バシャールが語る ”ダークサイドの宇宙人について”


バシャールが、ダークサイドの宇宙人がいるのかと言う質問に答えてくれています。


質問者: バシャール、宇宙人の中にはダークサイドにつながっている存在がいて、たとえばオリオン星人などは、地球に対して敵意があると理解しているんですけど、どうなんでしょうか。

バシャール: まずあなたたちに理解してほしいのは、ネガティブな性質を持つと言われる意識は、その存在を信じ、その力を恐れる個人とのみ、つながりを持つということです。言い換えれば、恐れと不安のみが、そのような力を与えるのです。他の多くの世界にも、あなたたちの惑星同様、いわゆるネガティブな個人やネガティブな意識があります。だからと言って、彼らがあなたにコンタクトしてくる訳ではありません。あなたが選ぶ現実を表すバイブレーションや周波数に、あなた自身がなるなら、彼らがあなたの現実に侵入してくることはありません。

ネガティブな性質とは、あなたたちが呼ぶオリオンという星座にのみ存在するのではありません。それはこの銀河に渡る、他の多くの星系にも存在します。

これまでお話ししたように、今、あなたたちの惑星にいる多くの人たちがオリオンから転生してきていて、彼らは自分のやって来た星とのつながりを持っています。彼らは地球に転生することで、ポジティブとネガティブの両極のバランスを学び、人生にポジティブなことのみを現実化できるようになります。彼らは、その出身星であるオリオン付近のネガティブなエネルギーの届かない周波数に、自分自身をシフトさせるのです。

全ては同時に起きていますから、元々のオリオンが持つネガティブな意識は、あなたたちの惑星の誰もがキャッチすることができます。時間と空間は、どんなレベルのテレパシーコミュニケーションにおいても障害とならないのです。

しかしながら、オリオンからの影響、つまり断固とした”説得力”を持つ人たちの多くは、現在は非常にバランスの取れた形に彼ら自身をクリスタル化させています。ネガティブなエネルギーもあると同時に、光のエネルギーにもフォーカス出来るということです。

従って、私たちからの提案としては、宇宙にネガティブな存在がいるという考えには、シンプルにフォーカスしないことをお勧めいます。あなたたちの惑星にいる存在(人間)は、ひょっとしてあなたに干渉してくるかもしれませんが。

あなたが望む現実にフォーカスしてください。そしてあなたが愛の周波数にいるなら、そうではない周波数を持つ存在からは、手の届かない場所に留まることが出来るでしょう。

Bashar on The Dark Side in Noble Realms

関連記事:  ライトワーカーのためのダークエナジー対策

タコも、ありのままのタコは不気味だけど、タコさんソーセージになるとかわいいみたいな言われ方をして、かわいそうですね。って、全然違う話か。


ダークサイドに関して、存在を否定する人はいなくて、どんな感じで付き合えばいいのかについて、様々な意見があります。どれを参考にするかも、自分の現実を作る手順なんでしょうね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。