チャネリング? 夢の中で知らない言葉を聞いたらどうするか?


夢で知らない言葉を聞く?

夢に注目するようになると、夢の中で知らない言葉を聞くことがあります。日本語に聞こえることもありますし、どこか別の文化の言葉に聞こえることもありますね。

その場で意味がひらめくこともありますが、「はて、一体なんだろう?」と思うことも多いです。

どんな意味か知りたかったら、次の方法を試してみましょう。

1.調べる

もちろん最初は、インターネットで調べてみるのが基本です。ここでずばり答えが出てきたり、少なくともそのヒントになりそうな情報が出てきたらラッキーです。詳しそうな人に聞いてもいいと思いますが、夢は非常にパーソナルなものなので、まずは自分で探してみましょう。

 

2.答えを教えてもらえるようお願いする

調べてみて答えが出なかったら、宇宙/天使/ガイド/ハイヤーセルフ/直感など、自分が普段対話している存在に、意味を聞いてみましょう。答えがその場でやって来なければ、シンクロニシティーの形で教えてもらえるようお願いするといいと思います。

 

3.瞑想する

また、瞑想をして、自分の内側に答えを探してみるのもいいでしょう。その言葉を思い浮かべた時に、あなたの中にどんな感情や感覚、イメージが浮かぶか、感じてみてください。自分にとって、どのようなつながりがある言葉だと思いますか?

思い浮かばない場合は、自由に連想してみましょう。マインドの壁を広げることは、大事です。

 

4.とりあえず置いておく

スピリチュアルの世界では、どんな情報もベストのタイミングが来るまでは明らかにならないと言われますが、逆にタイミングが来れば、あっさり意味が分かります。ですから、分からないと悶々とするくらいなら、一旦放置しましょう。

この世界、執着して良い結果が生まれることは、ほぼ100%ありません。エネルギーフロウが滞るからです。忘れた方がスムーズになるなら、忘れて大正解です。

 

5.サイキックリーディングやヒプノセラピーを受ける

どうしても気になるようでしたら、サイキックリーディング(チャネリング/霊視)やヒプノセラピーを受けるという手もあります。

・・・・・・・・・・・

でも、実はそこまで意味がないこともある…

夢で知らない言葉を聞くと、ついに高次意識とのチャネリングが始まったかと胸躍りますが、実はそこまで意味がないことも多いです。(そもそもチャネリングなら、みなさんとっくの昔からしています)

スピリチュアルの世界は、私たちが思う以上に、本当にバイブレーションの世界です。

従来スピリチュアルの現象は、物質世界と同じように、目で見えて、声が聞こえて、意味が分かって、手に触れられるものだという理解がされてきました。しかしスピリチュアルの定義が進化するにつれ、それは通常の五感的な理解を超えたものだと考えられるようになっています。

夢で見た言葉の意味が分からなくても、特に問題はないと言える理由を挙げてみましょう。

1.エネルギーチューニングのために起きているから:

知らない言葉を聞くのは、自分のエネルギーを高次元にチューニングするプロセスにおいて起きる、一種のアセンション症状であり、意識のノイズです。きちんとチューニングされれば、意味不明な言葉を聞くことも、それで混乱することも、ほぼなくなると思います。

 

2.一つのルーツにこだわる必要もないから:

知らない言葉を聞くと、自分の前世に関係するかも知れないと考えたりします。確かにそうかも知れませんが、現在のスピリチュアル時間論の原理で言えば、前世は無数に存在し、必ずしも一つのルーツとだけつながりを持つわけではありません。分からない言葉があって、当然なのです。

 

3.意味でなく、バイブレーションだから:

音が言葉になって意味を持つというのは人間的な発想で、本来、全てはただのバイブレーションです。人間に理解できる音や言葉として捉えようとしても、そもそも人間が期待するような形での意味は込められていないかも知れません。

ライトランゲージ(光の言語)も同じで、まずバイブレーションありきです。つまり「考えるな、感じろ」なのです。

 

4.あなたのバイブレーションは確実に変わるから:

「意味が通じなければ、意味ない」と考える人も多いかと思いますが、それがあなたの意識を上昇させるためにダウンロードされたバイブレーションであるなら、あなたのエネルギーは確実に変わります。

実はここがめちゃくちゃ大事で、バイブレーションが変わって行けば、意味はいくらでも分かるようになります。

ですから、すぐに意味が分からない時は、びっくりしたり焦ったりせず、意識の奥に響くような不思議な気分だけ味わって、あとはそのまま放っておいていいと思いますよ。



私、こういうマイナーな話題がつくづく好きですよね…。

チャネリングって言葉を下ろすだけじゃなくて、広義ではエネルギーやバイブレーションとのワークも含まれるんですよ。チャンネルを合わせることだからです。そしてエネルギーにチャンネルが合うようになったら、いずれそこから意味を取り出せるようになります。

 

コメントをどうぞ(お名前はあだ名で構いません)