ライトワーカーは自分を隠しがち? クローゼットの外に出るということ


Image result for The Lightworker Complex | Coming Out Of The Lightworker Closet
ara Nikita via YouTube
ライトワーカーのコンプレックス

こんにちは。今日は、ライトワーカーが抱えがちなコンプレックスについてお話ししたいと思います。

私自身は、ライトワーカーという言葉を、あまり使うことはないのですが、惑星の意識の進化に意識的に関わろうとする人たちをまとめて呼ぶのに便利な言葉なんですよね。

さて、ライトワーカーのコンプレックスというのは、人前で目立ったり、本当の自分の考えを表明することへの恐れです。

そのようなことが起きるのは、魂の記憶と関係していると言えます。別のタイムラインにおいて、発言や思想を糾弾されたことがあった、または何らかの秘密や機密情報を守る役目についていたケースが考えられます。その時に経験した恐れが、今いるタイムラインの自分のバイブレーションに残ってしまうのです。

・・・・・・・・・・・・

コンプレックスは、次のステージへの招待状

だからこそ、今私たちがいるタイムラインでは、自分を閉じ込めているクローゼットの中から出てくることが、このタイムラインでの私たちの仕事の一つになっていると言えます。つまり、本当の自分を包み隠さず、ぜひとも自分の意見や考えを表明するということです。

あなたの光を収縮させてはなりません。そのような時なのです。

まったく面白いと思うのは、私たちは人生で、自分の光を収縮せざるを得なくなるような人物に、たびたび出会いますよね。相手のエネルギーが、あなたのエネルギーを圧倒してしまうような場合です。

実はそのような人間関係は、ライトワーカーにとって非常に重要な意味を持ちます。

隠れているクローゼットから出て、新しい力を手に入れる時だと知らせる、魂レベルでの招待状だからです。

あなたの魂が、あなたの心のドアをノックします。

「さあ、古いパターンを手放す時が来たよ」

・・・・・・・

クローゼットの外に出ることの意義

一旦、クローゼットの外に出てしまえば、自分の信条や価値観だけでなく、些細な意見を発言していくことを、非常にナチュラルに感じるようになりますし、自信が持てるようになります。

けれどもクローゼットの外に出ることについて、私が何より意義があると感じることがあります。

それは、誰もあなたの考えを評価するためにここにいるのではないと理解できることです。そしてあなたの幸せも、あなたの真実を人々が評価してくれることから生まれるのではありません。

ライトワーカーとして、あなたはミッションを持ちます。他の人は、あなたと同じように考えないかも知れません。

でも、あなたがここに来ているのは、自分のミッションを評価してもらううためではないですよね。

あなたは、自分の魂を代表するために来ています。

ライトワーカーとして私たちが目指すべきなのは、自分の考えにこだわり過ぎることなく、他の人たちの存在を認め、尊重できる状態です。

たとえば、あなたのパートナーや親友が、あなたの価値観やバイブレーションを理解できないとしましょう。けれども、彼らの存在はとても重要です。彼らがいてくれるからこそ、あなたは自分の中心を見つけ、グラウンディングすることが出来るからです。

彼らの思考にフォーカスし過ぎることなく、彼らのエッセンスの部分につながること。そこにこそライトワークはあります。

・・・・・・・・・・・・・・・

自分の中心を見つけること

また、クローゼットの外から出るというのは、たった1回で終わるプラクティスではありません。

ライトワーカーによくある傾向として、私たちは白黒極端に考えがちで、思い切りカムアウトしたと思ったら、突然、殻を閉じてしまったり、しばしば振れ幅が極端なことがあります。

けれども、その両極の中間のどこかで、自分の居心地がよくて、無理のないポイントがあるはずです。

そのポイントを探していくのが、クローゼットの外に出るということなのではないかなと思います。それにはもちろん、試行錯誤が必要になります。

私も常に自分の恐れについて試行錯誤していて、根付いたパターンを癒すのは、おそらく一生かかる仕事なのではないかと感じます。

人は癒されると、それは個人的な癒しにとどまらず、すべての人類の癒しに貢献します。

ですから、どうか自分に優しくしてください。

The Lightworker Complex | Coming Out Of The Lightworker Closet by Tara Nikita on YouTube


クローゼットの中に閉じこもりきりになってしまうのって、実はそんなに自分に優しくなくて、心が窮屈になっているのに、無視してしまっていることがあります。

なかなか自分の意見を言えないという人も多いと思うんですけど、ちょっとずつクローゼットから足を出していけばいいんでしょうね。風通しがよくなると、やっぱり気持ちがいいものです。


72
Leave a Reply

13 Comment threads
59 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
17 Comment authors
新しい順 古い順
Chie

この記事全部に、癒やされました。
本当に、いいお話です。
有難う御座います。
最近やっと、私以外の人は私とは別の人なのだと思えるようになってきました。

ろさまる

Chieさん、メタさん

私も同感で、最近まで自分と他人は同じと思っていました。
ようやく他人との境界線を持てるようになってきた所で、風通しもよくなってきたように感じています。

以前に自分の過去生を見てもらったら、何度も隠密や、スパイ、調査員などの仕事をしていたらしく、自分の事をさらけ出す事が本当に不得意で、子供の頃は名前や住所すら言いたくないほどでした。
この記事を読んで納得。心の奥が癒されたように感じます。
クローゼットから足を出してみたり、手を出してみたり色々試行錯誤しながら本当の自分を出して行けたらと思います。
有り難うございます。

Chie

うさまるさん
自分の書いた言葉が通じるのかなと思いましたが、これ以外に言葉がみつからなくて、うさまるさんが書かれた

「ようやく他人との境界線を持てるようになってきた所で、風通しもよくなってきたように感じています」

この言葉が、そのまま自分の気持ちだったのでとても嬉しいです。有難う!

