中になって、愛する人にも、あなたがそう感じていると伝えましょう。

3.世界で唯一の存在のように愛する

人間関係において、相手にとって自分は大勢の中の一人に過ぎないと感じるのは、とても寂しいことです。あなたの愛する人に、そんな思いをさせないでください。あなたにとって、世界で唯一の大切な存在であるかのように愛しましょう。

4.初めて出会った相手のように愛しましょう

過去の人間関係や失敗に、今ある関係を邪魔させないようにしましょう。その人との縁との出会いは、あなたの人生で初めてであることには変わりありません。ひょっとして、前世で出会っているのかも知れませんけどね。

5.あなたが与えられるすべてを与えましょう

誰にでも人生の優先順位があり、常に同じ一つのことに集中する訳にはいきません。けれども愛する人と一緒に過ごすときは、あなたのハートと魂を、すべて差し出しましょう。愛は勇敢な人のもとに訪れます。

6.情熱をもって愛しましょう

心から人を愛するということは、たとえ別れが来たとしても、その愛と記憶をずっと抱えて生きていけるということです。それは、いつでもあなたが前を向いて歩いていくためのエネルギーとなります。

7.献身的に愛しましょう

誰にでも優先順位があり、他にしなければならないことはいくらでもあります。けれども、いつ離れてもいいという態度で、自分を防御しないでください。心から愛していて、その愛に身を捧げる覚悟があると伝わった時にこそ、はじめて信頼は生まれるからです。

7 Ways You Can Better Show Love To Someone by Life Coach Code


しばらく前から付き合っている人と、最近、一緒に住んでいます。

今日、二人で知人のホームパーティーに行く途中、YOLOストリートというのを見つけました。「You Only Live Once(人生は一度きり)」を略して、ヨーローと読みます。

もうすぐお別れだなと思いながら、最後の日、私はどんな顔をして会うんだろうと考えます。

ヨーロー。

養老じゃないよ。

愛する人に、もっと上手に愛を伝えるための7つのヒント」への43件のフィードバック

  • 2018年7月21日 @ 6:41 PM
    パーマリンク

    こんばんわ!メーさん

    >しばらく前から付き合っている人と、最近、一緒に住んでいます。
    きゃー♡ なんか嬉しいです♪

    >どんな顔をして
    「好きだよ、愛してる」って顔になっていると思います。
    私も、「縁」は信じています!繋がっていると思えば繋がりますよね❣

    ※今回の記事は泣けてきます。
    >養老じゃないよ。
     ↑メーさんの心中が伝わってきます(泣笑)

    やっぱり、メーさん好き♪
    みんなもそう思っていると思いますが。

  • 2018年7月21日 @ 7:12 PM
    パーマリンク

    無神経ですみません!!
    「行きたくねぇな」って顔を思いっきりしちゃえばいーんじゃないでしょうか!!!

  • 2018年7月21日 @ 7:17 PM
    パーマリンク

    どんな急展開があって、今、どんな状況なのかわかりませんが、メタさんのことを、とにかく応援しています ^^)/

  • 2018年7月21日 @ 8:18 PM
    パーマリンク

    顔文字にしてみました。

    (ヨーロー)

    これがどんな感情を表すのか、僕にはわかりませんけどもw

  • 2018年7月21日 @ 8:25 PM
    パーマリンク

    そりゃあメタさん、行きたくなくてもしゃあねえわ!!!

    私はとりあえず今回の記事を、心して熟読します(笑)。

  • 2018年7月21日 @ 8:54 PM
    パーマリンク

    記事を読んで、うわぁ‥とうっとりしていたらD2さんのところで時が止まりました。

    私も、この顔から感情を感じ取ってみようとしましたが
    ああ、違うんだメタさまだったと
    我に返りました。

  • 2018年7月21日 @ 9:17 PM
    パーマリンク

    私の想像するメタさんは、誰よりも「愛」の人。でもいつもひょうひょうと達観してて、情熱的LOVEを表現するのはちょっと照れくさいタイプ。かなと勝手に思ってます。

    なので、今回の記事は愛を伝える勇気を奮い起こさせるため、ご自分に向けた記事でもあるのかも?と思いました(笑)

    一度きりの人生、子供のように「離れたくないよお!ずっとそばにいてよお!」と泣いたり叫んだり抱き合ったりするドラマチックなシーンがあってもいいですよね♡

    愛に歯止めなどいらない!全身全霊で愛しきれ~!

    きゅんきゅんを有難うございます♡
    妄想が暴走列車れんより

  • 2018年7月21日 @ 9:24 PM
    パーマリンク

    先日、友人の訃報が届きました。

    >たとえ別れが来たとしても、その愛と記憶をずっと抱えて生きていけるということです。

    そうやって生きていこうと思います。

    生まれて生まれて死んで死んで、そして姿が違っても幾度も幾度も
    出会って愛して愛して、そうやって生きていくんですね。

    メタさんと皆さんとつながれて嬉しいです。ありがとう。

  • 2018年7月21日 @ 9:32 PM
    パーマリンク

    garudaさま

    スミマセン…
    なんでだろう…
    コメント拝見して泣いちゃいました……
    グスッ…。・゚・(ノД`)・゚・。

    すごい素敵な事なのに、なんで胸ってこんなに苦しくなったりするんですかね。

  • 2018年7月21日 @ 9:37 PM
    パーマリンク

    あらっ、時を止めちゃいましたかw

    よく間違われますが、
    名前は◯D2(読み:マルディーニ)です。

    わかりづらいですよね・・・(ーロー)

  • 2018年7月21日 @ 10:38 PM
    パーマリンク

    garudaさま

    ご友人様の訃報…とのことでしたのに、
    文章内に「素敵」なんて誤解を生みかねない言葉を織り交ぜてしまい、申し訳ありません…。

    生まれて生まれて、死んで死んで……
    そうやって生きていくこと自体は自然で、
    そこに色んな感情があって様々な物語が生まれるのに…という意味でしたが、考えなしでした…。

    本当に、お詫び申し上げます。

  • 2018年7月21日 @ 10:50 PM
    パーマリンク

    私の『座右の銘』は『人生泣いても笑っても一度きり』なので、YOLOストリート、めちゃそそられます!

    槇原敬之さんの『君は僕の宝物』という曲の中に、

    ♪みんないつか大事な人に 「愛してる」と照れずに胸を張って
    言えるその日が来るように 頑張ってる気がするんだ

    と、いう歌詞があるのですが、
    誰かから寄せられた愛に対して「愛してる」と返すのではなく、愛を伝えたい人に自分から、自分の『おなか』からきちんと「愛してる」と言えるように、私も準備を整えているところです(^ー^)

    「自分の気持ちに正直になる」グッと来ました(^∇^)ゞ✨
    メタさんももちろん正直ですよね❤

  • 2018年7月21日 @ 10:51 PM
    パーマリンク

    わたしもー、、、
    ずっと相方と住んでいて
    いまは別です
    やりたいことが彼にはあって、四年前から離れて暮らしてます。
    会えるのは年に1、2回
    (まあ、国内ですから大して、、、なんですけど)

    物理的には離れてるんですけど
    離れてない感じな
    やりたいことが出来てる相方を嬉しく思っています

    別になった日は今でも覚えています

    メタさんはどういう状況なのか
    私には分かりませんが、、、山奥だし
    個人的に読んでいてちょっと切ないんですけど、、、

    やっぱりその時じゃないと
    わからないですよね(´・ω・)

    すいません うまく言えなくて(´-ω-)

  • 2018年7月22日 @ 12:55 AM
    パーマリンク

    ◯D2さま

    !(-ロ-) 
    お名前、失礼いたしました‥!

    前記事でのミニ劇場コメント、
    気持ちが不安定だったところ、声を出して笑って読みました。
    ◯D2さんの心にいるにぎやかで、そして可愛い神様達のファンになりました。
    お返事下さりありがとうございます。

