あなたがエゴのトラップにはまっている5つのサイン

Spread the love


何かにつけて、幸せを阻む?

エゴという言葉には、とてもネガティブな響きがありますが、それはマインドがつけたレッテルであり、イメージに過ぎません。

エゴとは自我であり、3次元の世界をナビゲートするために、誰にでも備わっているものだからです。もっと言えば、3次元が悪いと言うのも、ある意味、レッテルです。

エゴとは何かを説明するのに、とあるマインドフルネス系のサイトで、こんな説明を見つけました。エゴとは「何かにつけて、私たちが幸せになるのを拒もうとする部分のこと」。

エゴを抱えていることで誰かを非難するのなら、人間自体を(自分をも)敵に回すことになるので、とても生きづらくなります。抱えていること自体は、100%悪くないです。

でも時々、私たちが幸せになるのを邪魔して、苦しくなることもあるから、よく観察するといいよということです。

・・・・・・・・・・・・

あなたがエゴのトラップにはまっている5つのサイン

以下に挙げるのは、ネットでは非常によく見かける「エゴのトラップ」についてのまとめです。どんなことが書いてあるか、とりあえず読んでみましょう。

#Ego Traps...know and avoid for true spiritual growth! ('to stop watching television because it rots your brain...'!) ;-)

1.車を使う代わりに、自転車や公共の交通機関を使って通勤することがよりスピリチュアルだと考え、車通勤をする人たちを、劣っている/遅れている/悪いなどととジャッジするとき

2.テレビは思考を停滞させるので、それを見ないことがよりスピリチュアルだと考え、テレビを見ている人たちを、1のようにジャッジするとき

3.ゴシップ記事や雑誌、ニュースを読まないことがよりスピリチュアルだと考え、それを読む人たちを、1のようにジャッジするとき

4.クラシック音楽やヒーリング音楽を聴くことがよりスピリチュアルだと考え、メインストリームのポップ音楽を聴く人たちを1のようにジャッジするとき

5.ヨガをしたり、ヴィーガンになったり、オーガニック商品やクリスタルを買ったり、レイキを実践したり、古着を着たり、アシュラムを訪れたり、スピリチュアルな本を読むことがよりスピリチュアルだと考え、それをしない人たちを、1のようにジャッジするとき

▼自分が優れているという考えには、常に注意をしましょう。人と比べて、自分が優れている、自分が正しいと感じるのは、エゴのトラップです。

▼エゴは、後ろのドアからこっそり入って来ます。最初は、ヨガを始めるなど、シンプルで素晴らしい思いつきから始まります。やがて、その思い付きはねじれ、自分は他人より優れているという思いを満たすために使われるようになります。あなたは、自分が進む「正しいスピリチュアルの道」に反する人たちを、見下すようになるのです。

▼優越感、ジャッジメント、非難。それらはすべて、エゴのトラップです。

・・・・・・・・・・・

好きなものと嫌いなもののコントラスト

今ご紹介したものは、ネット上では本当によく見かけるのですが、内容がとても辛辣でしたから、それだけ多くの人の心に刺さったのでしょうね。

書かれている項目のうち、全てに頷ける人もいれば、部分的に納得できるという人もいるでしょうし、全体的にあまり共感できない人もいると思います。

どの項目も、前半部分まではいいんです。たとえば、車通勤を止めて自転車通期にするなら、体にも心にもいいに決まってますからね。でもそれによって、その行動をしない人を非難するという後半部分が、エゴのトラップです。

好きなものの話をする時にに、嫌いなものの非難をセットで話す人は沢山います。気分がすっとしますからね。

・・・・・・・

エゴのトラップは悪いの?

私は、エゴのトラップが悪いとは思いません。自分が偉いとか、すごいと考えると、気分がよくなったり、うれしくなったりするのは、ごく普通ですよ。

でも、これだけは言えるのは、他人との比較で自分を考えているうちは、気分のアップダウンが必ずついて回るということです。自分より優れている人はいくらでもいますから、比較に囚われていると、やがて自分の価値を低く考え、否定してしまうこともあるからです。