ラフィー

メタさん、いつもありがとうございます。

古い思考パターン、行動パターンを、たくさん手放すことが出来ました。

ポイッ(-_- )ノ⌒︎。

ラフィー

昨日の夜、とても怖い夢を見ました。

『 私の近くでバンバン殴られている女の子いて、たまらずその女の子は相手を殺してしまいました。 その女の子が泣きながら私に抱きついてきたので、私は殺された人をガソリンで焼いて土の中に埋めました。そして、家に帰って夫とさし向かいでご飯を食べながら、心の中でこの秘密を人に話せば、夫に迷惑がかかる。けれど、一生この秘密を持ち続けて生きるなんて出来ない。悩んで悩んで、結局、埋めた場所に戻り掘り返したら、骨は溶けていて、スライムのような物が出てきました。』

ここで、目が覚めて、起きたら、とってもスッキリして、生まれ変わったような気分でした。

私、ずっと自分を殺して生きてきて、いろんな感情を土の中に埋めて生きてきたんですね。

そして、今回、メタさんと、ここの皆さまの力をお借りして、ずっと埋めた続けてきた感情を掘り返すことが、やっと、出来ました。

ありがとうございました。

けれど、出てきたものは、スライムで、あのまま放っておいても土に還ったのかなとも思いました。

私は、掘り返すという選択をしましたが、淡々と今の瞬間を大事に生き続けるという選択もあったんだなぁと、私自身がメッセージをくれました。

では、今回のみなさまの応援に感謝の舞を、

フラフラ~( ̄∇︎ ̄)~~( ̄∇︎ ̄)~~( ̄∇︎ ̄)~~( ̄∇︎ ̄)~フラダンス

たくさん、たくさん、ありがとうございました。

mamiso

ラフィーさん

とっても象徴的な夢を見たんですね。

シェアしてくれてありがとうございます♪

新生ラフィーさんに乾杯!♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ラフィー

mamisoさん、

これがシェアというものなんですか?

私、このコメント、書いていいのかどうか、悩んで、恐々、書いていたので、安心しました。

私、知らないことが、たくさんあるので、これからも色々教えて下さい。

お願いします。┏︎(I:) ペコリンコ ♪

(●︎ゝд・)b)) ぢゅっと友ラフィ- ♪♪ ((d(・д <○︎!!

mamiso

ラフィーさん

シェアの使い方違うかもしれないけど、話してくれてありがとうと言いたかったんです(^∇^)

ラフィーさんの貴重な体験(夢からのメッセージ)をここで公開してくれたこと。

有益な情報や、他の人にも役立つような体験を話してくれたことに対して普通は言うんだと思うんですが、私には『みんなで分かち合おうよ(シェア)』というイメージだったので、使っちゃいました。

ラフィーさん、これからも迷わずどんどん自分を発信しちゃってくださいね♪

ラフィー

mamisoさん、

大丈夫。大丈夫。

mamisoさんのイメージ、ちゃんと伝わっていました。

私、自分一人の文章は何とか書けるんだけど、コミニュケーションのやり取りの文章が苦手なようです。

けれど、今、こんな風に自分が出来ること、苦手なことが、どんどん分かり始めてとても嬉しいんです。

そして、それをきちんと口に出来ることが、とても嬉しいんです。

mamisoさん、いつも、いつも、ありがとうございます。 (:D)┓︎ペコリン ♪

ラフィー

mamisoさん、

最近、私、料理が手抜きになりました。

私、片付けは得意なんだけど、料理は苦手なようです。

そして、よく笑うようになりました。 私の中に18歳のお嬢さんが3人くらいいる勢いです。

手抜きの料理を言い訳せずに、ニコニコしながら、「 私、実は料理が苦手だったんだ 」と出す時、マイダーリンもとても嬉しそうな顔をして美味しそうに食べてくれます。

mamisoさん、私のクローゼットはプールの中にあったようです。 プールの中よりプールサイドは、とても心が軽くて動きやすいです。

mamisoさんのメッセージは、私に、多くの気づきとインスピレーションをプレゼントしてくれます。

いつも、いつも、ありがとうございます。

┏︎(I:) ┏︎(I:) ┏︎(I:) ペコリンガ3ニンイマス ♪

mamiso

ラフィーさん

おはようございます!

