【アンケート】スピリチュアルに目覚めたきっかけは何ですか?

Spread the love


先日は、アンケートにご参加いただき、本当にありがとうございました。

スピリチュアルな話をする友達がいるか、いない場合は、欲しいと思うかというテーマでしたが、沢山の意見を読んでいるうちに妙に満足して、すっかり要らなくなるという、興味深い結果になったように思います笑。

アンケートを試してみて、とても面白かったのは、今、この時代に点在する様々な意見のアーカイブのようになった点です。

これは会話形式の掲示板やフォーラムとは、全く違った良さだと思いました。これからも、折を見て続けていけたらと思っています。

・・・・・・・・・

スピリチュアルに目覚めたきっかけは何ですか

さて、今回のテーマは、スピリチュアルに目覚めたきっかけについてです。スピリチュアル仲間が出来ると、まず話題に上るテーマですよね。

今回、スピリチュアルに目覚めた理由やきっかけを、4つのジャンルに分けてみました。

というのも、物心ついた頃から、非常にナチュラルに、この道にいる人もいれば、アウェイクニング/アセンションで、いきなり叩き込まれてきた人もいるでしょうし、また、知り合いや本などとの出会いから、有機的につながってきた人もいると思うからです。(それ以外のケースもあると思うので、その他の項目も作りました)

・・・・・・・・・・・

アンケートフォーム

以下の内容について、意見をお寄せください。

1.スピリチュアル歴:

2.スピリチュアルに目覚めたのは:(物心ついた時から/きっかけとなる出来事があった/知り合いや本との出会いを通じて/その他)

3.上記について、簡単に説明してください。

4.スピリチュアルの道のりは、誰にとっても特別で、神聖なものであり、同時に、大変なことも沢山あったと思います。これまでのスピリチュアルの道を振り返って、何か思うことがあれば、どうぞ。

・・・・・・・・

解答例(私の場合)

1.スピリチュアル歴:9年目(前回、10年目と書きましたが、よく考えたら9年目でした。若輩者です)

2.スピリチュアルに目覚めたのは:きっかけとなる出来事があった

3.事故で目を傷め、ひょっとしたら失明するかもという矢先、ある時、ふと、入院中の病院のロビーを夢で見ていたことに気付きました。もともとデジャヴは見るタイプだったのですが、「え?これは筋書き通りだった?」と、はっとしたのも束の間、あれよあれよという間にこうなりました。

4.ペリー来航ぐらいの衝撃を受けました。

・・・・・・・・・・・

というわけで、コメント欄からお気軽に意見をお寄せください。

【アンケート】スピリチュアルに目覚めたきっかけは何ですか?」への116件のフィードバック

  • 2018年3月25日 9:20 PM
    パーマリンク

    1.12年目

    2.うつ状態になったのがきっかけです。

    3.転勤をきっかけにうつ状態になり、病気休職した時に全く関連の無い2人の人に同じ本を勧められました。
    飯田史彦さんの生きがいの創造という本で、それをきっかけにワイス博士、ヒプノセラピーと続いていきました。

    4.何だかんだと色々あったと思いますが、全部忘れてしまいました(笑)
    自分が思ったり、感じたことへの執着がかなり少なくなったのだと思います。
    今は今しか無いって意識で過ごしているので、いつも幸せです。

  • 2018年3月25日 9:34 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:33年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:物心ついた時から

    3.おそらくですが、幼少期に体験した父の死の一連の出来事から既にスピリチュアルな生き方がスタートしているように思います。

    4.私にとって【スピリチュアル=人生そのもの】なのだと思います。
    物心ついた時からスピリチュアルな考え方/体験/感覚が空気のように自然に在りました。「信じる」「信じない」では無くて「当然の事」という風に。
    やはりそんな自分なので学生時代から”不思議ちゃん””変わり者”扱いをされてきましたが「私はわたし。」と自分を強く持って行きてきたお陰か、現在は押してもびくともしない不動の巨岩のような人間になれました。
    変わり者なのはいまだ変わらず。(と言うか大変態の域です(自信満々に))

    ☆前アンケートで回答出来ませんでしたので、後ほど改めて回答させて頂きます。

    いつも記事楽しく拝見しております。アンケートで同じスピ感覚の方々と間接的にこうして触れ合える機会を作って頂き嬉しいです。

  • 2018年3月25日 9:42 PM
    パーマリンク

    1. 19年
    2.The Matrixを映画館で観て。
    3.これは真実だと直感的に感じました。
    4.随分長い時間がかかりましたが、ようやくプラグを抜く準備が出来ました。

  • 2018年3月25日 9:43 PM
    パーマリンク

    1 6年

    2 こちらに出会えて、今は全くわからなくなったのが
    正直なおもいです

    3 まず、自分を愛していると(心の中でですが)叫べるように
      なったらわかるかも…
    4 今そのなかで、ここでお伝え出来ることは
       私の宝物は、人に恵まれている事 なので
        その方々に、有り難うございます。
       
      それと、これからお会いする方々に
       これからも、色々あるけど宜しくお願い致します

  • 2018年3月25日 9:45 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:約6年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:母親の死と離婚、ツインとの出会い

    3.母親の難病からの死、離婚と立て続けに起こった時に鬱になりその後に「永遠という名の一瞬」という本を見つけ、1年後にツインと出会いスピリチュアルの道に目覚める
    幼少の頃から不思議体験はあるものの認めたくない気持ちが強く(怖がり)ちゃんと自覚したのが上記のきっかけでした。

    4.今しかないこの時を大切に愛するようになり悩みがほとんど無くなった事である意味、脱皮した感覚です。人生なんとかなるもんだなと楽観主義になれた事、自分や周りを愛せるようになれた事がとても嬉しいです。

  • 2018年3月25日 10:17 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:

    ・無意識的には物心ついたときから。
    ・意識してからは、約15年位。

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:
    (物心ついた時から/知り合いや本との出会いを通じて)

    3.上記について、簡単に説明してください。

    ・子供の頃から、他人のオーラのような不思議なものを時々見てました。特に学校の集団朝礼などで、一人一人が空につながる糸みたいな物が頭から出ていて、玉ねぎみたいなオーラに包まれてユラユラしている光景を見ていました。いつもではありませんので、今考えると、校長先生の話がつまらなくて、ぼーっとして変性意識にスイッチしてたんだろうな〜と思います。それらが見えなくなる操作も自然としていました。

    ・大人になってからも、会社でたまに他人のオーラが見えます。(子供の頃と違い、室内限定です。)
    当時、アロマセラピスト系の会社だったので、自然と周りにスピリチュアル知識のある人が多かった為、バーバラブレナンのヒーラーによるヒーリングの紹介を受けました。今で言うブラック企業勤務だったので、心身疲弊していた為、その施術が非常に効果的でした。
    その時から、スピリチュアルについてネットや本で知識を得て理解を深めていきました。
    (ちなみに、バーバラブレナンの本は、亡くなった母の蔵書で見かけたことがあったのを思い出したのも衝撃でした。)

    4.スピリチュアルの道のりは、誰にとっても特別で、神聖なものであり、同時に、大変なことも沢山あったと思います。これまでのスピリチュアルの道を振り返って、何か思うことがあれば、どうぞ。
    ・私はまだまだエゴが厚く、、、
    早く学びを終えて楽になりたいと思う毎日です、(´・ω・`)

  • 2018年3月25日 10:18 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:15年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:祖父母の死、不思議な出来事がきっかけに。

    3.数年のブランク後、アメリカ大統領選にひどく心を掻き乱され、世界に違和感を感じて、スピリチュアル再開。

    4.人は常に困難から這い上がり進化するように設定されているんだと思います。目が覚めて良かったです。ニューアースに間に合いそう。

  • 2018年3月25日 10:20 PM
    パーマリンク

    1. 2年目くらいかな

    2. インターネットでハイヤーセルフと書かれてたのを見て

    3. たまたま開いたページに「ハイヤーセルフ」と書かれ、
     「なにそれ?」と思ったのがきっかけです……

    4. 「ふ~ん。そんな世界があるんだ」って、思いました。
      今まで人間だと思って生きていましたが、(人間ぽいです)
      最近は一生懸命に生きるという感じがなくなってきました。

  • 2018年3月25日 10:24 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴: 約1年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは: youtube での、超巨大宇宙文明の真相 と、もう消されて、ないのですが、宇宙文明の歴史っていう、
    動画が、わたくしの、スピリチュアルに、目覚める、きっかけでしたね!!

    3.上記について、、、2017年1月に、インフルエンザにかかって、
    「暇やし、宇宙の、他の星を、見てみよう」 って言うのが、きっかけで、色々と宇宙の事を、調べてたら、
     2で、書いた、動画とバシャール(本当と、ニセの内容が、織り交ぜてる半分ニセ情報)に、たどり着きました。最初のうちは、バシャール情報が、真実と思っていました、
     だが、日をおう事に、「あれ、なんか、ネガティブ情報が、交じってたり、ハイブリッドの、グレイ系を、地球に増やして、あの見た目の、生命が、栄えちゃう系??これは、まずい!!」とかを、思ったりして、グレイ系のの情報を、閉店ガラガラ状態にして、スピリティアル生活を、送ってますって、感じです!!

    4.スピリチュアルの道を振り返って、何か思うことは、、、

    あらゆることに、ハイヤーセルフの、アクセス(自分から~ そして、他人~と)が、絡んでいる事に、この1年で、知りましたね、、、

    うまく物がつかめない

    突然、道路に人が、飛び出してくる

    怪我をする

    咳をする

    くしゃみをする

    普段やらない行動をする

    身体が、気だるく感じる

    やらやら〔ネガティブ内容をいれて、ごめんなさい〕

    あと、もう1点、ネガティブや、感情の開放、項目事項が、めちゃくちゃ多い〔涙目〕恐らく、2200項目以上は、合わせて、開放していってます。今回のやつで、何個開放したかを、いつも聞くので〔笑〕
    人によって、内容は違うと思いますが、お互い、1つ1つ、開放していきましょうね!!〔ほんま、多いわ~~~〕

  • 2018年3月25日 10:29 PM
    パーマリンク

    1. 本格的にはここ数年ですが、子供の頃からスピリチュアル的なことに興味はありました。
    2.きっかけはありますが、じわじわと目覚めた感じがします。
    3.幼稚園児の頃、何気ない日常があまりに幸せで親に、この幸せは大人になったら消えちゃうんだよね…と尋ねたことがあります。小学1年で始めて人間関係の悩みにぶつかったとき、悩む事こそ必要!これがないとね!と何故かワクワクしていました。そして高校の時、肉体が無く魂だけなら皆んな簡単に分かり合えるのに!ともどかしく思ったり、何処かへ帰りたいと強く思う事が多々ありました。311で予知夢を見て、その後も不思議な事がいくつかあり、これは何だろう?とネットで調べたりしているうちにすっかりそちらへ目覚めました。
    4.スピで学び理解したつもりが、日常で困難にぶつかるとスピのスの字も思い出せず混乱し、再びスピリチュアルを学ぶことを繰り返す毎日です。ここの記事に励まされながら生きています。ありがとうございます。

  • 2018年3月25日 10:44 PM
    パーマリンク

    1. 40数年

    2. 物心ついた頃

    3. 以前こちらの記事にあった「インディゴあるある」を地で行く、変わった子でした。自分の名前をど忘れしたり、人の多い所や「食べる」という作業そのものが苦手だったり。小3くらいの頃、クラスの男子がやっていたコックリさんに「じゃまな奴がいる」と名指しされ、「ああ、ホントにいるんだ」と思ったのが、きっかけと言えばそうかも笑。
    大人になってからは、ジョナサン・ケイナーの「宇宙にお願い」が参考になりました。

    4. しんどいときは、勇気をもって「助けてください」と唱えるのですよ。

  • 2018年3月25日 10:51 PM
    パーマリンク

    くみもん
    1: 40年位近く前(今50です)小学生の頃、星占いやおまじない、石集めから始まり徐々に不思議な世界を追うように
    2,3:父の書棚に高橋信次、シルバーバーチなど宗教〜精神世界の本が多数あったため自然と読み始めた 手塚治虫の”火の鳥””ブッダ”などにも影響を受けた 暇さえあればあらゆる方面の本を手当たり次第読んでいました 知りたい事や興味が尽きる事なく今に至りますが、そんな読書体験から人間や自分のいる世界、その奥にある真理を知りたくて…バタバタしています^ ^
    4:こんなことに興味を持ってある意味呑気に探求できるなんて今世は恵まれていると思います

    いつも楽しい記事をありがとうございます

  • 2018年3月25日 11:14 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:10数年

    2&3 スピリチュアルに目覚めたのは&説明。
    興味が赴くままに本を読んだりネットを見たり、スピ系の人に会ったりして、徐々に徐々に目覚めていった感じです。

    4.
    人生には目に見えない流れがあるみたいですし、その中で自分を知ることが大事だと思います。
    なるようにしかならない、自分の思うように生きたらいいと思います。

  • 2018年3月25日 11:20 PM
    パーマリンク

    歴:物心ついてから・誰彼構わず、すれ違う人に片っ端から挨拶をする子どもでした。 母の話だと、テレポーテーションしたらしいエピソードもあります(笑)

    目覚めたきっかけ:気付けばホロスコープや妖精、ファンタジーの世界にはまって?ました(^ー^) 何しろいつも周りから浮いた存在だったです(笑)

    簡単に説明すると:母子家庭のひとりっ子だったので、ひとり空想?妄想?にふける時間が多かったからじゃないでしょうか?

    道のり:通るべきところを通って来た・と、いうのが実感です(^ー^)
    そしてまだ道半ばで、これから通らなきゃいけないところに直面しているのが、今現在の状況です(^◇^;)

  • 2018年3月25日 11:30 PM
    パーマリンク

    1. 本格的には11年前だけど、子どもの頃そういえば占いやおまじないが好きだったり、母にカンが良いと思われていた。

    2.物心ついたときからと、あるきっかけで。

    3.きっかけは、二つめの会社を辛いけど最低でも三年勤めよう、三年、三年…と念じていたら、ちょうど三年たったときに会社が倒産したこと。そこから、ヨガ、レイキ、と惹かれていって。
    そこからは、天使がいるなら会ってみたいな、と思いながら本屋に立ち寄ったら、天使本のフェアをやってたり。笑

    4.スピリチュアルの情報は、私にとっては信じる信じないというより、腑に落ちる説明、という感じです。ようやくこの不可解な世界について納得できる説明や情報を得られるようになって、嬉しく、楽しく、感謝です(´∀`)。

    いつもブログありがとうございます!