もしくは、自分が優れた存在であるという定義を揺るがせないために、視野を閉ざしてしまうでしょう。

偉大なアスリートたちの多くは、常に自分のベストを尽くすことに集中していると、よく言いますね。

私たちの人生も、同じなのではないかなと思います。

誰かの幸せや愛が、あなたの幸せや愛より優れていることなんてないんですよ。

あなたがエゴのトラップにはまっている5つのサイン」への23件のフィードバック

  • 2018年4月8日 8:48 AM
    パーマリンク

    小中学生の頃は人と比較していたところが多々ありました。
    今は「エゴのトラップ」のようなことは忘れていましたが、
    大人になってもたまに、気にさせるぐらい聞こえよがしに言ってきたり、やってきたりする人がいます。
    思い出したので書きます!(2~3年前)←試練ですか?
    面倒くさいなって思って気にしないようにしていました。が、
    さんざん私のやっている好きなことについて根掘り葉掘り聞いてきたのに人が集まった所(親戚)で、私のやっていることを「大嫌いなんだよね」と言って、とっても嫌な気持ちになったのを覚えています。帰りに、我慢していたのか悔しい感情が溢れ出て、運転しながら大声で泣きながら帰りました。(涙で前が見えなくて危なかったです笑)周りの人たちの空気が固まっていたので気づいてくれてはいたのが少しの救いでした。違う話にしようとしてくれました。言った本人は自分の言葉に周りが反応してくれたのが嬉しい感じでした。
    今ではもちろん、その人とは関りを持たないし心理的な距離は別次元に
    あります。
    他の人がされてるのも嫌な感じを受けますよね。
    今ではそういうのを見てしまった時も瞑想するようになりました。
    まぁ、そういうのもほとんど無くなって来てはいますが♪
    参考になります。自分は自分。

  • 2018年4月8日 10:29 AM
    パーマリンク

    私は5つのトラップにすべて引っかかってると思います笑
    そしてそれに気づいている自分は、気づいていない人たちよりも優れていると思いたい、そんなエゴにも気づきましたとさ笑

  • 2018年4月8日 11:11 AM
    パーマリンク

    こういう場で、そうことを言って自分を笑える人は、とてもヘルシーなんですよ。私もそうなりたいです。

  • 2018年4月8日 11:20 AM
    パーマリンク

    そんなことを言われたら、誰だって悔しいですよね。でもその人は自分に満足出来ていないだけだから、道でうんこを踏んだと思って、忘れましょう。

    バイブレーションが上がると、そういう人自体出会わなくなりますから、大丈夫ですよ。

  • 2018年4月9日 8:59 AM
    パーマリンク

    有難うございます!
    バイブレーションを上げるようにします!

  • 2018年4月9日 5:03 PM
    パーマリンク

    昔ある職場で同じ部署の全員と1年ほど自分を比べてみて、どちらがどう優れているのか観察してたことがあるんですね。全く新設の部署で、比べやすいと思って。
    いや、追加で隣の部署の人とも比べてたな(笑)
    その時私は全力でやって、ちょっとは優れてたんだけど
    これ力を抜いたらいっしょだよねって思いました。
    この実験の動機がまさしくエゴでした。

    今日、一足飛びに結論が出そうなんですけど
    私の場合、エゴが多い世界から少ない世界へ
    視点が切り替わった時に
    『わかった!』って言うためだけに
    私は頑張ってる氣がします。

  • 2018年4月10日 12:22 AM
    パーマリンク

    エゴを手放すって、まじでアセンションの最終アンサーですよ。もちろん全部なくなることはないんですけど、ヒーリングを通じてプラマイを中和し、ニュートラルにもっていけるんです。

  • 2018年4月10日 6:33 PM
    パーマリンク

    エゴはまだあると思うんですけど
    エゴのことが本当にどうでもよくなってきて
    ぽわわわわん、みたいな。
    エゴがゼロってことじゃないです。
    多分『エゴに興味を失った』が近いです。

    イメージで、地球を上から眺めてて
    今から行くぜ待ってろよ的な気分
    だったのを思い出しました。
    その時の期待感と決心の方が
    地球に来てから感じたつらいことの総計
    よりも大きかったんです。

    気持ちが、まんじゅうみたいな形で
    『大きい方と小さい方 (当社比) 』みたいに
    宇宙に大きく浮かんでました。

    大きいまんじゅうに足を乗せ変えて
    こっちの気分でいくことにしたんです。
    まだいろんなことを、同時に進めてる感じがします。

  • 2018年4月10日 9:11 PM
    パーマリンク

    要するに初心に戻ったんですかね。

    先週の私はドロドロでしたが
    天使の足元だけ見えてたんです(イメージで)
    昨日お風呂で口が勝手に
    『メタトロン』って言ったんです。
    メタトロン調べました。
    負の感情を愛の感情に変えてくれるそうです。
    私、トクしたのかもしれません。