ちゃんと伝わってたんですね♪ 良かった〜^ ^

私は家事全般不得意です!笑料理は好きだけど、凝ったものを作るのは面倒くさくって、常にシンプルです。

夫が療養中で、今ずっと朝から晩まで家にいるんですけど、昨日は貰った魚を彼がさばいてくれました♪ さばくのはできるけど、面倒なので^^;頼んだらやってくれました。イヤッフー♪♪

自分を正直に出すといいことがいっぱいありますよね(*゚▽゚*)

>よく笑う

18歳の女の子が3人!
それは賑やかで楽しそうですね♪ ウフフ(^∇^)
私はもっと小さい女の子がいるようです。時々ブランコに乗ったり、娘と猫のようににゃーにゃー言ってじゃれ合ってます^^;

ラフィーさん、今プールサイドにいるんですね。脱出おめでとうございます(^◇^)

ラフィー

mamisoさん、おはようございます。

私の父は、企業戦士で働いて働いて40代で血圧が200以上にもなり、とうとう心臓のバイパス手術を受け身障者の一級になりましたが、その後も定年まできちんと勤め上げ、嘱託でも働いて平均寿命以上の長生きが出来ました。

しかも、亡くなる日まで普通に過ごし寝込むことはなかったそうです。

小さい頃から、父が両手いっぱいの薬を飲む姿を見て育ちました。

父も色んなことが不安だったのでしょう。 決して私を膝の上に乗せて甘えさせてくれることはありませんでしたが、

自分の背中で、生き様で、病気になっても薬の力で足りない部分を補えば、普通に人並み以上に自分の望むように生きていけることを教えてくれました。

最近、私って、結構、楽天的で人生を生き抜く強い力があるんじゃないのかなって思うようになりました。

そして、それは、まさしく、父と母のお陰なんだと感謝できるようになりました。

そんな、父と母に何もお返しできないと切ない思いをしていましたが、

mamisoさんのお陰で、こうしてネットで父と母に感謝の気持ちを表すことが出来、また、父と母の生きた証を皆さんに知ってもらうことが出来ました。

mamisoさん、私にも最高の親孝行が出来ました。 ありがとうございます。

ご主人さま、お大事になさって下さい。 そして、ありがとうございましたとお伝え下さい。

╰(*´︶`*)╯♡

ラフィー

さっきから、亡くなった父の声がします。

「 ありがとう。ありがとう 」と言っています。

父の肉体はもうないけれど、私の心の中で私と一緒にクローゼットの外に出られたんだと思います。

mamisoさん、今、思ったんですけど、私の人生は今までずっと、今のmamisoさんやメタさん、そして、このサイトの皆さんのように、いつでも、必ず、私の話を聞いてくれる人が現れます。いつでもです。必ずです。

私は、小さい頃から今まで母や父に話を聞いてもらったことがありませんでしたが、それは、ひょっとしたら父や母が私にこの素敵な人生をプレゼントするために、私の話を聞く楽しみを自ら放棄してくれていたのかもしれないと思うようになりました。

mamisoさん、人生ってつくづく不思議で味わい深いものですね。

流されて、流されて、苦しんで、苦しんで、苦しみ抜いて‥‥、

けれど、時期がきたら、ちゃんと自分の人生の意味が分かるようになっているんですね。

ありのままでいいんですね。

人生って、素晴らしいですね。

(๑ ॣ•͈ٮ•͈ ॣ)あったかいんだからさぁ ♪♪

mamiso

ラフィーさん

ラフィーさんのお父様、私の父と重なります。

いつも仕事、仕事で忙しく、父との楽しい思い出はあまりありません。ラフィーさんと同様、膝の上に乗ったこともありません。寡黙で堅物な人でしたね。最期は予想もできない病気で亡くなりました。

あとで知ったのですが、父は母がかかるはずだった病気を代わりに引き受けたそうです。(ひょんなことで知り合った霊能者によると) そして、「俺はいい娘を持った」とあの世?で私のことを自慢している、とも聞きました。その瞬間、父に対するモヤモヤした思いは消え去ったような気がします。

人生の後半で、私もアセンションの道に乗り、いろんなことに気づいていきました。そしてここにいます*\(^o^)/*

ラフィーさんは、言うまでもなく、強くたくましい魂の持ち主です。何があっても大丈夫です。私もですが(笑

あったかいんだからさぁ♪♪の顔文字かわい〜♡

ラフィー

不思議ですね。

何げにサイトを開いたら、mamisoさんのメッセージが入ったばかりでした。

そして、父が、「 ありがとう。 ありがとう 」と言ってるとコメントした後、私も、父が数人の友達に囲まれ、「 いい娘さんを持ったね 」と言われて照れている映像が頭の中に浮かび続けています。