  • 2018年3月25日 11:31 PM
    パーマリンク

    1. 3年目。まだまだひよっこです。

    2.フラワーエッセンスにハマったのがきっかけです。

    3.30歳過ぎてから急に人生の生き方というのが分からなくなって自分はこのままではいけないと思い仏教や悟り系、自己啓発本をたくさん読んではずっと変われずに苦しんでました。そしてフラワーエッセンスに出会い、前向きな内面の変化を感じて、自分を変えるためにフラワーエッセンスによる内面の浄化の日々が始まりました。そして今に至ります。まだまだ浄化中ですが以前より前向きに変化した自分と出会えてこの道に進んで本当に良かったと思っています。

    4.スピリチュアル に進んでから普段からエンジェルナンバーがポンポンと勝手に頭に降りてくるようになりました。
    周りに聞ける人も居ないしスピリチュアルな友達が皆無なのでここで質問しちゃいますけどみなさんやメタさんもそんな経験ありますか?

    いつもいつも本当に為になる記事を沢山ありがとうございます。メタさんのサイトとの出会いはアセンション記事を調べまくってた時、去年の5/15日付けの大天使ミカエルのアセンション予報の記事で辿り着きました。あの記事は本当に助けられました。あの時期はもうすぐ夏至が近かったからなのか毎日天使からえらく急かされていたのを覚えています。それからずっと楽しみながら読ませて頂いてます。本当にありがとうございますそしてこれからもよろしくお願いします!

  • 2018年3月25日 11:32 PM
    パーマリンク

    1. 4年前 初心者です

    2. 親しくなった人がいてなんだか訳わからなくなった事がきっかけと言えばきっかけでしょうか
    それと前後して家族からもスピリチュアル系の本、ブログを勧められました

    3. その人のせいかどうかはわかりませんが自分の奥底の蓋が開いて調子悪くなりました。もがくように色々読み漁ってたどり着いたのがスピリチュアルでした。
    それと、上手く表現出来ないのですが、6才頃自分が何故この体でこの環境に生まれたのが不思議でしょうがなかった。自分というこの感覚が不思議でした。その時見ていた自分のひざ小僧と両手の平を思い出します。答えはなかなか見つからず、スピリチュアルに出会ってしっくり納得出来る自分なりの答えを見つけました。UFOや幽霊も見たけど別にスピリチュアルに興味はなかったです。

    4. 苦しかったですね。スピリチュアル知ってからも苦しかったです。生まれてからの家庭環境がよくなかったのもありますが。
    今はスピリチュアルというもののその幅の広い事を知り楽しんでいます。
    スピリチュアルは上手く取り入れる事で人生や社会生活がよくなるものではないかと思っています。もっと自然に当たり前にあっていいんじゃないかと。サイキックな力はありませんが、極稀に何かを教えてもらえます。
    元々輪廻転生を信じているので割りとすんなり当たり前みたいに入ってきました。
    ネイティブアメリカンの人達の言葉とか好きです。
    まだまだわからない事ばかりですが、自分なりに進めていきたいと思います。

  • 2018年3月25日 11:33 PM
    パーマリンク

    1、2年目
    2.スターシードという人々がいることを知ったこと。
    3.物心ついた時からアトランティスに妙に関心があって親にアトランティス人だったんじゃないと言われたのでインターネットで、ほんとにそんな人いたのかと思い調べたら、スターシードの情報に出会いました。
    4.妙に納得するような感覚があったことをよく覚えています

  • 2018年3月25日 11:42 PM
    パーマリンク

    ヒナギク

    ①17年くらい
    ②本との出会い
    ③「ゆるすということ」という本を読んで 無条件に愛されていることが解った。
    ④愛とは何か。をもっと理解するために、生きる指針を探すために、色々なセミナーやワークショップに参加したり、たくさんの本を読んだりしてきた。答えを外側に探していた時期だったと思う。
    スピリチュアルな歩みを難しく真面目に捉え過ぎて、(私には何も成し遂げられない)と無力感を感じた時もあった。
    今は誰かや何かになるのではなく、私が私でいることを素直に受け入れられる瞬間が多くなって、たくさんの思い込みや刷り込みを手放している最中。
    日々楽しむことを自分に禁じてきたことに最近気づいて、そうしたらほんとに色々なことを自分に対して制限しているんだということにも気づいて…びっくりしている。
    どちらかというと、考えすぎて行動しないタイプなので今年は具体的に動くことが目標。

  • 2018年3月25日 11:45 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:無自覚では小学生の時からで27年。自覚したのは10年ぐらいでしょうか。

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:物心ついた時から

    3.子どもの頃から一人で過ごすことが多く、自然に対してテレパシーのような会話をしていました。小学生の時に旅行先のお土産屋で「大麻」とかかれた小瓶のキーホルダー(もちろんジョークな品物です)を見て異常に興奮し、親にねだって買ってもらいましたが、中身がほうじ茶だったのに悲しみの底の如くガッカリしました。今思うとシャーマンだった過去生の自分がうずいていたのだと思っています。笑

    4.まっすぐではなかったです。2012年に一度スピリチュアルから離れ、2017年に戻ってきました。それまでのスピリチュアルを一度破壊したからこそ良かったのだと思います。

  • 2018年3月25日 11:55 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:18年

    2.スピリチュアル目覚め
    きっかけとなる出来事があった

    3.過去生で最愛の人と死に別れ、今生で再会しW不倫でした。

    4.若い時から星を見て光に還るという漠然とした思いがあり神秘体験もありました。
    幼少期の心の大傷を癒せる器ができるまで仏様のような元夫と過ごし、スピリチュアルへ入る起爆剤としてW不倫で全てを失い。1年後、ピプノセラピーと出会い、セラピストになり、溢れるように浮上する過去生の浄化の道のり、次は生き方のスピリチュアルな知識を実践する道に入る為セラピストを辞め、そこから7年で男性性女性性の統合完了のサインを宇宙から知らされ、突然に絵を描き始め、13年前に出会っていた人がツインレイと知らされた今年のお正月でした。ツイン神話に無関心だった私に。
    両親とのカルマ昇華は本当に過酷でした。その波動で闇の存在も引き寄せてしまって…長い期間でした。
    よく生きてたな…と、振り返り自分に愛しさを感じます。
    先日、一なるものから心に問われました。
    『自分の人生を愛せるか?』と…
    涙で即答できた自分がいました。
    これからは自分に与えらる全ての豊かさを受け取ると決め、残り35年余りの人生を最大限に謳歌します。
    来年春3ヶ月の船旅へ、再来年ハワイ島へ移住し、魂の片割れと地球貢献に尽くし生涯を終え完結します。

    ここまできた道のりは
    全て私の魂の意志であり
    本当に壮大な宇宙のプランであることを やっとブレずに実感できています。
    そして地球上1人残らずみな魂は同じ志しであることも。
    人生は永遠の一瞬…そんな言葉が今浮かびます。
    メタさん、振り返えられた この場に感謝です。
    ありがとうございました。

  • 2018年3月26日 12:03 AM
    パーマリンク

    1.2年3ヶ月
    2.いきなり夢からコンタクトが始まりました。
    3.お前が今のお前であるのはお前自身のおかげであると言われて、自分じゃこんな言葉思いつかないしなーと思ってたら続けて色んな言葉やビジョンを見るように。
    4.凄く大変でした。3次元にずっぷり過ぎて。
    でも全部わかってやってきた事だともわかっていました。
    今は自分をただ、愛し信じれば良かったのかなーんだ、に行き着いてとても幸せであり、やっとパワーを取り戻し始めたと思います。

  • 2018年3月26日 12:10 AM
    パーマリンク

    1. 6年目

    2. 物心がついた時から自然との繋がりを
    どこかで感じていた気はします。

    3. 物心ついた時から自然との繋がりを感じて
    いたのですが、それよりも満たされない
    何かに悶々としていました。パートナーの
    厳しく苦しい介護生活の中、ある日突然
    周りの景色が今までより輝いて見えるように
    なりました。

    4. 心から自分自身と向き合う、内省する事で
    本当の自分と繋がる=宇宙(自然)事が
    スピリチュアルに目覚める一歩じゃないかな
    と思います。

  • 2018年3月26日 12:11 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:物心ついた頃から

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:

    『スピリチュアル』という言葉を知ったのは、江原さんの存在が世に現れてからデスが、スピ的な物事の考え方自体は元々持っていたみたいデス。

    3.上記について、簡単に説明してください。

    「スピリチュアルだ」「アセンションだ」と本格的に精神世界に没入するきっかけになったのは、2012年の年末に突然『ぁ、この人運命の人だ』と直感で知らされた相棒との関係が始まった時からデス。
    『京都に還りたい』小学生の頃から抱いていたあの想いは、
    この人に逢いたかったんだなぁ‥と納得。

    あれから6年、まるでジェットコースターのように上がったり下がったり、
    感情を揺さぶられ続け、不要なモノを振るい落させられています。
    今年も夏からの本番に向けて、着々と準備をさせれられている感満載デス。

    4.これまでのスピリチュアルの道を振り返って:

    色んな存在が色んなコトを言ってますけどね。
    どれが良い悪い、正しい間違ってるじゃなくて、
    「自分がどう感じるか」が一番大切なのだと思うのデス。

    ワケもわからないまま歩き続けて、振り返ってみれば、
    1mmも動いていないような、随分遠くまで来たような‥と、
    色々感慨深いデス。

  • 2018年3月26日 12:13 AM
    パーマリンク

    1.「スピリチュアル」という言葉を意識し始めたのは、10年くらい前です。

    2.吉本ばななさんを好きになって、サイトでサイキックのウィリアムレーネンさんを紹介されてて、レーネンさんのブログや書籍を読み始めたことです。

    3.それでレーネンさんの本を初めて読んだときに、ものすごくすんなりと内容を受け入れられたので、そこから一気にスピリチュアルに対して興味が深まりました。
    だけど、小学校中学年くらいの時に生きづらさを感じて占いに興味を持ったり、20歳前後くらいの時にはアロマやオーラソーマに心惹かれたりしてたので、素地は充分あったんだろうと思います。

    4.今は、生きてること・生きてくこと・死にゆくこと・またその先を含めて、人生そのものがスピリチュアルっていうんだと思ってます。人としてというか、私として、どうありたいか?どうあろうか?そんなことばっっっかり考えながら生きてきたな〜って思うし、これからもそうなんだろうな〜って思います。
    大変なこともなかったわけでもないけど、いわゆる“ナチュラル派”なんだと思います(笑)。

    これ、『スピリチュアルと私』を客観視できて、いいっすね(^-^)!

  • 2018年3月26日 12:17 AM
    パーマリンク

    1.30年くらい

    2.きっかけとなる出来事があった

    3.
    ものごごろついた頃から同じ夢を繰り返し見ていました。
    その意味を知りたくて、中学生の頃から色々な宗教の本を読み、霊能者の方を尋ねて回りました。
    が、まったく納得できる答えには出会えずにいました。
    ところが30歳を過ぎたある日、アマゾンで見つけた「バシャール・ペーパーバック」と、「神との対話」をなぜか一括購入し、「あ、こっちだ」と、パカッと頭の上で久寿玉が割れた感覚に襲われました。
    それ以降 こちら側へやってきました。

    4.
    若い頃は始終「恐怖」の中で振り回されていました。
    バシャールをきっかけとしてこちら方向へ来てからは徐々に「脅し」から解放されていき、世界は何でもアリだ、と思えるようになりました。

  • 2018年3月26日 12:34 AM
    パーマリンク

    1.1年とちょっと

    2.いろんな人との出会い

    3.こんな風に生きてもいいんだな、と思う人や、ロクでもない私でも好きでいてくれる人に出会いました。その後、自分は何をしたいんだろう?と考えてるときに、頭にものすごい衝撃を受けました。それが、何かの始まりであり、何かの回帰だったと思います。

    4.ずっとずっと、精神の旅路でした。めちゃくちゃに苦しんでも生きていたことは、偉いと思います。怯えずに幸せになってほしい。人生は私が想像していたよりも、神秘的で、美しいものであるように。そういう生活でありますように。それが、どんな人にも等しく降り注ぎますように。

  • 2018年3月26日 12:55 AM
    パーマリンク

    1.わからない…

    2.きっかけとなる出来事があった

    3.なんでもいいから頼りたかったものの中でスピリチュアルがいちばん便利だったんです。

    4.3に付随しますが、今まで思ってきたこと感じてきたこと、こう考えた方がつじつまが合うなとか都合がいいなと思ってきたことがスピリチュアルの世界で言われることと合致してました。
    覚醒する感覚じゃないので目覚めていく過程のつらさとかわからないですけど、少なくともわたしの場合スピの方向で生きていた方が現実と日常で感じてきたつらさは一瞬で解消しました。
    学ぶ…?思い出すんじゃなくて…?ってかんじです。

  • 2018年3月26日 1:17 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:
    精神世界のような広義な意味では、多分40年位かなぁと思います。
    只、真剣に向き合おうと思ったのは、20年前くらいかも。

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:
    目の前で起こる現象や体験を通して、実証科学では説明できない何かをより深く知りたい、真実に近づきたいと望むようになってから。

    3.上記についての説明
    きっかけとなる出来事は沢山あったような気がしますが、一番古いのは3歳の時、一人で駄菓子屋さんに行って、当たり付きアイスを買ったら7回連続で当たった時かなw
    目では見えない不思議な存在の方から、どれが当たりか教えてもらってたのです。でも、7回目の時、押し入れのふすまに光の帯が流れて、もうお腹壊すからダメって注意されました。
    当然、今度はハズレましたw

    4.スピリチュアルの道のり
    なんとなくわかったつもりになって、調子ぶっこいてた時期や、自分の信じていた思い込みが音を立てて崩れていく衝撃的な事実とか。恥ずかしさのあまり穴が有ったら地底深く潜って暮らしたいと思っていた時もありました。
    でも今は、そんな自分が可愛くて愛しくて笑っちゃいます。
    おバカな自分であっても、一生懸命なバカとしてベストを尽くしてきた自分がとっても愛しく感じますね。