    メタさまにとっても未知の、感情の気配
    きっと触れがたいくらい繊細なものなのに、
    でも記事と一緒にお伝え下さったことが、garudaさんにつながって
    愛と別れ、命が巡ることの、言葉にできない色彩を感じる思いです。

    garudaさんと御友人の永遠の友情に、感謝を申し上げたいです、

    いつも長々とコメントして欄を読みづらくして申し訳ありません。

  • 2018年7月22日 @ 1:37 AM
    パーマリンク

    ん~、ちょっと違うかも知れないですけど、

    大好きな兄が亡くなったとき、
    告別式で子供がまだ幼くて、
    夫が抱っこしてたんですが、
    騒いでたんですよね。

    で、何でだろう?と絶望と悲しみでいっぱいいっぱいだった私は子供が騒ぐのがわからなかったんです。

    で、子供が私のそばに来たかったのがわかって抱っこしてあげたら、

    涙でぐちゃぐちゃの私の顔をハンカチでぬぐってくれたんです。

    無償の愛ってこういうもんなんだな、と自分のいたらなさを痛感しました。

    その時、心底この子をなにがなんでも、全身全霊で守ろうと思いました。

    あの日は失った愛と今ここにある愛を学んだ日でした。

  • 2018年7月22日 @ 1:57 AM
    パーマリンク

    遠くて近い君
    私たちは同じ星同じ時にいる
    近くて遠い君
    私たちは背中合わせに生まれた
    遠くて近い私たち
    君と目を合わせたくて
    君とふれあいたくて
    僕たちは私たちとして生まれた
    遠くも近くもない君
    だって私たちは出逢う前から恋してた

  • 2018年7月22日 @ 2:35 AM
    パーマリンク

    メタさん、こんばんは

    >人生は一度きり

    という言葉を読んだとき、

    “かけおち”

    “行かないで”

    という言葉が浮かんできました

    メタさんの状況を知らないのに、勝手なこと言ってしまってごめんなさい

    ただ年を取ると時おり思うんです、「ああ、あのとき握っていた手を離さなきゃよかった」って

    肉体を持った人間と交わす愛も宇宙からきた愛だったんだよね、って

    以上、ソースはクリスマスイブの雪が降る日、天使のような男性に告白されたにもかかわらず、その愛から逃げて、クズとの交際を続行した私の後悔でした

  • 2018年7月22日 @ 8:05 AM
    パーマリンク

    メタ八先生はじめまして!

    強い強い孤独を感じても

    ほんとにひとりぼっちに
    なることはありませんよね

    いつもたくさんの勇気と癒しをいただいています

    メタ八先生 生まれてきて下さってありがとうございます

  • 2018年7月22日 @ 9:17 AM
    パーマリンク

    こんにちは。最近フィジカルを鍛えてます。プロテインを飲んだりして。体の有り難さをひしひしと感じている今日この頃です。心と体と魂の三位一体したいなーと。
    〇〇しなければならない。ということは無く、すべて自分で選べる。そういったメッセージをよく目にします。
    これからの時代、すべては自分で選ぶ。忘れないようにしようっと!!

  • 2018年7月22日 @ 10:46 AM
    パーマリンク

    Akiko様
    メッセージありがとうございます。
    メタさん経由でこれからも繋がりましょう。よろしくです。

  • 2018年7月22日 @ 11:01 AM
    パーマリンク

    natsuki 様
    メッセージありがとうございます。
    どうぞ気になさらないで下さいね。
    これからもメタさん繋がりでこちらで会いましょう。

  • 2018年7月22日 @ 11:19 AM
    パーマリンク

    メタさん
    そんな状況だったんですね

    色んな愛があるんでしょうね

    ヨーローストリート。

    シワだらけになっても、手を繋ぎ。
    愛し合いたいものです。

  • 2018年7月22日 @ 4:01 PM
    パーマリンク

    たろーさん

    素晴らしい詩ですね。

    壮大✨

    たろーさんのコメント見ると、サードアイチャクラの辺りが反応します。
    !・:*+.\(( °ω° ))/.:+面白いです!

    なんでだろ〜なんでだろ〜

    暑さ?高次元エネルギー?で、

    浮かれてマス!!