前の記事で、母の記憶( 母も身障者なんですよ )が書き換わっているに違いないとコメントした時も涙が溢れ大泣きしましたが、今回の父のコメントでも涙が溢れました。

そして、涙と一緒に、私のわだかまりも全部流れていきました。

私の子供時代は今日を持って終了です。

あとは、母として、いつもニコニコして人生をワクワク楽しんでいる姿を息子とお嫁さんに見せ続けることが、次の目標です。

ちっとも、夫が出てきませんが、私の人生、夫
に一番迷惑をかけ続けているんですが、何故だかどんなに迷惑をかけても、彼にだけは罪悪感という感情が出てきません。

私が私の人生の中で唯一、甘えられる人なんでしょうね。

この間、夫にそのことを話しました。

そしたら、「 それでいいよ 」と言ってくれたので、このまま、ずっと甘え続けていようと思いました。

人生同様、月日が経つと、夫婦もいいもんですね。

じゃあ、リクエストにお応えして、

(๑ ॣ•͈ٮ•͈ ॣ)あったかいんだからぁ。パ-ト2 ♪♪

mamiso

ラフィーさん

こういうシンクロって素敵ですね(^-^)

自分で両親を選んで生まれてくるといいますが、
そこから愛を知っていくという道筋は一緒でも、
その過程はそれぞれに違っていて…
それぞれの宝物ですよね*:.。. .。.:*☆

私は娘とニャーニャー言っちゃう母です。テヘ☆
私は家族のみんなに甘えています。
もちろん甘えられることもいっぱいあります
その時その時で、甘えたり甘えられたり…
あぁ、これって、普通に友人間でもありますね^ ^
その時々で役割が変わる。。。
それがバランスいいんでしょうね。

ごめんなさい、話が逸れました^^;

あったかいんだからぁ、2度目もカワイイ♡笑

ラフィー

mamisoさんは、霊格も高くて強い人だけど、やっぱりご主人が療養中なら、ふと不安に思っちゃったりしませんか?

うちは、去年の暮れから1月いっぱい夫が失業してずっと家に居て、なんかずっと不安でした。

けれど、たぶん、その期間は私が、自分に素直になるというか、正直になることを学ぶ期間だったようです。

そして、夫の失業という幻が、私が勝手に作り上げた理想の妻の仮面を私から剥がした時、ものすごく好条件の職場が主人の元にやって来てくれました。

今、主人は毎日、明るく、元気に、ハツラツと仕事を楽しんでいます。

うんー、シェアというんですか、私のこの経験がmamisoさんとシェア出来たら嬉しいなと思って返信します。

( )’●︎'( )o@僕の顔をお食べ。 by ラフィー ♪

mamiso

ラフィーさん

不安はないです。(キッパリ♪)

ずっと単身赴任だった夫がこのタイミングで帰ってきたことには、それなりの理由があると感じたんです。とにかく自分にできることはしようと、あとは天に任せようと思いました。

理由は、夫との関係での学びということでした。

約2ヶ月間、ずっといなかった夫と朝から晩まで長い時間過ごしていくうちに、少しずつお互いの心地よいところの中間点を見つけられたような気がしています。

お互いが正直に自分の主張をしたうえで、相手の意見も尊重するということの大切さ。

それを学んだと思います。
ラフィーさんの学びとちょっと似てましたね^ ^
シェア、ありがとうございました(^人^)

おかげさまで、夫はかなり元気になりました。
来月には元の会社の別の支店に復帰します。最初は様子を見て、単身赴任ではなく、自宅から通えるところになるようです。

自分、なんでこんなにメンタル強いのか‥‥本当に不思議です。

アンパンマン、ありがとう〜❤︎

ラフィー

よかった〜。 安心したぁ〜。

(๑ ॣ•͈ٮ•͈ ॣ)あったかいんだからぁ。パ-ト3 ♪♪♪

mamiso

ラフィーさん

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ♡

A M

それぞれは、想像できない程にユニークで、それぞれが、全てを司る創造主だと思います。

だからこそ、魂がぶつかり合うような
情熱的な交流は感動し魂が喜びます。

魂揺さぶり愛たい!ですが、エゴには理解できず傷ついたと感じることもあるでしょう。

エゴだけが本当の自分ではないと信じれるのであれば、何も怖くなくなるのかもしれません。

自分で体験し創造しないと喜びも減る気がするので、介入はしません。

自分のエネルギーは大切に適切に使います。

A M

私は自分の魂の目的を、
すでに達成していると信じています。

それと同じように皆様(全ての存在様)
の目的を達成されていると
信じています(=´∀`)人(´∀`=)

ツンデレかよ。

yuka

只今、絶賛クローゼットの中で震え中です。
逃げて逃げて隠れてたのですがゆっくり
外に引きずりだされている感じです。
それでも隠れている臆病者です。

出ないと先はないのはわかっていても
出れば光が待っているとわかっていても
恐れが全身を覆っていて
出れません。

頑張れ私!

yukaさん、はじめまして。

苦しい経験をたくさんされてきたんですね、それに負けないで今ここにyukaさんが存在しているということをとてもうれしく思います。

しんどくても生き続けるのを選択することって、それだけで、思う以上に周りの人に勇気を与えてくれます。
ゆったり、楽に生きられるようにお祈りしてますー。

mamiso

yukaさん

yu-yaさんに続いて、はじめまして♪

ご自分の状況を正直にここで告白してるって、それだけでも勇気がいったと思います。

yukaさんは勇気があって強い方なんです。

自分の経験から言うと、恐れを1つまた1つ越えると、「なーんだ、あんなことだったんだ」ってなってる自分がいました。

きっとyukaさんもそうだと思います。

yuka

mamisoさん

ありがとうございます。

「勇気があって強い方なんです」

というメッセージに涙が出ました。
ずっと弱い自分を責めていたので
心が柔らかくなります。

私も早く
「なーんだ あんなことだったんだ」
って思えるようになりたいです(^ ^)

