不安な時に自分に言い聞かせたい5つのこと

Spread the love

ストレスや不安にさいなまれている時こそ、何度も自分に言い聞かせたいことがあります。


Pinterest
1.あらゆる全ては、一時的なものに過ぎません

この世界の中で、永久に続くものは存在しません。植物は枯れますし、タイヤはパンクしますし、あったかいお茶も冷めますし、安室ちゃんも引退します。全ては変化し続けるという移行のサイクルにあります。明けない夜はありません。

 

2.間違った選択というものはありません

メリット/デメリットのリストを沢山書き出しても、どれほどおみくじを引いても、タロットやオラクルカードに答えを求めても安心できない時は、思い出しましょう。間違った選択などというものは、あり得ません。どの道を通っても同じ答えにたどり着くとは限りませんが、それでも必ずうまくいくように出来ています。

 

3.どれほど大変だった時も、あなたは全部全部乗り越えてきました

これまで自分が人生で潜り抜けてきた、数々の困難を思い出してください。その時は、もうダメだと思ったとしても、今となっては、どうってことないと思います。そしてその数々の場面で、自分が不思議と力を発揮し、何かに導かれていたとしか思えないような経験があると思います。その通りです。

 

4.心が静かになれば、おのずと理解できます

心が落ち着かない時は、トンネルの中に頭を突っ込んで、しかも目をつぶっているのと同じです。何も見えませんし、見えたところで辺りは真っ暗です。でも心が静かに落ち着けば、今ある状況が自分にとってどんな意味をもたらすのか、おのずと答えが見えて来るはずです。

 

5.宇宙のガイダンスを信頼しましょう

宇宙の計画は、人間の目先の理解を超えたものなんですよ。でも、あなたがそれを疑ったり、じたばたしなければ、決して悪い方向に行くことはありません。ここまでやってきた自分の力を信じ、自分を導いてくれた宇宙の力を信じましょう。どうあろうと、あなたは大丈夫です。


不安も一時的なサイクルであると知ることは、とても大切ですよね。リラックスして、まったり行きましょう。

Follow me in social media:
当サイトではクッキーを利用しています。クッキーの利用に同意する旨のメッセージを表示されることがあります。
「承認」ボタンをクリックするとメッセージが表示されなくなります。
了解せずに引き続き当サイトを利用する場合は同意したものとします。
承認