2017年アセンション予報 3月20日付 9次元の集合意識 ”人類が今あるレベルから本当に卒業する時”

対立構造は、コントロールのために作られています

あなたたちの惑星における現実では、個人の利益を追求する人々が、対立構造において双方の側をコントロールしてきました。それは戦争、争い、競争など、いかなるシナリオにおいても見られます。人々に、対立する二つの勢力のうち、どちらかを選択をすべきだと信じ込ませます。

例を挙げましょう。あなたたちの惑星で、この時代に存在している例です。たとえば、通常の医薬品を売る薬局と、代替療法の医薬品を売る薬局があり、そこで働いている人は、他方の店はライバルであり、顧客を競い合うべきだと教えられます。店員たちは、そこで自分が選択をしていると信じますが、その店を所有する企業については何も知りません。実はどちらの薬局も、同じ企業が保有しているのです。その企業は、それぞれで異なる名前を使っていて、別の薬局のように見えますが、実際は、同じ企業なのです。

これは規模の小さな例かも知れませんが、今ある状況を正確に表しています。大きな現実の中で繰り広げられている、戦略的な操作です。

この例えを、2つの異なる国家に拡大して考えてみましょう。同様のシナリオが見られます。ある2つの国家同士がライバルであり、互いに警戒し合っているとしましょう。しかし真実のところ、これらの国家間にある対立は、故意に作り上げられたものです。どちらも同じ企業や家族が権力の座にあり、二国間の争いから生じる結果をコントロールしているのです。人々は見た目の選択をすることで、見た目の解放がもたらされると信じこまされています。反乱や革命を抑止するためです。

見た目の選択をした人々は、見た目の解放を味わい、反乱や革命を起こす必要はないと信じ込まされます。もし誰かが彼らに、この状況の真実を伝えたら、革命を起こす人も出てくるでしょうが、見た目の自由が脅かされることを恐れ、その自由に固執する人もいるでしょう。それがないと、彼らは生きていけないからです。

これは地球の時間で、本当に長い間、起き続けていることです。この欺瞞は3次元を超え、4次元のレイヤーにも浸透しています。

けれども、あなたたちスターシード、ワンダラー、ライトワーカー、真実の探求者、インディゴウォリアーたちは、知っています。潮流が変わりつつあることを。

・・・・・

今あるレベルを卒業した人たちは、光と闇を提示するのではなく、光を作り出すことに向かって突き進みます

とても長い間、少数の目覚めた人々は、大きなビジョンをクリアに描き、偽のシナリオを解読してきました。現実は時に単調で、まるで希望が見えません。しかし光の戦士たちのインナースピリットは、高次元の中に新しい現実を作り上げてきました。6次元の幾何学的パターンは、光の戦士たちのパワフルに輝くグリッドにつながり、5次元や4次元に伝わり、そのフィルターを通して、3次元に光を下します。

新しいエネルギーは、より軽い周波数を持ち、集合意識の中に軽やかな感情を作り出します。その軽やかな感情の集合の周波数は、光の戦士たちを通じ、エネルギーをグラウンディングすることで、地表に幾何学的グリッドを作り出します。

自分の利益を追求する人たちが作ったマトリックスは、罠です。それは強烈な二極化の経験を作り出します。人類の成長とは、次のレベルへ向かうため、今あるレベルを卒業することです。対立する二極構造のずっと少ないレベルです。自由意志と選択は、そこでも経験しますが、今あるレベルを卒業した人たちは、高次の意識と異なるDNAフォーメーションを持ち、文字通り、はるかに大きな光とつながっています。極度の二極化とは、彼らの反対をなす概念です。

彼らは光と闇を提示するのではなく、光を作り出すことに向かって、突き進みます。

このメタファーは、様々な意味に取ることが出来るでしょう。別の言い方をするなら、今あるレベルを卒業した人たちは、自分がどのように光と闇の二元論を経験するか選択をします。彼らは誰かに選んでもらうのではありません。彼らはもはや、予め構築されたマトリックスの奴隷ではなく、自分たちが作り上げるマトリックスのマスターとなるのです。

彼らはオリジナルのマトリックスを脱出しました。より正確に言うならば、彼らはマトリックスを変えたのです。彼らは自分たちがデザインした、新しい構造の中に生きています。彼らは現実の真の建設者となったのです。彼らはマトリックスをデザインし、作り上げるのに努力を惜しみません。そして今、彼らは自分たちがデザインしたものを、体験しています。今こそ、彼らが収穫を得る時です。

