スターシードのアウェイクニングプロセス 6つのステージ


スターシードのアウェイクニングプロセス

スターシードは、魂のルーツを宇宙に持つと言われる人たちで、愛と光の源を自分の中に抱えて、この地球にやって来ています。そのミッションは、全ての存在を愛と光で照らし、人類の意識に進化をもたらすことです。

肉体に転生した瞬間に、混乱と言う3次元のベールにくるまれ、彼らは自分が誰であるかを忘れてしまいます。けれども、そこから完全に目を向けることは出来ず、自分にはミッションがあるということを少しずつ思い出していくのです。

彼らのミッションは、今ある社会や人々の考え方を変えていくことなので、多くの場合、誰にも理解されない孤独感や、広い宇宙の中で迷子になったような気持ちを味わいます。

しかし実際は迷子になっているのではなく、本当の自分を見つける覚醒の道のりを歩んでいるのです。

スターシードのアウェイクニングプロセスにおいては、主として6つのステージがあります。

・・・・・・・

1.人生が変わるような出来事を経験する

それまでの人生が大きく変わるような出来事があり、それがキックスタートとなってアウェイクニングプロセスに入ります。大きなけがや病気、臨死体験、ツインフレームとの再会など、個別の事象は様々ですが、それがきっかけとなってスターシードの旅が始まります。

2.価値観の変化が起きる

大きな出来事に巻き込まれている最中は気付かないことも多いのですが、その後から、アウェイクニングは徐々に起こります。古い世界に意味やつながりを見失い、現実の見方が大きく変わります。これまで絶対だと信じ込まされていたことは、実はそうではなかったと言うことに気付くのです。

3.スピリチュアルな気付きが深まる

このステージでは、スピリチュアルの気付きや理解が深まり、自分自身はもちろん、周りの状況や人々を、これまで以上に注意して観察するようになります。現象の背後にある仕組みが、よく理解できるようになるのです。

この段階では、クレアオーディエンス(聞こえないものが聞こえる)やクレアセンシェンス(見えないものを感じる)と言ったサイキックな能力も発達してきます。

4.見えない愛や美しさに気付く

表面上の見た目を超え、その奥にある世界に気付くようになると、周りの人々や状況の中に、これまで感じられなかった美しさや、存在の奥に深く根差す愛を感じられるようになります。これまで苦手に思っていた人や物事に対して、ポジティブな反応が出来るようになります。

 5.スピリチュアルな力を磨く

このステージ辺りから、スターシードとしての能力がめきめき発揮されます。人々の悩みや恐れを理解し、それに沿ったサポートをすることや、仲間の争いや対立を光で中和することが、いとも簡単に出来るようになり、それによってスターシードの能力もどんどん磨かれます。

6.ハイヤーセルフとの統合が起きる

最後のステージでは、ハイヤーセルフとの統合が起こります。あらゆることがクリアに把握できるようになり、メンタルの曖昧さが完全になくなります。人生のミッションとも真につながります。

Starseed Awakening Stages You Need To Know by Spiritual Unite



アウェイクニングのステージって、人によって解釈が違うんですけど、これはシンプルで分かりやすいと思いました。元の記事はスターシード向けとして書かれていましたが、万人向けだと思います。

プロセスは、1ステージクリアしたら次のステージというような真っすぐなものではなくて、何回もリピートし、サイクルを繰り返しながら徐々に進みます。

全然進んでないと思える時でも、一度進化が始まったら、必ず進み続けます。エネルギーの法則です。同じ場所に住んでいても、後から振り返ると、違う場所にいる!みたいな。次元上昇ですね。

ステージを進むにはいろいろな方法があり、好みもありますが、わくわくに従う&思い込みを手放すだけでも6まで行きます。

 

Leave a Reply

コメントをどうぞ!