精神的に強い人が絶対にしない10のこと

健康な人が、健康な生活態度を心掛けているように、精神的に強い人も、日ごろからの習慣があります。


1.自分を嘆き悲しむことに時間を浪費しない

精神的に強い人は、自分の環境や身の上を、ただ悲しんで何もせず過ごすことをしません。悲しいときは悲しみますが、その状況が苦しければ、どう変化させるかを考え、前に進むことが出来ます。他人の注意を引くことにも興味を持ちません。

・・・・

2.他人に感情を左右させない

精神的に強い人は、他の誰にも自分の感情を左右させません。そのような力を、誰にも与えることがないのです。「上司がむかつくんだよね」といった愚痴をこぼすこともありません。それは、相手に自分の感情をコントロールさせることに過ぎないと考えるからです。

・・・・

3.自分でコントロールできないことにエネルギーを注がない。

精神的に強い人が、過去の過ちや交通渋滞などに文句を言うのを聞くことは、滅多にないでしょう。彼らは自分でコントロールできることにのみ、フォーカスするからです。そしてそのフォーカスは、常に自分を向上させることに置かれています。自分のために誰かが変わってくれるのを待つより、自分が変わることを常に選ぶのです。

・・・・

4.ノーを言うことを恐れない

精神的に強い人は、いつも全員を喜ばせる必要がないと知っています。必要な時は、ノーを伝えることを恐れません。むしろ彼らは誰に対してもフェアであろうとし、もし自分の言動で他人の感情を害することがあっても、きちんと対処できる力を信じています。

・・・・

5.リスクを恐れない

精神的に強い人は、不注意によるリスクを負うことはしませんが、きちんと計算した上で生じるものなら、決して恐れません。精神的に強い人は、大きな決断を前に可能性のある利益と損失を考えます。損失の可能性があるのなら、きちんと相手にも伝えますし、自分でも考慮します。

・・・・

6.過去について悩まない

精神的に強い人は、過去について悩んだり、別の選択をしていたらどうなっただろうと考えたりすることがありません。楽しかった記憶を思い出して、空想にふけることもありまえせん。彼らは現在に生き、その中で選択をし、未来に備えます。

・・・・

7.何度も同じ間違いを繰り返さない

精神的に強い人は、自分の言動に対する自分の責任を理解し、過去の間違いを分析します。間違いを繰り返す弱さが自分にあることを認め、それを乗り越える努力するのです。

・・・・

8.人の成功に腹を立てない

精神的に強い人は、他人の成功をきちんと評価します。もちろん人間ですから、それを面白くないと思うことはあっても、世界は役割分担で出来ていますし、同じだけのチャンスが自分にもあると信じています。

・・・・

9.スローペースになっても慌てない

精神的に強い人は、常にハードワークをこなしているように思えますが、そんなことはありません。思うように行かなかったり失敗して、スローペースになることだってあります。けれども彼らのユニークな点は、そんな時でも慌てることなく、それも大きな流れの一部と考えることです。

・・・・

10.すぐに結果を期待しない

何にエネルギーを注ごうとも、精神的に強い人は、望む結果がすぐに現れることを期待しません。自分のスキルと才能を最大限に活用することに心を砕き、変化が起きるベストなタイミングに備えることが出来ます。


精神的に強い人と言うのは、苦しさや恐れを何も感じないとか、生まれつき強いとかではなく、そこに巻き込まれずに、一歩引いて行動する訓練を積んだ人なのだと思います。