  • 2018年4月11日 12:26 AM
    パーマリンク

    魂とエゴの関係を、大きい私と小さい私と言うことがありますから、まんじゅうはまさにそれなんでしょうね。

  • 2018年4月11日 5:21 AM
    パーマリンク

    こっちの世界の方が楽しいと思った“自分”と
    大きいまんじゅうを選んだ“自分”は
    同じ人でした。
    ここでこれ書いてる人とはちょっと違いました。
    こっちの人は雑味が多い感じです(笑)

  • 2018年4月15日 2:57 PM
    パーマリンク

    どうでもいい報告ですが
    メタトロンさん
    徒歩で帰りました。

  • 2018年4月16日 8:19 PM
    パーマリンク

    以前は、アチコチでエゴの記事を見かけると、エゴだって私!エゴばっかりかわいそうじゃん!
    と苦しくなってり怒ったりしてました。

    ある時見たimageが…
    生まれる前に、その場にいる中では 新しい時代に生きた人から「ちょっと古いかもしれないけど、これから過ごすのに大切なものだから」と丸い何かをもらっていました。
    生まれてからも、両親をはじめ 関わる人たちからもらったり、調整してもらったりしていたimage。

    私にとって、エゴも味方。大切な私のツール。そして、メンテナンスや調整をして行くのが私。

    私のエゴの考え方は、そんな感じです。

    この感じ方になってから、人と何かあっても 割と淡々として反応しなくなってきました。
    少し前に、好意的に思っている人の記事を読んでいたら 「うわっ、気持ちわるっ」みたいな台詞が心に浮かびました。
    私自身は好きだなぁと、のほほんと読んでいた最中だったのでビックリです。
    自分に自分で「どうしたの?」と問いかけると、逃げて隠れちゃう。
    その子に、意識を向けてみると…
    私が把握してなかった、私の傷や私が怖がって(というか疑って?)いた事柄が出てきました。
    出てきてくれたので、ケアする事も出来ました。

    エゴがダメ。ってするより、
    味方だとおもえる方が、私には付き合いやすいみたいです。
    だって、ちゃんと見てみると すごく必死に頑張って私を守ろうとしてくれているもん。
    めっちゃ、健気。
    力んで大変そうだったら「大丈夫だよ。私、大分しなやかに強くなったから。任せてみて。」って自分に言ってみたりしています。

  • 2018年4月16日 8:57 PM
    パーマリンク

    あれれ?
    追記したけど、載らない。もう一回チャレンジ!
    さっきより、オブラートでくるんでみましょう。

    このツールは世渡り経験を積んだら、「自分で」調整やケアする事が大切なんだと思います。
    その時に「今までありがとう。」って伝えると、大きな調整の場合も、ちゃんと味方になってくれます。

    大切だと思ったので、既に長文なのに、追記しました!w

  • 2018年4月16日 11:27 PM
    パーマリンク

    私も本当に同感です。この話をする時に、ネガティブな思いは、自覚の有無に関わらず、心の傷に基づいていて、それを癒すことで解放出来るっていうのが、ものすごいポイントなんですよ。それが、アセンション/アウェイクニングのとても重要なカギです。

  • 2018年4月17日 12:49 PM
    パーマリンク

    コメントありがとうございます!
    >自覚の有無に関わらず、心の傷に基づいていて、それを癒すことで解放出来る
    →私もこれに気付けてからは、ぶつけてこられても「待つ」事と、出来てるかはわからないけどソッと癒しのお願いというかお祈りというか…
    何て言ったら良いか わからないですけど、そんな気持ちになるようになって とても楽に生きられるようになりました。

    人のため、っていうより、私の場が整う。
    そして、私たちは響きあっているから もしかしたら、少し大きなくくりでも整っているのかも。

    あと…
    よく「古いエゴ」って言われるけど、私が見ている子たちは、古くない。
    むしろ幼さを感じます。方向が沿ってない事もあるけど、すごく素直だし、エネルギーも強い。
    昨日コメントを書いていて違和感あったのは「調整」の部分。
    「一緒に育つ、育てあう」って思ったら、少しスッキリしました。
    metaさんのコメントで、改めて意識を向けたらわかったの!
    ありがとう。

  • 2018年4月17日 1:09 PM
    パーマリンク

    「古いエゴ」と言われるのは、その別名である心の傷やトラウマ、思い込みが、多くの場合、子ども時代に遡るからで、3次元の時間軸で見れば「古い」んですが、スピリチュアルな宇宙論で考えると、今の中にすべてがあるので、たろーさんが古さを感じないのも、ごく自然な感覚なんですよ。

