内面の神様とつながる 直感を高める5つのヒント

広告


直感/インスピレーション/ガイダンス

日常の自分ではない”部分”から湧き出す感覚や智慧を、直感やインスピレーション、ガイダンスと呼ぶとします。導きとか霊感とか、あと他にもなんかあると思います。

名前の違いは文化の違いです。名前や分類が大事だという人もいれば、自分の役に立つなら名前はどうでもいいという人もいて、その辺は好みです。

・・・・・・・・・・

外側の神様と内面の神様
広告

さらに世の中には、外側の神様とつながって、ガイダンスやプロテクションをもらいたい人と、外側の神様は必要なくて、自分の内面の神様(≒ハイヤーセルフ/魂/自分)で、全て事足りる人がいます。

また、つながる方法についても、スピリットチーム(スピリットガイド/ガーディアンエンジェル)に仲介を頼む人と、特に頼まない人がいます。

オールインワン型の方が手間がかからない分、ニュータイプではあるのですが、どれが優れているとかはなく、自分がやりやすい方法を探すことが大事です。

・・・・・・・・・・・・・・・

直感を磨くことのメリット

直感を磨くことのメリットについては、相手の気持ちが分るとか、予兆が読める、危険を察知するなどがポピュラーなんだと思います。

でも内面の神様につながって、直感のガイダンスを得る最大のメリットは、自分が何をやっているか分かることです。今、自分がどんな道にいて、何をやるべきで、どんな意味があるのかなど、迷うことが無くなります。

それが分るようになると、他の人についても分かります。魂の特徴はいろいろですが、進化の道のりは、みんな似ているからです。

・・・・・・・・・・・・・

直感を高める5つのヒント

1.おなかの感覚に注意する

英語には、内臓の感覚 gut feeling という言葉があります。これは、頭でもハートでもなく、おなかにズシッと来るような直感の気付きを意味します。

実際、消化器官は直感の向上と関係しているそうです。「腸は第二の脳」という表現があります。腸は、人間の生存に不可欠な食べ物の消化を行う重要な器官なので、脳を仲介させなくても、体の各部に信号を送ることが出来るんだそうです。

参考:知ってるようで知らない「第2の脳」 腸についての基礎知識 by YOLO

おなかや体の感覚というのは、基本的に、ズシッと来るか来ないか、ゆるむのか窮屈に感じるのかしかありません。

体の反応は、マインドとハートが支配していることがあります。何か決断をするにあたって不安や恐れが伴うなら、体は、ほぼ確実に拒否反応を示します。

でもおなかがズシンと響くなら、それはゴーサインです。

イエスノーセンサーだと思って、賢く使いましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・

2.エゴのマインドに注意する

直感力を高める場合に注意したいのは、なるべくエゴのマインドと切り離すことです。エゴのマインドとは、疑いや恐れ、否定、優劣などの基準です。

http://alfalfalfa.com/articles/152314.html

このコナン君のひらめきは、もちろん天才的な推理なんだと思いますが、コナン君じゃない人がやると、疑い出したらキリがないという状態になる恐れがあります。

ネガティブな感情と結びついている直感が来たら、一旦手放しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

3.できるだけ、心を静める

瞑想ほど、お金もかからない便利なツールはないと思いますが、瞑想こそ素晴らしい!みたいな風潮は、個人的にはちょっと引きます。趣味に貴賎なしですからね。

けれども直感を養うためには、やっぱり瞑想的な何かが非常に便利です。エゴとハイヤーセルフの声を聞き分けるためには、一旦、心を静めたいからです。(一日中聞き分けたいなら、一日中、心を静めておく必要があります)

瞑想の代わりに心を静める方法には、こんなものがあります。

  • ゆっくり深呼吸を繰り返し、呼吸を整える
  • 自然の中でくつろぐ時間を作る
  • 目を閉じて、外の世界の音に耳を傾ける(特に遠くの小さな音ほど、集中力が高まります)
  • ゆっくり首を回す、腕を伸ばすなど、その場で出来るストレッチ
  • リラックスできる音楽を聴く
  • ハーブティーなど、ほっとするお茶を飲む

・・・・・・・・・・・・・・

4.メッセージを聞き分ける

私たちは、自分で思う以上に、ハイヤーセルフの意識で出来ています。潜在意識と言ってもいいです。エゴorハイヤーセルフなんです。

たとえば意識がコーヒー牛乳だとして、エゴの意識とハイヤーセルフの意識は、それぞれコーヒーと牛乳という別々のものでありながら、一体化して混ざり合っています。

でもコーヒー成分を抜いてしまうと、牛乳成分が多くなります。つまりエゴのジャッジメントを取り除いていくと、直感のメッセージによって導かれる分量が多くなるのです。本当にシンプルな仕組みなんです。

受け取ったメッセージが、ニュートラルで、おなかに響くものであれば、それが直感です。アハ体験というか、「あ、そうか!」みたいな感じでやって来ます。

・・・・・・・・・・・

5.すぐ決めて、すぐ動く練習をする

直感のガイダンスを打ち消すのは、多くの場合で、エゴのマインドです。大切なことは深く考えたいですけど、たとえば何を買うか、何を食べるかなど、小さなことであれば、すぐ決めて、すぐ動く練習をすると、エネルギーの通りがよくなります。

優柔不断で決められないでいると、なんだか頭がモヤモヤするじゃないですか。そのモヤモヤは混乱のエネルギーなんですけど、これが直感の大敵です。ひらめきに従って行動する習慣を作りましょう。

結果をコントロールしようとせず、宇宙にまかせるという感覚も身に付きます。

広告


意識からエゴの成分が減って来ると、自分を信じないっていう選択肢も、ほぼなくなります。コナン君も、ひらめきに従ってるんでしょうね。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。