あなたがスピリットウォリアーである20のサイン


全く忘れていたバトル魂に火が付きそうです。


スピリットウォリアーとは

辞書によれば、戦士とは「戦いで戦う者」という意味の他に、「第一線で活躍する者」という意味があります。その言葉には、勇気や、自信、強い力、誇り、忠誠心を持って戦う者というニュアンスが含まれます。

スピリットウォリアーであることは、物理的な争いとは関係がありません。彼らの挑む戦いとは、自分自身をマスターすることです。

多くの訓練やトレーニングを潜り抜け、時には便利さや心地よさをも犠牲にします。スピリットウォリアーであることは、自分の原則を理解することであり、それに妥協しないことです。

それは、誇り高き戦士としてのアティテュードなのです。

参考:What is a Spiritual Warrior? in Change The Paradime

・・・・・・・・・

あなたがスピリットウォリアーである20のサイン

1.自分の現実を作るのは自分だけと認識し、自分が引き寄せる全ての人、状況、環境を受け止める。

2.恐れないこととは、恐れを持たないことではなく、自分の中の恐れに立ち向かうことだと知っている。

3.世界がどれほどクレイジーであろうと、他人を責めたり、自分が被害者であると見なさない。

4.痛みをごまかさない。痛みを通じて光に入り、物質世界を超えることで魂の永遠性を感じることを知っている。

5.かつては意義と目的があったものでも、その意義と目的を失えば、手放すことを恐れない。たとえ道が途切れるように感じても、不確かさの暗闇の中にも、新しい祝福を求めて飛び込むことが出来る。

6.身を任せることと、あきらめることの違いを知っている。身を任せるとは、紐解かれていく真実と繋がることであり、あきらめるとは、自分の真実に添い遂げようとしないことだ。

関連記事:  スピリットガイド/ガーディアンエンジェルの違い

7.識別とジャッジメントの違いを知っている。人生をナビゲートするために、自分の現実をチェックすることは常に必要であるが、誰かや何かを責めたり、あざけるなら、それはジャッジメントだ。

8.「絶対に」、「必ず」という言葉に注意する。可能性は常に変動すると知り、不確かさを含めた可能性を信じる。

9.群れを離れることを恐れない。

10.死や苦しみを恐れない。自らの存在よりも、もっと大きな何かがあることを知っているからだ。

11.死とは新たな誕生に過ぎないと認識し、今ある人生を最大限に生きる。

12.自分自身に、深く誠実であろうとする。

13.真実に直面し、それを受け入れることを恐れない。

14.どのような結果をもたらそうと、自分を表現するのを恐れない。

15.エゴの自分と本来の自分の違いを知っている。

16.全ての魂は学びの過程にあり、自分の目的と役割を果たすために存在すると理解し、自分のことも、他人のことも許すことが出来る。

17.不必要な苦しみを手放すことと、努力を放棄することの違いを知っている。執着や抵抗は手放すが、努力や忍耐を放棄することはない。

18.直感に従って生き、常に自分の内面の声にチューンインし、魂とつながって行動する。

19.自分にも他人にも自分の道を歩むことを認め、それをサポートする。

20.分断という幻想を乗り越え、あらゆるものの中に愛を見出し、愛でつながろうとする。

Signs You Are A Spirit Warrior in Conscious Mind



ライトウォリアーっていうジャンルもあって、ライト要素が入っている方がいい人と、ない方がしっくり来る人がいるみたいですね。よりストイックな感じです。燃えます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。