12本のDNAアクティベーション コンプリート・ガイド

Spread the love

気づかぬうちに12本に増えてる人もいると思います。

2本から12本へ

DNAとは、遺伝子情報を担うたんぱく質の構造で、細胞核の染色体中に含まれています。下の図で見ると、染色体のむにゅむにゅした中に、DNAが入っているのです。

Image result for 染色体 中3理科
中学校理科 第2分野/生物の細胞と生殖 in Wikibooks

 

染色体はひも状になっていますが、それを拡大すると、二重らせん構造が縮まったコイルのようになっています。このらせん構造を作る物質がDNAであり、そこに含まれる情報が遺伝子です。

http://crackthebelief.blogspot.com/2016/01/what-is-there-in-our-dna.html

 

一般的な科学では、DNAは2本の鎖からなるらせん構造として知られますが、スピリチュアルの世界ではエーテルの領域に残り10本のDNAが存在すると言われます。普段は休眠中にあるこのDNAがすべて活性化すると、私たちは12本のDNAを持つことになります。実は現代科学でも、機能が特定されていない、いわゆるジャンクDNAと呼ばれるものの存在が確認されており、それがスピリチュアルで言われる12本のDNAの鎖と関係しているのではないかと言われています。全てのDNAをアクティベートさせることで、地球と人類のアウェイクニングに奉仕することが出来るようになるのだそうです。

 

 

12本のDNA それぞれの意味

12本のDNA鎖のそれぞれは、多次元意識の12の側面を表すと言われます。

  1. 前進し、恐れを統合する勇気
  2. 何かに集中し、それを完了する能力
  3. 男性/女性の力のジェンダーバランスの維持
  4. エネルギーフィールドと身体のバランス
  5. すべてを受け入れる調和の心
  6. 結果に関係なく真実に立つ力
  7. 闇と光の両方の側面を受け入れる能力
  8. 個人の境界線を保つ能力
  9. 多様なコミュニティを受け入れ、その中で生活する能力
  10. 自分の魂、またはハイヤーセルフにつながる能力
  11. これらのビジョンを3次元の世界で想像し、表現する能力
  12. すべてのものの価値を受け入れ、親切にし、評価する能力

http://in5d.com/recoding-to-12-strand-dna-sequence-and-entering-into-the-photon-belt/

こうして見ると、DNAの順番と進化のプロセスは関係ないんでしょうかね。それとも親切にする能力が12番目に来ているのは、真の親切心は難しいと言うことの現れなんでしょうか。

 

 

DNAアクティベーションのメリット

さて、12本を完全に活性化するDNAアクティベーションには、どのようなメリットがあるのか見てみましょう。

健康面でのメリット

  • 細胞の代謝が上がり、エネルギーとバイタリティーが増加する
  • 筋肉と脂肪のバランスが取れる
  • 健康的な食事を欲するようになる(ローフード、オーガニックフード、非加工食品、旬の食材、地元の食材など)
  • 体を浄化したいという欲求が強くなる
  • エネルギーを持たない食品を食べたい欲求がなくなる
  • 体内のデトックスが進み、髪や肌が輝く
  • 消化や栄養吸収が良くなる
  • 視力が上がる(多次元的ビジョンが見える)
  • 老化プロセスが遅くなり、病気を克服する

精神面・感情面でのメリット

  • 記憶力が向上し、思考の明瞭さが増す
  • 自分を愛し、認め、感謝と優しさで接するようになる
  • 人間関係が癒され、理解が生まれる
  • 不安やストレスが軽減する
  • ネガティブな思考がなくなり、より自分らしく生きられる
  • 自分にも他人にも、ありのまま接することが出来る
  • 我慢や努力、抵抗をすることが減り、物事がスムーズに運ぶようになる
  • 夢をはっきりと記憶できるようになり、ガイダンスのために使えるようになる
  • 古い感情問題やトリガーを癒し、細胞の古い記憶が消去される
  • 常に自分は愛されていて、安全だと感じる
  • 目的意識を持ち、健全な生活を送ることが出来る
  • 自信にあふれ、自分の価値を認め、人生に変化を起こすことが出来る
  • 物事をジャッジせず、優しさと感謝の中で現在を生きることが出来る

スピリチュアル面でのメリット

  • 高次の智慧と宇宙の真実、愛の状態から人生を生きることが出来る
  • 多次元的意識に気づくようになる
  • 現実を超越し、スピリチュアルな視野から生きるようになる
  • 内面の智慧とつながり、宇宙の法則を理解する
  • ソウルパーパスを理解し、それに従って生きるようになる
  • 魂の進化において、飛躍的進歩を遂げる
  • クレアボヤンス、クレアセンシェンスなどのギフトに目覚め、発達させる
  • 深いレベルで自分が誰であったか思い出し、なぜ地球にやって来たか、個人と地球の進化にいかに積極的に参加するかについて思い出す

 

 

新しいDNAをアクティベートさせる方法

DNAアクティベーションは、専門家に頼むことも出来ますが、自分で試すには以下のようなプロセスが必要なのだそうです。インターネットの中の古い記事を辿ると、以下のような方法が書かれていました。

1.ヒーリング

DNAアクティベーションは、受ける個人の進化のレベルに応じて、永続的なものにも、一時的なものにもなり得ます。それはまず、マインド・ボディ・ソウルのヒーリングを伴います。ヒーリングとは、人間の浄化であり、DNAをアクティベートさせる上で必須のものです。

2.スピリチュアルな計画を知る

次に、スピリチュアルな計画を知る必要があります。人生には、目で見て、感じ、頭で考える以上の何かがあるのです。このプロセスは、個人の知識と進化のレベルによって、時間が変わります。自身のエネルギーフィールドとワークすることが必要であり、チャンネルが開けば、深い理解が生まれますが、瞬時に開く人、時間がかかる人、様々なケースがあります。

3.DNAをアクティベートさせる

自分のスピリチュアルな計画が分かったら、いよいよDNAをアクティベートさせましょう。それはエンジンに点火するようなものであり、休眠中のDNAに光を灯すことで、それをアクティベートさせます。これを行うにあたっては、手を通じて、キリストレベルのエネルギーをチャネリングします。すると、DNAとキリスト意識の種がアクティベートされます。

人間は12本のDNAを持つ存在として、作られています。しかし様々な理由により、そのうちの10本は眠っているのです。人間が神のブループリントを明らかにするべき時は、今なのです。このワークは、常に進化するものだと知りましょう。私たちは常に進化し、絶え間なく発展する存在なのです。

What is 12 Strand DNA Activation? – Complete Guide in Conscious Reminder

これもおすすめ:才能が活性する?DNAアクティベーションを自分でする方法

 


DNAアクティべーションと言うと、スピリチュアルビギナーにとってはかなりハードル高い感じしますけど、ここで挙げられたメリットって、アウェイクニングサインとか、アセンション症状と同じですよね。何をやっても、同じゴールに辿り着くのが、スピリチュアルの面白いところだと思います。