スロートチャクラから考える禁煙法の8つのヒント

広告

タバコをやめたいけど、やめられないって人は、チャクラについて考えてみるといいかも知れません。


『チャクラ 癒しへの道―』


チャクラ 癒しへの道―新しい「健康」の発見

広告

この本は、体の不調をチャクラを軸としたスピリチュアルのバランスから考えるというもので、似たようなジャンルの人にルイーズ・ヘイがいます。

ルイーズ・ヘイは、ドリーン・ヴァ―チューを抱えるヘイハウス・パブリッシングの創設者で、セルフヘルプ業界のドンです。

本書によると、「病気は人生の局面を表現する方法の一つであり、転換期を迎え、魂の成長を促す機会が訪れたことを」示すサインであり、多くの場合、「その人が心にしまって言えずにいることを外界に向かって表現する」代弁者であると考えます。(pp.134-135)

病気が伝えるメッセージを正しく理解し、それを上手に表現させてあげることで、治癒が起きるんだそうです。

・・・・・

スロートチャクラのブロックから生じる問題

喉にあるスロートチャクラは、自己表現を司ります。私たちは、話したり、人と接したりすることで一日中自分を表現しているように思えますが、その多くは、魂の深みから送られる衝動とは異なります。

周りの人に合わせて、本当に伝えたいことを表現できていないのです。

こうした理由のためにスロートチャクラがブロックされると、喘息や扁桃腺の腫れなど、喉のトラブルにつながります。さらには口内炎や耳鳴りなども、このチャクラと関係があるそうです。

面白いのは、本書では喫煙も”病気”の一つと考えられていること。どのような感じか、ご紹介しましょう。

・・・

喫煙という”症状”

人がタバコを吸う理由はさまざまですが、もっともダメージが大きいのは、ストレスを感じてタバコに手を伸ばしたときです。ニコチンの力を借り、紫煙の幕を周囲に張ることで考える時間をつくろうとします(中略)

喫煙に関連する病気はほとんど、口に出すことへの不安や、口に出すことで引き起こされる屈辱や変化、失敗に対する不安を反映するものです。(中略)

しかし、自分らしくあることにいったん自信を持てば、もうけっして後戻りすることはありません。(pp.329-330)

・・・・

スロートチャクラを整えるヒント

ニコチンの身体依存性はアルコールなんかよりも全然強いので、それを乗り越えるには肉体的なアプローチも考えなくてはならないのですが、チャクラについて考えることは、少なくとも”症状”を改善するヒントにはなりそうです。

スロートチャクラを整えるヒントには、以下のようなものがあります。

1.日記をつけて自分の思いを表現しよう

日誌や日記を買って、楽しかったことや悲しかったことを書きとめましょう。最後のページまで書き終えたら、読み返し、ここまで歩いてきた自分に拍手を送ります。

・・・

2.感情を表現できた自分をほめよう

感情を抑圧するよりは、表現することを学びましょう。相手からどんな反応が返って来ようとも、あなたは自分の小さな一部分を解放できたのであり、より充実した人生にまた一歩近づいたのです。

・・・

3.実現したいことのリストを作ろう

今後の六か月間で実現してみたいと思うことを四つ書きだしてください。それぞれの課題の下に、達成できないかもしれない理由を書き記します。そしてリストを見ながら、個々の理由が言い訳なのか事実なのか、自身に問いかけてください。限界を作らないでください。というのも、創造的なアイデアを表現しようとすれば、実に多くのものが、引き寄せられてくるからです。

・・・

4.表現活動に従事しよう

ダンス、歌、陶芸、絵画、何かを書くことなど、新しいことに興味をもって、あなたの創造性をおおいに刺激しましょう。

・・・

5.人と話す時、恐れや疑いの気持ちはなくそう

あなたの考えている計画や感情を友人や家族に話そうと決心したときは、恐れや疑いの気持ちを抱いたまま、話しはじめてはいけません。その計画はすでに実現して上手く行っている、もしくは自分は相手と理解し合えるというつもりになって話しましょう。

・・・

6.「頑張らないと」は考えない

「もっと頑張らなければ」と思うのは、「今の自分のままではダメだ」という気持ちの現れです。「ただいま進行中」と言葉を換えれば、物事のプロセスを楽しむ時間と空間のゆとりができます。

・・・

7.自分の中の思い込みをチェックしよう

ストレスを感じたら、その都度メモを取り、自分の中にどんな思い込みが潜んでストレスの引き金となったのか、理解するよう心がけましょう。その思い込みをまだ信じるのかどうかを決め、変えるか捨てるかを選んでください。

新しい決意を声に出して言うことは有効な手段ですが、深い部分で自身に対する疑いを捨てきれないでいると、言葉は力を失い、自らつくりだした否定的な考え方を改めることはできません。

あなたが新たに作り上げた考え方を表現するような行動をとり、生まれ変わった自分にふさわしい服装を選ぶと、いっそう効果的です。

・・・

8.青い色を使おう

喉のチャクラに関係する色は青で、心を落ち着けたいとき、安心したいとき、自身を癒したいときに有効です。その人の言葉を権威づけ、表現力を高めてくれる色でもあるので、面接や面談などの機会や講演をするときに着るには完璧な色と言えます。

(以上、pp.335-336を参考)


本書によると、スロートチャクラは丹田にも関連しているそうで、自己表現が出来ないと、本当のパワーが出なかったり、不安定になってしまうというのも納得できますね。

それ以外の各チャクラについてもとても細かく書かれているんですけど、ちょっと詳しすぎるので、とっつきにくいのが最大の難点です。ヒーリングに興味がある人よりは、本気のヒーラー、およびマニア向けです。

広告

卒煙は大変ですから、何度失敗しても、それもプロセスだと思って、自分を温かく見守ってあげることも大事だと思います。自分を責めたら何でも逆効果ですからね。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。