サードアイが開く? ひょっとして既に開いているかも知れない5つの症状

Spread the love

サードアイが開いている5つの症状

サードアイが開くと、スピリチュアルなガイダンスとつながり、喜びにあふれた人生を生きることが出来るようになると言われます。しかし、実際に肉体の目と違って、表面からは見えませんから、開いているのか分かりにくいです。サードアイについてネットで調べていると、カジュアルからハードコアまで、相当な記事が出てきます。その中で、「え?これってひょっとしてもう出来てるんじゃない?」って励まされて、ホクホクしてしまう記事を紹介しましょう。気付いていなかったけど、実はもう開いていると言えるのは、以下のような症状です。あなたも既に開いているかもしれません。

 

1. 眉間に妙な感覚がある。

サードアイが開くときに起きる、もっとも一般的な兆候がこれ。誰かが眉間を触っているような感じや、温かさ、ぴりぴりした感覚、押されているような感覚などがあるそうです。何の前触れもなくやってくることもあれば、スピリチュアルな経験をしているときにある場合もあります。

 

2. 洞察力が増す。

さらにわかりやすい兆候としてよく挙がるのは、洞察力や直感が冴えてくること。起きる前にそれが何かわかったり、良いか悪いか、感覚でわかったりすることができるようになるのだ。どうすればよいか頭で考えなくても、身体が動くとき、それに従ってみよう。いつも正しいとは限らないが、たいていは正しい方向に導いてくれる。

 

3. 色や光にセンシティブになる。

サードアイが開くと、微妙な色や光にも反応するので、結果的にそれらに対してとてもセンシティブになる。瞑想中に眉間に紫や青の光を見ることもあるかもしれない。球形、または円、星形に見えることもある。日光浴をすれば、まるで皮膚からエネルギーを吸収しているように感じるだろう。

 

4. 何かが変化しているのを感じる。

サードアイを鍛えていくうちに、ものの見方や性格が段々変わってきていることに気づく。やがてそれは私たちが望んでいた、よい結果に結びつくようになってくる。他の人との関わりにおいても、自分の反応が変わってくるのに気が付くかもしれない。より忍耐強くなるし、自己中心主義も減ってくる。

 

5. 頭痛が増える。

眉間に起きる変化より強烈なのが、頭痛だ。サードアイが開くと、頭痛が激しくなることがある。これはエネルギーが大量に流れ込んできているためであり、松果体がエネルギー的に活性化している証拠だ。外へ出て散歩をしたり、瞑想をすると、よくなるだろう。

5 Signs Your Third Eye Is Opening  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です