本当に
ありがとうございます。

たろー

yukaさん、はじめまして⭐

>恐れ
無理やり「出なきゃ!」って思わなくも良いと思います。
閉じこもるには、閉じこもる理由があったりしますから。
それに…
閉じこもるって、自分と向き合い易い環境だったりもしますし。

私、小さい頃… (実は大きくなってからもw)
辛い時や悲しくなると…
よく押し入れに閉じこもってました。
壁とお布団の隙間がお気に入り♪
でも、ずっと入ってるわけには行かなくて。
家族が私を探す気配だったり、何かしらの約束の時間だったり…
ちょいちょい外に出なくてはなりません。
トイレにも行きたいし、お腹も空いたりしますしね。(^^ゞ

ちょいちょい外に出た時に…
周りの何かを観察をしたり、周りの何かに振れてみたりします。

なので…
無理やり「出なきゃ」ってしなくても 必要な時はちゃんと出てるのだと思うのです。

閉じこもるって癒しもあるし…
自分とも向き合い易かったりします。

物理的な話ですが…
何か同じようなとこもあると思うのです。

物理的ついでに…
私たちって「体」に教わることも沢山あるから…
家の中で、心地良さを感じる隙間を探して…
気がすむまで、もしくは飽きるまで…
挟まってみると面白いかも⭐
トイレには出なきゃならなくなるので…
ずっと挟まったままでなくて済むし!
そして…
出た時の体のようすや、心のようすを…
そっと感じるの。
意外と、ヒントがあるかもです⭐(๑•̀ㅁ•́๑)✧

たろー

…私もやってみよっと♪
って、隙間探したら…

家の隙間、もれなく我が家の猫さんのナワバリですねぇ。(^^ゞ
お腹出して仰向けでゴロゴロいってるけど…

どんだけ好きなんだ!隙間!w

mamiso

横入り失礼します♪

たろーさん

たろーさんちのねこちゃんたちと、隙間で戯れたい私です♡ニャーニャー(=^ェ^=)

たろー

mamisoさんにこんばんは⭐

我が家の猫さんは一匹です♪
そして…
彼女は分身の術をつかえるのです!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
(すばしっこい⭐w)

mamiso

たろーさん

ねこちゃん♡
分身の術使えるんですね!
だから複数に思えたのかな?
ぬぬ…できるな、お主w

あ、それともあれは猫になった私だったのかも!?笑

yuka

たろーさん

ありがとうございます(^ ^)
自分と向き合う時間。
そうですね。
しっかり向き合って行きたいと
思います。

自然に出たくなる時まで
待ってみます。

それまで
ちょっと隙間に挟まって
色々感じてみようと
思います(^ ^)

ありがとうございます!

たろー

yukaさん、こんばんは⭐

私たちは大海のひとしずく。
刹那をたのしみ、いつか永遠へと還る。

慌てなくて良いんだと思います⭐

yuka

yu-yaさん

優しいメッセージありがとうございます。
涙が溢れます。

どうしても人の本音が、透けて見えて
傷ついてしまっていたみたいです。
大丈夫なつもりだったみたいです。

人が怖いみたいです。やっぱり。

強くなりたいです。

本当にありがとうございます。

natsuki

yukaさん

勇気って標準装備されてると思います。
でもきっと、すごく小さい。
だから見つかりにくい。
私自身、今でもどこにあるのかわからないです。

なんで小さいかって、ほんの少しでめちゃくちゃ威力があるからだと思ってます。
多分そんなにたくさんなくてもいい。
だから、ほんの僅かな勇気で大丈夫って、こういう意味なんだなって思います。

傷だらけになりそうなら、消毒液と包帯持ってみんなで待ってます。
傷だらけになっても生きてるぜって、みんな証明してくれてます。

yukaさんのタイミングでいいんだと思います。
それが10年後でも明後日でも。
みんな誰かしら、どっかで変わらず傷だらけだったのに生きてると思います。

あと恐らく、yukaさんは、もうすでに頑張ってる。

確かスピリチュアルって明確な根拠なんかなくてもいい世界らしいから、無責任かもしれないけど言います。
大丈夫。
yukaさんは、自分で決めて、いつか出るんだと思います。

そんでその姿って、きっと誰かの胸にガツンときて、誰かの暗闇の光になるんだと思います。

臆病者バンザイ。
私もトップクラスの、臆病者仲間です(^^)

yuka

natsukiさん

愛あるメッセージありがとうございます。

お返事をさせていただいたのですが
何故か消えてしまっていたので
再度お返事させていただきますね。

重複していたらすみません(^ ^)

メッセージを読ませていただいて
涙が溢れてきました。

文章の一つ一つが
natsukiさんの繊細な優しさに溢れていて
心が震えました。

私は一人じゃないんだ
仲間がいるんだ
と心の底から思いました。
生まれて初めての経験でした。

本当にありがとうございます。

ラフィー

yukaさん、

私、56才で、かなり、おババなんですけど、

今も、いろんなことが恐いけど、若い頃は、今よりもっともっと、怖かったですです。

若い頃も、今も、私の周りにいる人の中に、生きることが全然怖くないという人もいますが、

年を重ねてみると、そうなのかな? と思うこともあります。

中には、怖いと自覚することが怖くて、怖くないと言ってる人もいるような気がします。

だから、「 クローゼットの中で震えています 」と、きちんと口に出来るyukaさんは、かなり強い人だと思います。

じゃあ、私も。

がんばれ! yukaさん!!

