魂の故郷・ソウルプレイスとは?見つけた方がいい7つの理由

prayer-flags-484513_1280

ソウルプレイスはどんな場所?

ソウルプレイスとは、あなたが魂のつながりを感じる場所です。 魂の絆を感じる人物がソウルメイトなら、絆を感じる場所はソウルプレイスと呼べるのです。

そのつながりは、懐かしさや、落ち着く感覚としてやって来ることもありますし、写真を見ただけで、心の深いところを鷲掴みにされるような強い何かを感じる場合もあります。

そのような感覚が起きるのは、その場所(もしくは別の次元や別のタイムラインにある似た場所)で、あなたが別の転生を過ごしたことがあるのかも知れません。もしくは、その場所のエネルギーが、今のあなたに必要だからかも知れません。時間は常に今しかないと考えれば、そのどちらもが答えだと言えます。

いずれにせよ、ソウルプレイスを見つけると、ポジティブな変化が起こります。 あなたのソウルプレイスは、あなたの魂の欠片だからです。

・・・・・・・・・・・・・・

ソウルプレイスを見つけた方がいい7つの理由

  1. 本来の自分に戻る

    ソウルプレイスを見つけると、あなたは自分の全てを受け入れてもらえたような安心感を感じます。しばし日常の役割から離れ、子どものように無邪気に、本来の自分であることの喜びと解放感を味わいます。

  2. 癒しが起きる

    本来の自分でいることの喜びを味わうと、これまで固まっていた感情が、溶けて柔らかくなります。春になって雪が川に流れていくように、あなたの中に癒しが起こります。

  3. 愛に満ちた優しい気持ちになる

    ソウルプレイスを見つけることで、愛や喜びという、魂のエネルギーそのものになります。誰もが愛に満ち足りた気分になります。他人のことも優しい気持ちで包むことが出来ます。

  4. インスピレーションやアイデアが溢れる

    ソウルプレイスを見つけると、必ずと言っていいほど、言葉に出来ない深いつながりを感じます。その感覚が刺激となって、まるでクリエイティビティの泉を掘り当てたように、様々なインスピレーションやアイデアが湧き出します。

  5. 守られている感覚がある

    ソウルプレイスにいるときは、まるでその場所全体が自分のテリトリーであるかのように安全を感じます。これは、実際の治安や安全性とは関係ありません。たとえ紛争地域のような場所にいても、そこがあなたのソウルプレイスであれば、あなたは自分が守られていることを感じるでしょう。無駄なストレスや緊張もありませんから、何事もスムーズに運びます。

  6. あなたは魂の全体性に近づく

    人間として生きることは、忘れてしまった記憶を取り戻す旅でもあります。ソウルプレイスは、あなたの魂の欠片であり、ソウルプレイスとのつながりを深めることで、あなたは徐々に自分を取り戻します。完全な愛であり、 宇宙の一部、宇宙そのものであるあなた自身を、思い出す手がかりになるのです。

  7. 自分が大いなるものの一部であると気付く

    ソウルプレイスにいると、周りのすべてとの調和を感じます。世界から切り離されて、自分一人の力で生きなくてはいけないというプレッシャーを感じることがなく、ただ大いなるものの一部として、そこにいればよいのだと気付きます。 そして太古の昔から、あなたはそうしてすべてに守られて生きてきたことを感じます。

関連記事:  「あ、この人、エンパスだ…」と思う7つの兆候

夢で出て来る同じ場所や気になる場所も、ソウルプレイスですよ。夢で見る場所がこの次元のこのタイムラインにある可能性は、そんなに高くないと思いますから、実際の場所じゃなくてもがっかりしないでくださいね。

現実にあるソウルプレイスにたどり着いたとしても、まるで夢の中にいるようですから、どちらでも同じです。通常の時間軸では測れない、その感覚こそ、魂の感覚です。

タグ: