『ワイルドアンノウン・アニマルスピリットオラクルカード』レビュー

Spread the love

この前、ご紹介した「ワイルドアンノウン・アニマルスピリットオラクルカード」を、近所の本屋で見つけたので、つい買ってみました。20%オフで、税込み34ドルくらいでした。

アニマルスピリットオラクルカードを開ける!

では早速、開けてみましょう。まずは箱を眺めます。

むひょー、かわいい!

外箱(左)と中箱(右)はスライド式になっていて、横から出てきます。

中箱を開けると、まずはこんな感じです。興奮度MAX!

ブックレットを取り出すと、カードの箱が現れます。

これがカードの箱とブックレット。

それぞれ、裏面はこうなっています。このマークは、4つのエレメントとスピリットを表しています。

ちなみに中箱の中も、かわいいですね。箱好きは、この時点で、あまりのかわいさに失神していると思います。

中箱の蓋に書いてあるのは、「May You Always Be On The Inner Quest(あなたがいつも心の旅路にいますように)」

・・・・・・

カードを使ってみよう!

では、おもむろにカードの箱を開けます。カードの裏面は、外箱と同じ、ドラゴンスケール(外皮)が描かれています。写真で見えますかね。カードは全部で63枚です。

このオラクルカードが凝ってるのは、それぞれ単独のカードとして考えるのではなく、タロットやトランプのように、スート(マーク)に分かれていることです。

下の写真は、左上から時計回りに、スピリット・空気・火・水・地のグループのカードを、それぞれピックアップしてみました。

スピリットを表すシンボル(〇のマーク)には、特別な装飾が施されています。こいつは、ぐっと来ますね。

では、今日のエネルギーリーディングということで、ためしにスリーカードで引いてみましょう。

こんな感じです。左から、フェニックス、ハチ、ビーバーでした。いきなりフェニックスですから、蘇りのタイミングなんでしょうね。

ブックレットで見ると、こんな感じです。右ページ、タイトルの下にキーワードが書かれています。「苦しみ、過去のカルマ、輪廻からの自由」。おおーっ。いい感じですね。

スピリットのスートに属するカードは、チャクラと対応していて、フェニックスはルートチャクラでした。フェニックスはファーストチャクラから蘇るそうです。

真ん中のカードは、ハチです。タイトルの下にキーワードが書かれています。「熱心さ・ハードワーキング・民主主義的」です。

ハチは、空気のエレメントに属しています。空気のエレメントは素早い行動や決断力、高い視点からのヴィジョンを表します。タロットでいうソードと同じですね。

今のエネルギーは、フェニックスで蘇り、ハチで上昇して、熱心に働くっていう感じの流れなんですね。

最後のカードはビーバーです。キーワードは「ハードワーカー・忠誠・疲れ知らず・家族重視」。ビーバーは無限の愛情や情熱を表し、これから長いプロジェクトに取りかかるときに現れるアニマルスピリットだそうです。

ビーバーが属する水のエレメントは、感情やクリエイティビティ、自己表現を表します。タロットでいう、カップです。エネルギー的には、愛と自己表現が大事なんですね。

またビーバーのエネルギーがバランスが取れていると、「幸せ・意味ある仕事」、バランスが崩れると「意味を感じられない・すり減る」、バランスを保つには「肉体労働・自分を顧みない奉仕」となっています。

バランスを保つためには、アタマではなく、体を動かそうということですね。

・・・・・・・・・・

こんな人におすすめ
  • スピリットアニマルのことを系統立てて勉強したい人
  • スピリットアニマルとのワークに興味がある人
  • 動物が好きな人
  • かわいいイラストが好きな人
  • きれいな箱コレクター

英文に関しては、ドリーン・バーチューの英語版オラクルカードのブックレットが大丈夫な人なら、いけると思います。

難点があるとすれば、ブックレットに索引がなく、各エレメントの項目も、アルファベット順に並んでいないことです。慣れるまでは、調べるのがちょっと大変です。

ただしブックレットの内容自体は、とてもよく出来ていると思います。各エレメントやアニマルの説明はもちろん、カードのスプレッドの提案、スピリットアニマルとの関わり方などが書かれていて、好きな人は読むだけでも楽しいと思います。


ここに記事をアップすると、いつの間にか誰かが出版してくれると言うジンクスがあるので、日本語版出版を期してというより、強く念じて、記事にしてみました。

インスタ映えでも、本棚映えでも、とにかくバエまくりな上に、中身もいいですから、これは絶対、日本語でも出すべきですよね。

『ワイルドアンノウン・アニマルスピリットオラクルカード』レビュー」への16件のフィードバック

  • 2018年4月11日 4:16 AM
    パーマリンク

    ビーバーかわいいです。
    こういう顔しますよね。
    カードは向いてないけど気になってきました。

  • 2018年4月11日 10:02 AM
    パーマリンク

    いつも記事を楽しませて貰っています、有難うございます。
    かわいい、動物好きだし欲しいです!記事にして下さったのできっと日本語版出ますよね。。瞑想中たまに狼くんが走って来たりウミガメが泳いでいたりします。笑