がんばれ! 私!!

=(⊃︎o・o・o)⊃︎ それいけっアンパンマン !!

yuka

ラフィーさん

励ましのメッセージありがとうございます。
皆さん恐れと向きあいながら
生きているんですね。

強いと言って下さって
ありがとうございます。

まだまだ
びびりの私ですが、頑張ります(^ ^)

カノン

yuka さん、はじめまして。

yukaさんの改行の仕方がとっても読み易くて、それだけで優しさと思慮深さが伝わって来ました。

人間が怖くなったら、ここで皆でワイワイ楽しみましょう(* ̄∇ ̄)ノ

カノン

中途半端なところでコメントしてしまってすみません(^^;

yuka

カノンさん

ありがとうございます(^ ^)
優しいメッセージ
感謝、感謝です。
嬉しいな。

カノン

yuka さんが嬉しいと
私も嬉しいなぁ(^^)

(↑yukaさんのような読み易くて優しい改行にしてみました)

Free

ふわ〜 なんだか納得できました(^o^)
アップ、有難うございます!

自分も、小さい頃から人前で何かするのが苦手で
吃音っぽくなるのに今じゃパート先でデータ作成しながら、電話を取る日々で、もう4年は経とうとしているのに一向に電話が下手で、何の修行かと思い一人凹んだりしています(苦笑)

それに赤面症を少しでも隠すため、眼鏡姿で出勤しています。

毎日電話だけは、嫌なんですが、他の人もなかなか取りたがらないので率先して取ります。
レッツ挑戦です。

家でも時々仕事をしていますが、それ一本がうまくいき続けていたら、今のように人と話す力はついていなかっただろうな、と思います。

無理のないポイントが、最近よく見えるようになってきた気がします(^o^)

たろー

扉、基本的に開いてます。
ケースに合わせて閉まる時は…
扉にニコちゃんが装備されたり、
窓が装備されたりします♪

なかなか良いアイテムです⭐(๑•̀ㅁ•́๑)✧

たろー

「境界」
なんであるのか、一つだけわかったかも⭐

境界があって私たち…
響きあえるのかも。

干渉がないと、安定した調和を築く。
響きがあれば、様々な模様を描く。

どちらもステキ⭐

ねころぅ

自分、生まれてこの方クローゼットに入ったことなんてないと思い込んでいましたが、そうではなくて、実はクローゼットにセッティングされたまま激しく動き回り、段ボールロボに嵌ったお子様のごとく何かにぶち当たってはね飛ばしたりクローゼットの一部を自己破壊して修復したりしていたのだろうと思います。
別のタイムラインだろうが自分が秘密にかかわるとかまずねぇわwうけるなwwwだとかもまたもや決めつけてひとしきり笑った後、いやこれは素直に自分を見つめるタイミングなのかもしれないとはっきりと感じました。

で、なるほど思ったよりもわかります、とりあえずクローゼットからは出てみます。
諸先輩方(自分の年齢はなかなかなのですが、諸々の気付きがかなり最近なもので今は敢えてこう表現させていただきます)のコメントが今日も力強いです。
自分もライトワーカーになりたいです。重機のようなライトワーカーを目指します。

natsuki

ねころぅさん

いつぞやのデカパンの時は、ご返信をありがとうございました。
その前のアンケートの時などからおもっていたのですが、
私はねころぅさんは、あえて切り込み隊長をやってくれている人なんじゃないかなぁと思っていました。

「俺は別に平気だから、とりあえず当たって砕けても大丈夫な所を見ててみ」って、
ほんとはソレやったら痛いのもわかってて、
でも痛くても大丈夫なんだぜってやってくれる人なんだろうなって思ってました。

また的外れかもしれません。すみません。
重機のようなって仰っていましたが、
まさにだと思います。
多分、ねころぅさんが笑い飛ばせば、
みんななんだってやれるって思えるくらいのエネルギーをお持ちなんだろうなって、
私は勝手に思っています(^^)

natsuki

すみません…肝心なことを言い忘れて…

なので、ご自身が本当に痛い時は、ご自分のこともいたわってあげてくださいませ。

ご自分のタイで、時には少し休んだりもしてくださいませ(^^)

natsuki

タイミングって入れたのにタイになってました…
何度もごめんなタイ。

たろー

ねころぅさん、natsukiさん、こんにちは⭐

>クローゼットにセッティングされたまま
これ私も含めて、大多数の人たちか経験してるかも!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
そして、扉開いててもたまにしてるかも。
(^^ゞ