    それが有って、今が在ると強く実感しています。
    故に、もしかしたら1年後も、5年後も、10年後もこうやって自分物語を振り返っては顔真っ赤にしつつ、楽しんじゃうつもりですw

  • 2018年3月26日 1:24 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:10年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:きっかけとなる出来事があった

    3.父が急性の癌になり、救いを外に求めたのがきっかけ。地元で有名な霊感のある方にお祓い的なものをしてもらい、山伏を紹介してもらったり、パワーのある所で祈ったり、色々しても、父が亡くなり、その後「シークレット」を読んで、どんどんハマった感じです。

    4.今でも思い出すとしんどかった出来事がありましたが、自分は家族と共にやって来たことも多かったので、学びのグループがあった感じです。自分がハマったことをシェアしたり、気づきや思ったことを話し合える場があったのは、幸いだったなあ…と思います。
    でも、身内なら良かったのですが、付き合ってた彼女にも色々話しちゃったので、長い付き合いが昨年突然終わってしまい、アレはアレで結構キツかった。
    あの時、寂しかったですが、同時に「これが次の段階に行けという事か!!」と、このサイトで読んだあれこれの符号がスゴくて、納得出来たんですよねー。救われたです。

  • 2018年3月26日 1:35 AM
    パーマリンク

    1、4年半くらい。

    2、イギリスの有名なヒーラーの方が書いた本との出会いから、インスピレーションをえて、スピリチュアルを本格的に学ぶようになりました。
    人生が変わってしまった一冊です。

    3、もともと病気や転職、人間関係など波瀾万丈な人生を送ってきて、限界を感じていたときに、どうしても人生を良くしたくて、いろいろな本を読んでいたときに、この本に出会いました。
    その後、この本の著者のワークショップに参加し、他にもさまざまなスピリチュアルの本を読むようになり、スピリチュアルやヒーリングの世界にどっぷりとはまるようになりました。

    4、いろいろあって大変だったけど、いまとなっては、このアセンションの時代に貴重な経験と学びをさせてもらっていることに、喜びを感じ、感謝しています。

  • 2018年3月26日 1:39 AM
    パーマリンク

    1. ちょうど4ヶ月
    2.他者からの言葉をきっかけに
    3.マヤ暦占いで「五次元」なる言葉を目にし、気になったので調べたのが最初だったかと
    4.この世には認識できない道理や愛があると知って、深く安心した。ずっと知りたかったものだったような不思議な感覚。周りは基本的に霊的なもの、見えない世界を全否定し科学と経済を絶対とするような人ばかりなので息が詰まる…。
    インディゴチルドレンに強い親和性を覚えながらこれからも向上していきたい次第。

  • 2018年3月26日 2:22 AM
    パーマリンク

    1 5年~7年くらい?

    2 オーラの泉を見て。

    3 もともとあの手の話は好きだったけれど、あの番組を見て、スピリチュアルな世界って実在するんだと思えたのが、そもそものきっかけだった気がします。

    4 この質問内容を見て、私はまだまだスピリチュアルな道のりを歩めていないのかもと感じてしまいました。基本的には本やネットで得た知識ばかりが、頭の中に蓄積されてはいるけれど、まったくもってその知識を日常生活に活かしていないかもしれないです。

  • 2018年3月26日 2:45 AM
    パーマリンク

    1.23~5年くらい
    2.きっかけとなる出来事があった/知り合いや本との出会いを通じて
    3.友人が自殺したのがきっかけですが、それ以前に音楽が好きでヒッピー文化に興味があり、アメリカ先住民の本を読みあさっていました。
    精神世界系、宇宙系の本はよく読みましたが、今は自分の中で腑に落ちたので最近は本はあまり読んでいませんが、自然にインスピレーションを受けている感じです。
    4.うつ病にもなったし、色々ありましたけど最近は、何事にも感謝できるようになりました。ちゃんと繋がっているし、大丈夫なんだなと自信が持てるようになりました。

  • 2018年3月26日 3:09 AM
    パーマリンク

    1.スピ歴:約40年

    2.スピに目覚めたのは:物心ついた時からでは有りますが、きっかけとなる出来事がありました。

    3.上記の説明:病気で片目が失明しかけて、いずれ両目失明かもと3歳の時に言われましたが、見えなくても何故か大丈夫、感覚的に捉えられると妙な自信が有り、結果的には失明しませんでした。次にワラジ虫のテレポートを見てから、変な虫(違う世界?)の突然現れては消えるを目撃。小学校高学年の時に塾の帰りに友人達とUFOを目撃。その数日後に幽体離脱を体験。同時期に新しく通った習い事の先生が能力者でも有り、集中すると習い事を指導するような存在が降りてきて、技術向上する体験もしました。

    4.何か思うこと:生まれて来る前に人生設計の青写真を自分自身で何通りか書いて出てくると、良く聞きますが、本当にそうなんだと思います。あちこちに布石みたいなものが有り、自由意思が優先されるにも関わらず、これだけは絶対…の通過点は引きずってでも体験させられているように思います。それが有るから、今が有ると思うし、歩んで来れたのだと思います。また、自分やハイヤーセルフ以外の、もっと高次の導き手の存在も感じていて、後からそうだったんだ~と繋がっていく事が多々有り、抵抗するより素直に受け取っていくほうが楽だと気付きました。なるようになる、ですね。

  • 2018年3月26日 4:45 AM
    パーマリンク

    1 1年前くらい
    2 人との出逢い
    3 その人が意識から離れない。フェロモンに香りがあることを初めて知った。ほとんど知らない付き合ってもいない女性の白髪がいとおしく想い、自分の頭がおかしくなったか、心の病気だと思った。今まてで初めての体験です。
    4 hirokiさんのことどう思う?

  • 2018年3月26日 4:46 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:今思えば物心ついた時からかも・・・本格的に学び出したのは25年くらい

    2.3.
    物心ついた時から→園児のころ『うる星やつら』のアニメ告知のポスターにある宇宙を見て本当に電撃に撃たれたような衝撃を受けたのをはっきり覚えていますし、なぜか懐かしいような郷愁にかられたり、そっち(宇宙や異次元)に行きたいと本気で願っていました。あと何で自分はラムちゃんみたいに空が飛べなくなってしまったんだろうと悲しかったり、不思議に思ってました

    あと、歌う時に必ず何処かからメッセージらしいものが降りてきていたし、見るもの全てなぜか『本当にリアルに良く出来てるな~』と子供の頃から常に心のどこかで思っていました。

    知り合いや本との出会い→私の場合基本的にアニメが多いですが(苦笑)某幽体離脱する作品とかで霊界や見えない世界に興味を持ったのがきっかけです。

    あとは中学の時友達とやった『キューピットさん』とか映画『マトリックス(自分でも迷わず赤のカプセル選び、この映画は真実とシンクロしてると強く確信)』や『オーラの泉』
    そしてタロット占いやオカルト系に異様に興味を持ちつつ社会人になり、いまいちだった人生を180度変えてくれるような恋愛をした当時の彼から『マヤ暦終了説』を切々と語られ信頼し、次に付き合った人からは『仏像観賞』や『神社巡り』を学び、その後人生に行き詰まりを感じたときにたまたまネットで見つけた『アセンション』という言葉について深く深くとことん調べていくうちに『神との対話』や『マネーゲームからの脱出』に出会い、確実に後戻りできないところまで遂にたどり着いてしまった感がハンパないという感じですかね(^^;

    4.スピリチュアルをあまりよく理解していなかった頃は、現実がとてつもなく揺るがない強大な壁のように立ちはだかっているものだと信じ(こまされ)ていましたが、覚醒のような体験をしてからは、常に世界は私の内面を投影しているのだと智ることができ、実際そういう思いが強くなるごとに、あんなに不動に思えた世界があれよあれよと大変革を起こし応えてくれたように今は感じられます。

    もうシンクロとか朝飯前というかむしろ起きて当然でしょって感覚です。

    ただ、そこまで分かっていても、さすがに今回の長丁場的な浄化(主に家族がらみのカルマの浄化?と嫌いなものの克服と感情大爆発による浄化編?)は正直死にたいと思うほどメンタルがヤバかったです。。。(私用にカスタマイズされたとしか思えないような私しか知らないことがピンポイントでそこらじゅうに溢れたときにはもう、何か得体のしれない恐怖感やらパニックやらで外に出れないところまで追い込まれました。そして長時間強制的に眠らされた後壮大に葛藤した果てに『この世界の目』から逃れられないんだと腹くくらないといけないなとようやく冷静に思えるようになってきました。)

    このブログの存在にも助けられ、なんとかこのエネルギーの大嵐を乗り越えられました。いつも支えになってくださり本当にありがとうございます!

  • 2018年3月26日 6:16 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:3年くらい

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:きっかけとなる出来事があった

    3.見えない存在との交流が始まった→見えない存在(直感)を疑わず信じる→感情やカルマの解放→自分を愛するって深いなぁ?←今ここ

    4.眠りから目覚めたような、目の前がぱっと開けたような気分♡

  • 2018年3月26日 6:24 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:3年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:なんとなく

    3.30歳を過ぎてからもやもやしたものを感じるようになり、このもやもやしたものを取り去ってしまいたかった。また食依存的な傾向があり自分は自分でないような気がして新しいことを始めたかった。これをスピリチュアルでは、どんな解答が出るのだろうかとそちら系の本をAMAZONで購入したのがはじまりでした。

    4.困難や試練がこれまであったかというと、自分の場合はそれほどの事もなく今日まで生きてきました。そんなに特別なことを経験してきたわけでもありません。どこにでもある毎日を自分らしく生きていけたらいいなと思います。

  • 2018年3月26日 6:45 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:ボンヤリ自覚したのは10年位前、ハッキリ自覚したのは去年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:(物心ついた時から/きっかけとなる出来事があった)

    3.上記について、簡単に説明してください。
    ・物心ついた時から…父方、母方ともにあの世とこの世が入り混じったような一族で両祖母が信心深かったこともあり「目に見えない世界はある」と思って育った。たとえば…(私)数日続けて、亡くなった祖母が濁った川や水たまりに浸かっている夢を見る→実家に電話、母が墓を見に行く→母から電話「お墓のスキマから雨水が入って骨壺が浸かってたわ、お骨乾かそうと思って骨壺持って帰って来て今新聞紙の上にじーちゃんとばーちゃん広げて乾かしてるから安心して」→(私)「混ぜないでね」→母「大丈夫、じゃあね」といったライトな感覚であの世とつきあう一族

    ・きっかけとなる出来事…去年ハッキリ自覚するに至った出来事はツインソウルに出会ってしまったらしいという事。「ツインソウル」に気づいて一週間位で毎週のように予知夢を見るようになり、十日くらいでシンクロが起きるようになり、その他にもいろいろな出来事が一気に降り注いで「キャー、やめてー」という状況になってハッキリ「なにかおかしい」と自覚した。2010年になんとなく「ツインソウル」という本を読んでいたおかげで命拾いした

    4.大変なこと、思うこと:
    ・前回のアンケートに解答したあと、こちらのサイトでクレアセンシェンスというものを知りました。私はどうもこれに該当するようです。子供の時から大人が考えていることを言い当てて「末おそろしい」と言われたり、話し合いもせずにクラスの意見を取りまとめて教員にかけあって拍手されたり、上司が欲しているものがわかってそっとタバコ買いに行って可愛がられたり、列車の指定席に乗っていて新しい乗客が車両に入ってきた時、私の隣に座る人がわかったり。でも恋人が考えていることもわかったりして、そんな時は悲しかった。親しい人の家族や身内の誰かが「明日死ぬ」とわかってしまうのはもっと使えないギフト。当事者に言いだせないまま翌日訃報に接してヒザから崩れ落ちるのはもうたくさん

    ・ウチのネコの要求もわかる。その要求を満たしてあげるとツレが「いちいちネコの言うことを聞くな」とキレる。でもわかっていて何もしないのは虐待しているようで心が落ち着かない。ウチのネコは私をわかっているらしく、至急案件の時は私の所に来て訴える。昨日もウチのネコは「キャットフードは一種類ではなく常に三種類混ぜてから食わせろ」と要求してきおった

    ・私の場合、去年いろいろな出来事があって症状から病気を逆引きするようにしてこちらのサイトに出会いました。誰でも最初からスピ系の概念があるわけではないし、軽々に他人に相談できないことなのでメタフィジさんにはとても感謝しています。正直なところ去年まで、みな私と同じだと思って生きていました。ツインのことも、これまでの何か欠けていた人生はツインソウルに出会うためにあったのだなあと納得したら、それまで許せなかった人たちにも思わず感謝してしまいました。でもツインソウルって自分×2なので大変そう。きっと相手も大変だと思うでしょうね。

    アンケート、とても楽しいです。次の企画を楽しみにしています。

  • 2018年3月26日 6:52 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:4年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:ツインとの出会い

    3.お付き合いしていた彼が私から離れて行った事に、大きな混乱とショックを受けました。悲しみにのまれて半年ほど泣きながら過ごしていた ある時、部屋の空気が重く見えました(漫画のどんよりした表現のように)。「ここにいたくない」と思う程で「 何かしなければ」と風水や断捨離を試しました。断捨離が終わって部屋が軽くなったのを見てから 「いまでも落ち込んでないで 自分が変わらなきゃならないんだ」と。
    そこから 手相や宿曜経(仏教は幼い頃から身近にあり 大学でも仏教を学びました)を試していく中で、「引き寄せの法則」そしてツインという存在を知りました。これが本科的なスピリチュアル生活の始まりです。

    4.手探りで進んで来て 、あってるのかもわからない道で 不安も沢山ありましたが、今では「自分の直感(ハイヤーセルフ達からのメッセージ)が1番信頼できる」と言えるほどになりました。

  • 2018年3月26日 7:51 AM
    パーマリンク

    1.33年目(!)