    メタさん愛してます!!どひゃー♪

  • 2018年7月22日 @ 5:18 PM
    パーマリンク

    大好きな人が亡くなったとき、その場に立っていれなくて床に膝まづいて泣いている自分を冷静に見ていました。「私、こんなに彼のこと好きだったんだ」と自分で驚いた瞬間でした。

    それ以来、彼はずっと私の中にいます。愛は無くならないって、こんなことなんだな〜とボケボケ感じる度に、彼との出会いに感謝しています。

    メタさんもお別れの日まできっと胸がきゅんきゅんして、引っ越したあとも胸がきゅう〜〜〜〜として、また再会したときにはハッピー倍増で、いいじゃないですか、楽しい〜〜〜〜♡♡♡ロマンチック〜〜〜♡♡♡思う存分楽しんでくださいね♪

  • 2018年7月22日 @ 5:44 PM
    パーマリンク

    れん☆さん、こんにちは。

    >今回の記事は愛を伝える勇気を奮い起こさせるため、ご自分に向けた記事でもあるのかも?と思いました(笑)

    私も同じことを感じてました(*^^*)
    一度きりの人生、悔いのないようにしたいですね。
    …と自分にも言い聞かせてますf^_^;

  • 2018年7月22日 @ 8:02 PM
    パーマリンク

    メタさん、皆さんこんにちは。
    思えば、自分は人間関係を築くのが下手だから、上手くやらなきゃという思いを抱えていましたが、上手くやるってなんだよって感じですね。
    上手くやろうと他の人の真似ばかりしてたら、逆に〈自分から愛すること〉を見失ってしまい…その次には傷つくことを怖れて防御しようとし、自身が満たされることから遠のくばかりでした。
    これまでの人間関係、上手い下手とか誰でもないジャッジしてたのは自分でしたね…。
    誰かに迷惑をかけてなければ、誰かのジャッジなんて必要なかったというのに。まずは1にあるように、もっと自分に素直になります。
    文字通り1からやり直しする感じで。
    自分語り失礼しました。ただ私のような悩みを持っている人の役に立てればと思いますf(^_^;

  • 2018年7月22日 @ 10:02 PM
    パーマリンク

    え、お別れではないでしょう?お別れしないといけないのですか?
    ヨーソロー!かと思ってうけて二度見したら養老だったりしましたし、肉体を持ったままの状態で普通にまた会ったり住んだりしてほしいです。
    でもどうしても好きな人とお別れの必要があるなら、やはり笑顔が見たいですよね、、

    お疲れ様です。いつも、心に届く記事をありがとうございます。
    どうか面白楽しく優しい日々をお過ごし下さい。メタさんだけでなく皆さまも。

  • 2018年7月22日 @ 10:37 PM
    パーマリンク

    mamisoさん、こんばんは^^
    「悔いは残したくない」が強すぎて転んで出血したりしますが、やらないで後悔するよりいいのかなと慰めてます(笑)

    自分の中にある男性性とお相手はイコール、とどこかで見かけました。(お相手を全力で愛することは、自分の男性性を全力で愛することとイコールという意味です。)

    自分のためにもなるみたいですから躊躇なくいっちゃいましょうー^^

  • 2018年7月22日 @ 11:35 PM
    パーマリンク

    まだ生まれていなかったけど、昔、「君の名は」というテレビドラマがありました。
    もう、七夕は過ぎてしまったけど、来年の七夕に、憧れの君と同じ場所で再会したいなぁ。
    雨が降らなければ会えるかなぁ?

  • 2018年7月23日 @ 9:08 AM
    パーマリンク

    転んで出血、上等じゃないですか笑!
    そんな人大好きです❣️

    自分の中の男性性とお相手はイコール。
    言われてみれば…
    もう1人の自分と言われる存在ですもんね。

    パートナーだけでなく、誰に対しても…
    自分を愛するように愛したいと思います。
    ちょっとカッコつけちゃった笑。

  • 2018年7月23日 @ 12:52 PM
    パーマリンク

    AMさん、こんにちは⭐

    >詩
    私、遠恋経験者なので。(〃≧∀≦)ゞ

    >サードアイチャクラの辺りが反応
    >なんでだろ~
    AMさんのキャッチアンテナとAMさんのつながり良好なんですね⭐
    私に限らず…
    響き合ってる感じしますね♪
    フラワーオブライフ⭐

