marbles-1489920_960_720

アストラル界から説明するライフパーパス

ライフパーパスを見つけたい人、いますよね。アストラル界の住人、エリックの話は、またしても人間の常識とかけ離れていますが、だからこそ新しいヒントを与えてくれます。


※チャンネリング・エリックは、亡くなった20才の青年エリック君が、アストラル界からお送りするスピリチュアル学習番組です。今回はエリックがライフパーパスについて答えます。

ライフパーパスとは

誰でもライフパーパスを持っています。でもそれは生涯を通じて一つの目的とか、特定の職業ってことじゃない。最終的に僕らは魂だから、職業自体は問題じゃないんだよ。

たとえば君が動物学者で、カエルの新種を見つけたとしよう。そしたらカエルの新種を見つけることがライフパーパスで、学者はただの手段だ。単純に、人々の笑顔の笑顔を見ることがライフパーパスだって人もいる。

時間で言ったら、ほんの一瞬なんだけど、それを経験するために生まれてきたっていう瞬間が誰にでもある。それがライフパーパスなんだよ。

・・・・・

道に迷うとき

時々、どっちに進んだらいいか分からなくなることもあるでしょ?ある意味、それもライフパーパスだったと言える。その時点ではね。

世界中から切り離された気分を味わうのだって(これは僕たち全員が経験することだけど)、僕らがつながってるって感じるためには、必要なことなんだ。

もっと言えば、どれだけ遠回りしようとも、僕らは行くべき場所へたどり着く。間違った道なんかない。

・・・・・・・

ライフパーパスを見つけるために

ライフパーパスを満たすためには、完全に正直になることだ。自分にも他人にも、周りの環境にも、自分の要求にも、すべてに対して素直でいるんだ。もちろん無礼で嫌な奴にならない程度、それと誰かを傷つけたりしない程度、でも自分の中の真実を犠牲にしてもいけない。

正直になれって言われても、自分の真実が分かるまで、なかなかうまく行かない。まずはシンプルに、自分の好きなことを選択し続けることが大事だよ。

もし何かが違うと思うなら、そこにいなければいい。オフィスのインテリアが気に入らないなら、変えればいい。自分で変えられないなら、人を頼めばいい。気に入らないとか、まるでピンと来ないことを、続けてる意味ある?

What’s Your Life Purpose


ライフパーパスって言うと、目的地とかゴールみたいな気がしますけど、でも全然そうじゃないというのは、自分的にはすごく納得でしたし、視野も広がりました。

 

Pocket