    2.知り合いや本との出会いを通じて

    3.シャーリーマクレーンの「アウト オン ア リム」を読んだのがたぶんきっかけで神様って何ってなって、親戚に誘われて新興宗教の説明会(汗)に行っても全然然納得できず、その後知人に借りた本(詳細忘れました)の「自分=神様」の考えに『知ってた』と思いましたw

    4.会社員生活に疑問をもちつつこなしててきて「もぅいい!辞める!」対極を経験したあとのこれからが楽しみ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

  • 2018年3月26日 8:02 AM
    パーマリンク

    1. スピリチュアル歴 20年くらい

    2. 子供の頃から精神世界に惹かれてはいたんだと思いますが、意識し始めたのは20代でしょうか。

    3. 身近な人の死や、この人絶対に前から知っている!と初対面なのに思う人達との出逢いを通じて、宇宙の采配を感じるようになりました。バシャールやエイブラハムのビデオや本、ヒプノセラピーも影響が大きかったですが、今思うと全て自然な流れでした。

    4. 人生の節目節目で(大抵はとても苦しい時)、占いやサイキックな方の指南を求めてきたりしたのですが、結局いつも一番的確な答えを出すのは自分だということ、そして一番当たるのも自分の声だということに気付き、あぁそういうことか、と。ここまで来るのには今までの経験が必要だったのだと思いますが、自分が上と繋がっていれば何も恐れたり心配したりする必要がないのだと、やっと、や~っと落とし込めたような感じです。でもまだまだ修行中です。

  • 2018年3月26日 8:27 AM
    パーマリンク

    1. 半年くらい。

    2. 前回のアンケートでも書きましたが、義母が亡くなったことがきっかけでした。

    3. 亡くなった義母に話しかけられたり(正確には言葉ではなく、頭の中で繋がっている感じ)、側にいて守ってもらっていることに気づいてから。
    最初は訳が分からず、ヤバイ!頭がいかれちゃったか?と思いました。

    4. いわゆる霊感はないんですが、子供の頃から目に見えない存在(幽霊ではない)は知っていて、不思議でも何でもなかったんです。
    ファンタジーやSFが大好きだったし、みんなも同じように見えたり気づいたりしているのかと思ってました。
    でもそうでもないと分かって、子供心にその感覚を封印してしまいました。
    最近までそんなこともすっかり忘れてましたが、今になって道は繋がってたんだなと思いました。
    メタフィジックス通信さんはいつもニュートラルで、とても勉強になります。
    半年前に読んで理解出来なかったことが、今になって分かったり。
    少しずつ前へ進んで、周りの環境も随分と楽しく変わって来ています。

  • 2018年3月26日 8:38 AM
    パーマリンク

    1. 30年くらい
    2. 中学生の時
    3. 何か人々から浮いてるのを感じた
     まだ有名になる前くらいの江原啓之さんを知ったころ
    4.頭でっかちになっていたのかなぁ?それか、当たり前すぎて
     不思議に思わなかったのか?と思っています
     恐れや執着が少なくなった(嬉笑)
     信じることを思い出した♪

  • 2018年3月26日 9:13 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:スピカウンセラーさんにエンパス、インディゴ、ライトワーカーの話を聞いてから自覚して、5ヶ月

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:アウェイクニング最中は夜中に何度も目を覚まして、幻覚やメッセージ、得体の知れない力強いエネルギーの感覚、印象的な夢、頭が変になりそうに苦しく、夢の中にいるような日々でしたが、しばらくして落ち着きました。

    3.いまは会っていないソウルメイトが何度も夢に現れ、助けてくれました。今でも見えないところで力をくれている気がします。幼少期のトラウマ、成人期の苦しみ、少し前まで病気がちでひどい喘息発作をおこしては死ぬかも、と思っていた、数々の苦しみから徐々に解放されています。体調はまわりがどうしてそんなに元気になれたの?と驚いてきいてくるくらい、元気になりました。

    4.自分の人生は自分で創造できる、という事を知り、いつ死んでもいいと思っていたところに生きる希望が湧きました。メタさんのサイトから知ったバシャールにも救われています。今までわからなかった事がはっきり見えてきて、前よりいい感じです。スピの本でワークを実践して、もっとふんわり軽く気持ちよくいきたいです。

  • 2018年3月26日 10:48 AM
    パーマリンク

    1、20数年(今30半ば)

    2、スピリチュアルに目覚めたのは:
    物心ついた時から(小6くらい)
    ➡きっかけとなる出来事があった(2012年12月)
    ➡知り合いや本との出会いを通じて(その後数年かけて徐々に)

    3、
    小6の理科で原子の仕組みを学んだときに、この世の全ては粒子なんだと認識して、自分や目に見えるすべてに実体がないことを知り、頭をぶち壊されるほどのショックを受けました。その時から世の中を見る目が確実に変わりました。

    その後、東洋医学や心理学などに興味が向いて、目に見えないことを掘り下げたくて大学は心理系に進みましたが、知りたかったような本質や、思っていたような確信は得られず卒業、就職、結婚。

    本屋で自己啓発系や引き寄せ系、ポジティブ系の本を読んだりはしてましたが、10年くらいは現実的な世界からはみ出さず、仕事ばかりの日々でした。

    2012年に出産し、仕事がすっぽりと抜け落ちたタイミングで、
    夫(スピリチュアルには興味なし)が、知り合いがくれたと、たまたま持って帰ってきた本を読んでみたところ(スピリチュアルをかじったようなビジネス系の自己啓発本)、
    2012年12月23日にアセンションが~うんたら、と書いていて、「アセンションて、何?」と思ったちょうどその日が12月23日だったので、
    その瞬間、頭に血がのぼる感覚と背中がゾクゾクッとしたことを覚えてます。

    それから、仕事を辞めて暇なのもあり、色々ネットでアセンションなどの情報を調べることにし、今に至ります。

    主に私にとって影響力があった著書は、
    「奇跡講座」
    「黎明」 葦原瑞穂
    「それは在る」ヘルメスJシャンブ
    「ニューアース」
    「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」エックハルトトール
    などです。

    私は頭が固かったので、理論で自我の思考を壊していかないと、フワッとした本では頭が納得しなかったみたいです。
    数ヶ月、スパルタで自我を叩きのめすような本を読んでみたのは非常に効きました。

    Vast stillnessの配信動画なども、私にはとても良かったです。

    4、
    おもしろかったのは、私が5年くらいかけて自我を手放していく隣で、今5才の娘は同じくらいのスピードで自我を育てて身につけていってました(笑)

    今は私自身は何かにぶつかることもあまりなく本当にフワッとした日々なのですが、
    色んなことにぶつかって悩み多き20代の友達とかを見てても、なんかステキだなーと思うし、キュンとします。

    エゴが少ない状態は良い悪いじゃないんだ、それぞれ自分にぴったりのサイクルを歩んでるだけなんだなーとつくづく思うようになりました。

  • 2018年3月26日 10:53 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴: 1年未満

    2.スピリチュアルに目覚めたのは: きっかけがありました。

    3.ドラマのような出会いと別れがあって、それから自分自身と向き合うことになりました。自己否定がものすごくて苦しんでいましたが、この世界に救ってもらいました。また、数年前から体の不調にも悩んでいましたが、ヒーラーさんからアセンションゆえの症状と言われ、最初はアセンションて何だってところから始まりました(笑)

    4.私にはみなさんのような特別な力はないけれど、この世界で学んだ自己愛って目から鱗でした。な~んか苦しんだりしてたけど今となっては全部含めて、良かったなって思います。

  • 2018年3月26日 11:11 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:7年くらい
    2.スピリチュアルに目覚めたのは:知り合いや本との出会いを通じて
    3.仕事でボロボロだった時、知り合いに紹介されたパワーストーンのお店がスピリチュアルサロンでした。
    4.目覚めたのはこの頃ですが、それまでを振り返ってもスピリチュアルでしたし、これからもスピリチュアルなのかなと。どんなに知識を深めても自分の歩幅でしか成長できない、そういう自分をもっと愛せるようになりたいです。

  • 2018年3月26日 11:15 AM
    パーマリンク

    1. 3年弱

    2. エンジェルナンバーを見て

    3. 高1のとき、オープンキャンパスで田舎から東京に来た際、3〜4度”9999”を見た。何か意味があるのでは…?と直感し、詳しく調べるうちに自分がインディゴであることがわかった。
    本格的に目覚めたのは高2のとき、鬱(自己判断)になって引きこもりになったのがキッカケ。デヴィッド・R.ホーキンズ氏の『〈わたし〉真実と主観性』に大いに助けられたことから、スピリチュアルが夢想から日常になった。

    4. 人間が変わってしまったみたいだ…
    関係のない話ですけれど、最近、謝罪って因習じゃね?って思います。

  • 2018年3月26日 11:17 AM
    パーマリンク

    1.10年ちょいくらい

    2.真剣に考えるようになったのは京極夏彦さんの「姑獲鳥の夏」を読んでから

    3.同じ場所にいても目に映る世界は人によって異なると知ったとき、足元が暗くなって奈落の底に落ちる感覚がしたほどショックでした。それから自分の頭が信じられなくなり、揺るぎない真実を探すようになりました。
    もともとスピリチュアルやファンタジーが好きで、ハイヤーセルフが見えたりイメージが閃いたりしていたので、目に見えない世界への抵抗はありませんでした。

    4.2012年あたりは縋る思いで傾倒していましたが、今はようやく腑に落ちた感じで落ち着いています。あの頃、ハイヤーセルフとゆめで話し、死ぬ選択肢(自死だけど自殺ではない)を見送りました。
    それからもっとツラい事もあったけど、せっかくもう少しここにいる選択をしたので、この体で行けるところまで行きたいです。

  • 2018年3月26日 11:44 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:
    自覚したのはここ2年くらいです。

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:(物心ついた時から/きっかけとなる出来事があった/知り合いや本との出会いを通じて/その他)
    小さな頃からだと思います。
    でも、その後 価値観が激変する大きな出来事やデシャヴ等の細かな出来事、ある本との出会い、知り合いとの出会いとやり取りの中で自覚していきました。

    3.上記について、簡単に説明してください。

    知り合いに指摘されたり自分でも度々思い出すと、小さな頃からずっとなにかしらほやほやっと視えたりしてたんだと思います。
    周りにそういう人がいなかったから、長らく気づきませんでした。
    「周りの人とは違う」という気持ちがネガテイブなものになってしまい、思春期〜20歳までは封じ込んでましたが、事あるごとに、体験の中で、本の中で、人との関わりの中で、映画や舞台等の作品物の中で、ここにくるように導かれていた?あらかじめ決まっていたのかもしれません。

    4.スピリチュアルの道のりは、誰にとっても特別で、神聖なものであり、同時に、大変なことも沢山あったと思います。これまでのスピリチュアルの道を振り返って。

    思った以上に自分は独りぼっちでなかったです
    目には視えないけど、わたしと一緒にいてくれたものたちがいました。
    思った以上に、守られてました。

  • 2018年3月26日 12:12 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:11年目

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:ある神社の宮司に導かれてから。

    3.「悪い頭で考えるな!ただ感じるだけでえんじゃ~!」って、体感含めて(見えない世界の扉を開けた?)教えていただきました。

    4.生まれてくるって何、死って何、何のために生まれてきたの?
    私はいったい何者・・・こんな疑問が解き明かされる度に、過去を悔むこと未来を案じることから開放されました。

  • 2018年3月26日 12:38 PM
    パーマリンク

    1: 20年

    2: 物心がついた頃から本当の親は別の星にいる
    と思っていて、夜中にフッと目覚めると窓か
    ら夜空を見ているような子どもだった。

    3:スピリチュアルに意識したのは父の急死とそ
    の半年後に自分も入院手術を受けたこと。病
    室のベッドからうとうとしながら天井を見た
    時に自分の力の及ばない大きな存在を感じて
    全てお任せします。と呟いた。
    その後聖なる予言の本との出会いがあった。
    2011年の震災後、本格的にアウェイクニング
    が加速して2016年の5月末で退職を決意。
    退職の日が近づくにつれその判断が正しかっ
    たのか非常に不安があったところ、なんと退
    職日の 直前2016年5月29日にこちらのサイト
    に [私が会社を辞めた理由 ] という記事が掲載
    されそのシンクロに飛び上がるほど驚いた!
    その後も不思議なシンクロと引き寄せが静か
    に続いているが、まだどこに向かっているの
    かわからない。

    4: 最近感じることは、自分のエゴをどんどん落
    として行ったところに宇宙の愛に近い究極の
    無償の愛が自分の中にもあるのかも知れない
    なという事。それを発見して確信できた時に
    きっと星に帰れるのかも、、、。
    残念ながらまだまだエゴだらけだけど。

  • 2018年3月26日 1:33 PM
    パーマリンク

    1、約半年(覚醒初期段階)
    2、知り合いや本(動画)との出会いを通じて
    3、約10年近くお世話になった尼さんの言動に対して違和感が拡大していった一年くらい前、たまたま目にした「斎藤一人さん」の動画が、その違和感の答えを示唆するような内容だった。それからも違和感は続くも尼さんのもと(お寺)へ足を運んでは仏事に励む日々だったが。
    ある日、いつもは「一介の壇信徒なんかの私の為を思い、厳しく仰せなのだ。嫌いだからじゃない」と言い聞かせ受け入れていた言葉を、その日ばかりは受け入れられず、生まれて初めてお寺を飛び出したあの時、魂と頭が分裂する感覚を味わった。もう無理だ、と。
    それと同日「この世で私がしたいことと魂がしたいことは違う気がする」という意味不な感覚は、斎藤一人さんの助言や名言とともに確信に。
    「変人でもいい。自分が、自分の中の自分を解らないと」と、
    この確信を裏付ける何かがあるはずだと、ネット(で、メタフィジック通信様と出会いました。感謝しています!!)やら書籍やら巡り、ようやく辿り着いた一冊の本、は、
    「大木ゆきの」さんの「魂の望みは、叶うようにできている」の…帯表紙に書いてあった、たった一つの言葉【そっちじゃないぞ!いい加減気づけ~~~!】の言葉。
    この言葉を目にした瞬間、何処からともなく「「「ズガンッ」」」と。脚も震えたし、何とも言えない感動と涙が出た。
    違和感の正体キター。
    ようやく答えが出せた。あの葛藤の日々が終わる。

