よく分かるアセンデッドマスター その3.セブンレイの有名マスターを知ろう


アセンデッドマスターとセブンレイ

創造主のエネルギーは、光として私たちのもとに届きますが、目に見える白い光は、実は7色の光が合わさって出来ています。

7色の光のそれぞれを、アセンデッドマスターが受け持っています。このようなアセンデッドマスターを、セブンレイ(7つの光線)と呼びます。

セブンレイのマスターたちを、「セブンコハンseven chohan」と呼ぶこともあります。コハンとは、インドでいう「城」のことで、「主、師、マスター」を表します。

セブンレイの考え方も、実にバリエーション豊富なのですが、今回は神智学協会のアリス・ベイリーに基づく説をご紹介します。

せっかく勉強するなら、ぱっと見で誰か言えるようになった方が恰好いいですから、見分け方のポイントも解説しました。

・・・・・・・・・・・・

第一の光線: エル・モリヤ
  • 光線の色: 赤
  • 光線の特徴: 意志と力

マダム・ブラヴァツキ―が、ロンドンのハイドパークで実際に会ったというインド人貴族。神智学協会の精神的支柱でしたが、実在は不明です。

モリヤはインド系の名前で、エルは、ミカエルやウリエルに含まれる「エル」同様、神を意味するヘブライ語です。

かつて、アブラハム、アーサー王、ムガル大帝アクバル、アトランティス皇帝などに転生したことがあります。

大天使ミカエルと一緒にワークをし、自信と意志の強さを与えてくれるマスターです。

見分け方のポイント: エル・モリヤはターバン必須。
インド人だけに、ターバンを巻いています。
顔が変わっても、ターバン。

https://en.wikipedia.org/wiki/Morya_(Theosophy)

・・・・

第二の光線: クーツフーミ
  • 光線の色:青
  • 光線の特徴:愛と智慧

彼もエル・モリヤと同じく、ブラヴァツキーが実際に出会ったというカシミール生まれのインド人貴族。やはり手紙が残されているものの、実在は不明です。

かつて、アッシジの聖フランシスコ、タージマハールを建設したムガル帝国シャー・ジャハン、ファラオ、ピタゴラスなどに転生したことがあります。

ジーザスと深い結びつきを持ち、すべての宗教が平等であると人々に理解してもらうべくワークしています。人類のスピリチュアルの発達をサポートします。

見分け方のポイント: クーツフーミは頭にターバンを巻かない。
Kut Humi - Alquimia Operativa
ターバンのように見えて、三つ編みでしょうか。
Image result for koothumi
毛糸の帽子かな?
Image result for kuthumi
ベレー帽みたいですね。

https://en.wikipedia.org/wiki/Koot_Hoomi

・・・・・・・・・・・

第二の光線: ジュワル・クール

第二の光線を司るマスターには、もう一人、ジュワル・クールがいます。

ジュワル・クールは、チベットの秘教を体得したチベット人マスターで、セブンレイや高次のヒエラルキーなどの知識に関しては、マスターの中で誰よりも詳しいと言われます。

クーツフーミ、エル・モリヤとともに、人類のティーチャーとして、精神性を向上させるべくワークしています。彼は愛のマスターでもあり、シャンバラのメンバーの中でも最も親しみやすく、アクセスしやすい一人です。

かつては、ヨハン・セバスチャン・バッハだったことがあります。

見分け方のポイント: 間違えようのない顔。
Image result for djwal kul
ジュワル・クールは、一貫して同じ顔なので覚えやすいです。
Image result for djwal kul
顔だけ差し替えたように、まるで同じ。
Image result for djwal kul
だいたいこんな感じです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Djwal_Khul

・・・・・・・・・・・

第三の光線: マハコハン・ラゴッジー
  • 光線の色:黄色
  • 光線の特徴:適応力、活発な知性

あまり聞かない名前のマスターですが、ドリーン・バーチュー監修『アセンデッドマスターカード』のカバーになっているので、見た目はとても有名です。

サンスクリット語で、「マハー」は偉大な、コハンは「マスター」を表します。一見、若く見えますが、セントジャーメインも教えていました。

彼はエレメンタル・キングダムのリーダーであり、自然界の生命エネルギーを司ります。生まれたばかりの子どもに最初の息を与え、すべての人の最後の息を取る役割だそうです。

かつては、ギリシア詩人ホメロスだったことがありました。秘儀の学び、霊的な教え、あるいは世界平和へ向けた努力に関して、マハコハン・ラゴッジーに助けを求めてください。

