ソウルコントラクトとライフパーパスの違い


ソウルコントラクトについて、考えてみましょう。


ソウルコントラクトとは?

今回の転生に際し、私たちの魂は、ある合意に基づいてやって来ました。この人生の中で果たす役割、学ぶレッスンは何かと言うこと、それがソウルコントラクトです。それを通じて、あなたの魂をより高い意識へ進化させるために、あなたが自分で選んだものです。

コントラクトでは、以下のような基本事項が決められています。

  • 生年月日、生まれる時間と場所: 占星術のバースチャートが魂の地図と言われるように、これらは本来のあなたのエネルギーを形作る要素を決定します。
  • 家族や生育環境: 本来のあなたと呼応するように、両親それぞれの最もよいエネルギーがあなたの中に入っています。またほとんどの人にとって、自我や価値観は両親や家庭環境によって形作られるものですから、それを超えて、本来のあなたの戻るためのレッスンを学ぶことになります。
  • これまでの転生、もしくは今世での経験を癒すために起きる出来事や、それに関わる出会い: 人生とはある意味、本来の自分に戻るヒーリングの連続です。思い返せば誰にでも、本来の自分に気付かせてくれる出会いや出来事があると思います。それはコントラクトで決まっていたものです。
  • 魂を成長させるため、人生で起きる出来事や、それに関わる出会い: これが今回のメインターゲットとなる要素です。あなたの魂が成長するために、学ぶべきレッスンです。
  • : 具体的な日程が決定されているのではなく、あなたがスピリットの世界に戻るために必要なことを理解した瞬間とされています。

さてこれらのコントラクトは、転生前には全て覚えていたのですが、肉体として生まれると大方自動的に忘れてしまいます。今世での経験にフォーカスするためです。残念ですが、仕方ありません。

ただしあなたは一人ではありません。コントラクトを結ぶ際に、あなたを手助けするスピリットガイドとガーディアンエンジェルともサインを結びました。ですからあなたがコントラクトに従っているとき、彼らは全力でサポートしてくれますし、道から外れそうになれば、それとなく突っ込んでくれるわけです。
 

・・・・・・・・・

ライフパーパスとの違い

ライフパーパスとは、今世であなたの魂が表現したいこと、体験したい感情です。それを体験するために、どのような人生を歩み、どのような職業に就くかは、自分の自由意志によって決めますので、特定の職業に就くよう運命づけられている訳ではありません。

ソウルコントラクトは今世でのあなたのエネルギーを決定する要素と、今世で学ぶべきレッスンに重きが置かれています。

・・・・・・・・・・・・・

 悲しみはコントラクトじゃない

コントラクトや学びと言うと、つい身構えてしまうものです。これまでの転生での悪行の結果、いわゆるカルマとして、今世でつらい思いに晒されているように感じる人もいるでしょう。

関連記事:  気になるイメージを選んで、今ワークしているソウルコントラクトが分かるテスト

けれども宇宙に善悪の基準はありません。前世での悪さに対して、今世で苦しめられるというのは、宗教上の教義の一つであって、スピリチュアルの解釈とは異なります。

ではコントラクトとは、何のためのものでしょう?

私たちの魂は、多くの人生における多くの経験を経ることで、宇宙の完全さと無条件の愛を経験します。ですから今回の転生に際しても、単純に、これまでできなかったことへのチャレンジを、コントラクトとして選んでくるのです。前世で悪さをしたからと思った方が楽な人はそれでいいと思いますが、実際はもっとニュートラルで、やれなかった学びをやってるだけです。

ただし、この惑星での大きな学びは、大きな痛みを通じてしか学べないときがあります。けれどもその痛み自体は、言ってみれば学習のためのツールだっただけで、コントラクトではありません。あなたさえその気になれば、痛みはいつでも手放すことができます。

・・・・・・・・・・・

ソウルコントラクトを書き換える?

ソウルコントラクトを持ってやって来たと言え、あなたには自由意志がありますから、何をしたいかは自分で選ぶことが出来ます。

ソウルコントラクトを破棄したり、書き換えたりできるのかどうかについては、異論があります。自由意志があるならば、ソウルコントラクトに従わないという選択を考える人もいるでしょう。

しかし実際のところ、自由意志とコントラクトは、相反するものではありません。最終的に学ぶ内容は同じになっても、どんな道を辿るかは自由に決めることができるからです。

たとえば恋愛関係で何か学ぶべき問題を抱えている場合、その関係を捨てて、別のパートナーに移ったところで、似たような問題が生じるでしょう。いくらパートナーを変えたところで、根本の問題をクリアするまでは、次のステージに進むことはできません。ここで言う根本の問題から来る学びがソウルコントラクトであり、パートナーを選ぶのは自由意志です。どの経験にも意味があり、あなたの学びのステップとなります。

・・・・・・・・

運命とは何か

地球におけるすべての魂は、意識の進化のステージにいます。そのステージが完成に近づいている人もいれば、始まったばかりの人もいます。

ライフパーパスとソウルコントラクトに共通するのは、それがあなたが人生で体験することの一つであって、目的地ではないということです。コントラクトに縛られているように感じても、それは単なるステップの一つに過ぎませんし、それほどびくびくする必要もありません。

運命という言葉の響きには、嫌だけど避けられない定めのような、ネガティブなニュアンスがあると思います。けれども、私たちは多くの経験を通じて本来の自分に戻り、至福の喜びを経験するため、さらにそれを通じて、宇宙の愛と完全さを経験するために生まれてきました。そこに向かうのが、魂としての究極の目的です。

学びには、教えがセットになっています。あなたが学びをクリアしたとき、学びに関わった相手も、あなたによって教えられています。(学び損とかはないから、大丈夫です!)あなたが学びを知ることで、あなたの魂が伝えたいメッセージやエネルギーも明らかになります。

ですからここは、きっちりレッスンに向き合って、それをクリアすることが、実は運命を切り開く最短距離です。けれどもどの道を通ったって、いずれは自己実現に近づくのであれば、別にそこまでしゃかりきになることもありません。ほんと学びたくねーって思いますけど、実際、その学びがあなたの魂により近づくための突破口を作ってくれるのは確かです。そしてあなたがそこを越えていけるからこそ、コントラクトを携えて今世にやって来たのだと理解してください。

私たち、やればできる子ですから!


参考サイト

Destiny, Fate and Soul Contracts

関連記事:  私たちのスピリチュアルな情報のすべてが含まれる? 魂のブループリントについて

All About Destiny