宇宙人に聞いた ”宇宙の愛と人間の愛の違い”


宇宙の無条件の愛とは、人間の考える愛の定義と少し異なります。
宇宙の愛とは、全ての存在に対してYESと言うことです。
あらゆる全てに対する、永遠に途切れることのないYESです。

それは太陽の日差しとも似たエネルギーですが、温度がある分、日差しの方が人間にとって懐かしく、身近に感じられるかも知れません。

人間の経験する「愛している」「愛おしい」「大好きだ」という感情は、肉体の分離の感覚から生まれています。
自分とは別の存在だからこそ、手を取り、抱きしめたいと願い、いつか形が無くなってしまうからこそ、永遠に留めていたいと思います。
その距離や分離の感覚が、人間のいう愛の感情を作り出しています。
距離を越えようとするからこそ、そこで生まれる感情のエネルギーは、時に莫大になります。

あなたたちの経験する愛は、分離の次元を生きる人間に与えられた特有の感情です。
それは、あなたたちだからこそ経験できる特別な感情であり、この惑星が美しいと言われるのもそのためです。

 

 


Leave a Reply