  • 2018年4月11日 11:16 AM
    パーマリンク

    amazonストックが復活してますね〜ポチってしまいましたよーf^_^;。
    etsyの「今、どこかなあ?」ってワクワクするのもいいんですけど、やっぱりamazonの即配っぷりには、抗いがたさがあります(笑)。
    日本語版、あったら便利だろうな〜思いつつ、ブックレットの手書き感が味わい深いので、日本語版出されるんなら、フォントにも拘っていただきたいな〜思います(^-^)。

  • 2018年4月11日 3:54 PM
    パーマリンク

    ブックレットの裏の感じ好きです!シンプルで。
    カードは結構細かく丁寧に絵が描かれていますよね。スゴイ。

    蟹座の人は箱が好きだというのを聞いたことがあります(笑)

  • 2018年4月11日 11:24 PM
    パーマリンク

    うぎゃ!!
    箱に次ぐハコ。めくるめく魅惑の箱世界に身悶えしますね(//∇//)
    遠のく意識のなか、近日中にamazonで「ポチッとな。」る自分が視えました。
    わっしょーい!!!

    なるほどカードリーディングってこのようにするのですね。写真付きで、順を追った分かりやすく丁寧なご説明にとってもわくわくして、さらに興味が湧いてきました。
    ありがとうございます^^

    ところで牡蠣のキーワードって、何だったのでしょうか笑。私、気になります!

  • 2018年4月11日 11:33 PM
    パーマリンク

    確かに、フォントは大事ですよね。そこがイイ味なところも、大いにありますからね。

  • 2018年4月11日 11:34 PM
    パーマリンク

    裏なんですね笑。でも私も、裏に惹かれました。きめ細かいですよね。なるほど。蟹は箱の安心感とかが好きなんでしょうね。

  • 2018年4月11日 11:38 PM
    パーマリンク

    そうそう、魅惑の箱世界なんですよ笑。それを伝えたかったんです!

    牡蠣を思い浮かべたり、自分が牡蠣になったところを想像して、どんなキーワードがあてはまると思いますか?そうやって、動物のエネルギーにチューニングして得た感覚が、いわゆるキーワードとなります。

    ちなみにブックレットによると、牡蠣は「忍耐、秘密の守り手、内面の宝を隠している」でした。なんか分かりますよね。

  • 2018年4月12日 10:19 PM
    パーマリンク

    可愛いー♡♡♡動物好きだから気になります♡
    是非、日本版も欲しいですね(*´∇`*)

  • 2018年4月12日 10:35 PM
    パーマリンク

    marさんのコメントを拝見して、たしかに私は蟹座なのでした笑。この話、毎度忘れては思い出すたびハッとなります。わりとしっかりとした作りでいいかんじの紙箱が、あっさり捨てられているのを見つけてしまうと、胸が痛みます。どうでもいい話すみません^^;

    牡蠣を見て最初に思い浮かぶのは、残念しょおもなマジ回答で恐縮ですが「おいしそう」でしたね(やっぱりか)。残念です私。
    「忍耐、秘密の守り手、内面の宝を隠している」なるほどたしかに納得です!それこそ蟹だと、星占いで甲羅のイメージは、敵味方を分け、自己防衛とそこから生まれる攻撃性などがよく言われますよね。活動宮で「動的」。それに対して、牡蠣の殻は「静的」というかんじがします。あくまで内側へ向けられた眼差しというか。そうやってインプレッションからイメージを広げていくのですね。

    エネルギーにチューニングして得た感覚を信頼し、研ぎ澄ませていくこと。これまで自分を疑いのめしてきた私にとって、このトレーニングの重要・必要性を最近、より強く実感しています。これができると、自ずといろいろなことの理解が深まってゆくかと。
    いつも大変学ばせていただいております、
    本当にありがとうございます!
    こつこつ取り組んでまいりますo(^-^)o

  • 2018年4月14日 1:52 PM
    パーマリンク

    うっ…..うばぁ!!(泣)

    実は昨日あまじょんでポチりまして、先ほど早速届いたところです。
    可愛すぎて感涙(ぅω=`)
    外箱もなかなかのキラキラっぷりです。
    ひと通り眺め尽くして堪能しました。
    んふー

    ブックレットもバエまくり重視で、私は原版を選びましたが、早く日本語版も出るといいですよね。
    英和辞書を引き引き、楽しみます(^^)
    連投失礼しました。

  • 2018年4月15日 12:11 PM
    パーマリンク

    牡蠣をイメージするというより、自分が牡蠣になる方がいいのかも知れませんね。

    >牡蠣の殻は「静的」というかんじがします。あくまで内側へ向けられた眼差しというか。
    たぶん、この時点では、半分くらい牡蠣になってると思うんですよ笑。それがエネルギーにチューニングするということです。

    特別なことじゃないので、誰でも出来るんですけど、うまく使うと、いわゆるアニマルメディシンと言って、動物のパワーを「もらう」ことが出来ます。強さが必要な時に、強そうな動物のエネルギーをもらうとか。

  • 2018年4月15日 12:14 PM
    パーマリンク

    やったー!仲間ですね。
    カードの可愛さもさることながら、エネルギーバランスを整えるメッセージがついているのが、すごくよかったです。
    まあ、眺めてるだけでうっとりして、全然使ってないんですけどね笑。でも、そのうっとり感がいいです笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です