    他人の価値観で生きてきたことに気づいた瞬間、お寺からも尼さんからも次いでに地元からも身を引くことをスパンと決められた。ああ、終わった。わくわくが止まらない←
    そして32歳、沢山の気付きを頂き感謝も覚え、第2の人生のために情報情報と動き回った結果、必要な条件すべてがトントントンと。ゾロ目目撃頻度も半端ないし、引き寄せ万歳。
    スピリチュアルとともに、素敵な人間生活第2幕の幕開け満喫中です。ありがとう宇宙。頑張ってきた私に、ありがとう。
    11の属性が覚醒しつつ、生きづらさも静かに去っていきます今日この頃の自分。笑

    4、今の私になるために、今の一瞬でさえ、必要な道のり。
    過去の自分丸ごと愛してるよ。ありがとう。さあここからが快進撃の始まりだわよ。

  • 2018年3月26日 1:35 PM
    パーマリンク

    エンジェルナンバーには、私もかなりお世話になっています。
    私の場合ゾロ目を見るのが一番多いですが、そうでない、一見すると何でもないような数字がやたら気になったりもします。
    例えば、無心で自転車を漕いでいるとき。視界に入った車のナンバーを平仮名読みしたり(123なら、ひふみといった感じに)、その年号に起きたことと関連づけたり…といった感じで頭から離れないとき調べてみると、欲しかった言葉やアドバイスを示すものだったりします。
    頭に降りてくることもありますよ。朝〜正午が多いですね。そのときは、往々にしてお誕生日ケーキのカラフルなロウソクのイメージが浮かんできます。
    参考までに…

  • 2018年3月26日 1:50 PM
    パーマリンク

    1.5〜6年くらい。

    2.きっかけとなる出来事が、個別に幾つかあった。

    3.普通なら死んでいるはずの事故で奇跡的に生存、前世と関係のありそうな事に触れた直後から12日間程涙が流れ続けた(睡眠中も)、等々その他。
    正直、受け入れる事が嫌でした(^^;)
    しかし「これでもか」と起きる不思議な出来事が、いつまでも「偶然」や「錯覚」で押さえ込めるレベルではなく、受け入れざるを得なかった。
    必死で閉じていた扉を無理矢理こじ開けられた感じです。
    受け入れた途端に頻度が収まりましたが(^^;)

    4.西遊記で言えば、お釈迦様がスピリチュアルで、その掌で「スピリチュアルなんか信じないぞ〜!」とわめいて嫌がっていたのが、昔の自分。
    信じようが信じまいが、自分を含む森羅万象がスピリチュアルなのかな、と思いますね。

  • 2018年3月26日 1:55 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:        40年以上

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:   おもに本を通じて

    3.上記について、簡単に説明してください。:

        本からしか自分の欲しい物が得られなかったので。

    4.まさにファーストブルーレイというグループだと
      思っています。
      夢の中で、家族さえ恐ろしい「ばけもの」として
      いつも現れ、心を開ける存在は何もないという
      感覚の中で、息をするのも苦しい「地獄」に
      25歳くらいまでいました。

      だからこそ今の地球の波動のすばらしさ、自由さは
      奇跡だと感じます。

      このアンケートを書いていて感じるのは、
      魂の想いをそのまま表現出来ることの開放感です。
      これこそ、私が友人を欲しいと思っていた理由なのかも
      しれないと今 発見しています。

      居心地の良い、自由な「表現の場」を作ってくださった
      メタフィジック通信さんには心から感謝しています!
      いつも有難うございます!

      

  • 2018年3月26日 2:44 PM
    パーマリンク

    1.物心ついた頃から。意識したのは数年前。

    2.ツインに会って。

    3.過酷な虐待環境で、そういうのがなければとっくに死んでたと思います。
    生きるためのルールは山や木や自然から教わりました。家の中にはなかったので。(虐待された人でそういう人結構多い)
    で、DV婚したり、虐待の治療を受けるまで様々な被虐待当事者あるある体験をしてました。
    数年前、言語化できない感覚をツインと思しき人に言語で教えてもらって、ああこうなってたのか~こういうルールだったのか~と知ったと同時にエネルギーがぐちゃぐちゃになり、今までやってたやり方では無理でここまでかもう死ぬのか・・と思ったらまだ生きてます(笑)

    4.とりあえずよく生きていたな、と。

    皆さんご自身の言葉で皆さんの話を知れるのは嬉しいですね。

  • 2018年3月26日 2:54 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:11~12年位

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:自分に絶望した!人間関係も仕事もすべてがダメダメ(>_<)と思った。

    3.子供の頃から聖書・神仏など好きは好きでしたが、真剣になっては「いけない」ものだと思ってたような気がする反面、宗教に対して何かが違う気もしてた。そばに見えない誰かがいる気配を感じても、特に追求しせず。その後「絶望」がやって来て、霊とか神仏の言葉に耳を傾けるしかない気がした。江原啓之さんが入口に。

    4.そう。全ての人が特別な道のりを辿り、大変な思いをして神聖な「あなたの神話」を体験されているのでしょう。2018年3月現在の自分を見つめる機会を与えて頂き、有難くメタさんに感謝します。スピ歴11,2年目にして、自分が棲んでいるネガティブな信念だらけの海からやっと頭だけが出てきた感じがします。ここまでなんて長かったんだ…。まだ、ああ幸せだと全てを受け容れた心境とは程遠いです。恵まれているとは思いますが。
    自己実現のビジョンがもうひとつの現時点での課題。

  • 2018年3月26日 5:19 PM
    パーマリンク

    1.約12年
    2.きっかけとなる出来事があった
    3.両親の死がきっかけでアウェイクニングが加速しました
    4.新しいエネルギーをダウンロードするため古い記憶の実感がだいぶ失われてしまいました(笑)
    祝福振りまき隊としてエネルギーの拡散にいそしみます(^^)

  • 2018年3月26日 6:21 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:30年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:(物心ついた時から)

    3.元々物心ついた頃からオカルトが好きで、幽霊とか妖怪とか。で幽霊の存在を信じていたり、占いにも興味を持っていました。天空戦記シュラトというアニメや、東京BABYLONという漫画に大はまりした経緯で真言を覚えて、瞑想はじめたのがはじまりかな?

    4.20年前に広島からアニメ声優目指して東京へ上京したときに、
    鍼灸院の受付のバイトに入ったら、
    そこの先生がガッツリエネルギーワーカーで、鍼使わないで治療されてました。
    カルマ切ったり。ガン細胞消したり。お水に波動を転写したり。
    シルバーバーチの霊訓がずらりと本棚に並んでて、
    その頃私は芝居にしか興味なかったから、
    その本を読まなかった事、今でも悔やまれます(^^;)

  • 2018年3月26日 6:28 PM
    パーマリンク

    1.歴3~4ヶ月

    2.きっかけとなる出来事があった

    3.人間は集合体であるという観念が頭から離れず、出来心で検索したら色々出てきたのが顕在的なきっかけ。ただこちら側の傾向は物心ついた時からぼんやりと持っていたように思えます。謎の知覚や記憶や、知らずに教えられた言葉や経験、自分にとってはハードな試練の連続などもありましたが、大体全部深く考えずに放ったらかしてひたすら俗に生きてきた自分の鈍さにはある意味すごいものがあると若干恥じました。
    そういえばかなり幼い頃に友人たちと、お前は私で私はお前で、むしろ全ては私たちで同時にそうでないこともあるんだというような話をしていた記憶があり、我ながらきもいな黒歴史すぎわろりんこと最近まで思っていたのですが、今更になって思い返すと真顔しかできないです。

    4.ただ驚いていますし、特定の星関係に変な親近感と望郷感もあります。こういった話をすることのできる友人も今は欲しい気分かな…という地点の感じです。皆様すごいな、自分もがんばらずにがんばりたいと思います。

  • 2018年3月26日 6:47 PM
    パーマリンク

    1.
    スピリチュアル歴は小さい時から。
    共働きの母を気遣ってか
    あまり泣かない赤ちゃんだったみたいです。
    『わたし』がなくて、まっ白って感じ。

    2.
    高校で『生きてる感じがしない』事に
    気がついて、ものすごく腹がたちました。
    30歳位でにっちもさっちも行かなくなって
    幸せになりたーい!って思ったところから
    真剣に青い鳥を探しに行ったりして。
    (2年かかって、頭の上にいるから
    ふだんは見えないという結論になりました)

    3.
    最大の波は2年ほど前に妹と(双子なんです)
    大げんかしてから。一気に加速しました。
    お風呂の電気を消して、ほんのり暗いところで湯船に浸かるのが好きなのですが、
    鏡の中の顔が光ってると気がついた時
    やっぱり何かが起こってると思いました。

    4.
    最近『私いつか死ぬんだ。』と思ったので
    生きてる感覚を持てたようです (祝)
    日本人で女性で…ってなったら
    なんだかキューっと息苦しいので
    自分のことは『いきもの』の一種だと思ってます。

  • 2018年3月26日 7:02 PM
    パーマリンク

    1.1年目
    2.占術を勉強しているなかで、スピリチュアルという言葉をなんとなく避けてきたことに気付きました。
    3.占いも勉強を始めて1年目。仲間は当然のようにスピリチュアルなので違和感がありました。そこで、避けるということは何か学ぶべきものがあるのだなと感じました。
    4.1年でこれだけ情報や仲間に恵まれてすごくラッキーです。

  • 2018年3月26日 7:10 PM
    パーマリンク

    1.10年目、たぶん

    2.職場の人と話していて、その方に言われたから

    3.そのときの職場のまわりにいた人たちと境遇が似ていて、母親が病気で、おばけが見える人で…っていう話をしているときに「あなた自身がそう、それ以上だよ」と言われた。そう言ったその方自身が当時「気づいた」ばっかり(お母さまを亡くされていた)で、いっしょに鞍馬に行ったりしていました。(もともと宇宙とか妖怪、スピリチュアルなことも大好きだったけど、あまり公言してなかった)
    わたしは母から「見えない、わからない子」だとインプットされていたので、そんなまさか〜と思ったのもつかの間、思い当たる節がありまくるし、UFOも母以外信じてくれないけどよく見てたし…そうこうしてたら、それはそれは激しい毎日に突入しました。という感じです。
    小さいころのこと、この世では起きてないと思われる記憶や感覚、存在、いっぱいいっぱいおもいだしました。

    4.やっと、「わたし」で生きることができていて、うれしい。率直に素直にそうおもいます。
    周りからは滑稽に見えてるかもしれないけれど、自分がわかってきてからは何が起きても満たされている感覚がはっきりあって、こんな気持ちになれるんだね、わたし!っておもいます。
    身体と心と、わたしの声をしっかりきいて、魔女と呼ばれちゃうくらいこの星でサバイブするのがいまの目標です。
    さみしくなっても、みーんなとつながってますもんね。

  • 2018年3月26日 7:25 PM
    パーマリンク

    質問のお返事めっちゃ嬉しいですー!
    canned-mackerel 様ありがとうございます!エンジェルナンバーには本当お世話になっています。もう生活の一部です。すみません自分語りになってしまいますが、2016年の秋に高次元の存在が枕元に現れたのをきっかけに不思議な出来事が増えて、エンジェルナンバーが映像と普段から毎日いつでも頭に降りてくるようになり、最初は私は頭がおかしくなったのかと本気でしばらく悩みました。エンジェルナンバーは気のせいで私の思い込みだと。
    でも忘れた頃にまた映像でナンバーが出てきたりしたので現実に証明はできないけどこれはきっと真実なのだと思うようになりました。私が間違った方向に行かないようにいつもナンバーで教えてくれるような感じです。
    周りの人に誰にも相談できる人が居なくて、私だけじゃなくて他の方にもナンバーが降りてくるという事がわかったので本当にほっとしています。周囲には言わず、頭がおかしいと思われるのがオチなので私だけの秘密です。

  • 2018年3月26日 8:17 PM
    パーマリンク

    スピリチュアル歴:たぶん三十ン年かと(^_^;)

    きっかけ:今思えば、物心ついた頃にはナチュラルに、でした。

    クリスタルに惹かれたり、全てのものに心が宿っていると思っていたりしました。
    ぼーっと「私の中身(精神)は、どこから来たんだろうか」と考えていました。

    これまでを振り返って:生い立ちや外見・性格・思考、生き方 etc.
    すべてが意味のあることだったと確信しています。

  • 2018年3月26日 8:45 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:2年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:ストレスをためない方法を探求した結果

    3.上記について、簡単に説明してください。
     ある雑誌で知った「少食健康法」に興味を持ち、さらに進んで断食も経験しましたが、少食・断食は「健康法であって長寿法ではない」と分かり、長寿になるための方法として、分子栄養学・健康自主管理(分子レベルで身体に必要な栄養を知り、病院や薬に頼らず自分で健康を管理する方法)を探求しました。その過程で、ストレスが病気の原因や老化を早める要因であると知り、では、ストレスをためない方法とは?ということからスピリチュアルの道を探求するようになりました。
     
    4.
     マクロの世界の物質の「かたち」や「温度」は、ミクロの世界では、それを構成する分子自身にそういった性質があるわけではなく、かたちは「分子の集まり方」、温度は「分子の振動」の結果で、それがマクロ世界でかたちや温度として認識されるにすぎず、かたちや温度はマクロ世界での二次的概念といえます。
     科学の最先端である超弦理論では、空間や時間も、「かたちや温度」と同じように、何かより根源的なものから現れる二次的な概念、つまり幻想に過ぎないのではないかと言われています。
     「神との対話」でも、この超弦理論と同じようなことが語られています。
     科学とスピリチュアルの融合も近いのかもしれません。

  • 2018年3月26日 8:50 PM
    パーマリンク

    1 10年位
    2 無意識下にあったが、家族関係や恋愛から本流に乗った感覚。
    3 他人、自分に対し、ずっと嘘をついてきた。そのことを直視せざるを得ない状況になった。
    4 今ここに在るのは、すべての人と出来事のお陰。出逢えたすべてに心から、ありがとう。

  • 2018年3月26日 9:01 PM
    パーマリンク

    1.16年位かな

    2.子供が3歳の頃に広汎性発達障害という診断を受けた事。

    3.興味のあったオーラの泉、江原さん、美輪さんにがっつりはまり、精神的な事に救いを求めたようです。
    スピな分野を巡るのは初めてなのにどこの扉を開けても馴染みよく体や頭に入るのが不思議なようなでも当たり前なような感覚も。土壌は昔から持っていた気が。子供が種を撒いてくれました。

