好きな三日月のイラストを選ぶとあなたの性格が分かる心理テスト

Spread the love

PSYCHOLOGICAL-TEST-Choose-an-image-and-discover-your-hidden-personality.jpg

波の上に三日月

このテストは、単なるイメージテストというよりも、イラストを選んだ人たちの正確や行動の傾向を調査し、その平均値を出した統計的な結果だそうです。

4枚のイラストは、それぞれ波の上にかかる三日月が描かれています。自分の心に一番ぴったり来るものをひとつ選んでください。

・・・・・・・・・

1を選んだ人

この画像を選ぶ人の割合は全体の20%で、比較的レアなパーソナリティーと言えます。静かな波は海の右側に浮かぶ月は、あなたに限りない創造への欲望があることを示します。

あなたは子どもの頃から想像力に溢れ、将来に大きな夢を持っていたと思います。目標を達成するまで粘り強くチャレンジを重ね、実際に大きな幸福に向かうでしょう。

想像力豊かとはいえども、あなたは現実の世界においても、非常に注意深いと関係があるすべてに非常に注意深いということです。自分の未来に何が必要かも十分に知ったうえで、それに従って行動することもできます。

けれども愛や友情に関しては変化が好きではないので、長年同じパートナーや友達と続くでしょう。それが将来の大きな計画を支える基盤となるでしょう。

 

2を選んだ人

この画像を選ぶ人は全体の30%の割合で、感情に左右されることのない強いパーソナリティが特徴です。決断をする際には、自分のハートの声を最も重視します。

正直で寛大で、親切でもある彼らは、相手にも自分と同様の性質を求めます。変化のある人生を好みますが、自分に利益のない場合は譲りません。自分の幸せを重視する、ある意味、現金なタイプです。

しかしルーティンを好むところもあり、毎回同じレストランに行くのをいとわず、週末の過ごし方もほぼ同じです。

人を喜ばせるのが好きで、幸せは自分だけでなく、世界を動かすエンジンになると信じています。八方美人的でもありますが、サービス精神満点とも言えます。

 

3を選んだ人

この画像は15%の人が選んだもので、4枚のイラストの中では最もレアなパーソナリティです。知的水準が平均より高く、科学やミステリー、文学などの知的興味をそそる趣味を持ちます。

鋭い視点を持ち、直感も鋭いですから、問題を解決するのが得意です。社交的で友人の数も多いですが、仕事に関しては一人でするのが好きなようです。その方が集中して取り組めると考えるからです。

他の人の成功に嫉妬を感じたり、自分よりうまくやっている人に対して怒りを感じることもあります。その一方、自分がやらなくてはならないことを冷静に見つめ、それに向かって努力するのも忘れません。

議論や会話の能力が高く、人を魅了します。

 

4を選んだ人

これは全体の35%の人が選び、最も多くの人の心に訴えたイラストだと言えます。

毎日の生活の中で、平和や安定という要素が不可欠と考える人たちで、何かの決断をする際でも、すぐに飛びつかずに、慎重に考えて行います。

その反面、好奇心に溢れ、身近な不思議や社会で起きる現象について知りたいと願っています。

休みの日はエネルギーを再チャージするために自然の中へ出かけたり、小旅行をしたり、川下りなどをします。また友達やパートナーと食事に出かけるのも好きで、親しい人たちとの時間を大切にします。

PSYCHOLOGICAL TEST: Choose an image and discover your hidden personality! by Gostica


昨日、生まれて初めてスターウォーズの映画を見ました。ハン・ソロのやつです。チューバッカがかわいかったです。

有名過ぎて、ストーリーもおぼろげに知ってるだけに、いつまでも見そびれている映画ってありますよね。

何度も見ようとして挫折したままなのは「2001年宇宙の旅」もそうで、♪ぷわーぷわーぷわーん、ジャジャーン!の曲が始まった時点で、もう眠くなってます。

好きな三日月のイラストを選ぶとあなたの性格が分かる心理テスト」への24件のフィードバック

  • 2018年6月3日 3:50 PM
    パーマリンク

    こんにちは!めーさん。

    3番でした。
    あと、スターウォーズですが、正義が先か悪が先か的な映画ですよね。そして二つが繰り返される。
    猿の惑星も、猿が先か人間が先か的なもので、ワクワクドキドキしますよね。
     
    >もう眠くなってます。
    曲も大切ですよね(笑)。

  • 2018年6月3日 6:23 PM
    パーマリンク

    1番でした!
    わりと思い当たります。
    一つだけ「?」となったのは「注意深い」です。
    私の周りの評価の中には「注意力散漫」があるのです。もしかしたら「注意力爛漫」だったのかな⭐

    また遊んじゃった♪
    楽しいテストでした!

