アルクトゥルス?プレアデス? あなたは何星人?

ほとんどのスターシードは、地球にやって来る前に、他の惑星にも転生していますので、その”故郷”はたった一つとは限りません。有名な星人の特徴をピックアップしました。


アルクトゥルス

エドガー・ケイシーをはじめ、アルクトゥルス星人は複数のソースに登場し、銀河系で進んだ種族の一つと言われることもあります。情報を理解する速さが人間の数百倍のスピードと言われ、学ぶというよりは、エネルギーとして吸収することができるようです。

彼らのエネルギーを持つスターシードは、とてもクリエイティブで、文芸やデザイン、アートの才能があります。ユーモアのセンスがあり、人を笑わせるのも好きですが、本当に心を許した人以外は親しい友人を持ちません。子どもの頃から、自分がミッションを持っていると感じるものの、実際に覚えていることは稀で、人生の途中からスピリチュアルパスに入ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プレアデス

プレアデス星人と地球人は、もともと同じリラ文明にいましたが、戦争から逃れるために、2チームに分かれて移住しました。そのような背景もあり、プレアデス星で彼らは主に、瞑想などのスピリチュアルな活動にのみ従事し、調和の取れた暮らしをしています。地球人にとっては、兄弟のような存在です。

彼らのエネルギーを持つスターシードは、繊細で、豊かな感情を持ちますが、他人を喜ばせるために、自分の感情を押さえてしまうことが良くあります。とても敏感で、怒りをため込みやすいタイプです。話し合って解決するよりは、自分が折れることで、相手にわかってもらおうとします。それが原因となって、体調を壊すこともあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シリウス

シリウスは一つの星に見えますが、実はシリウスAとシリウスBから成る連星です。元々のシリウスBはもっと大きな星でしたが、ある時爆発し、そのかけらが今のシリウスBや、地球、ニビルになりました。数学や幾何学のマスターである彼らは、エジプトのピラミッドやマヤ暦の指導をしたと言われています。

シリウス星人の魂を持つスターシードは、意志が強く、自分が進む道に対しても信念を持っています。信用のおける友人となりますが、その反面、信頼に応えてもらえない時は、たいへん傷つきます。理想が高く、自分の気持ちを表現するのが苦手で、コミュニケーション下手なタイプです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リラ

宇宙文明としてのリラは、こと座全体を指します。(こと座は英語でリラ)一説によると、人類のルーツがやって来た文明と言われます。最近では地球人とのコンタクトの機会が減っていますが、彼らの文明がずっと進化してしまったからだと考えられています。

リラ星人の魂を持つスターシードは、リーダーシップに溢れ、エネルギッシュですが、悪く言えば少々でしゃばりです。熱しやすく冷めやすいため、最後まで完結させるのが苦手です。とても寛大で優しいところもあり、友達にするにはよいタイプですが、おせっかいな一面もあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベガ

こと座文明の一部であるベガ星人ですが、キャラクターは若干異なるようです。

彼らのエネルギーを持つスターシードは誇り高く、独立心に富んでいます。クリエイティビティと知性を結びつけるのが上手で、現在、IT分野で活躍する人に、このタイプが多いようです。自己表現の一種として、テクノロジーに携わっています。アイデアが豊富で、プロジェクトを立ち上げるのは好きですが、それを維持する努力は苦手です。自分たちの考えや理想に合致しないものには、果敢に立ち向かうタイプです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンドロメダ

彼らもまた人類の創成期から長らく関わっている文明です。別の銀河からやって来る宇宙文明にとって、アンドロメダは天の川銀河系の玄関口となっています。そのエネルギーは、光を理解するために、私たちの意識を開く玄関口になるとも言われます。

彼らのエネルギーを持つスターシードは、自由を求める気持ちが強く、仕事やパートナーを転々と変えることがあります。自分に対する信頼と愛を築くことで魂としても成長し、その経験で学んだことを伝えるべく、スピリチュアルティーチャーやヒーラーを目指すことがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オリオン

オリオン星人は多くの戦争を経験しており、攻撃的・好戦的なことで有名です。光と闇、平和と戦いというような二項対立が好きで、もともと平和を愛するオリオン星人は、自分たちを脅かす存在を排斥するために攻撃的にならざるを得なかったと考えています。

オリオン星人のエネルギーを持つスターシードは分析好きで、周りの現象を理性で説明づけて考えることが得意です。自分の意見を評価されたがるところがあり、しばしば議論の種となります。たいへんに物知りですが、自分が納得できない意見や、新しい見方を取り入れるのが苦手です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考サイト

Different Typologies of Extraterrestrials

2012 The Awakening

Starseed and Spiritual Guidance

Sirius Ascension


UFOとエイリアンは、歴史の浅いアメリカにとっての創世神話として機能しているなんて言われますけど、ほんとすごい情熱とボリュームの情報がネットに上がっています。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *