アストラル界から見た無差別殺人 1.コロンバイン高校銃乱射事件

コロンバイン高校銃乱射事件とは、1999年に米コロラド州で起きた事件で、皮肉にもアメリカにおける銃乱射事件の新時代を作ったと言って過言ではないほどの影響力を与えました。

犯人はいじめに苦しんでいた同校の生徒2人ですが、彼らの学びと教えとは一体何だったのか。アストラル界で、直接本人たちに聞いてみました。 Continue reading アストラル界から見た無差別殺人 1.コロンバイン高校銃乱射事件

世界は意識で、ゆるーくつながる