    私も続いて…
    metaさん、愛してます⭐

  • 2018年7月23日 @ 4:04 PM
    パーマリンク

    すばらしいお話ですね。
    素敵です。

  • 2018年7月23日 @ 9:31 PM
    パーマリンク

    メタ様

    スウィートノベンバーのキアヌ.リーブスとシヤリーズ セロンを想像してます。

    あるいは、ティファニーで朝食をでしょうか。
    ラストシーンは、飼ってた猫追い出して、もう一度探しだして、、

    ハッピーになって下さい。

    ナマステ

  • 2018年7月24日 @ 12:44 AM
    パーマリンク

    インディゴおやじさん、こんばんは⭐

    コメントの映画を見てないのに…
    なんだか、ふわっと優しい空気が届きました。
    お花が咲くような…。

    私もmetaさんに…

    ハッピーになってください。
    ナマステ⭐

  • 2018年7月24日 @ 12:48 AM
    パーマリンク

    ラフィーさん、こんばんは⭐

    七夕ってロマンチックですねぇ…。
    織姫さまと彦星さま。
    もしかして、私たちの中にも居るのかもです♪
    年に一回じゃなくても…
    いつでも逢える心の虹の橋があるのかも⭐

  • 2018年7月24日 @ 6:14 AM
    パーマリンク

    たろーさん、また、会えた。
    嬉しいです。

    私、最近まで恋をしていました。

    私は、その人の中の、抱擁力と知的な男性性の部分に憧れていたのかもしれません。

    切なさという感情をたっぷりと味わうことが出来ました。☆

  • 2018年7月24日 @ 7:52 AM
    パーマリンク

    >自分を愛するように
    真実はトリハダものにカッコイイです^^

    滅私奉公よろしく自分自身を長らく無視してきた私は「自分を愛するように」が具体的にどうすればいいのか分からなくて途方にくれていたんです。

    今はパートナーが私を愛するやり方を見て、悲しいときはどうしたの?と抱きしめてあげればいいんだとか、躊躇なんて不要なんだとか、一から勉強中です。

    ちょっと惚気ちゃったかな笑。テヘペロ

  • 2018年7月24日 @ 3:07 PM
    パーマリンク

    私たちは愛を取り戻すために今を生きているんですもんね♥️

  • 2018年7月24日 @ 6:13 PM
    パーマリンク

    なんか、また切なくなってオイオイいっぱい泣いたら、涙と一緒に色んな思いが流れ出して、恋心が崇高な思いに変化していきました。
    恋っていいですね。♪

  • 2018年7月24日 @ 8:51 PM
    パーマリンク

    ラフィーさん、こんばんは⭐

    そうですね。ステキですね⭐

  • 2018年7月24日 @ 9:02 PM
    パーマリンク

    やっぱり七夕に愛しの君に会いたいな。
    私の彦星? 私の織姫?
    ?????
    どっちでもいいや。
    だって、
    ‥‥‥‥

    大好きなんだもん!!!

  • 2018年7月25日 @ 10:05 PM
    パーマリンク

    ちょっと遅いコメントになりました。
    メタさまは最初っから(当初の)今月1ヶ月は
    行かないってはっきりおっしゃられてまして
    どうしてなのかなと思ってました。

    来るときはどうして
    あれもこれもいっぺんに来るんでしょう?
    ラブリーでスィートな(同じですね)
    進行をお祈りしています。
    生きてる、って感じがします。

  • 2018年7月27日 @ 9:58 AM
    パーマリンク

    私の大好きな彼女は私にそっくりな人でした。

    いつも明るく振る舞っているけど、本当は、孤独で、傷だらけで‥‥‥。

    私は彼女に会うと、彼女の傷に触れると、切なくて、愛おしくて、力いっぱい抱きしめ、私の持っているあらゆる智慧と、たくさんのメタファーを使って彼女に寄り添いたくなりました。

    ずっとそう思ってきたけど、本当は、タイムマシンに乗って、過去の自分と出逢い、私自身とお喋りしていたのかもしれません。

    「心配しなくても大丈夫!! 未来は明るいよ。」

    「孤独は、時に、傷をえぐり出し、痛さで悲鳴があがるけど、孤独は、人を優しく、思慮深く、魅力的にします。」

    「孤独に耐えられるのは強い人だけど、あなたなら大丈夫!!」

    「孤独に耐えて、自分と向き合って、苦しさにのたうち回らないと、傷は癒えないからね。」

    「怖がらなくても大丈夫! 未来は明るいよ」

    ‥‥‥ 、

    さよなら。 私。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です