バシャールが教えるセイクリッド・サーキットリーがファースト・コンタクトを加速させる

探したらセッションのスクリプトがありました。


セイクリッド・サーキットリー

セイクリッド・サーキットリーは2010年6月のLAで行われたセッションの際のテーマであり、15個の記号で構成されています。

バシャール: 今回のトランスミッションは、あなたたちの言葉で呼ぶところの「セイクリッド・サーキットリー」について、お話ししましょう。あなたたちも沢山の図表を持っていますが、その中で「セイクリッド・サーキットリー」と言えるものは数少ないです。つまりあるツール、あるテクニック、ある考え方を、このようにユニークな方法で表しているものは、少ないのです。

基本的な考えとして、これはあなたが個人的に利用することでも、集合意識、あなたたちの文明の潜在意識全体にパワーを与えるものになります。

それを本来のあなた自身になるための考察に使うことで、あなたは(この幻想の世界を抜け出る)許可証を得ることになるのです。なぜなら脳内の神経回路を書き変えることが出来るからです。

・・・・・・・・

脳の神経回路について

私たちの脳は、私たちの感覚により知覚された膨大な情報を毎秒ごとに受け取っています。それら全ての情報が、意識されるわけではありません。入って来るデータにフィルターをかけて選別するシステムが、私たちの脳には備わっているのです。このフィルタリングのメカニズムは、マインドと呼ばれます。マインドには、考え方や信念、記憶がストアされています。たしかにマインドって、情報操作をめっちゃしてそうですよね。

脳に入ってくる情報を伝達するシステムが、神経回路と呼ばれます。神経回路は何十億にも及ぶ神経細胞から出来ていますが、柔軟で、可変的なものです。脳みそは使わないと衰えるけど、鍛えれば強くなると言われるのは、そのためです。

新しい思考が生まれる度に、新しい回路が生まれ、古い思考を結ぶ回路は、やがて衰退します。現実とはあなたの脳が認識したものだとしたら、脳を鍛えることで、現実も変えることが出来るのです。

・・・・・・

セイクリッド・サーキットリーの効果

神経回路が強化されることで、ハイヤーマインドへのアクセスや、望むタイムラインへのシフトに効果があるようです。

バシャール: この特別の許可証は、情報を受信するアンテナである脳を書き換えるために特別にデザインされています。これはあなたたちへのギフトです。これを使うことで、ハイヤーマインドと脳の結びつきを増大させ、それによって相互間の情報の伝達をスムーズに行うことが可能となります。

そのようなネットワークを持つことで、より多くの情報にアクセスし、様々な経験を幅広く理解し、他の次元の現実を認識する能力を高めることが出来ます。脳の回路を書き換えることで、パラレルリアリティーをシフトすることが可能になるのです。

あなたは毎秒ごとに新しいあなたであり、回路を意識的に書き換えることが出来れば、自分がなりたいあなたになり、その状態に即したパラレルリアリティーにシフトすることが、より簡単に可能となるのです。

・・・・・・・

セイクリッド・サーキットリーの起源

バシャール: 私たちはこれまで、あなたたちに私たちの社会の理解や方法論に基づくツールやテクニックをシェアしてきました。このセイクリッド・サーキットリーの考えは、私たちの社会が創造段階にある頃、ギフトとして伝えられたものです。おそらく元々の起源はまた別の文明になるかも知れませんが、シリウス星系にある文明が私たちの祖先にあたるヤイエルに伝え、そこからエササニに伝わりました。そして今、私たちはあなたたちにお伝えします。

私たちにとっても、私たちが受け取ったこのギフトをシェアするのは初めてのことになります。あなたたちが、次の継承者となるのです。どうか自分たちのものとして使い、イマジネーションに適用してください。

宇宙では、エネルギーやバイブレーションはギフトなんですね。伝統の継承者として、張り切らないといけませんね。

・・・・・・・

セイクリッド・サーキットリーの使い方

フラッシュカードを作るといいそうです。

バシャール: この”許可証”の利用の仕方について、少しご説明しましょう。けれども自分のイマジネーションと理解に従って、ベストだと思う方法で利用してもらって構いません。

まず最初のセイクリッド・サーキットリーを見つめてください。これを利用する最初にして最大の方法は、ゆっくり時間を取って、順番に見つめることです。フラッシュカードを作って、1つずつシンボルを見つてください。

フラッシュカードを作ったら、静かに座って、瞑想のような状態で、シンボルと言葉を見つめます。リラックスしてピースフルな環境にしてください。お好みで音楽をかけても良いでしょう。15個のシンボルを順番に、1分ずつ見つめてください。まずは3日間連続でやってみてください。シンプルに見つめ、その形やアイデアを考えたり分析することなく、ただ吸収してください。あなたの目を、あなたの魂やスピリットの真実の窓だと思って、ただ見つめるのです。

シンボルを眺めながら、その形が脳の神経回路に書き直されるようイメージしてください。そうすることでそのシンボルに当てはめられた言葉の意味が、あなたの脳の回路に刻まれるのです。あなた自身について、宇宙について、全てなるものについての知識や情報にアクセスするっ機能を感じてください。

3日間続けたら、好きな順番で続けてみて構いません。自分が惹きつけられるものだけでも良く、15個すべて行う必要はありません。一日いくつでも、一日何回でもやって構いませんが、一日3回以上行うのはお勧めしません。脳がそれに適応し、効果を引き出す時間が必要です。ですから最初はゆっくり優しく初めてください。

また15分以上行うことも、よろしくありません。あなたたちの時間で言う15分が、情報を吸収し、脳を書き換えるのに最適な長さです。それ以上になると、効果が少なくなります。

どのようなフラッシュカードを作るかは、心配無用です。手作りで構いませんし、きっちり作る必要もありません。シンボルがそのままの形を保っているなら、カードをデコレーションしてもいいでしょう。シンボルを自分で書いてみると、より強力につながることができます。それらがあなたの脳の回路と直接つながることになるからです。

最も重要なのは、あなたがこれらのシンボルと関係を結ぶことです。それぞれのシンボルは、固有のバイブレーションと意識を持った存在であり、あなたと関係を持って、あなたの脳とハイヤーマインドをつなげるアシストすることで、自らを表現したいと思っているからです。

・・・・・・・・

ファーストコンタクトも加速させるセイクリッド・サーキットリー

脳みそが発達することで、意識のどこかで既に経験している宇宙人とのコンタクトがより明瞭になるそうです。

バシャール; あなたたちの多くは、既に何らかの形でコンタクトを取っているのですが、単純にそれを覚えていないだけです。けれども(セイクリッド・サーキットリーを利用することで)夢の中で、もしくは物理次元の中でのエンカウンターが加速するのを感じるかもしれません。あなたたちがそのコンタクトをどの程度覚えていられるかが、あなたたちの社会がコンタクトを迎える準備が出来たかどうかのバロメーターとなると、私たちは考えています。

Sacred Circuitry – Beyond Medicine


ということですから、頑張ってフラッシュカードを作るしかないですね。sacred circuitryで検索すると、画像がうようよ出てきますし、ピンタレストなんかにも上がっていますから、プリントアウトして自作しましょう。