>段ボールロボ
ダンボーくんですね♪
動き回って、凹んだ角っ子を…
よいしょいしょ…
って直してから、元気が戻る仕様だったりして。(^^
なんか、よいしょいしょってダンボーくんがするの…
めっちゃ、かわいい!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

カノン

基本的にクローゼットから出ても出なくてもどちらでも良いと思っています。

昔は「何が何でも出なきゃ~!ガオーーーッ!(←?)」なんて思い詰めていた時期もありましたが、今は出たければ出るし籠りたければ籠るぐらいにお気楽になりました。

私にとってメタ通のこのコメント欄は愛と光と優しさに溢れてて、クローゼットから出たい時にもってこいのコタツみたいなぬくぬくな心地良い場所です。

メタさんもコメントされている皆さんも、この記事でコメントされているChieさん、ろさまるさん、ラフィーさん、mamisoさん、AMさん、yukaさん、natsukiさん、yu-yaさん、たろーさん、Freeさん美しい光をありがとうございます。

natsuki

カノンさん

私もクローゼットから出て、
散々動き回って探し回って自問自答して、
疑って色んなことにハッとして、
最終的には「……やっぱこのクローゼットが還る場所だな!はぁー落ち着く♪」ってなりました(笑)

出てみることは必要かもしれないけれど、
捨てる必要は無いんでしょうね(^^)

これまでの自分を守ってくれてて、
これからもそこに在り続けてくれるんでしょうから。
自分は出れるんだ!ってことを、自分が自覚出来ればもうオッケーなのかもしれないですね。

こちらこそ、いつもありがとうございます(*´ェ`*)

カノン

natsukiさん

いつもnatsukiさんの丁寧で血の通ったコメントを読んで、文章を読んでるんじゃなくてお話ししているような気持ちになります。
心にふわ~んと染み込んでくる感じです。

以前まつきでコメントされた時、「ふぉお~っ、コメント欄で遊んで(かくれんぼして)会話してる!」と驚いてめちゃくちゃ印象に残っています。

自分は出れるんだ!ってことを、自分が自覚出来ればもうオッケーなのかもしれないですね。
→今はクローゼットムシにもコタツムシにもなれる、そんな自分を楽しみたいと思います( 〃▽〃)

natsuki

カノンさん

私もクローゼッツムリとかコタツムリで
のそのそのんびり進みます(^^)

森でかくれんぼしましょう(笑)

ありがとうございました(*´ェ`*)

たろー

カノンさん、こんばんは⭐

クローゼット…
扉とナルニア的な方開いてると、門みたいだし、ねころぅさんのコメントだとダンボーくんだし♪(๑•̀ㅁ•́๑)✧

そしてnatsukiさんクローゼツムリ…さん
「扉、扉!全巻ですよー!」w

natsuki

たろーさん

のそのそ… のそのそ…… ゛

カノン

たろーさん

ふくやまはさまる(福山雅治)
はい、言いたかっただけです(笑)

私もうちの犬と隙間で(犬だけど)にゃんにゃんしたいです(^^)

カノン

natsuki さん

のそのそ…のそのそ…笑

prelude

これまた今日のこの記事とドンピシャなタイミングで気づいたことが✨

今まで、仕事上の事ですが、いわれもないことで嫌われたり、誤解されたりしてきたのが解消された今日この頃・
この先、私が表現したいことをしたり、言ったりして嫌われようと、これまで「嫌われないように」行動してきたつもりでも嫌われるんだから、言いたいこと言って、表現したいことして嫌われてもナンボのもんじゃ(o´∀`)b と、なんかとてもスッキリしました\(^o^)/

嫌われることビビってたら何もできない(笑)

今、自分がクローゼットの中にいるとは思っていませんが、そりゃあ疲れたら人目につかないところで休みたくもなるし、かといってずっと薄暗いところに居たくないし、
とりあえず『表現すること』を恐れないことが今の課題、かな✨

なんだか言葉にできない、変化の風の中に最近いるようで、未知との遭遇?にワクワクとドキドキと時々ビビりが混ざります(^ー^)
少しでも風通し良く、良い風が吹くといいな❤

『誰もあなたの考えを評価するためにここにいるのではない』ということは、逆もまた然りで、私も他者の考えを評価するためにここにいるのではないっていうことだよなぁって思います。そう考えると、ちょっと気が楽になるというか。
『思考にフォーカスし過ぎることなく、エッセンスの部分につながる』っていうのも、他者に対してもそうだし、自分自身に対してもそうで、ついうっかり忘れがちになっちゃうことだな〜って思います(´>∀<`)ゝ。

ritamyu

メタさん、みなさん、こんばんは~☆

クローゼットの外に出たら、ココでした

という人多いんじゃないかな。

ritamyu

ちなみに私は昔から外で自分は変わり者だからとマイペースに過ごしてますが、

ココではズバズバと言いたいことを書かせてもらって、ほんとに風通しがいいです。

メタさん、みなさん、ありがとう(* ´ ▽ ` *)♡

たろー

ritamyuさん、こんばんは⭐

>ココでした
ふふふ。
直結してます~⭐
クローゼットの横の壁辺り…
ココにつながるルートが!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

ritamyu

たろーさん、こんばんは~☆

みなさんのクローゼットの壁が繋がってることに気づき、やがて時空を超えていろんな次元に繋がって自由に行き来して爽やかな風が吹き抜けてくれるといいですね
≈≈≈♪( ´∀`)人(´∀` )♪≈≈≈

