2018年アセンション予報 1月8日付 ジョセフ・ティテルの2018年予言

毎年、元旦に今年の予言を出すジョセフですが、「YouTubeが何者かによってブロックされた」ため、当日は動画をアップできなかったそうです。

詳細のアップデートはライブストリームでやる予定だそうで、今回はほんの概略をシェアしてくれました。


ジョセフの新年のあいさつ

2018 World Predictions preview – Psychic Medium Joseph Tittel on YouTube

ハロー、ビューティフルフレンド!ナマステー。

2018年にようこそ。

僕たちは2012年12月21日から始まったグレートアウェイクニングの時代を生きている。マザーアースも目覚め、意識の上昇がゆっくり始まっている。そのゴールは、人類をひとつにし、純粋な愛をもたらすことだ。

でも、光の中に入る直前には、深い闇を経験することがある。新しい時代に入るためには、古いものをクリアリングしなくてはいけない。

予言がどうあろうと、どうか恐れを捨てて、ポジティブなことにフォーカスしてほしい。

・・・・・・・・・・

2018年は、エレメントの年

マザーアースが目覚めつつあることで、様々な出来事が起きているが、今年、彼女はスーパーストレッチモードに入ると思う。アウェイクニングがセカンドギアに入る。シフトは、今までにないほど強力になる。

今年、地球と世界に起きることは、隠された意味を深く考えて欲しい。全ては理由があって起きている。

今年は、エレメントの年だ。火、風、水、土など、祖先たちが崇拝した元素が、今年は激しくぶつかり合うよ。 (17:56~)

・・・・・・・・

大いなる分断が始まる

トランプがメキシコとの国境の壁を建設すると話していたのを覚えているだろ?僕が言ってるのは、そのレベルの話じゃないけど、でも分断は悪いこととは限らない。人々が仲良くできなかったり、価値観が合わないなら、その方がいいはずだ。

アメリカでは、その分断はすでに起きている。分断されることで、人々は自分のコミュニティに戻ることができる。政府や金融システム、コンピュータシステムなどにコントロールされる必要がなくなる。

そのコントロールは、ルシファー、イルミナティ、エリートカバルなどによって、過去何千年も行われてきたものだ。ルシファーは、人々の中に恐怖を産み付け、それによってコントロールするためにやって来た。けれどその支配も、もう終わる。     (19:31~23:52)

・・・・・・・・

地球のシフトについて

大昔の人々は、エレメントを崇拝して暮らしていた。季節の変化や星々の動きなどを眺めながら。

僕たちは、そこに戻っていく。抵抗がある人は、その一部になれない。その一部になれないということは、人類の進化に参加できないということだ。

その変化は、今後何年もかけて起きるけど、特に2032年という数字が気になる。その年、マザーアースが完全にシフトするのではないかと思う。高次の意識に心を開く人は、水瓶座時代のニューアースを創造する。

僕がニューエイジストアを始めた19歳の頃に、みんなが話していた世界が、20~30年後の今、現実のものとなっている。とてもエキサイティングだよね。 (24:20~26:14)

・・・・・・・・・・・・

真実は明らかになる

これも僕が何度も言ってきたことだけど、闇が光に変わるために、真実は根本から明らかにされなくてはならない。ルシファーは、既にこの惑星に対するコントロールを失っている。

昨年同様、小児性愛者や性的虐待者が明らかになるだろう。性的奴隷や、臓器売買のために行方不明になっている人たちが問題になる。

ハリウッドやテレビ業界には、引き続き注意して欲しい。彼らが僕たちをコントロールしようとしていることも明らかになる。(27:02~27:57)

・・・・・・・・・

空が落ちて来る

僕が今年の予測をしようとすると、いつも頭に下りて来る言葉が「空が落ちて来る」というものだ。

今年はエレメントが激しくぶつかり合う年になると、スピリットから聞かされた。エレメントがぶつかり合う場所には、よく注意を払って欲しい。そこに闇が隠れているからだ。

これは人工衛星が落ちて来るのかも知れないし、隕石かも知れない。ひょっとしてミサイルかも知れない。 (29:43~31:36)

・・・・・・・・・・

トランプ大統領がシフトを加速する

彼の名前を口にすると、僕は決まって吐き気がするんだ。僕は共和党でも民主党でもない。みんな政治に気を取られ過ぎだと僕は常々思う。でも同時に、僕の別の一面は、彼こそがシフトを加速させる人物だと知っているんだ。

トランプとペンス(副大統領)で、トランペット。つまりこれは黙示録の中で、世界の終わりの前に吹き鳴らされるトランペットを象徴している。

彼こそが、僕らのシフトを加速させる人物だ。おそらく僕らを一つにするために。(31:38~34:27)

・・・・・・・・・

イタリアで地震?

かわいそうなイタリア人が、大地が揺さぶられ、振って来る火の玉から逃げまどっているヴィジョンが見えた。

もしかしたらテロ事件があるかもしれない。ミサイルかも知れないし、地震や火山の噴火かも知れない。(36:11~37:16)

・・・・・・

中国で台風?

中国に地震が起こり、神がその罪を洗い流してくれる。台風の被害があり、大きな都市のいくつかで地震が起き、大きなダメージを受ける。ダメージが加えられるエリアに、闇が隠れている。(37:24~38:16)

・・・・・・

トランプ大統領は日本と強い絆を結ぶ

トランプ大統領は、人間バージョンの地震だと言える。最初はマグニチュード5くらいでも、その影響はこれからどんどん大きくなる。彼はここに7年居座ることになっているようだ。

彼は二期目も勝つだろう。彼に恩恵を感じるようになる人もいる。アメリカのためになることを沢山するし、他国との関係も変える。全てはシフトと変化のためだ。

トランプは日本とは強い絆を結ぶと思う。中国が日本を乗っ取ろうとするから。(38:19~39:52)

・・・・・・・

北朝鮮情勢

北朝鮮と戦争は起きない。金正恩は核兵器を持っていない。ニュースで伝えられているのと反対だ。自分たちが失敗したと思われたくないから、隠している。

彼の暗殺計画が秘密裏にあり、中国がそれを行うだろう。(42:01~46:00)

・・・・・・・

今年、健康不安がありそうなセレブ

ここに挙げる人たちは、健康問題や病気が心配されるかも知れないと気になる人たちだ。

ジョン・マケイン(共和党上院議員)クリント・イーストウッド(俳優・監督)ジミー・カーター(元大統領)フィル・コリンズ(英国歌手)ハリソン・フォード(ハン・ソロ)オジー・オズボーン(メタルの帝王)

この中には、肉体を離れる人もいるかも知れない。悲しいけど、でも彼らの側でも、僕らの世界をもう必要としていないということだ。(52:24~53:37)



すごくいいことも言ってる半面、それまじで言ってるの?ってことも多い、そんな人でした。

でもいろんな人がいると知るのは、いいことです。

健康に不安がありそうなセレブが、ザ・健康不安オールスターズというか、確かに頷けるドリームチームなところが、なるほどと思いました。

 

1
Leave a Reply

1 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0 Comment authors
新しい順 古い順