夢が叶わなかった時に考えて欲しい5つのこと

Spread the love

夢が叶わなかったなーと実感する時ほど、がっかりすることはないと思います。でも、がっかりする前に、もう一度考えてみるべきことがあります。


「全ては一つ」の合ってる部分と、そうでない部分

まず本題に入る前に、エネルギーと物質の違いから考えます。

私たちはひとつであると、よく言いますね。でもひとつであるのは、エネルギーレベルにおいての話です。

エネルギーのレベルで、どれだけ全てが一つかと言うと、空気とラジオ電波と携帯電波くらい、半端なく一つです。見分けがつきません。なにしろ形がないですからね。

でも、物質世界は、全然そうではありません。壁と椅子と人間くらい、全く別々です。そして、私たちは別々の肉体を持ち、個別の意識があります。物質世界は、それぞれが別々の表現を持つことが、メリットでもデメリットでもあります。

でも、もしあなたが自分の夢が叶わなかったと思うなら、もう一度、その点を含めて考えてみて欲しいのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

夢が叶わなかった時に、考えて欲しいこと
1.自分の夢の実現を阻んできたのは、自分かも知れない

あなたが叶えたいと思っていた夢には、どんなものがあるでしょうか。それぞれを思い出した時、これまで叶えるタイミングも、きっとあったと思います。

実行できなかったのは、環境のせい、タイミングのせい、家族のせいなど、いろんな理由があると思います。でも全てを押しのけて、実現に向かうこともできたはずです。

 

2.だがしかし!叶わなかったということは、叶わなくてもいい夢だったのかも知れない

私たちは、いつでも、いるべき正しい場所にいます。そう考える時、叶わなかった夢と言うのは、実は叶える必要がない夢だったと言うことも出来るのではないでしょうか。

私たちは、自分で思う以上に、自分の思考を他人の価値観に左右されて生きています。あなたが自分の夢だと思っていたことも、ひょっとしたら、世間的に認められたいとか、憧れの人のようになりたいとか、本来のあなたの心の望みと違ったのかも知れません。

 

3.もしかして、方法が間違っていたかもしれない

また、ひょっとして、頼りにすべき人や方法が違っていたと言うこともあります。たとえば、やりたい仕事が出来ないなら、そのまま続けているより、迷わず勤め先を変えた方が早いのかも知れません。

ラーメン屋さんに行って、お好み焼きが出て来るのをひたすら待っているようなものです。何が目的なのか、しっかり見極めましょう。

 

4.ちょっと待て!実現する形にこだわっているだけで、既に叶っているのかも知れない

ここが最大のポイントです。

私たちは夢を思い描くときに、多くの場合、結果を思い描きます。有名になるとか、お金持ちになるとか、結婚して幸せに暮らすとか、それらは全て結果です。

でも魂の願いというのは、本来、表現そのものにあります。たとえば、自分の創造力を生かして人を喜ばせたいなら、その方法は何百通りもあります。愛ある暮らしをしたいなら、その表現も、無数にあります。

3次元の形にこだわっては、本質が見えにくくなります。魂が表現し、経験したいのは、究極的には感情のエネルギーであり、物質ではありません。

あなたが表したかったエネルギーは、いろんな形で、確かに経験してきたはずです。夢が叶わない人生なんて、誰にも用意されていないからです。

 

5.さて、今できることは、なんだろう?

あなたが叶えたかった夢は、もしかして別の形で叶えてきたかも知れないということに気付くと、いきなり人生が本来の軌道に乗ります。引き寄せの法則で、今ある喜びに感謝しようと言うのも、ここから来ています。今、手にしていないエネルギーは、拡大させられないからです。

あとはあなたの喜びを、もっともっと育てましょう。考えていたのとは、全く別の形かも知れませんが、考えていた以上に大きく花開きます。


子どもの頃からの夢をまっすぐに叶える人は、すごいなと思います。

やみくもに「あなたの夢は叶います!」って言うつもりはなく、がっかりするくらいだったら、考え直してみようよっていう話です。

人生、紆余曲折があった方が、いろんな景色が見えていいんですよ。だからって、何かを見失ってる訳じゃありません。

ちなみに、私が自分の夢を叶えたかと言うと、もはや自分では、何をやっているか分からないです。だがそこがいい、みたいな。

ドリームズカムトゥルーの方の夢じゃなくて、胡蝶の夢の方の夢が、実際やりたかったことなんだろうなと、ぼんやり思います。