  • 2018年4月28日 1:05 PM
    パーマリンク

    後でお返事とお礼しようと思ってた記事、見つけた⭐
    …私、方向音痴なので迷子になってました!w

    この前、コメント書きながら…
    次々とわかった事があって、流れ早いから少しインターバルとってました。

    よく見かけるエゴの説明。
    私が反応するのは、
    前のコメントの気持ちもそうだけど…
    以前の私が、私が私であるために選んでいた手段が「身を削ぎ落とす」感じで離れるコメントでした。
    今、私は自身の場を整える事がを意識していて、今までの選択を見直している最中。
    選択した事は後悔していません。
    でも、迷い 悩み 苦しみながら切り捨てた もう一つの選択に心が残っている。
    心残りって、本当に心(神さまの息吹き)が残るんだ!って…ちょっと驚いていたりしてる最中の中での(前の)コメントでした。

    丁度、その残した心と向きあっていた中だから すごく反応した。

    今は…
    metaさんの記事にあった「エネルギーは変わる」をキーにして、ゆったりと他の方々の言葉を見ていられる気持ちになってきています。

  • 2018年4月28日 1:11 PM
    パーマリンク

    あと…
    metaさん、本当にありがとう。

    私、元々ちょっと変わり者で…
    周りの人たちと感じ方が違っていて…
    話を合わせられなかったり、合わなかったりしていました。
    私は、私が私で居ることが、とても大切だから。

    >今の中にすべてがあるので、たろーさんが古さを感じないのも、ごく自然な感覚なんですよ。

    metaさんが、そっと拾い上げてくれた気持ちになりました。
    本当に嬉しかったの。
    ありがとう。

  • 2018年4月28日 9:56 PM
    パーマリンク

    訂正です。(^^ゞ
    >感じで離れるコメントでした。
    →感じで離れることでした。

  • 2018年12月29日 11:12 AM
    パーマリンク

    テレパシー にて カテゴリー 5

    名前 後輩ちゃん

    星座名 セライタフウラムラウタータ

    惑星名 フタイラァクタラカタアライタムーヤ星

    1.車を使う代わりに、自転車や公共の交通機関を使って通勤することがよりスピリチュアルだと考え、車通勤をする人たちを、劣っている/遅れている/悪いなどととジャッジするとき

    答え

    その通りですね、ただ、忘れてはイケないことは、その星の環境下に、生まれて来た事を、意識して、生活しなくてはいけないことです!!

    2.テレビは思考を停滞させるので、それを見ないことがよりスピリチュアルだと考え、テレビを見ている人たちを、1のようにジャッジするとき

    答え

    その通りですね、今のこの現代社会は、ネガティブを、広める努力を、惜しみなく続けていますね、もちろん見ない方が、これからの精神的成長を、変な縛りを着けずに、促す事は出来るでしょう!!

    3.ゴシップ記事や雑誌、ニュースを読まないことがよりスピリチュアルだと考え、それを読む人たちを、1のようにジャッジするとき

    答え

    確かにその通りでしょう、わたしが、がいた2の、答えと一緒ですね!!

    4.クラシック音楽やヒーリング音楽を聴くことがよりスピリチュアルだと考え、メインストリームのポップ音楽を聴く人たちを1のようにジャッジするとき

    答え

    それは、あなたが好きな音楽を聴くのが良いですが、大音量にて聞くのは、魂に、よろしくありません、次の転生を、遥かに遅らせてしまうからです!!
    あと、書いてある通りですね!!

    5.ヨガをしたり、ヴィーガンになったり、オーガニック商品やクリスタルを買ったり、レイキを実践したり、古着を着たり、アシュラムを訪れたり、スピリチュアルな本を読むことがよりスピリチュアルだと考え、それをしない人たちを、1のようにジャッジするとき

    答え

    これも、書いてある通りですが、レイキや、チャネリングやらの、サイキック能力は、エゴで使用しては、絶対になりません、自身や他者の脳と、魂の成長を遥かに、おとしいれる結果になります、、、
    魂の成長を、自然な形で、経験していけば誰でも、自然に、必要なタイミングで、使用する事が出来ますよ!!何も、焦る必要はありません!!

  • 2020年7月29日 9:23 AM
    パーマリンク

    ノージャッジの状態って、「ふーん」「そうなんだー」という反応な気がしますね。
    私はそれが出来なくてジャッジしまくりですが、
    「私、ジャッジしまくりだなー」=ふーん、で良いんじゃないかと、最近思い始めました。
    否定してると強化されるのはなんとなく分かってきたので、
    「ジャッジしてる私」にオッケーを出していると、そのうち緩和されるんじゃないかしら、と。
    ジャッジしてることに気づくことは必要ですが、
    そこにこだわらないのもありじゃないかなと、個人的には感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です