偽の力を持つ人vs本物の力を持つ人 5つの違い


本物の力を持てたら、いいんですけどね。


1.偽の力を持つ人は自分を他人と比べるが、本物の力を持つ人は、今の自分と以前の自分と比べる

自分が強く優位でいるために、自分と比べる弱者や悪者を必要とする人は、本当の意味で強くはなれません。本物の力を持つ人は、自分の力を確認するのに誰も、何も必要としません。ただ以前の自分とだけ比較して、どれほど成長したかを知ることができます。彼らは他の人が何をしているか、気にしません。

 

2.偽の力を持つ人は恐れを使い、本物の力を持つ人は愛を使う

偽の力を持つ人は、恐れを使って人をコントロールしようとします。本物の力を持つ人は、尊敬を集め、自分の力を誇示したいために、誰かを脅かすようなことをしません。愛ほど強力なパワーはないと知っているからです。

 

3.偽の力を持つ人はフォロワーを欲しがり、本物の力を持つ人は誰も必要としない

偽の力を持つ人は、自分の力やイメージを保持するために、それを崇める人を必要とします。彼らにとって、何人のフォロワーがいるかが、自分の影響力を保障する道具だからです。本物の力を持つ人は、どれほどフォロワーがいようといなかろうと、自分の力は変わらないと知っています。

 

4.偽の力を持つ人は自分の外に答えを求め、本物の力を持つ人は自分の中に答えを発見する

偽の力を持つ人は、自分の能力を保障してくれる存在やガイダンスを自分の外側に求めます。本物の力を持つ人は、すべての答えは自分の中を通じてしか発見できないと知っています。

 

5.偽の力を持つ人は騒がしく、本物の力を持つ人は静寂の中にいる

偽の強さを持つ人は、自分が何を所有しているかを基準に、どれほど自分に力があるかを話したがります。そうすることで、人の尊敬を集められ、自分の力を保障してもらえると思うからです。本物の力を持つ人は、自分の力を自分が一番よく理解しています。自分の内面の静けさにたたずんで、全く不安がありません。

5 Signs You Have Authentic Power 

関連記事:  2017年アセンション予報 5月9日付 大天使ミカエル ”起きてください。本来のあなたになる時が来ました”

じゃあどうしたら本物の力を持てるのかが、難しいところなんですけどね。もちろん本来の自分に戻ることで、それは獲得できるのですが、じゃあどうやって本来の自分に戻るのかと、疑問がぐるぐる回ります。

アセンションのプロセスにいれば、そのうち疑問は片付くから大丈夫ですって言いたいところなんですけど、ヒントは他の誰かになろうとしないことです。

ありのままの自分て、期待する自分より全然しょぼいんですけど、それをしょぼいと思ってた自分の価値観が実は植え付けで、なんだよ、全然悪くないじゃんってなったときに、本来の自分の素晴らしさが不死鳥のように蘇ります笑。