    4.努力すれば魂が成長して神様も喜んでくれる、この世は修行場という考えでしたが、頑張らなくてもいつも見守ってもらえているという安心感。時々、自分の心の中から涌き出るような幸福感を味わえるようになりました。
    メタさんの記事から自分のままで良いということを知りとても楽になりました。メタさんの記事と巡り会えたのもクリスタルやレインボーの検索からです。だから子供には感謝しています。
    ユルふわなスピも楽しみつつ地に足つけたどっしりとしたスピも身につけたいです。
    子供とは普通に会話しますが…どうも私の反動からか超現実人間になりましたf(^^;私とスピリチュアルを結びつけた張本人なんですけどね~。

  • 2018年3月26日 9:02 PM
    パーマリンク

    1、1年半
    2、本を読んで
    3、前から魂のことや江原さん、引き寄せ類に興味があったのですが、受け入れの法則という本がきっかけとなってそこから色々ネットや本で調べました。このサイトから得た情報が多いのでとても感謝しています。
    4、エゴがとても強いのか又自分を信じることができないのか、最初は色々浮ついたり、勘違いだと落ち込んだりと自分で自分を振り回すことが多かったです。今はもっと冷静に客観的に見られるようになりました。
    霊的知識にはつらい時などとても救われます。まだまだですが、このままの自分でいいんだって思えるようにしていきたいです。

  • 2018年3月26日 9:09 PM
    パーマリンク

    1、11年目

    2、物心ついたときから

    3、母親がスピリチュアル系に興味があり、塩で家を清めていたりしてました。私も小学生の頃からスピリチュアル系やオカルトなどが好きでそこらへんの本ばかり読んでいました。学校の図書館でオカルトの本を借りて読んだりしてるような子でした(笑)

    4、目に見える世界だけでなく目に見えない世界もあるからこそ、この世界が愛おしい。見えない世界が他の人に理解されなくても、私にとっては見えない世界も存在している。見えない世界と共にこれからも生きていきたい。

  • 2018年3月26日 9:33 PM
    パーマリンク

    1.本格的にスピリチュアルにはまったのは3か4年目くらい。

    2.セルフカウンセリングを学んだこと

    3.子供のときから生きづらさを抱えていて、
    セルフカウンセリングで癒していくと、どんどん楽になっていったので、

    「自分の中のネガティブを全て解放できたら、とても楽に生きていけるのではないか」と感じ、本腰を入れて癒していくように。

    まさかそれがアセンションの道だったとは。

    4.辛いこともありますが、癒やしていく作業はなんだかんだ楽しいので、これまでの人生で一番充実してるなーと思います(笑)

    今思えば、セルフカウンセリングを学ぶきっかけを間接的に与えてくれた人がいるので、導かれてたんだな、と不思議な気持ちです。

  • 2018年3月26日 10:00 PM
    パーマリンク

    1、7年目

    2、物心ついた時から
      本格的には夫の病死がきっかけ

    3、子供の頃から物を食べることが面倒、歩いて移動することに違
     和感、夢でしょっちゅう空を飛ぶ、掌の感覚が敏感だった。
     成人以降は、3,11の予知夢を見て恐ろしくなり、夫が亡くなって 20日後に明晰夢で再会。その後、夫の住む世界について知りた いと思い、書籍、ブログなどを読み漁り現在に至る。

    4、導かれるようにメタさんに出会い、バシャールに出会い、よう やくここまで辿り着けました。スピリチュアルって特別なこと  じゃなくて素の自分を取り戻していく、終わりなき旅だって思っ てます。メタさん大好きです(笑)

  • 2018年3月26日 10:00 PM
    パーマリンク

    1.4,5年くらい。でももともとだと思う。
    子供のころ、かぐや姫やキキララ、お星さまお月さまとつぶやいてはうるうるしてたことを思い出します。レモンという雑誌も好きでした笑

    2.きっかけとなる出来事があった
    価値観が半強制的にガラガラと崩れ落ち、からっぽになりました。
    なんのために生まれてきたのかがさっぱりわからなくなりました。

    3.再構築のために、心理学、まずは潜在意識ってなに?から入りました。
    ですが、それまでもまとわりついていたデジャブって?の二本立てでした。

    今でもしょっちゅうあるデジャブは、
    誰に聞いても子供のころはあったけど・・・とお決まりの回答ばかりで納得いかず。脳の学問系では、脳がバグって処理しきれてないからというこれまた納得いかない理由。それが、こちらのデジャブの記事でなるほどそうなのかと妙におなかに落ちました。
    もう一つ、今の土地に越してきてからあまりにも気分がいいので印鑑を作り直したんです。おまけで四柱推命と名前の運勢占いがついてきました。
    「スピリチュアルに明るい」という記述がありまして、わたしそうなんだ!!やっぱり!!メリメリメリ!!!とドカンと落ちました。

    4.真実はアイアムにいきつく。自分だけの哲学。

  • 2018年3月26日 10:01 PM
    パーマリンク

    もうすっかりここのみんなが【友達になった】ので、その次のきっかけの会話である【目覚めたのはいつ?】ってトークが出来るってことですよね。
    なんか嬉しいし楽しいです。
    コメント数字分、それはお題タイトルについて内観したり内省さした人の数で、その分は全員お友達なんじゃないかなって思えたらなんだか素敵ですね。

    今日はここまで。
    お題のことは、いずれ書きに、また来ます。
    お友達に会いにまた来ます。

  • 2018年3月26日 10:04 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴 6年くらい?

    2.きっかけがありました。

    3. 主人は毎日頑張って仕事してくれてるんですが何故かお金に苦しい日々で(自営業)心の底からこんな生活嫌だ!!!と思った時に (あれ?これって私がいつも不安に思ってる事が現実になってる???)と、何故か現実の世界がなんとも言えない嘘くさいというか、変な感覚がきたのをきっかけに。

    4.人生が180度変わりました

  • 2018年3月26日 10:30 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:明確には30年ほど

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:物心ついた時とも言えるが、分かりやすいきっかけもあった

    3.物心ついた時から星空ばかり眺めては郷愁的であったのと、肉体という箱に閉じ込められている感覚があったのと、歩くということが不自然に感じられていたのと、耳鳴りに似た信号を受け取る時は何かが上空にいるようにも思われた(まだ他にもいっぱい・笑)が、ある日、私の部屋に訪問者があり、それは現実の体験となってはじめて、この世界がイリュージョンであるという子どもながらの了解に至った。

    4.寂しい時代もあったが、自分への奉仕を通し大人になって幸せであれることを嬉しく思う。今というタイミングでは、自分がわずかに出来ることであっても、より全体への奉仕、貢献に備えたいし、それをとても愉しみにしている。

  • 2018年3月26日 11:05 PM
    パーマリンク

    飛べないのを不便に思っていたり、食べる行為を面倒に感じる子供時代。家にいるのに、帰りたいなぁ、とか。そうですよね〜。わかるわかる。

    ここはお友達がたくさんいて嬉しいです。
    皆さん、こんにちは。よろしくお願いします^ ^

  • 2018年3月26日 11:33 PM
    パーマリンク

    高次存在が夢枕に立つとは、羨ましい経験をなさいましたね。私はそういった類の体験をしたことがないので、いいなあと思ってしまいます。

    お役に立てて光栄です。
    これは私の経験則ですが、通常あり得ないような出来事が起こっても楽しんで受け入れることで、より多くのサポートが受けられるようになると思います。
    信じたいものを信じてゆきましょうね

  • 2018年3月26日 11:47 PM
    パーマリンク

    1.中学一年生位からなので、26年です。

    2.親戚を含めた家族に大きく機能不全の面がある家族環境で育ちました。
    また、私には発達障害に該当する性格特徴がありました。

    3.小学校卒業位までは、自分が自分でいないような感覚で生きていました。理解できないことが多過ぎて、何事も失敗しやすい自分が嫌いで自信がなく、常に緊張していました。中学入学からはそうしたことが表面化する上、対人緊張はさらに強くなり、自傷行為が現実から自分を解放する手段になっていきました。
    家族に対する批判的な見方も大きくなり、誰にも相談できず、自分自身と家族の問題を変えたいと、本から学ぼうとしました。

    共依存などの心理、自分を支える信念を宗教やヨガの思想に求めたり、波動力学、宇宙の原理、浅くですが自分なりに、より良い自分と家族関係を目指してとにかく情報を求めました。

    でも、知識を増やすほどに排他的に、他人にも自分にもジャッジメントを強めていたと思います。
    いくら情報を集めても、苦しさも自分も変わらず、人と深く関わることを避け続けました。

    結果や形ではなく、その時々に心をこめて行動し続けること自体が変化なのだと思えてきたのは、本当に最近です。
    「人並みの能力や成果を、努力していつか獲得する自信」が「自分が毎日少しずつ学んでいる確信としての自信」に私の中で変わってきています。

    家族への否定的な思いも、それを作っていた自分の思いを明らめていく方向へ進んでいます。
    メタフィジック通信さんから伺い知ることができた、沢山の方々の力強い意識の栄養のおかげだと感謝しております。

    4. 私の祖母の世代を、通信手段や価値観が激変した大変な人生だなと思っていたのですが、
    自分達の世代は、そうしたことも引き続きながら、意識や魂の進化が激変する世代なのではと思います。

    私自身、自分が生きているうちに、例えばここで紹介されているエリックくんが伝えてくれるような情報を受け取ることができるとは思いませんでした。特別な修行をしたわけでもなく、ブログを読んでいただけの私が、
    肉体の死を、不安や恐怖の対象としての認識から外すことができるなんて、本当にありがたいことだし、恐怖や心配にエネルギーを注がずに、
    肉体をもっている今、そこを離れる時までできることを精一杯生きようという気持ちになります。

    また、その情報を受け取る私、受け取らない人、それぞれにいくつもの次元が作られていくことを思うと、許容がますます広がる一方なのだなと思います。どの次元も真実で、
    ネガティブな世界も、ますますネガティブに許されてゆくし、

    愛とはそうやって全てを許し、どこまでも自分自身をみせてくれるのだと思うと、身がひきしまるようです。

  • 2018年3月27日 12:19 AM
    パーマリンク

    1 13年

    2 きっかけは大失恋です。

    3 大失恋でもがいていた時に、ある方のヒーリングセッションに出会いました。
    とても癒されたのと同時に、何かがストンと腑に落ちたのを覚えています。
    3年後、人間関係の大決壊が起こりそれから2週間で見切りをつけ東京を去り、その後原因不明の体調不良に悩んで絶望の真っ只中に、霊媒体質(シャーマン)であることがわかりました。

    4 本気で向き合い始めてからは95% ぐらいが苦しいことだらけです。
    それまでのお気楽な人生はとてもキラキラして懐かしく思いますが 、でも私にはもう必要のないものです。
    残りの5%が強烈な光を放っていて私に進むべき道を示してくれます。
    「上の人」はものすごくスパルタですが、泣きながらも振り返ると日々成長してるなあと自分を褒めています。
    思えばもうダメだ。。と思う時はいつも助けてくれる人や出来事が目の前に現れます。
    ずっと真っ暗闇の中を平均台のように細く不安な道を歩いていると思っていましたが、周りはお花畑だから踏み外しても大丈夫なんだと思えるようになってきました。
    これを書きながら「上の人」はそんなにスパルタはしてないよと言ってます笑。

  • 2018年3月27日 12:30 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:25年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:きっかけとなる出来事は、金縛りや幽体離脱を経験した後、不思議な力を持っている方との出会いを通じて興味を持ち目に見えないものを信じるように。

    3.それから、本や不思議な力を持っている方と多く出会いました。一度しか会わなかった方、何度もお会いする方も色々です。

    4.最初は、特別な人の特別な力なのだと思っていましたが、今は自分の内面に向き合うことで全てが変化することを感じています。本心から自分に制限をかけているのは自分だなと思えるようになってから、不安や心配、虚栄心、不足感、怒りや悲しみ、辛い苦しいと不快に思うことが減りました。

  • 2018年3月27日 12:39 AM
    パーマリンク

    ① 32年〜33年
    ② 気がついたら
    ③ 幼少期から周りの友人などとの違いを感じていて小学入学から顕著に違いを感じた事と、両親や周りの大人たちの言動に違和感を感じていたのが始まりでした。
    ④ どれもあるべくして出逢ったのだと感じます。

  • 2018年3月27日 2:14 AM
    パーマリンク

    1、35年くらい

    2、物心ついたときから

    3、保育園くらいからなぜここにいるのがずっと違和感あって、人といるのが苦手でした。何しにここに来たのかがすごく気になってしかたなかったです。小学生からタロットになぜかひかれてはじめたのですが、あまりに当たるのでこわくなって封印しました。あるときバシャールの本を本当に偶然バイト先のの荷物の奥底から手にとったのがきっかけです。本当に目覚めたのはそこかもしれません。
    4、バシャールの本を読んだときアタマかち割られたくらい目が覚めました。

  • 2018年3月27日 5:21 AM
    パーマリンク

    1 30年位前に

    2 内藤章代さんのヨガの本

    3 ヨガは続かなかったけど、風水や 子供が生まれる時にで会った江原さんのガーディアンエンジェル占い、2008年頃からのアセンションブーム。
    2012年のアセンションの日って自分にとっては衝撃的な事があった

    4 自分にとってはゆっくりしか進めないようです いつの間にかプラーナが見えてたり。
    物凄く奥深く地味な世界です。

  • 2018年3月27日 8:48 AM
    パーマリンク

    高次元の方はあまり日を空けずに2回枕元に出てきました。その日は「私をサポートしてくれてるアセンデッドマスターって誰だろう?」とぼーっと考えてた日だったのですが、その日の夜中にパッと目が覚めたら何故か意識がトランス状態で。言葉だけハートに直接「マハコハン」と降りてきました。何度も言葉だけ降りてきて意味もわからずとりあえずマハコハンとしゃべったら私の意識とは関係なしにハートチャクラが全開で勝手に喜ぶというなんだこれ?!という体験でした。すごく眠かったのでそのまま寝ました。その後も不思議な事が立て続けにおきたので怖くなり、「もう怖いのでやめてください」とお願いしたらパッタリと不思議な出来事はなくなりました。
    その出来事を喜んで受け入れてたら今とまた状況も変わったかもしれませんね。
    今でも受け取る情報がよく分からなかったりするので瞑想とか少しづつチャネリングの練習でもしていこうかなと思ってます。長々とすいません。やっと誰かに話す事が出来たので嬉しかったです。聞いてくれてありがとうございました。