ケムシ

仮に本当にライトワーカーが存在して自分がそれである前提での話。
今現在自分の身の周りで起きてる事が周囲の人間には圧倒的に理解されないし自分でも理解しかねているからそれに触れない選択をしてしまう。
仮に一人でも良いから自分と同じ体験をしている奴が周りにいれば少しは楽になるかも。
ネットではこれを肯定する情報がたくさんあるがそれすら事実が見えないし(>人<;)blb bLN iM

たろー

ケムシさん、こんばんは⭐

>ライトワーカー
ライト?かどうかは置いといて…
私たちみんな、ワーカーだと思います♪
それぞれに、それぞれのままに…
仕えこと果たしてるんだと思います⭐(๑•̀ㅁ•́๑)✧

ケムシ

たろーさんこんばんは^_^
本日はこんなネガティブな気持ちで生きていました。そしたらコメを投稿した直後に62って数字と440って数字が立て続けに出て調べたらどちらも信頼しろよ((((;゚Д゚)))))))みたいなメッセージでした(^^;ですがそんな気持ちのままいたらいわゆるネガティブなシンクロってのが立て続けに起きて((((;゚Д゚)))))))
だからこれじゃいけないってメッセージなのか?って考えました。
んで気づいたらネガティブな気持ちはどこかに消えていました(^^;
ネットの情報をそのまま信じて良いのか相変わらず解りませんがシンクロニシティが毎日起きる自分です。
きっと何か意味があるからだとは感じます。
長文ごめんなさい(>人<;)

たろー

ケムシさん、こんばんは⭐

長文たろーです♪w

>ネットの情報をそのまま信じて良いのか

んー。
ネットの情報は、他の誰かからの情報や何かですよね。
私たちが、他の誰かに振れる醍醐味って…
信じるかどうか?よりも…
そこに何をどう「自分」が感じるのか?なのかなぁ。と私は思います。(๑•̀ㅁ•́๑)✧
そして…
シンクロも同じだと思うのです。

ネットの情報も、シンクロも…
実は溢れるくらいに豊かに私たちの周りにあるんだと思うのです。

その沢山の中から、ケムシさんが何に反応して、何をどう感じているのか?

一見、他の誰かからの情報もシンクロも…
「外」からもたらされているみたいに見えますが…
それらに何かを感じたり、キャッチする選択してるのは自分だと思うのです。

なので…
そうした外の何かに振れる時…
私たちは、自分とのコミュニケーションをとっているのかも。と私は思うのです⭐

>仮に一人でも良いから自分と同じ体験をしている奴
ケムシさんの感性はケムシさんのオリジナルなもの⭐
それが私たちの多様性を培う一つ一つの煌めき⭐
まず、ケムシさんがご自身の体験や感性を受けとめると、新しい何かを見つけられるのかも。と私は思います⭐(๑•̀ㅁ•́๑)✧

たろー

あと…

ケムシさんのコメントには書いてないのですが…
私の内を観て感じたことを…。

「特別」。
私たちって、他の誰かの「特別」をわりと素直に認めたりできても…
なかなか、自分の「特別」を認めるのに抵抗があったりするタイプの方々が多いように思います。
私もそうでした。

でも…
その「特別」を見つけるために、いろんなタイプの方々と接する機会が与えられているのかもです♪
「特別」は「個性」でもあります。
自分を知るために、いろんなものに振れて…
自分の個性の一つ一つを見つける⭐

そして…
私たちが受けた教育の一つに「傲らない」があると思います。
傲らないは、自分の特別を「無い」ものとするものではないと思うのです。
自分と特別を受け入れ認め…
そして、他の誰かの特別も尊重するならば「傲り」は他の何かを実らせるものになるのだと考えます⭐

んー?
このコメントが、ケムシさんに必要なのかどうかは、ちょっとわからないのですが…。
感じたままに綴ってみました。(๑•̀ㅁ•́๑)✧

Nao

メタさん。
「クローゼットに外に出ること」、まずここに、コメントを書くこと。
第一歩(^^)!
今は、出たり入ったり、出たり入ったり、出たり。してます。

ライトワーカーという言葉、4年くらい前に教えていただきました。
たくさん支えてもらっていますが、この言葉にも支えてもらっています。

このサイトにも、支えてもらっています。
ありがとうございます!

たろー

Naoさん、はじめまして⭐

はじめのいーっぽ!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
おめでとうございます⭐
そして、よろしくです♪

Nao

たろーさん、はじめまして、こんにちは。

はじめまして、よろしくです♪、のコメントに、嬉しくて、元気が出ました!

ありがとうございます!

こちらこそ、どうぞよろしくです♪(^。^)