意識を拡大させる8つの方法

Spread the love

意識には、潜在意識と顕在意識があります。前者を鍛えるには、直感を磨きましょう。本稿では、主に後者の意識を拡大させるための方法をご紹介していきます。


意識を拡大させるとは、簡単に言えば、それまで自分が意識していなかったことが分かるようになること。

たとえば「こうあるべき」とか、「これが正しくて、これは間違ってる」というような考え方でいると、自分の考え以外の可能性を受け入れることが出来なくなります。その限定された考えが、まさに3次元的と言えます。

意識を拡大させるには、これまでやったことのないことをやってみるのが一番簡単なのですが、それと同時に、自分の価値観以外の考えを認められるようになる必要があります。

・・・・・・・・・・

意識を拡大させる8つの方法

1.旅をする: これまで行ったことのない土地に行って、地元の文化や人々に触れてみましょう。海外であれば尚のことですが、国内であっても、新しい場所を訪れることは、あなたの意識を開きます。

2.最寄り駅まで、これまで通ったことのない道を開拓する: 旅行に行けない場合でも、普段通ったことのない道を開拓することで、これまでと違う町の様子が見えてくるでしょう。これらのエクササイズは、心にもマインドにも、小さな窓を開けてくれます。

3.怖いと思っていることをやってみる: 毎日1つずつ、自分が恐れていることをやってみるのは、意識の拡大にものすごく効果的です。より恐れているものであればあるほど、それを行動に移せた時、あなたの意識は成長します。恐れなんて、所詮感情の一つでしかなく、実体なんてないのです。
 

4.自分が好きなことをやってみる: 私たちは日ごろ、やらなきゃならないこと、やった方がいいことにばかり縛られて、本当に自由に自分の好きなことをする時間がほとんどありません。せめて一日に一度は、自分の好きなことを、ノージャッジメントで思いっきりやる時間を作りましょう。そうすることで顕在意識だけでなく、直感や身体の五感も開きます。

5.過去や未来を考えない: 今に生きるってやつです。過去や未来がどうしても気になるなら、それがなぜ、どのように気がかりなのか、自分の中を探ってみましょう。

6.他人の意見を認める: ここからは、5次元に移行するための、ものすごい重要な学びが沢山入ってきます。あなたが自分の信念に反することを受け入れられないとしたら、残念ながらそこにエゴとジャッジメントと二元論という、ザ・3次元チームが立ちはだかっているからです。どうやって乗り越えるか、それこそが学びです。

7.意味がないと思うことをやってみる:  自分には必要ないからやらなくていいと思っていることって、いろいろあると思うんです。つまりそいつがジャッジメントってやつで、あなたの可能性を制限してしまっています。本当の可能性とは、あなたが期待する範囲だけではなく、まるで期待しない内容にもOKを出すことです。意味がないと拒絶せずに、試しにやってみると、新しい発見がありますよ。

8.許す: 誰かを許せないと思う時、そこには自分の側の視点しかありません。相手を許せるようになるには、様々な角度からアプローチをかける必要がありますので、それができたとき、あなたの意識は確実に広がっています。


スピリチュアルのエクササイズって、すごい地味で、泥くさくて、全然かっこよくないです。自分のネガティブなところも、たくさん発見します。でも広い視点から見れば、それって実は一過性のものにしか過ぎなくて、全然改善できるんですよね。なぜって私たちは本質的に愛であり、ソースエナジーであり、自らの現実の創造主だからです。