  • 2018年3月27日 9:04 AM
    パーマリンク

    1.10年目くらい?
    2.昔から占いとか好きでしたが、スピを知ったのは新聞の広告で「ホ・オポノポノ」の本を見て興味を持ったのがきっかけです。
    3.幼少時から疎外感や生き辛さはいつも感じていたので、開運したい(笑)という強い欲求があり、占いには限界を感じていました。浄化、瞑想、ヒーリングなどの力で少しでも楽になりたい、人並みの幸せをつかみたいと思っていました。
    4.自分では客観視できないので、変化はよくわかりません。願っていたことも、実際に叶うと当たり前の事のように思われ、願っていたことがあったことさえ忘れてた、みたいな。

  • 2018年3月27日 9:22 AM
    パーマリンク

    1  36年

    2 物心ついた時から。

    3 小学生のころから雑誌「マイバースディ」を愛読し、妖精やラタロットやらおまじないにこっそりはまっていました。

    4 旦那が入院してた頃、私がリラックマの特大ぬいぐるみに話しかけてたら、どこからかはっきりしたメッセージが聞こえるようになりました。

    私「退院後の処置に必要な〇〇は、どこで買えるかなあ?」
    リラ「△△のお店にあるよ」

    私「(インフルエンザが流行ってる時、子供が熱が出て学校を早退した時、)あの子はインフルエンザかなぁ?」
    リラ「違うと思うよ」

    しかもリラックマのメッセージはどれも正しくて、その通りだったのでびっくりでした。
    しかしながら旦那の退院後しばらくしたら、こう具体的なメッセージは聞こえなくなり、残念でなりません。

  • 2018年3月27日 10:50 AM
    パーマリンク

    ふーふー様

    目覚めたきっかけが全く一緒です!
    飯田史彦さん『生きがいの創造』→ワイス博士『前世療法』→現在ヒプノセラピストとなりました。
    同じ経緯の方がいらして嬉しい~♪
    思わず返信させていただきました!!
    こうしてここで交流できるのも素晴らしいですね
    機会をくださってありがとうございます!

  • 2018年3月27日 10:51 AM
    パーマリンク

    .スピリチュアル歴:4年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:
    人体のしくみを学びだし感動して毎晩眠る前に細胞に感謝したり話しかけたり、おかしな習慣がはじまったあたりから。また同時期に出会ったある人との何ともいえない不思議な関係性についてネットで調べているうちに、ツインという言葉を知ったことから、一気にこの世界のことを学び出しました。

    3.上記について、簡単に説明してください。
    ツインソウルを入口にいろいろ知り始めると、全てが腑に落ち、世界が輝いて、どんな瞬間にも感謝の涙がとまらなかったです。長年恨んできた両親に対する気持ちが浄化され、感謝の気持ちで向き合えるようになりました。思えば幼い頃から、目に見えない世界や宇宙の本、映画などが大好きで、なんのために生きるのか?と周りの大人に質問していた子でした。生きていく答えをずーっと探していました。辛いことがあると、自分の魂は誰にも何にも汚されてなるものかという思いが自分を強くしてくれました。震災をきっかけに、自分らしく今を精一杯生きたいと叩き起こされたかんじです。心の赴くままに進学し、はじめて地球とつながる感覚を得ました。解剖生理学を学ぶうちに宇宙にさらに目覚めていきました。

    4.スピリチュアルの道を振り返って、何か思うこと
    すべてこれでよかったんだなーって、どんな自分も抱き締めて愛せるようになったことが何よりも嬉しいです。天国は常に自分の中にあったんだなぁって。これからも生きていく中でいろんなことを感じていくのでしょうが、もう迷わなくていいんだという絶大な安心感があります。
    メタさんの更新、日々楽しみでしかたないです。いつもありがとうございます。

  • 2018年3月27日 1:14 PM
    パーマリンク

    1.半年

    2.ある出来事をきっかけに、その後は流れにのって少しずつ目覚めました

    3 .
    ・数年前、突然全身に異常な倦怠感(鎧を着せられた感じ)と息苦しさを感じ、動けずにいた所、義母が私の額に手をかざしたとたんあっさり治まった、という出来事がありました。手が額に触れた瞬間、ジュワっと暖かいエネルギーのような物が額から全身に広がった感覚をはっきりと覚えています。同時にこれで大丈夫!と確信した事も覚えています。
    ・幼い頃からオカルト大好きで、デジャブや引き寄せ、頭の中で声がするなど不思議な出来事もあったのですが、自分は「ズレた子」と自覚してたので、気のせいにしてました。しかし数年前の体験をきっかけに不思議が確信に変わり、半年前に軽い気持ちで瞑想を始めたとたん、スピリチュアルの扉が開きました。今までの出来事や色々な事が一気に繋がり、ストンと府に落ちた感じです。

    4.今生きている、自分そのものです。

  • 2018年3月27日 4:05 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:
    ・5年目

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:
    ・きっかけとなる出来事があった

    3.上記について、簡単に説明してください。
    ・会社を辞めて、もう会社員には戻らないと決めた時、「引き寄せの法則」を知りました。
    ある会社での八方ふさがり状態の時に「人としての徳」に目を向けましたが、その後2度の転職は、全く同じ状況が展開されました。
    そこでは「ブレイクスルー思考」や「エニアグラム」などを知りましたが、これらは下地になってると思います。
    会社員を辞めることで扉が開いたのかもしれないです。
    不思議系は子どもの頃から好きでした。

    4.これまでの道を振り返って、何か思うこと。
    ・結局は、自分の心が変われば世界は変わるのだと思います。
    最近、潜在意識の奥の澱んだものを、かなり捨てた気がしてて、おかげで極めて平穏な日々です。ネガと思える出来事も認識のみで捨て置いて、ワクワクの充填に意識を向けられてます。
    ・大きな流れで観ると、苦しかったことも、その時期あっての学びだと思えますよね。すべてはうまくいっていると思えます。

    @@@

    メタさん、アメリカ生活は快適ですか?「わたしのアウェイクニングシリーズ」も、心震わせながら読ませてもらってますよ。
    くれぐれもお体には気をつけてくださいね。

  • 2018年3月27日 6:15 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:小学生くらいから40年位ーなぜだか自分は、周りの子よりずっと年を取っていると感じていた。

    20代の頃、ここから出たいよねと友人に言って、出たいって何?と返されて、この感覚は自分だけなのかと思っていた。

    どこかはわからないが、帰りたいという郷愁にかられていた。
    ゴーギャンの、「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」という絵をずーっと見てたりした。

    2.20代の頃、起き上がれないくらいの倦怠感から何もできず、手に取った「聖なる予言」と急に力が出て、吸い込まれるように没頭する。ーラストのアセンションシーンにこれだと思う。
    「マトリックス」ー直感的にこれが真実だと興奮する。
    「アセンションブーム」ーやっと今までの想いの意味がわかって、腑に落ちてほっとする。

    3.それからヒーリングを本格的に学ぶことになり、あれよあれよとこちらの道にやってきました。ヒーラーとしてぼちぼちやっています。

    4.スピリチュアルに出会わなかったら、なんでここにいるのかとずっと思っていただろうし、ほんと救われました。
    クリアリングの途中は大変でもありましたが、目覚めるプロセスはエキサイティングであり、ほっとする道のりでもあります。
    こんな風に、多くの皆さんと語れる日がくるとは嬉しい限りです。
    これから、どんな地球に生きることになるのか、楽しみです。
    この機会をありがとうございました。

  • 2018年3月27日 6:51 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:25年くらい
    2.スピリチュアルに目覚めたのは:
    きっかけとなる出来事があった
    3.上記について、簡単に説明してください。
    幼少期にケガで入院、手術のあとから、自分には、決定的な何かが欠落している…と思うようになりましたが、そこからは目をそらせてすごしてきたようにおもいます。
    学生時代に、バイト先での出会いがきっかけで、スピリチュアルの世界が怒涛のように開かれていきました。
    出会った方は女性の方でしたが、当時人生の変わり目の真っただ中にあったのだとおもいます。その後、私自身の人生にも大きな別れと出会いがあり、全く予期していなかった方へと舵がきられていきました。

    4.
    幼少期から感じていた「何かが決定的に、欠落している」というテーマには事あるごとに向き合って(向き合わされて)きていましたが、(欠落したとおもわれる)何かを探すことは私にとっての大きな「旅」であったようにもおもいます。
    旅の途中で、出会った友人も、大切な人も、恩師も…ひとつひとつが大切な人生の体験で、その欠落したものを求めて、大きな落差を、飛びこえていけたこともありました。
    今は、まだまだだなぁとおもうことも、
    ふっと新しい扉を開けて通り抜けている感覚もありながら、行っている感じです。
    振り返って「出会いは」ほんとに不思議だなとおもいます(それは、人であってもそうではなくても)幾重のシンクロがそこにあったりして。。
    こちらのメタフィジックス通信さんのサイトに出会えたことも、コメントを読ませていただいたり、書かせていただいてることが嬉しいです。

  • 2018年3月27日 7:40 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:8年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:
    ウツ病、自殺まで追いこまれまたのがきっかけです。

    3.今から8年前、ヤ○ザによる詐欺にあい多額の借金を抱えてしまい、恋人とも別れ、夢を追いかけてましたが、それも諦めて暗闇の人生でした。自分と向きあわずにいられませんでした。

    4.なんだかんだでアストラル界のエリック君が言うように自分で決めてこの人生を送っているのかなあと思います。 
    三年前から夢を追いかけました。
    希望の道ができて良かったです。

  • 2018年3月27日 8:09 PM
    パーマリンク

    ①40年近く
    ②わりと子供の頃から。自分の親が親では無いような感覚。母親にはお前は全然違うから川の下から拾ってきたみたいと言われてました(笑)
    ③いつも白昼夢のようだと。この現実は嫌だから切り替えよう!って意図したら布団から目覚め夢オチみたいに違う1日が始まるみたいな経験が。私の中では、あちら側である程度ザッピングしてから朝起きるみたいな感じ。
    子供が亡くなる経験、戦争の経験などを映画見ているみたいに体験して夢オチで戻って平凡な生活してます。
    ④もう、今世で最後で遊びにきたんですよね。
    だから、人並みに色々経験して地球楽しんでます。
    その中でも子供と頬ずりする時は「これだよな〜これこれ!これがここに来た醍醐味〜」と思いながらあと数年を楽しんでいます。

    そういえば、こないだブレスレットを作っている方に会わなきゃいけない人いる、と教えてもらった時に、「ああ〜!そうだ約束してたわ」って待ち合わせ場所を思い出しました。いかんいかん。
    ロシアのあの教会の前です。心当たりある方ここにいたら面白いなぁ〜(笑)

  • 2018年3月27日 9:58 PM
    パーマリンク

    1.14年目

    2.直接のきっかけは「神との対話」を読んだこと。
    ニールさんと神さまの仲の良さが好きでしたね。

    3.若さゆえの無闇やたらな苦悩の答えを探していた時期でした。

    4.人生長く生きていれば、世界が「あっ!」と驚くような発見があるかもしれません。気長に楽しみにしています♪

  • 2018年3月27日 10:25 PM
    パーマリンク

    1、一年四ヶ月

    2、外科手術後

    3、守護天使から突然のコンタクト

    4、スピ・フォビアだった頃自分を満たしておいてよかった。

  • 2018年3月27日 11:00 PM
    パーマリンク

    ① 7年目

    ② マヤ鑑定を受けた時

    ③行きつけの美容師さんに
    「最近事故ったり、悪い事が続いてるんだよねー」と何気に呟いたら
    マヤ鑑定の占い師さんを紹介してもらい、それがきっかけになりました。

    ④ 良い事も悪い事も、必要な事なんだと気が付きました。

    このブログに出会えた事に感謝です!

  • 2018年3月27日 11:13 PM
    パーマリンク

    1.アセンションを自覚するようになってからは2年目。ぺーぺーのぺいです。

    2.きっかけとなる出来事があった

    3.長年勤めてきた会社を退職する少し前に、たまたまバシャールという文字を二度、同時期に目にする機会があり、気になってネットで検索したところ、列車の分岐の話を知りました。会社を辞めようと思ったタイミングなど時期的に妙に合致するところがあり、そこから自覚しだしアセンションのことを調べるようになりました。知識を得てからあらためて過去を振り返ると、平行世(過去世)と思しきヴィジョンを視たこと、母の死、ツインとの遭遇、何となく惹かれて買ったクリスタルなどいろいろなことが繋がってきて、それら一連の出来事がより自覚を強めるに至ったという具合です。スピ歴に関しては、友人に教えてもらった星占い(出生時のチャートとかアスペクトとか)に興味を持ったこと、心理学、健康法やその前提となる身体と心の繋がりに対する考えや意識の在り方、瞑想(いまは殆ど出来てませんが)と10年以上前から緩やかに、グラデーション的に始まり続いています。

    4.「これってアセンション…?」と自覚しだしてから程なくして、いきなり耳鳴りが始まったときは、まるでしたり顔で
    「…っっ正解!!」(親指グッ)
    と言う見えない誰かの声を聞いたような気がして、思わず「プッ」と吹き出してしまったのを覚えています。「まじか笑」と。

    今までファンタジーや空想の話だと思っていたことが実はリアルで、物語というかたちでいつもずっと私たちの傍に寄り添ってくれていたこと。リアルだと思っていたものこそ、自分の意識が創り出した幻想。「本当にそうなんだ」と思えたときの、たちまち世界が反転するあの感覚。

    興味は尽きません。
    まだまだスタートライン。
    自分のコメントとかに後になってのたうち回るような、エゴまみれの私です(´`:)
    でも「サレンダー」の意味が少しずつですが分かりかけてきました。とにかくいまは、ひたすらセルフラブ実践の日々。

  • 2018年3月27日 11:16 PM
    パーマリンク

    1. 広い意味では30年 近く 狭い意味では5年ぐらい

    2.3. 第1段階:90年代に入っていた新興宗教で、霊や霊界についての話をいろいろ聞いて、具体的に考えるようになった。宗教に入るちょっと前に、UFO見たり、あり得ない所から自分の名前を呼ぶ声が聞こえたり、ということが1回ずつがあった(ものすごいびっくり)。

    第2段階:宗教からはすっかり離れ、江原さんの「オーラの泉」を見ていて、宗教では「ない」と聞いていた「輪廻転生」はやっぱりあるのかな、自分の前世はどんなだろう?と少しずつ考えるようになった。

    第3段階:5年ぐらい前、AC由来の内面の問題と体の病気で辛い思いを抱えながらネットサーフィンをしていて、「遠隔」でヒーリングを受ける、ということをはじめて知って受けてみた。それからフラワーエッセンスを使ったり、ヒーラーさんのHPなどを見ながら、よりスピリチュアルな理解を持って、物事を考えるようになった。

    4. 私は霊的な感覚もあまりない方だし、スピリチュアル系のことも、少しずつの理解で、今も心身の病気や問題でいっぱいです。こちらのHPをはじめに読み始めたのは、海外からの情報に触れられるということが大きかったです。前のアンケートは参加しませんでしたが(はじめまして)、今はカウンセラーさんにほんの少しスピリチュアルな方面の話をする以外、人付き合い自体あまりできない状態です。でも、年を取った時には、もうちょっと生きるのが楽になって、スピリチュアルなことへの関心も、多少共有できる友達がいてくれると良いなと思っています。

  • 2018年3月27日 11:44 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:3年くらい?