    ちなみにスターウォーズは、TVで何回見ても始めの辺りで眠ってしまうので…
    まだ、ちゃんと見たことはありません。(^^ゞ
    興味はあるのに
    なんだか、眠くなっちゃうんですよね。

  • 2018年6月3日 7:04 PM
    パーマリンク

    1でした!デザイナーと名乗れる職に就いてるし、いまだやりたいことは尽きないし、昔っからそんなだし…おもしろいですね。

    ハンソロ、日本ではまだ公開になってないのですよ…チューイ目当てにたのしみにしています。
    スターウォーズはあまりに有名で、わたしもずっとみたことがなかったのですが、いろいろ落ち着いたころにタイミングよく「フォースの覚醒」なんていうもんだから観てみたら、それはそれは既視感の総集編で…ヒントが散らばってるんじゃないかって観てるうちにはまっちゃったんです。幼少期から宇宙だいすき人間は要注意ですな。
    あと、監督が違っていろいろ存在したり、存在の意味合いの捉え方が変化したり、かたちに捉われなくなっていってるのがいまっぽいなぁっておもいます。

    いつかぷわーぷわーも観る予定です、いつか。

  • 2018年6月3日 10:53 PM
    パーマリンク

    スターウォーズはEP4〜6と1〜3どれを見るかで印象が変わりそうです。前者が勧善懲悪で後者はもう少し重くて色々もやもやする作品。
    2001年〜はAIのトラブルとかスターチャイルド?的なのも出るので今の時代こそご視聴はおすすめです。でもラストは解説見ないとまるで意味不明…。ちなみに曲名は「ツァラトゥストラはかく語りき」でしたっけ。

  • 2018年6月4日 12:55 AM
    パーマリンク

    メタさんこんばんは(*^^*)

    3番でした。ほぼ合ってました。
    でも、知的水準て何を持って言っているのかは難しいところですよね(^^;

    とりあえず知的好奇心をそそられるものに興味が湧くのは確かです。

    スターウォーズは子供の頃、テレビで観てからずっと観てます。

    映画館で観るようになったのはエピソード1からです。迫力が違います!

    私も2001年宇宙の旅は観たことないです。
    気にはなるけど観る機会がないです。
    タイミングが来れば観れるのかな?

    ハンソロとチューイの映画ももちろん映画館で観る予定です!楽しみ~(* ´ ▽ ` *)

  • 2018年6月4日 3:35 AM
    パーマリンク

    メタさん、こんばんは。

    私は想像力豊かな1番でした。先月、相撲中継をツレと見ていたら、ある力士のスネに大きな生傷がありました。

    私「あんな傷見ると、自分がケガしたみたいに痛みを感じるよね?」

    ツレ「ぜんぜんっ!なんで他人のケガであんたが痛みを感じるん?おかしいよ、あんた」

    私「え?感じないの?」

    ツレ「ぜんぜんって言ってるだろ?」

    私「えぇぇぇぇぇっ(みんな感じてるんじゃないの)!?」

    6月1日で、ドサッとアセンションというものを置いて行かれてから丸1年経ちました。

    アメリカ映画といえば、ミュータントが出てくるやつに親しみを感じている今日この頃です。

  • 2018年6月4日 7:51 AM
    パーマリンク

    メタさん、こんにちわ。
    1と3で迷って1番でした。
    いま、同じネタで漫画と絵本を描くことにチャレンジしてます。

    スターウォーズは2年ほど前にみました。
    観てなかった理由は、メタさんが書いてる通りです。なーんとなくのみそびれ。
    でも観たら観たで、良く出来てるなーって感心しましたよ。
    追いかけられてワープする時、スカイウォーカーが急かすんだけど、ソロは「田舎のあぜ道走ってんぢゃねーわ!」って座標計算しながら怒ってる。
    こういうなにげないリアリティこそが映画の面白さだよなー…って思いましたね。
    「チッ!、面白いぢゃねーか…」って思ったのも事実だけど。

  • 2018年6月4日 10:14 AM
    パーマリンク

    スターウォーズ、謎がいっぱいすぎて、そんな深い部分までは気付けませんでした。とにかく悪と戦っているということは分かった笑。

  • 2018年6月4日 10:17 AM
    パーマリンク

    注意力爛漫って、花が咲き誇る感じでいいですね☆彡
    スターウォーズ、私も一生のうちに、あと一度くらいは見ると思います笑。私には、難しかった。

  • 2018年6月4日 10:24 AM
    パーマリンク

    スターウォーズは、世界観やディテールに関してレトロというか、サンダーバード的で、その様式美も分かるけど、今見ると、ちょっとどうなんだろうと思いました。

    その点では、私にとっては、ブラックパンサーが見せる近未来の方がよりリアルな気がしました。

    どっちもどっちだろって言われそうですけど笑。

    チューイーはとてもかわいくて、私もミレニアル・ファルコンに一緒に乗り込みたくなりました。

  • 2018年6月4日 10:26 AM
    パーマリンク

    絶対、ぷわーぷわーを聞いた途端、条件反射的に飽きるんですよ。サルがモノリスを見つけるシーンから先に進んだことがないです笑。

  • 2018年6月4日 10:29 AM
    パーマリンク

    やっぱりスターウォーズとか大作ものは、映画館で観たいですよね。ハンソロは3Dですから、楽しみですね。

  • 2018年6月4日 10:32 AM
    パーマリンク

    「え?これってみんなそうじゃないの?」っていうのは、ありますよね。もっと出てくると思いますよ。ミュータントは、私はニンジャタートルズしか知らないですけど、渋いところをつきますね笑。

  • 2018年6月4日 10:38 AM
    パーマリンク

    漫画と絵本のコラボレーションて、ありそうでなさそうですから、すごくいいなーと思います。どんなのになるんだろう(*´ω`)

    「田舎のあぜ道~」のセリフ、いかにも洋画ぽくて、いいですね。小さなリアリティを無視しないところが、監督や演出の力なんでしょうね。映画、もっと見たくなります。

  • 2018年6月4日 3:51 PM
    パーマリンク

    4が多いというところが参考になりました。違う図柄でも見てみたいです。

  • 2018年6月4日 4:02 PM
    パーマリンク

    こんにちは、メタちゃん。

    ふと思いました、もしかして、私より年上?ではないですよね?
    年長でもいいですよね!
    年配の方が、ちゃんや君で呼び合ってるのって微笑ましいです。

    スターウォーズファミリーにようこそ!
    私はフォースの覚醒からファンです!
    全作品見てますよ。なぜ眠気が来るのか共感出来ません・・・。
    特定の人に催眠効果が仕掛けられているんですかね?
    私もチューイ大好きです。♡
    ハンソロ新作、早く見たいです。

    今、「ありのまま」っていうのが、キーワードできています。
    で、ありのままだと認・症のはしりなのか、更・期のせいか、ただただボーっと過ごしているような。(*^_^*)

    おかげで、お腹の肉は増えるばかり。
    ありのままだから、受け入れていいのかな?笑

    記事に関係ない文面、失礼しました。

  • 2018年6月4日 6:03 PM
    パーマリンク

    1でした。
    これ、海外発のテストでしょうか?
    1が一番オーソドックスな安定した構図に感じられ、これ選ぶ人が多いだろうと思ったら、少数派で意外でした〜。
    日本人だと1の選択者が増える気がしますが、どうかな。
    浮世絵的な構図かなと思いました。

    「2001年宇宙の〜」は、今から20年位前の大学生時代に見ました。
    そのときですら「古っ!」と思いました。「公開当時はセンセーショナルだったんだろうなあ…」という感じ。
    眠かった。。

    あれからさらに20年。
    アウェイクニングを越えてきた今見ると、逆に新発見があるのかどうか?
    メタさん目線の感想、気になります^ ^

  • 2018年6月4日 6:37 PM
    パーマリンク

    1でした。
    でも解説読むと2の方がしっくりきました。
    3と4ではないのは確かです笑。

    スターウォーズは今や家族全員で観てますね。
    元々夫が下着や靴も買うほどのマニアっぷりですんで笑。
    難しいことは考えず、ただ楽しんで観てます笑。

  • 2018年6月4日 10:10 PM
    パーマリンク

    ちなみに1の解説自体はめちゃ当てはまってます。

  • 2018年6月6日 1:17 AM
    パーマリンク

    私は断然2だったので、2こそ浮世絵だと思いました。主観て面白いですね。
    2001年もそうですけど、実はハンソロの世界観も、古って思いました笑。宇宙船のコックピットが、レバーを押して「発進!」みたいな、おいおいそれかよって思いました。
    それがいいんでしょうけどね。

  • 2018年6月6日 1:20 AM
    パーマリンク

    スターウォーズ、ただ楽しむっていうのは、やっぱり映画はそう来なくっちゃって思います。うわーい(喜)って思ってるうちに、全編が終わりました笑。楽しかったです☆彡

  • 2018年6月6日 1:32 AM
    パーマリンク

    私、文系オタクだったんで、名画・名作・名盤系は、ひととおり押さえてるんです笑。
    最近、Aboutページにプロフィールを載せましたので、よかったら見てみてくださいね☆彡
    体はその時の自分のコンディション下でベストを保つと言えるので、今はお肉が必要なバランスなんだと思いますよ。悪く思うと体はすねちゃいますから、よしよししてあげたいものです。

  • 2018年6月6日 8:22 AM
    パーマリンク

    おお!
    なるほど、2が浮世絵ですか〜。
    確かに北斎っぽいかも。

    宇宙船のイメージも進化しましたね。
    昔は宇宙船艦ヤマトみたいに座席ないとヤバいひっくり返るよねって思ってましたし。

    私たちが昔の映画を「古っ」と思うように、宇宙人も「地球人、古っ! なっつぅー。まだそれ??」と思うのかな。

    そりゃ、情報与えて新しくしてあげたくてウズウズしちゃうってもんか〜。
    なんて思って楽しんでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です