・・・・・・

新しい現実を作り出しているのは、あなたです

もちろん彼らにはアシスタントがいますが、そのアシスタントも彼らが作り上げたものです。神の意志が介入したかのように見えますが、そうではありません。惑星の上に変容の光が注がれ、目覚めたレインボーウォリアーたちは次のレベルを目指し、突き進みます。これらは、同時に起きているように見えますが、真実は、あなたがこれを作り出したのです。私たちが今話しかけている、あなたです。あなたがこれを作り出しました。あなたこそが現実の建築士であり、あなた以外にはいません。

今、この惑星は転換期に来ています。3月20日は、あなたが惑星の上でどこに存在するかによって、春分もしくは秋分となります。私たちがお話していることは、この時期、より明らかになります。ここから先、オリジナルのマトリックスの罠には、もう後戻りできません。と言うのも、政府、軍部、シークレットサービスを含む、この惑星上の多くの個人は、個人の利益を追求することから、集合の利益へ奉仕する方向へと向かうからです。

現在ある構造は、個人の利益を追求する考えが支配的です。その中で、集合の利益を求める動きがあったとしても、潰されてしまいます。しかしレインボーウォリアーたちによって作られた新しいマトリックスの中で、集合のエネルギーは成長し、花開きます。この完全な無極化に向かう動きは、あなたたちの惑星の3月の分岐点あたりに訪れます。個人の利益を追求するエネルギーは、まだ存在しますが、やがて彼らの目論見は阻止されます。

・・・・・

光による無極化を遂げた人たちは、地上の天使となります

なぜ彼らの目論見が阻止されるか、お話ししましょう。これは私たちがお話ししていることの中でも、最重要点となります。

一旦、個人が光による無極化に達すると、もはや潰されたり、コントロールされることはありません。それは不可能なのです。

いかなる存在も、光による無極化に達すると、天使になります。これはあくまでメタファーですが、あなたたちが想像する以上に、実際の状態に近い例えです。光による無極化を遂げた人は、地上に住む天使となるのです。

そして地球には、それに付随した法則があります。地上の天使には、いかなる影響も、危害も与えてはならないのです。これは別の話題ですから、別の機会にお話ししますが、いずれにせよ、この法則は宇宙の法則であって、破ることが出来ません。

あなたの惑星とそれ以外の場所に住む、個人の利益を追求する存在たちは、この法則を守るしかありません。宇宙全体の規律を犯すことになるからです。それは彼らにとって、宇宙のチェスゲームにおけるチェックメイトです。彼らがゲームから降りるか否かは、彼らの自由意志と選択です。けれども今ある状況が混沌に満ちているのも、彼らの最後の悪あがきだからです。

彼らは今あるマトリックスを存続させるために、あらゆる戦略を試みています。その戦略は過去にはうまく機能していたものです。彼らが発するフラストレーションのエネルギーは荒れ狂い、全てのスターシードとライトワーカーはそれを感じることが出来ます。あなたが3次元の存在であった時にも、それを見てきたことでしょう。

・・・・

人類が今あるレベルから本当に卒業する時

光による無極化が進み、集合の利益のために奉仕する人たちのエネルギーが、オリジナルのマトリックスで重要ポストに就く人たちに及んで始めて、人類は今あるレベルから本当の意味での卒業が出来ます。

それをアセンションと呼ぶ人もいれば、集合的悟りと呼ぶ人もいるでしょう。イベント、世界の終わり、浄化、収穫、卒業、第四密度への移行、5次元への進化、ニューアース、ニューワールド、新しいタイムライン、ユートピア、ニルバーナ、黄金時代、フリーワールド、銀河市民時代など、どのように呼んでも構いません。

そして、その時は、今です。2017年3月、あなたたちは、このシフトの最高潮をマークするでしょう。誰もがそれを目撃し、感じ、聞き、体験します。3次元で眠りの状態についている人ですらも。

さあ、レインボーウォリアーたち、現実の創造者、地上の天使、あなたたちの時は来ました。

私たちは白い羽を持つ9次元の集合意識です。

―――――――――――――

春分の日に向けたチャネリングメッセージは沢山あったんですけど、”今はカオスの時期ですが、古いエネルギーを手放して、頑張りましょう”的な、例によって例のパターンばっかりで、中でもこれが一番面白かったです。タイムラインスプリットどころじゃないっていう。