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:本格的に知りたくなったのは2〜3年前くらい
    小さい頃から色々見えていた ある時母親に
    「よその人がいる時はそういう事言わないように」と言われた辺りからしばらく忘れていたみたい

    3.上記について、簡単に説明してください。

    →家の前を走って行った車が
    その先で(家からは見えないところ)道路から落ちてる、車がひっくり返ったけど おじさんが窓から出てきてる、大きなケガはしていないって私が言ったみたい。父親が救助に行ったら その通りだったらしい。

    あと法事の時に誰かが遅れて到着したので横に積まれていたお座布団を出したら多分?見えない人?ご先祖様?が横にふぁっと座った
    周りからは 誰もいないのに、なぜ座布団を出してお辞儀しているのか謎だったみたい

    親戚のおばさんがなくなったとき 朝方祖母と叔母さんの夢を見て 母親に知らせた直後に電話があり 母親は怖かったんだと思う。

    よその人がいる時はそうゆう発言をしないように言われ、いけない事だったんだと感じた

    4.母親からの言葉でしばらく見えていなかったのか感じなかったのかはわからない

    最近思い出したきっかけだとしたら
    2年前とても辛いことが起きて もうここで生きてるのをやめたいと思った。
    ある日ダブルレインボーを見たのがキッカケに調べたりしていくうちに色んなことを思い出した。
    自分は相当変わっているんだと思ってたけど
    逆にみんな忘れてるだけなのでは??
    不思議なものを見えることを忘れている、というのかな?
    と思いはじめた。
    それでもまだよくわからなくて
    本を読んだり調べたりして ここへたどり着きました
    私は何者なんだろう
    何しに来たんだっけ??

  • 2018年3月27日 11:51 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:(1ステップ目)17年 / (2ステップ目)1年半

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:本/きっかけとなる出来事があった

    3.上記について、簡単に説明してください。
    はてしない物語を読んで、これは真実だと思った。続いてシュタイナーの人智学へと進んだ / 父の病気と死でシータヒーリングを受け、習い、ズンズンガチスピへ

    4.私にとっては、人生を安心して生きられる地図、案内人、もしくは人生を遊ぶためのおもちゃようなものです。スピの知識、認識、能力はとても自然で当たり前なことに感じます。これからもますますスピっていきます♪サイキック能力も開花していくといいなあ。動植物とお話ししたい♡
    あ、癒したり手放したり作業は、めっっっっっっっっっちゃキツイです。笑えません。死にたくなります(笑)。今現在は、子育てで自分育て3年目。エゴと旦那依存と格闘中。アセンション頑張ります(涙)。

  • 2018年3月28日 12:49 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:1年と3ヶ月ほど

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:きっかけとなる出来事があった

    3.上記について、簡単に説明してください。

    簡単には説明が難しいのですが、、、。
    離婚きっかけにツインソウルとかフレームとかのステージ、手放しの道を進んでます。
    宇宙やタイムライン、そして全ては自身のミラーであることを実感しました。
    さすがに最初は自分の頭おかしくなったのかと焦りました。

    4.スピリチュアルの道のりは、誰にとっても特別で、神聖なものであり、同時に、大変なことも沢山あったと思います。これまでのスピリチュアルの道を振り返って、何か思うことがあれば、どうぞ。

    まだまだ自分の向き合いを始めたばかりなので、激しい感情やエネルギーの波の中で苦しいことも多いですが、自分の全てを赦せるよう出来るだけ気楽にやっていきたいと思ってます。

  • 2018年3月28日 1:22 AM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:
      意識的になってからは10年。

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:
      知り合いや本との出会いを通じて。
      でも元々そうだったんだと思う。

    3.簡単な説明:
      物心ついたときには、本当の故郷は地球ではないと思っていましたが、無自覚でした。人間になるための修行(この時点でおかしい)を頑張りすぎて力尽き、いろいろもう無理だと思ったタイミングで友人が突然スピリチュアルカミングアウト。紹介されたひとにインディゴやスターシードの話を聞いたのが10年前です。

    4.思うこと:
      よくここまで生きてきたなと、自分への労いの気持ちが生まれました。動いてない気がしても進んでるんだなとしみじみです。そして、一人じゃないんだなと思うと心強いです。とてもいい企画ですね!

  • 2018年3月28日 3:42 AM
    パーマリンク

    1 5年

    2 人生ドラマの行き止まり

    3 のっけから運命的な出会い、いきなり即戦力でデビュー。
    転職に導かれ、順風満帆の充実した人生。でした…
    そこから「お試し」発動、僕の世界は音を立てて崩れ去りました

    4 せっかくなので誰かの道標になればと思い残しておきます。
    ちょっと読んでみて違うパターンの方はスルーして下さい。

    僕の経験したアウェイクニングは、魂から突き上げてくる
    精神的、体力的にギリギリまで削られる強烈なタイプでした。

    処方箋は「エゴを明け渡し、悟る」なかなか冗談もキツイ。
    別に悟りたい訳でも、そんなつもりもないのに、ただ
    魂の喉の渇きを潤す方法が「エゴを明け渡し、悟る」ってだけの話
    病名があり、薬があればどんなにいいだろうと。

    エゴを明け渡す…僕はいつしか「自殺」のような感覚、勘違いに変容して行きました。状況が一刻を争うような精神状態ですから
    捉え方も深刻になってしまうのも仕方ありません。

    エゴは消えないので、拒否しても必ず帰ってくるし
    夜寝る時、みんな普通にエゴを明け渡して眠りについてます
    そっと完全に明け渡す、という意味です。
    一人で、神を求めれば、必ず答えてくれます。

  • 2018年3月28日 6:05 AM
    パーマリンク

    NAOさんへ
    私も人間らしい振る舞いを身に付けたいと
    海外ドラマをぶっ続けで見てた時期があります。
    (海外ドラマの方が暖かい感じがして選びました)
    本当によく頑張ったなって思いますよね!

  • 2018年3月28日 4:36 PM
    パーマリンク

    1.スピリチュアル歴:40年

    2.スピリチュアルに目覚めたのは:最近気づいたのですが 子供の時から 思考がスピリチュアルでした

    3.幼稚園前の鮮明な記憶(思考)
    この世は思えばなんでも現実化させられると思ってました

    4.思考の具現化は トラブル解消みたいなもので
    大人が喧嘩したり 争ったり ののしりあうのを
    時にはピエロになり 時には争いの根本者に目覚めの言葉を与えたり まるで関係ない物品(例えば 新聞やら カップ焼きそばやら)を トラブルの元へ置き 気づきの元にさせたり

    Jojoの奇妙な冒険って漫画がありますが
    わたしはこのスタンドを チャッカマンと最近名付けています^ ^
    現在 僧侶兼スピリチュアルカウンセラー

  • 2018年3月28日 7:23 PM
    パーマリンク

    dtrさんへ

    コメントがもらえるとは!
    ありがとうございます!

    わたしは身近な人を一生懸命真似してたんですが、海外ドラマも観てました。今思えばポジティブ面を勉強してたような気がします。さほど効果がなかったと知ったときは、解放感よりむしろ燃え尽き症候群でした。ほんとに自分お疲れさまって思いますよね!

  • 2018年3月28日 8:49 PM
    パーマリンク

    私も身近な人を真似してました。
    大好きだったんですけど、機能不全の家族を真似したので修正が大変でした。
    クールなとこもあるのに、そういうのは分からなくて燃え尽きて鬱になって‥今に至ります(笑)
    NAOさんと同じで、海外ドラマからポジティブさを学んでました。外身は地球人、中身は宇宙人っていうのが一番しっくりきます。

  • 2018年4月2日 1:04 AM
    パーマリンク

    Saku 様
     
    初めまして。横入り、失礼致します。ダダーッと投稿を見ていましたら、“マハコハン”だけが浮き上がって見えるので、えっと思い、きっと文字面の意味では無くて、音の波動に意味が有るのかなと、投稿しに戻ってきました。
    カタカムナです。歌会始めのように(これも、カタカムナが発祥です)、一音ずつ引き伸ばして、唱えることで、Sakuさんにアクセスしてきている高次存在と繋がりやすくなります。神代に使われていて、エロヒムと言う存在が伝え降ろしたと言われてます。日本の古代にSakuさんは御縁が有るのかもしれませんね。
    簡単にサイトに出ているもので書き出してみますね。
    マ:6:受容、需要
    ハ:42:引き合う
    コ:16:転がり、入、出
    ハ:42:引き合う
    ン:48:(マハコハを)強める
     
    高次存在(波動)を受け容れていけば、Sakuさんにはエネルギーの需要でも有り、魂が高次と引き合い共振、受け入れられたら、転じて、Sakuさんからエネルギーが出し入れ出来て、高次や周りと共振/同期して引き合わせられて、結果それを強めていく。→光を増やしていく。
    でしょうか?
     
    6+42+16+42+48=154
    →1+5+4=10…指向、思考、芽
    →1+0=1…根元から出入る
    数字もほぼ上記と同じ意味。根元は創造主でしょうか。神と呼ばれている存在は、地球上では殆どが宇宙人で、本来の神では無いですし、本当の神は創造主でしょうね。八咫鏡の本当の使い方が秘められているそうです。量子にも関わっていて、最近は物理学から証明されてきてます。
     
    参考にしたサイト、カタカムナ研究家吉野信子さん
    http://katakamuna.xyz/shinenhyou-detail.html
     
    医療現場で使われている進化したカタカムナ
    丸山アレルギークリニック カタカムナ医学
    http://katakamuna-igaku.com/katakamuna.html
     
    ロス茶一族が神代文字の何種類もの対応ソフトを日本の小さな会社に作らせて、発売日も待たずに、全て買い漁って行ったのは有名な話です。何か神代に関する大切な情報を日本は盗られたのでしょうね。これを記していて、日本を守りたくなってきました。
    長々と申し訳ございません。読んで頂けますれば幸いです。ありがとうございます♡

  • 2018年4月8日 5:29 PM
    パーマリンク

    ponpon2様 初めまして。

    なんとなくコメント読んでたら返信があったのでびっくりです。マハコハンだけ浮き上がって見えると書いてたのでびっくりしました。
    まさか画面から浮き上がって見えたのでしょうか?
    あの高次元からの「マハコハン」というメッセージは
    私はてっきりアセンデッドマスターの1人の
    「マハコハン・ラゴッジー」の事を指していっておられたと思ってたのですが…違ったのですかね?
    数秘術で私のソウルナンバーは「1」…なのでこれも関係があるのかなと少し思いました。ただの偶然かもしれないですが。受け取るメッセージは日本語の意味としてよくわからないメッセージの羅列も時々あるので
    カタカムナで翻訳したら意味がわかるかもしれないです。
    カタカムナ…知らなかったです。まだまだスピリチュアル な世界は知らない事が多いので勉強が必要ですね。また新しい道が開けそうです!
    カタカムナ勉強してみたいと思います。
    とても為になりそうな助言です。
    そしてわざわざ気にかけてコメントくださったお心遣いに感謝します。本当にありがとうございます。

  • 2018年4月9日 6:02 PM
    パーマリンク

    Saku様
     
    最新の記事だけ見て、こちらを見るのを忘れておりました。返信、遅くなりました。
    きっと、偶然も必然かなぁみたいな。
     
    あんまりアセンデッドマスターは詳しくないのですが、マハコハン様はレムリアに関わる方でしたね。違っていたらご免なさい。そしたら、最終的に、日本の神道にも繋がっていると思います。マハコハン様もカタカムナの音も同じでしょうね。

    文字が浮き上がるのではなくて、音の波動がモコっと形で出ているような感じで、時々、合体して展開するのですが、アカシックレコードと同じで、能力に応じてしか理解できないので、見えただけみたいな…(汗)カタカムナ医学の中に各音の立体模型が有りますが、簡単にはそんな感じです。色も有るようなのですが、何となくしか判りません。大祓祝詞もカタカムナです。ちゃんと視えて全てを感じられる方は凄い波動を感じていらっしゃるのでしょうね。♪
     
    頼りないコメントで、すみません。
    *先の投稿で根源を根元と記しちゃってますね。あらら~誤字です。
    ではでは楽しめますれば幸いです。((o(^∇^)o))
    こちらのほうこそ、ありがとうございました♡また、メタさまにも感謝申し上げます!!!!

  • 2018年4月16日 8:21 AM
    パーマリンク

    1、4年

    2、最愛の祖父の死

    3、突然の死でとてもショックだった。直後から霊感(?)が開いたのか不思議な体験をたくさんして、「これは一体なんなんだ?」と調べたり、色々な人に相談しているうちに

    4、謎だらけで訳が分からなくて、ヘビーだと感じることもある(現在進行形)けど、理解の外で全部繋がってるのねと思える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です