見分け方のポイント: 
  • ターバン+ヒゲ=エル・モリヤ
  • ターバン+ツルツル=マハコハン・ラゴッシー
MahachohanRagoczy.jpg 379×558 pixels
つるっとしたタイプです。
Image result for Mahachohan
だいたいターバン姿で描かれます。
maha chohan: Google Image Result for http://www.spiritualhealing-now.com/image-files/mahachohan2.jpg
ターバン・ヒゲなしが、マハコハン。
Image result for Mahachohan
光るバージョン。

https://lightascension.com/arts/Ascended%20Master.htm

・・・・・・・・

第四の光線: セラピス・ベイ
  • 光線の色:緑
  • 光線の特徴:愛と調和

セラピス・ベイは、エジプトのルクソール神殿のエーテル界側で、地上をつながるドアを管理しています。

かつてはアクナートン、アメンホテプなど、エジプトの歴代ファラオとして転生し、大天使メタトロンの協力でピラミッド建設に携わりました。

地球上に調和とバランスをもたらす仕事を受け持ち、144人の天使と共にワークしています。

音楽療法やレーザー治療などの新しい代替治療法を地球にもたらそうとしています。エジプトに惹かれる人は、セラピス・ベイともつながっています。

見分け方のポイント: エジプト絡み
Ascension Earth : Ascended Master Serapis Bey's Weekly Message ~ November 30 – December 7 2012 - God's Gift is the MIRACLE of His Spirit in Each of You - Julie Miller
あからさまなエジプト。
#SerapisBay #Healing #AscendedMaster
ターバンではないところに注目。
maestro el morya - (Discurso dado por el Maestro Ascendido El Morya), que aparece en el  libro "Diario de El Puente a la Libertad - El Morya" volumen 1 ", páginas 174-175, Se
エジプトなら、セラピス・ベイで間違いなし。

https://en.wikipedia.org/wiki/Serapis_Bey

・・・・・・・・

第五の光線: ヒラリオン
  • 光線の色:オレンジ
  • 光線の特徴:具体的な知識、科学

ヒラリオンは、かつてアトランティスにあった「真実の寺院」の教皇でした。そのため、あまり公にならない立場での転生が多く、その中では聖パウロの過去世が有名です。

彼は真実の炎で、世界中の科学者やスピリチュアルな指導者を助けています。あなたが学問や研究の分野で、力強く前進したいと思うなら、彼のエネルギーにサポートしてもらいましょう。

ヒラリオンは流派によって、ヒーリングのグリーンのエネルギーを司る存在として描かれることもあります。

見分け方のポイント: かなりトリッキーなので、消去法で行くしかない。
ヒラリオンは、短髪で飾り気がありません。
しかし、絵によってほぼ別人なので、分かりづらい。
確かに、短髪で、飾り気はないが…。
どの絵も、完全に別人です。

https://en.wikipedia.org/wiki/Master_Hilarion

・・・・・・・・・・

第六の光線: マスター・ジーザス
  • 光線の色:紫
  • 光線の特徴:奉仕、理想

人間としてのジーザスがどのような生涯をたどったかについては、諸説あります。肉体を離れてから、サナンダと呼ばれるようになりました。サナンダとは、サンスクリット語で喜びの意味があります。

かつての転生では、アトランティスの皇帝を2回、ダビデ王、預言者エリアなどをやっています。

彼はすべてのアセンデッドマスターの中でも最も知られた存在で、世界中で愛されています。彼はクーツ・フーミや、マイトレーアと一緒に、愛とキリスト意識を広めるべくワークしています。

見分け方のポイント: ヒゲ&長髪&被り物なし
Related image
被り物なし。
Image result for ascended master jesus
こっちはクーツフーミ。

・・・・・・・・・

第七の光線: セント・ジャーメイン
  • 光線の色:インディゴ
  • 光線の特徴:儀式と魔法

セント・ジャーメインは、サンジェルマン伯爵とも呼ばれ、地球上で何度も転生した存在です。

彼は旧約聖書の預言者のサミュエル、老子、イエスの父であるナザレのヨセフ、聖アルバン、魔術師マーリン、探検家のコロンブス、作家のフランシス・ベーコンなど、数多くの転生を持っています。

彼は変容のバイオレットフレームを用い、大天使ザドキエルとわーくしながら、人類を癒し、意識の上昇に貢献しています。

見分け方のポイント: かなりの確率で紫色。
Image result for st germain ascended master
紫ときたら、ジャーメイン。
有名です。

参考:Seven rays in Wikipedia

Ascended Master in Wikipedia

Ascended Masters – Archangels and Cosmic Beings by Light Ascension.com

Ascended Masters in Diana Cooper.com



虹は7色のように見えて、実際はもっと多くの色のグラデーションから出来ています。さらに目には見えない光線もありますから、アセンデッドマスターも、もっと大勢いるんですね。


2
Leave a Reply

1 Comment threads
1 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2 Comment authors
新しい順 古い順
dtr

余りの目力にヒライオンを
携帯の待ち受けにしてみました。
アイドルにしか見えないです。