夢で見る光景みたいなショートフィルム


ドイツの映像作家による『遠心力の経験』という作品。シュールなんだけど、不思議な既視感があります。遊園地の記憶が、子どもの頃の至福と結びつく一方、不安感とも切り離せないのはなぜでしょうね。バッドトリップしないように注意しましょう。

Leave a Reply