私たちは人生でたった3種類の恋愛しか経験しない

Spread the love

私たちは人生で、たった3タイプの恋しか経験しないそうです。そして、それぞれが異なる意味を持ちます。


1.”理想”の恋愛

最初の恋は、幼い頃に経験する恋です。おとぎ話のような恋と言えるかも知れませんし、もしくは、社会や家族のための恋愛であるケースもあります。

この恋は、あなたの唯一の恋であると信じ、それが自分にとって正しいか正しくないかは問題になりません。関係を持続させるために、自分の真実を飲み込んでしまうことも多いです。それが愛の姿だと、信じてやまないからです。

このタイプの恋愛は、実際に自分がどう思うかより、他の人から見てどう映るかが大事になります。

・・・・・・・

2.辛い恋愛

次に経験するのは、辛い恋愛です。それは、ハードなレッスンです。この恋愛を通じて、あなたは誰で、何が欲しくて、どう愛される必要があるのかを学びます。傷つく愛と言っていいかもしれません。この恋に落ちる時、理想の恋愛の時とは違う選択をしたと思っていますが、実際のところ、学ぶべきレッスンに従って選択をしているだけです。

この恋愛では、しばしば同じサイクルを繰り返すことがあります。最初の恋とは違うエンディングを迎えると思っていますが、何度やっても同じか、もっと悪化します。

全くヘルシーではないですし、バランスも悪く、ナルシスティックですらあります。感情的・精神的・肉体的な虐待状態に置かれることもあり、それがさらに関係への依存度を高くします。ジェットコースターのような感情のアップダウンに慣れてしまうと、最悪の時は、最高の時が訪れるのをジャンキーのように待ち望んでしまうからです。

自分にとって正しい愛だと信じたいのは、やまやまですけどね。

・・・・・・

3.最後の恋愛

あなたは、自分が最後の恋愛に落ちることを、最初はまったく気付かないでしょう。一見、全てが間違っていて、「これが愛だ」という考えを丸ごとぶち壊す関係のように見えるからです。

けれども、その抵抗に反して、この恋愛はいとも簡単にやって来ます。あまりに予定外なので、つながりが説明できないだけです。

この恋愛こそが、本当の恋愛であり、あなたにとって最後の恋愛です。不思議とフィットするのは、お互いがお互いに対して、こうあるべきという期待も、固定観念も持たず、自分ではない別の人になろうとする必要性も感じないからです。

この関係において、私たちは、ただありのままの自分自身を受け入れることができます。愛とは、正しい姿を持つものではなく、もっと自由なものだと教えてくれます。

この愛は、あなたのドアを叩き続けています。

けれども、準備が整っていない場合、今世では経験しないかも知れません。愛とは何か知るためには、愛ではないものを知る必要があるのです。

そのレッスンを学びきるまでに、一生涯かかかるかもしれませんし、ラッキーだったら数年で済むのかも知れません。

私たちの準備が整うかより、愛の準備が整うかが問題なのかも知れません。

見つけられたらラッキーですね。

We Only Fall in Love with 3 People in Our Lifetime—Each One for a Specific Reason by Kate Rose in Elephant Journal


おいおい、見つけられないのかよ!!困るわー。