実践的ライトワーカーズガイド 誰でもできるライトワーク

Spread the love

ライトワーカーは地球を救うとか、高次の波動とか、そういうのじゃなくて、日常の中で考える特徴や仕事についてです。


ライトワーカーとは誰なのか

そもそもこのサイトを立ち上げた時、本当にやりたかったのは夢とクリスタルなんですよ。でもアセンションとかスターシードの記事が人気があるので、成り行きでそっちに向かいました。

しかし調べれば調べるほど、ライトワーカーっているのかも知れないと思うようになりました。前もどこかで書きましたが、ドロレス・キャノンの話エリックの話が、インパクトが大きかったです。ライトワーカーやスターシードとは、少なくとも人間の集合意識に根付く何らかの記憶であり、そうした意識を持って生まれてくる人がいることは事実のようです。

 

・・・・・・・・

ライトワーカーの使う光とは何か

ライトワーカーの使う光とは、愛です。愛する人やもののことを考えた時に、心がふわーっと広がり、きらきらしたものを感じます。光と愛は、同じものの別の側面と考えてもいいと思います。光とは感覚的、愛とは感情的な捉え方です。光はハートでチャンネルします。

ライトワーカーは高次の波動をキャッチとか言いますけど、ハートが開くとき、誰でも高次の次元とつながります。次元の話で言えば、4次元から上は、ハートで生きる愛の世界だからです。

エネルギー的に言えば、ハートから考え、ハートから行動するとき、誰でも高次元とつながり、ソースエナジーから光と愛のエネルギーをダウンロードしていると考えることが出来ます。

それを好きでやっているのがライトワーカーだと、私は思います。

・・・・・・

ライトワーカーの特徴

ライトワーカーから見ると、割とどんな人もライトーワーカーです。ライトワーカーが光を使うとき、周りの人の一番よい部分を照らし、ハートを開かせることが出来るからです。

すべての人にライトワーカー性を見いだせないようであれば、その人のチャンネルしてる光もまだまだだと思います。

ライトワーカーという言葉を知らない人でも、光がすごい人はいます。そういう人は知らず知らずのうちに、光を使っています。

ライトワーカーの特徴がよくリストになって書かれていますが、私が思うライトワーカーの決定的な特徴は、ほんわか心地よいことが好きな人です。理由は後述します。

・・・・・・・・

ライトワーカーの仕事

ライトワーカーの仕事は、光になること、光を使うことだと言われています。光とは愛です。次のようなことが、ライトワーカーの仕事に当たります。

  • 人に優しくする
  • 人の気持ちを丸くする
  • 人を笑顔にする
  • 人に親切にする、役に立つ
  • 人の心の痛みや悲しみを癒す助けをする
  • 人と人との間を取り持つ
  • みんなの潤滑油となり、物事がスムースに進むよう、陰ながらサポートうする
  • みんなが仲良くできるよう、一種の緩衝材になる

上記のような行いは、全てミラーになっています。人に優しくすれば、自分も優しい気持ちになるし、人を笑顔にすれば、自分も笑顔になります。そんな時、まるで日向ぼっこしているみたいな、じわーんと心地よい気分が広がります。それが光を使うと言うことです。

・・・・・・

光の心地よさ

ライトワーカーが頭に入れておくべき最大のポイントは、このような活動にあたるのは、人類の為でも地球の為でもなく、自分の為だと言うことです。なぜなら地球を助けるということは、他の誰でもない、自分のミッションだからです。ミッションを果たしている時、なんだかんだ言ってものすごく満たされるのは自分です。これは自己満足ということではなく、情けは人の為ならずという観点からの話です。

また光のエネルギーは、レイキなんかでもそうですけど、受ける方だけでなく、使う方も心地よいものです。使えば使うほど自分も癒され、心には愛が満ち、バイブレーションもどんどんきれいになって行きます。

自覚の有無にかかわらず、こうした光の持つ性質を体感していて、その気持ちよさにサレンダー出来る人が、ライトワーカーなのだと思います。

・・・・・・・・・・

あなたがライトワーカーなら

あなたがライトワーカーなら、その仕事に多く携わるほど、心が優しく、愛に満たされるのが分かると思います。世界は相似形ですから、身の回りを明るくすることが、世界を明るくすることにつながります。難しく考えたり、めんどくさく考える必要もありません。ライトワーカーは職業ではなく、生き方です。

この記事を読んで、迷っている人がいたら、答えは頭ではなく、心が知っているはずです。加わってくれたら、世界はもっとよくなります。

関連記事:あなたがライトワーカーである7つのサイン


今、日本で手にできるライトワーカーの情報の多くは、旧型アセンション時代のものがベースになっています。もちろん私も嫌いじゃないんですけど、話を難しくし過ぎたために一部の人たちだけのものになってしまったというアメリカのニューエイジャーたちの失敗は知っておくべきだと思います。

関連記事:旧型アセンションと新型アセンションの違い

大切なことは難しくもシンプルにも、どちらにも解釈できます。旧型・新型、どちらの考えも両方あるからいいんだと思います。